主婦の投資家 さん プロフィール

  •  
主婦の投資家さん: 主婦投資NAVI|初心者が陥りやすい大失敗を回避せよ!
ハンドル名主婦の投資家 さん
ブログタイトル主婦投資NAVI|初心者が陥りやすい大失敗を回避せよ!
ブログURLhttps://richwife.net/
サイト紹介文主婦・投資初心者に向けた失敗を回避するためのコツ、お金を増やす方法を研究しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 239日(平均0.9回/週) - 参加 2018/05/21 18:31

主婦の投資家 さんのブログ記事

  • FXの確定申告で経費にできるものを検証!家賃は?スマホ料金はどう?
  • 家賃はFXの確定申告の経費にみなされるのかFXで得た利益や損失を確定申告する場合、経費が多ければ多いほど節税できます。この場合、どこからどこまでが経費として認められるかは正直曖昧な部分があるようで、ネットを見てもその意見を書きこんだ人の個人的な見解でした。例えば家賃ですが、これは個人で副業としてFXをやっている場合にはちょっと難しいのではという意見が多かったです。個人事業主であるとか、法人としてやってい [続きを読む]
  • FXで得た利益の確定申告は青色、白色、どちらが良い?
  • FXの確定申告は青か白か確定申告には、「青色」と「白色」と呼ばれる2種類があります。2014年まではFXで確定申告をするなら断然白色が良かったのですが、今では青色の方が良いという意見が多くなってきています。理由は、以前は白色の確定申告書では帳簿をつけたり、それを保存する必要性がなかったからです。この帳簿がとても面倒で、しかし専門機関に頼もうと思えばそれだけで利益分が吹っ飛んでいってしまうというデメリットが [続きを読む]
  • FXでいくら儲けたら確定申告をする義務が生じるの?
  • FXでいくら儲けたら確定申告をする義務が生じるの?FXを始めたはいいけれど、確定申告のことが複雑すぎてわからないという人は一定数います。これをややこしくしている原因は、いくらから確定申告をする義務があるのかはその人が働いているかそうでないか、いくら利益が出たかによって変わってくるからだと思います。完結に言うと、給与所得がある人、つまり会社員やパート、アルバイトをしている人であればFXで一年に20万円以上の [続きを読む]
  • FXで損失が出たら確定申告で税金が還付される?経費は計上できるのか
  • FXで損失が出たら、確定申告で税金が還付される?もし会社勤めや自営業をしている人でFXで損失が出てしまったら、損失があるのだから会社や自営業で支払っている税金の一部は還付されないのかという疑問はよくあることだと聞きました。しかし、残念ながらこのケースでは還付されないとのことで、確定申告をしても税金が戻ってくることはないと知りました。FXで出た損失は自業自得であり、その分を国が考えてくれるわけではないとい [続きを読む]
  • FXで損失が出ても確定申告をする必要がある?忘れた場合の対処法
  • FXで損失が出ても確定申告をする必要がある?確定申告は、何かビジネスをして儲けが出た人が、その分に対する税金を納めるためにするものだと思っていませんか?でも実は、FXで損失が出た場合でもやっておくだけの価値があるのです。もし、今年100万円の損失があったとしても、確定申告で繰越控除制度を使えばその損失を翌年に持ち越せるのです。これだけでは何も得をしたように思えませんが、仮に来年50万円の利益が出たとしたら [続きを読む]
  • 少額の5万円からFXを始めるならデイトレードで肩慣らしを
  • 少額の5万円からFXを始めるならFXに使うお金が5万円なら、取引を行う上では少額の部類に入る場合もあります。初心者でも4000円からできると言われれば少額でもない気もするので、捉え方は自分の資産のうち何%にするかで変わってきそうです。5万円であれば、最初はデイトレードで腕を磨いていくこともできます。その日のうちに取引を完結してしまうので、次の日以降に持ち越してやきもきする必要がありません。すぐに結果がわかる [続きを読む]
  • FX初心者の予算は?オススメは余剰資金!生活費からはダメ!
