リケ男とリケ子 さん プロフィール

  •  
リケ男とリケ子さん: リケ男とリケ子の重量鉄骨2階建てヘーベルハウス
ハンドル名リケ男とリケ子 さん
ブログタイトルリケ男とリケ子の重量鉄骨2階建てヘーベルハウス
ブログURLhttps://rikei-hebel.hatenablog.jp/
サイト紹介文ヘーベルハウス重量鉄骨FREXを2階建てに採用した家を建てます。2018年11月完成予定
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 27日(平均3.9回/週) - 参加 2018/05/21 18:51

リケ男とリケ子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • Z空調を体感してヘーベルへの気持ちが増していく
  • レスコハウスで土地を紹介してもらうレスコハウスの展示場に到着するとオバちゃんが出迎えてくれた。最初に土地の紹介、次に千葉県まで行って実際の“Z空調”を体感する。この二つが今日のメイン。早速モデルハウス内で土地の紹介をしてもらった。その中には都心に近いけど狭い。このような土地は含まれていなかった。オバちゃん「そんなに狭いところに家建てるんだったら、マンションに住んだ方が絶対いいわよ!家建てるんだった [続きを読む]
  • 土地の契約を急かすヘーベルハウス
  • 提案図をいじり始めるリケ男ヘーベルハウスが作ってきた間取りを見て、「ちょっと違う」そう言ったリケ男は設計図の余白部分におもむろに画を書き始めた。リケ男「車庫は広めでー」リケ男「畳コーナーもあってー」リケ男「あ、そうだ。屋上も欲しいなぁ。」(この間取りの影響を受けて、畳コーナー追加・・・)これまでの打ち合わせではなかったくらいノリノリのリケ男。嫌な予感しかしないリケ子を横目に、さわやか営業マン(鋼メ [続きを読む]
  • ヘーベルハウス2つ目の間取りも問題発生
  • 土地情報を気にするさわやか営業マン翌日、この日はヘーベルハウスから新たな間取りの提案を受ける日だった。前の週にヘーベルハウスが寒くない事を目の当たりにしてから、一気に気持ちがヘーベルハウスに傾き、この時点でヘーベルハウスとレスコハウスはほぼ互角だった。大手のハウスメーカーである事や設備などを考えると、ヘーベルハウスが優勢。レスコハウスについては空調設備(Z空調)をはじめ、設備についてはまだまだ未知 [続きを読む]
  • 初めての間取りは即却下
  • 土地を見に行った後はさわやか営業マンの車で展示場まで戻った。さわやか営業マン「あの土地結構よかったですよね。それで、ちょっと間取り作ってみたんですよ。」そういって見せてきた間取りは・・・北側の土地だった。リケ男「南側が良いんですけど・・・」さわやか営業マン「そうですよね。日当たり良い方が良いですよね。」あらかじめ土地の情報を数珠とヘーベルハウスで共有して間取りを作成していたようだが、気に入った土地 [続きを読む]
  • 運命の土地に出会う
  • このままだとレスコハウスで家を建てる事になりそうだ。レスコハウスの売りといえば、鉄筋コンクリートの構造とZ空調(ぜっくうちょう)。Z空調とは全館空調の呼称で、オバちゃんも今度レスコハウスのモデルハウスを見る時には、絶対にその良さを体感してほしい!と熱弁をふるっていた。ヘーベルハウスで家を建てることは殆どなさそうだが、ここまで来たら見積もりまで見てみたい。その一心でヘーベルハウスさわやか営業マンにはあ [続きを読む]
  • ローンの仮審査とヘーベルハウスで建てる気持ちが消えていく
  • お気に入りの土地へすでに申し込みが1件入っている事を知った翌日、仕事をしながらも、その不動産屋からいつ連絡が来るのか気が気ではなかった。すでに前日の夜に結論は出ているはず。それにも関わらず、お昼過ぎまで待っても連絡は来なかった。いても立ってもいられなくなったリケ子は、再びオバちゃんに助けをもとめた。オバちゃんに電話をすると、すぐにその不動産屋さんに連絡をとってくれるとのことだった。30分くらい経過し [続きを読む]
  • ヘーベルハウスさわやか営業マンの本性が現れた
