佐倉 さん プロフィール

  •  
佐倉さん: いと、瑞々し
ハンドル名佐倉 さん
ブログタイトルいと、瑞々し
ブログURLhttp://lovesvegetable.blog.fc2.com/
サイト紹介文荒地をベジタブルガーデンへ。野菜とハーブ中心にガーデニング、時々DIY。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 29日(平均6.8回/週) - 参加 2018/05/21 15:36

佐倉 さんのブログ記事

  • 徒長?
  • オレガノの茎がやたら伸びています。葉が少なく茎が長い・・・徒長か!マンションで育てていたトマトがやはり日照不足で徒長してしまった記憶があります。部分的に徒長しているところとしていないところがります。たしかに日当たりはあまりよくない場所ではありますが、写真の左と右とでそんなに日当たりが違うとも思えないのですが・・・やっぱり壁に近すぎたかしら。もしそうだとしたらすまないことをしてしまいました。もうすぐ夏至な [続きを読む]
  • 復活の兆しか
  • ローズマリーが復活の兆しをみせはじめた気がします。伸びる新芽たち。いまだにアブラムシがところどころついていることはあるのですが、薬と手作業で駆除する日々です。ナスのように大きい葉についていてくれれば探すのも駆除するのも楽なのですが、なにせローズマリーの葉はこまかくて多い。一枚一枚裏までみるのはなかなか骨が折れます。昔はアブラムシなんて触るの絶対無理だったのですが、庭を始めると変わりますね。素手でつ [続きを読む]
  • 下葉剪定
  • トマトの下のほうが鬱蒼としてきました。実への栄養を増やして大きくしたい!と思ったので下葉の剪定。工作バサミで作業しているのですが、これだけ太い茎を切るとなると園芸用のハサミがほしくなります。いまどきのっておしゃれだし・・・炙って消毒は一応したのですが、ここから病気にならないことを祈ります。そしてついでに追肥。ちょうど実もこれから大きくなるところですし、ちょうどいいタイミングです。ずいぶんすっきりしま [続きを読む]
  • 鳥害・・・
  • 枝豆がだいぶ育ってきました。丈も15cmほどにはなっているかと思います。ようやく重い腰を上げて防虫ネットの資材を買いにいってきました。竹ひご2本と100均の防虫ネットです。これでまあどうにかできるでしょう・・・。しかし、いつまでたっても芽がでてこないところがあり、こっそり掘り返してみたところ・・・種がない!!おや〜?と思いつつ種を撒きなおしたのが先週末。先日の雨で恐らく種が少し露出したのでしょう、とうとう決定 [続きを読む]
  • 肥料覿面
  • てきめんってこういう字を書くのですね。ナスに肥料を与えたところ覿面でした。数日のうちにしゅるると成長し、なんと花も咲き、つぼみも増えました!花が朽ちなくてよかった・・・。お隣さんにナスは肥料がたくさん必要と言われたのですが、本当だったんですね。ナスの花って意識したことなかったのですが薄紫色で少しかわいい。ひらひらしています。トマトは黄色い花ですが、ナスは花の頃から紫色。雨も降って水分も充分でしょう。 [続きを読む]
  • おまけの雑草
  • 植えたわけではなく、当初から勝手に生えているドクダミ。臭いから敬遠されがちな植物ですが、花はなかなか愛らしいと思います。夏は葉が黒々としてしまうのであまり好きではないのですが、春からこの時期にかけてはあえて庭の隅で育てています。とはいっても晴天が続くときに水をやるくらいで何もしていないのですが。この生命力の強さはさすが雑草。虫除けにもなりますしね。うっかり踏んでしまうと臭いのはまあ我慢することとし [続きを読む]
  • どうも虚弱なナス
  • 相変わらずナスの勢いがよくありません。水は足りているはずなのですが。花らしきものはついているのですが、咲く気配なし!それどころかなんか朽ちようとしている気がします。お隣さんのアドバイスもあり肥料をやってみたのですがどうなることやら。ナスは肥料も水もたくさん必要な野菜なので、さすがに肥料をやらなさすぎたのでしょうか。これで元気になってくれればいいのですが。雑草抜かなければ。このナス、背丈にしてトマト [続きを読む]
  • 恐ろしく伸びた下葉
  • 下葉と呼んでいいのかどうか分からないくらい、トマトの下葉が伸びています。脇芽もちゃんと伸びて、もう花までつけそうな勢いです。こんなに伸びるまで放っておくのもいけなかったのかもしれませんが、いい加減カット。主軸の上には実もなっているので、そちらに栄養がいってくれることを願い!それにしても長い。すごい生命力です。下葉を切るのが正解なのかどうなのか正直調べてはいないのですが・・・。先日梅雨入りしましたね。 [続きを読む]
  • 枝豆発芽
  • 枝豆が発芽しました!全部で三つ。ちょうど種を撒いてから一週間くらいなので、これからどんどん芽が出るのかなと思うと楽しみでなりません。意外と近くで見ると力強い双葉です。分厚いし。あ、写真に雑草が。とらねば。しかし、以前宣言したにも関わらず防虫ネットができていません。100均の支柱を使ってできないかと思うのですが、とりはずしできる形にしたいのでなかなか設計が進みません。プランターに固定してしますと雑草と [続きを読む]
  • トマトの実が!