  • FX初心者の予算は?オススメの予算の決め方FXを始めようとしている初心者にとって、いくらから取引を始めるかは重要な問題です。しかし、この予算というのは一概に言えるものではありません。その人の貯蓄額や稼ぎによってそれぞれ異なるからです。計算するために押さえておきたいポイントは、使えるお金のうちいくらなら失っても良いと思えるかです。最初から利益のことを考えると、まだないお金がまるであるかのように思ってしま [続きを読む]
  • FX初心者におすすめの手法はデイトレード?ブレイクアウトが好き
  • FX初心者におすすめの手法は?デイトレードはどうだろうFXには色々な手法がありますが、初心者におすすめするのは「デイトレード」です。これは、FX取引を日をまたがず行う手法です。変動が少ないので得られる利益は少ないですが、その分損失も少ないと言えます。初めから大きな額をかけて長期戦に入るよりはリスクが少ないように思うので、始めたばかりで感覚を掴みたいという場合には良いでしょう。ちょこちょことやっていくため [続きを読む]
  • お金が貯まる人の共通点は思考法にあった?貯蓄習慣を築くためのポイント
  • お金が貯まる人に見られる共通点は?真似できるものはある?お金が貯まる人の共通点を知ることで、これから節約が必要になる人のヒントになるかもしれませんよね。お金が貯まる人には2種類に分かれ、一つは節約術などを駆使して毎日積極的に動いている人、そしてもう一つは性格上お金を貯めるのに向いていて、特に意識せず自然とお金が貯まる方法を実践できている人です。後者は性格によるところが大きく、真似はできるかもしれま [続きを読む]
  • お金が貯まる人の特徴は部屋がキレイでポイントカードを使わない!
  • お金が貯まる人の特徴にはどんなものがある?そんなに良いところに勤めていないのに、何故かお金が貯まる人というのはいます。しかし、金銭的なことを言うのはいやらしいことから、自らそのことを言う人はあまりいません。つまり、内緒なわけです。そのようなお金を貯めることが上手な人の特徴には、比較的時間があるということがあります。何故時間とお金に関係があるのかというと、欲しいものを吟味する時間が取れるからです。欲 [続きを読む]
  • お金が貯まるお札の扱い方は?やっぱりお札を折らずに財布に入れるのが良い!
  • お金が貯まるお札の扱い方はある?一万円札の待遇を変えるべき?この世界で生きていくためにはお金が必要ですが、ありすぎて困ることはないですからやっぱり貯めたいという人も多いはず。お金が貯まる人のお財布の中はどのようになっているのか気になるところなので、少し調べてみました。すると、お札の入れ方に少し特徴がありました。一万円札を他のお札とは別の場所に入れているのです。これは迷信のようなところがありますが、 [続きを読む]
  • お金を貯める生活習慣とは?
  • 生活の知恵で貯金を増やすなら、学ぶべき相手は誰?日々の生活の中にお金を貯めるための工夫というのは隠れています。節約上手な人というのはそれを熟知しており、「もったいない精神」を強く持っています。悪く言えば「ケチ」になってしまいますが、貯金に関する知識には長けていると思うのです。その傾向が強い人は、昔ながらの知恵を持っているお年寄りです。特に家のことを任されてきたおばあちゃんは色々な工夫を知っており、 [続きを読む]
  • 留学のためにお金を貯めるのは意外に簡単
  • 留学のための費用は学生でも案外稼げる留学という夢があるなら、そのために自分でお金を貯めるという人もいるはずです。実は私もそうで、1年間の留学にかかった費用は大学在学中に全額貯めることができました。お金がかかるからという理由で留学をしない人もいますが、学生アルバイトで貯められるのでそれは理由にはならないと思います。もちろん留学先や留学形態にもよりますが、私の場合は総額140万円ほどかかりました。このうち [続きを読む]
  • お金を貯める目的って何?そのメジャーな理由
  • 皆がお金を貯める目的って何?そのメジャーな理由とは目的がなく、なんとなく将来が不安だからという理由でお金を貯める人もいますが、もちろん明確な目的を持って貯金している人もいます。その目的ですが、これは人生の中でも大きな出費になるものがランクインしています。例えば、最大の買い物になるであろうマイホーム購入のための貯金というのは多いですね。安くても1000万円は最低額になるので、住宅ローンの見積もりをとって [続きを読む]
  • お金を貯めるのに向いている仕事は一般職より・・・
  • お金を貯めるのに向いている仕事は一般職より総合職今の仕事が好きでやっているという人は一体どれくらいいるものなのでしょう。多くの人は、生きていくためにお金が必要だから仕事をしているのではないでしょうか。お金を貯めることに重点を置くのであれば、やっぱりお給料が良い会社で働くべきですよね。初任給はネットでも公表されているので、これが一つの目安となります。一般的に、総合職の方が一般職よりも高いお給料がもら [続きを読む]
  • 20代がお金を貯めるにはどの年代より自制心が問われる
  • 20代がお金を貯めるにはテレビのニュースでやっていたのですが、20代の貯金額は平均で200万円だそうです。平均データはあてにならないという人もいるので捉え方も人それぞれでしょうけれど、平均以上にお金を貯めるならどんな方法が有効なのでしょう。結婚していないという設定でいくと、ほとんどの人が自分のためにしかお金を使わないと思います。まだ親の介護が必要でなかったり、教育費に1円も必要なかったり。ということはお給 [続きを読む]
  • お金を貯めるためにお金を使わないための作戦を5つ考えてみた!