  • 理想の土地を発見してしまった値段もそれなり、土地の場所も私たちにピッタリ。その土地を絶対に逃したくない。その土地“が”いい。その思いは日に日に強くなっていった。レスコハウスのモデルハウスに行った翌日、ヘーベルハウスのさわやか営業マンから電話が入った。さわやか営業マン「例の土地なんですが、どうやら1件申し込みが入っているみたいなんですよ・・・」リケ男(そうなの?今日も見てきたけれど、「売地」の看板立 [続きを読む]
  • レスコハウスのオバちゃんは神店長だった
  • 鉄筋コンクリート住宅レスコハウス不動産屋・数珠への嫌悪感でいっぱいな私たちだったが、何とか気持ちを切り替え、別の住宅展示場へと到着した。そこにはヘーベルハウスもあったが、今日の目的は鉄筋コンクリート住宅のレスコハウス。モデルハウスの前で家を眺めていると、感じの良い女性スタッフが出迎えてくれた。数珠の後に会う人であれば、多少の悪人でも感じの良い人に見えそうだが、相対評価ではなくとも、そのスタッフは感 [続きを読む]
  • ヘーベルハウス提携の不動産屋はとっっても感じが悪かった
  • ネットで土地を探してみる強い構造の家も調べながら、土地のセミナーに向けて土地の情報を収集し始めていた。今まで土地を買う事なんて一度も考えたことがなかったが、ネットでも売り出し中の土地の情報はいくつか出てきた。ただ駅から異常に遠かったり(徒歩50分・・・いや徒歩換算しちゃダメでしょ)、変な形の土地だったり(え・・・五角形!?)、そして価格が高すぎたり(こんな土地、買ったらもう一生海外旅行には行けない・ [続きを読む]
  • 鉄筋コンクリート住宅「パルコン」現る
  • 戸建て向け鉄筋コンクリート住宅ヘーベルハウスに心を惹かれながらも、もっと強い家があるのではないかと気になった私たち。強い構造といえば、ビルを作るコンクリート。コンクリートで一軒家を建てられるのだろうか・・・。家に帰ってきて調べてみると、コンクリートで一軒家を建てられるメーカーはあった。検索エンジンでヒットしたのは、パルコンとレスコハウス。どの展示場に行っても見つける事が出来るヘーベルハウスとは異な [続きを読む]
  • バス見学会の定石!!展示場に連れ込まれる!
  • バスから出るとそのまま展示場へ打ち合わせスペースで待ち構えていたのは、この展示場の店長だった。どうやら担当営業マンはほかのお客さんの対応があるため、今回はこの店長が相手をしてくれるらしい。この店長もかなり爽やかだが、担当営業マンと比べると裏がありそう。笑顔が実に怪しい。今日のバス見学会の感想を聞き出し、好感触である事が分かった店長はさっそく本題に入った。店長「ご予算ってどのくらいですか?」正直最新 [続きを読む]
  • バス見学会でヘーベルハウスの構造見学と施主のお話
  • バス見学会は早朝に集合バス見学会の朝は早い。いつもならばまだ夢の中だが、この日は既に集合場所の展示場にいた。集合時間よりだいぶ早く来てしまったせいか、まだ誰もいない。車から降りて展示場内を散歩していると、遠くの方から「ヘーベルハウス御一行様」と書かれた観光バスがやってきた。集合場所に戻ると私たち以外にも沢山のお客さんがいた。どうやら周辺のいくつかの展示場からお客さんをここに集めて、見学会を実施して [続きを読む]
  • 住宅展示場でヘーベルハウスに出会う
  • ローコスト住宅タマホームうれしいのか、残念なのか、最寄りの住宅展示場にはパナソニックホームズのモデルハウスはなかった。ただ大手と思われるメーカーは殆ど揃っており、呼び込み嬢に誘われるがままに、モデルハウスを見て回った。最新の家の構造について調査に来た私たちとしては、最新のキッチンや間取りなんてどうでもいい。モデルハウスに入ると営業マンは「アンケートだけでも・・・!」と用紙を渡してくるが、ダイレクト [続きを読む]
  • 家を建てるきっかけは突然やってくる
  • 家を建てるきっかけ私たちが家を建てる事を考え始めるきっかけは突然やってきた。その時、私たちは賃貸のマンションに住んでおり、いずれ家は建てるかもねくらいの気持ちで、特に貯金もせず、給料のほとんどを趣味の海外旅行やホテルビュッフェに費やしまくっていた。そんな私たちだったが、ある日実家(リケ男側・戸建)の2階の部屋で昼寝をしていたところ、天井が不自然に近づいている事に気が付いた。天井が落ちてきている!! [続きを読む]
  • 過去の記事 …