  • 実が!とうとう実がつきました!お分かりいただけますでしょうか。小さいですが、これは実です。わーい!これが大きくなって赤くなるわけです。どのくらい大きくなるかは正直微妙なところですが(なにせ肥料をほとんどやっていない・・・)、木で赤くなるまで育てたトマトは美味しいとわりと聞きます。正直生トマトはそれほど得意ではないですが、楽しみです。もったいないですが少し生で食べたらあとはミートソースかスープにするか [続きを読む]
  • とうとう植え替え!
  • グニーの植え替えをしました!買ってきたときの無愛想な鉢から、少し大きめのおしゃれ鉢へ。鉢の底穴から根が出ていたので抜くのが大変でした・・・。次は剪定かな。グニーは根を触られるのがあまり好きではないそうなので、抜いたまますっぽり新しい鉢へイン。調べていると根をほぐすと書いてあるサイトなんかもあり、どちらにせよ様々な情報が交錯していて観葉植物としてのユーカリの歴史の浅さを少し感じました。どっちが正しいか [続きを読む]
  • 光を求めて・・・
  • いい天気ですが、今日は室内ハーブの様子。バジルが芽を出して最近本葉も出始めているのは以前書いたのですが、今回はシソ。スーパーで買うといつも余らせてしまうので好きなとき好きなだけ収穫できるようにと思い今年初挑戦。初挑戦のくせにこちらもバジル同様に種から育てています。あらかわいい。双葉のころはシソに見えませんでしたが、最近本葉も出始めて、こんな小さいのに葉がぎざぎざしてる!と感動しました。ただ、最近問 [続きを読む]
  • 美味しくいただきました〈オレガノ〉
  • オレガノ風味チキンステーキ。大変おいしかったです。つかったもの オリーブオイル適量 にんにく2かけ 鶏もも肉1枚 クレイジーソルト適量 オレガノ適量 ポッカレモン適量 ※料理であまり計量しません・・・美味しそうだなという分量を適当につかいました。① オリーブオイルでにんにくをいためます   にんにくの香りがしっかりオリーブオイルに移るように弱火で② ①をしている間に鶏もも肉をカット&クレイジーソルトをま [続きを読む]
  • 室内で育ちつつあるものたち
  • バジル。最近ようやく芽がでてきました。種から育てています。しかし双葉期間が長くて長くて本当にこれは成長するのだろうか・・・と思っていたのですが、無事次の葉が見え始めひと安心しています。室内なのでどうしても日光不足かもしれません。日中は窓際に出して外出しているのですが・・・ただ、直射日光はあてないほうが柔らかくて美味しい葉になると聞いたことがあるので、このまま育ってくれたら嬉しいです。以前はもっと大きい鉢 [続きを読む]
  • オレガノ収穫
  • ハーブを植えつけてからもうすぐ2週間たちます。本当はもう少し待つつもりだったのですが、以外に成長が早くぐんぐん伸びているオレガノ。上にばかり伸びて広がらないので、思い切って少し収穫してみました。今年は梅雨入りが早いかもといわれているので、じめじめした時期に向けて風通しをよくする意味でも・・・。しかし、カットしているそばからいい香り!お肉を焼きたくなります。一番下の葉は落としてフレッシュで今晩使おうと思 [続きを読む]
  • グニーの鉢の裏
  • ひっくり返してみたら、案の定、根が苦しげにはみ出ていました。これは早急に植え替えをしなければ。土はハーブ用でやろうかな。そういえば、私は土にあまりお金をかけておらず、2.5Lで100円の100均の土を愛用しております。これが以外に悪くない。別に虫がわくこともなく、キノコが生えることもなく、きちんと土として機能してくれています。もちろんこだわりがある場合や、野菜を大きく実らせたい場合はもっと高価で機能的な土を [続きを読む]
  • ユーカリのグニー
  • 野菜とハーブ以外に、うちではグニーユーカリを育てています。プロフィール画像にもしている鉢植えです。葉がハート型のポポラスか密集するグニーで迷ったのですが、葉が密集していて緑が多いほうを選びました。ユーカリといえばオーストラリア原産、乾いた大地でコアラが食べている木のイメージが強く、そんなに水をあげなくてもいいのではないかと思っていました。事実、ネットで調べると乾燥気味を好み、加湿は苦手という表現を [続きを読む]