  • お金を使わないで貯金することは本当に幸せなのかお金を貯めるのに最も有効な方法は、稼いだお金を使わないことです。とはいうものの、これは現実的ではないですよね。生きる上で支払って行かなくてはならないものはたくさんあるので、それ以外でどれだけ使わないで済むかというのが課題となってきます。お金を使わないで暮らしていける人の特徴をあげてみると、趣味がない人が多かったです。好きなものならあるけれど、何に対して [続きを読む]
  • お金を貯めるのにクレジットカードとどう付き合うのが正解?
  • お金を貯めるのにクレジットカードの使用は不向き?お金を貯める方法はたくさんありますが、銀行や保険会社の商品を利用する前に、自分のお金の使い方を見直してみると浪費の根本を解決できます。例えばクレジットカードは、お金を持ち歩かなくて良いという便利さがある一方で、どれだけのお金を使ったか実感がわきにくいのでついつい使いすぎてしまうというデメリットがあります。少額の買い物なら小銭で支払う人も多いですが、ク [続きを読む]
  • 定期預金でお金を貯めよう!−主婦投資NAVI
  • 定期預金でお金を貯めよう!お金の管理は銀行に任せるべし私の友達に、今月はお金がないと言っている人がいました。私が銀行口座にもお金がないのかと尋ねると、定期預金だから下ろしたくないと言っていました。これはお金を貯める方法としては有効に働いている証拠ではないでしょか。定期預金は普通預金と違って、満期になるまでお金が引き出せないようになっています。絶対に引き出せないわけではありませんが、そうするとペナル [続きを読む]
  • 結婚資金を作るためにお金を貯めるには適切な目標設定が必要です
  • 結婚資金を貯めるなら、具体的目標額を設定しよう!結婚資金を貯めるために貯金をするならば、結婚式の何に費用をあてたいのかを先にざっくりとで良いので計算しておきましょう。やみくもに貯金をしても、一体どこが目標地点なのかわからず、達成感が得られにくいです。結果、なんだか曖昧だと続けられなくなることも。しかし、どんな結婚式にしたいのかをあらかじめイメージしておくことで、具体的な目標額の設定ができます。衣装 [続きを読む]
  • 一人暮らしでお金を貯める方法を徹底的に研究してみました!
  • 一人暮らしでお金を貯める方法のうち、最も有効なのは一人暮らしでお金を貯めるとなると、具体的にはどんな方法があるのでしょうか。食費や光熱費は工夫次第でコントロールできますが、私は普段の出費を見るとやはり欲しいものの買い方を見直すべきだと思うのです。例えば、衝動買いをしてしまうことが多い人は、それがわかっているなら買い物に行く際には人より注意して行かなければなりません。また、ネット通販で買ってしまうこ [続きを読む]
  • 風水的にお金が貯まりやすい方法を調べてみた
  • 風雨水的な鏡の使い方を実践して運気アップ!家の間取りによって金運に違いがあるとする風水では、これから家を建てる人でないと無理という方法も多いです。それでは今からできることがかなり限られてしまうので、ここではすぐできる方法をピックアップしてみました。お手軽だなと思ったのは、家の中から見て玄関の左側に鏡を置くことです。手鏡ほどの小さなものでも構わないようで、色は金、銀、緑がより良いとありました。形は八 [続きを読む]
  • お金を貯めるための正しい財布の使い方−主婦投資NAVI
  • 財布の使い方でお金の貯まり方も変わるかもしれないどうせ財布を持つのなら、お金を貯めることに貢献してくれそうな財布を持ち歩くことで金運アップを目指しましょう。まだまだ現金社会の日本では、小銭や紙幣を持ち歩くことが多いと思います。特にお札は、その入れ方によってお金の貯まり方に違いがあると言われています。全て上を向く形でそろえて入れると、お金の持つエネルギーがそろって強い流れになるという記載を見つけまし [続きを読む]
  • 主婦がお金を貯める方法を徹底的に調査!−主婦投資NAVI
  • 主婦がお金を貯める方法は「稼ぐ」と「節約」の2パターン主婦がお金を貯めるには、家事の合間に外へ出てパートをする稼ぐ方法と、旦那の稼ぎをやりくりして節約する方法の2パターンがあります。専業主婦であるならば、家庭内だけでなく社会的に必要とされているという社会参加感を得て充実感を得るためにパートとして働くことはおすすめできます。これによってただお金を得られるという達成感だけでなく、自分が誰かの役に立ってい [続きを読む]