  • ニューカマーえだまめ
  • 新しく種まきをしました。枝豆です。本当は苗から育てたかったのですが、苗が見つからないまま時間だけが過ぎてしまい、季節的にタイムリミットが近づいてきたのでいっそのこと種から育てようと決心しましていざ作業。プランターでの栽培です。種が鳥に食べられてしまうので対策のためにもネットをしたほうがいいらしいのですが、特殊な形のプランターのため市販の使えるネットが少ないうえに、わりと高価。枝豆は害虫もつきやすく [続きを読む]
  • 生き残ってしまった脇芽
  • 毎日朝庭に出て育成状況や害虫がついていないかのチェックをしているのですが、見落としていたようです。脇芽がこんなに立派に育ってしまっていました。なぜ見落としてしまっていたのか・・・大きくなってしまってからの脇芽かきは主軸に負担がかかりそうでかわいそうなことをしてしまいました。いつもは手でつんでいるのですが、今回はハサミでカット。毎日やっていても見落としがあるというのは、庭も仕事も同じですね。流れ作業に [続きを読む]
  • ナスにアブラムシ…
  • 庭の見回り中、ナスの葉の上を数匹のアリが歩いていて。おや?と思ってチェックしてみたら案の定!いましたよ、アブラムシ。※虫の写真はありませんので大丈夫です、気持ち悪くないです若い葉の、端のくるんと丸まっているあたりに何匹か!しっかりアリがそのお守りをしておりました。幸い広がってはおらず、アブラムシ自体まだ少なかったので手でつぶして薬剤をまいておきました。アブラムシってどこから来るんでしょうね。まった [続きを読む]
  • ミント撤去
  • 鉢埋め法だとミントは鉢を破壊するという助言をいただき、雨上がりの庭で早速撤去作業をしました。前回この方法が功を奏したのは一年限りだったからかもしれません。彼らの強さを侮っていました。ハーブ園がミントに侵食されるのは耐えられないので、一旦鉢ごと撤去して次の策を練ることとします。撤去後のぽっかり穴。埋め戻すのは惜しい・・・けれど南側が壁なので冬の日当たりがあまり良くなく、繊細な植物を植えるのは気が引ける [続きを読む]
  • 苦手なローズマリー(後半)
  • 昨日はうまく写真におさめられなかったローズマリーの葉の状況。葉に細かい斑点があるのが分かります。なんだろう、これ。え、炭そ病とかだったらいやだな、ところどころ黒くなってるし…このローズマリーが植わっている場所、となりにヒメリンゴの切り株があります。そのヒメリンゴがどうも怪しく、幹に空洞はあるし、葉は新芽も茶色くなっているしで、もしかしたら病気かもとは思っていたのですが…それが移っていたらどうしよう [続きを読む]
  • 苦手なローズマリー
  • 私はローズマリーを育てるのが苦手です。初代はうどんこ病から復活せずにかりかりに枯らし、いまの二代目は植え替えの際に根を痛めたようで風前の灯。地植えにしたことで一時少し元気をとりもどしたのですが、またしても最近しょぼくれています。片面は前回枯れたところが復活していないのですが、今度は最近出始めていた新芽にも斑点が。うどんこ病の斑点とは少し違う気がします。黄色ともつかない細かい斑点があちこちの葉に出て [続きを読む]
  • ハーブ園の開設
  • とうとう!ベジタブルガーデンの一角にハーブ園をつくりました。かわいいかわいいハーブたちです。成長させたらおいしくいただきます。写真の左側がオレガノで、右はタイムになります。両方とも肉料理にぴったりのハーブです。植えているときからいい香りなのでとても楽しみです。ミントは種からの育成になりますので写真はまだありません。ハーブ園の奥に鉢ごと庭に埋めてあります。ミントはすごく繁殖能力が高く、地植えで種なん [続きを読む]
  • 肥料は隠せ
  • 先週決意したとおり、我が家のベジタブルガーデンに追肥をしました。花にも野菜にも使える種類の、ホームセンターで最も安く売られているものです。高価なものじゃなくてごめんね野菜たち…けれどこのベジタブルガーデンはあくまで趣味。あまりお金をかけすぎたくもないのです。ところで、「肥料は隠せ」をご存知ですか。野菜は肥料が多すぎるとうまく育たなかったり、実がならなかったり、ということが起こります。過ぎたるはおよ [続きを読む]