サン さん プロフィール

  •  
サンさん: 東京めをと雑記帖
ハンドル名サン さん
ブログタイトル東京めをと雑記帖
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tokyomewoto/
サイト紹介文東京暮らしの夫婦の日常や非日常。日々のこと、東京散歩、旅やキャンプのことを面白おかしく漫画で綴る。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 55日(平均3.9回/週) - 参加 2018/05/21 21:22

サン さんのブログ記事

  • 富山旅行の話〜切符購入編〜
  • 8月の帰省のプランを練ったりしてました。大筋は決まり、着々と切符の手配等もこなしています。この間の年末年始は、恒例の北海道に帰り、奈良にも帰り、親に顔を見せるという孝行をしたら、少し足を伸ばして金沢・富山に行くことに。一筆書き切符という特殊な切符の買い方で、制度をまだイマイチつかみきれてはいないけれど、いろいろなサイトを参考に、これまで数回この一筆書き切符でいろんなところを巡っています。北海道から [続きを読む]
  • ついてる男
  • ついてない女、続・ついてない女の続きです。コンビニのくじすら、忘れられて引かせてもらえない私としては、くじに当たるなんて夢のまた夢なんですが、夫のイーさんはあっさりと当たったわーって持って帰ってきます。それも結構イイもの。ついてない私に、ついてる夫で、ちょうどよいのかな。破れ鍋に綴じ蓋?みたいな。当たったものは、特にその時は必要ないものだったりするので、DS以外は、人にあげたり、親にあげたり質に入 [続きを読む]
  • 続・ついてない女〜注文間違い〜
  • ついてない女の続編になります!ついてないというか、なんというか、私の魂ってちゃんとこの地球にあるのかな?っていうくらい、私のオーダーが通らない。ちゃんとロイヤルミルクティーって頼んだし、食券だと間違いなさそうなのに間違えられるし、ランチについてるデザートはこない。ロイヤルミルクティーはもうホットティーでレシート出てたんであきらめましたが、ソバはぎりぎり店員の人が気づいてくれたし、デザートは2回くら [続きを読む]
  • ニート時代の杵柄
  • ということで現在は派遣で入力業務に勤しんでいます。働いてほしいと夫に言われてから2年、慣れない業務に涙することも多々あったんですが、 どうにかこうにか慣れることができ、今では少しだけ、肩ひじ張らずに業務をこなせるようにまではなりました。 タイピングはそんなに早いほうではないんですが、平均年齢が少し高めの部署であることも相まって、評価されているんだとは思います。それもこれも”寿司打”のおかげです。回転 [続きを読む]
  • いくつになっても
  • 試食の販売員はもういいやって思って、他の募集のメールに応募してみることに。チラシ封入とかも、初めての作業。若い子向けのイベントでの作業だったので、きっと10代20代が多いんだろうと覚悟して行ったら、見事に私のほうがむしろフレッシュです!みたいな状態でびっくり。やっぱり突然の募集メールに即座に対応できるのってベテラン主婦が多いのかな。しかしBBA勢はみな一様に、このイベントが何なのかわかっていないよ [続きを読む]
  • 気取った声
  • ショー●K学歴詐称で新番組降板みたいなのがニュースでちょうどにぎわっている時。高級なスーパーでの試食販売をすることになり、戸惑った私は高級スーパーに合わせようと、めっちゃ気取った声で商品紹介をしてました。今考えると本当にアホやなって思うけど。仕事時間も半ばを過ぎたころ、そんな私を睨むようにじっと見るショーンなKに似た人が現れた。最初は私の美声に惚れたかな?とも思ったんですが、目からは憎悪のようなも [続きを読む]
  • イーサンの欲しいもの 3
  • イーさんの欲しいもの 1、イーさんの欲しいもの 2の続きです。そして、遂に…! 某プ○フェッショナル風にしてみました。あと一歩っていうのがなかなか踏み出せずにいたけれど、少しずつ、やる気は貯めていってて、その矢先のイーさんからの言葉が、最大の後押しになりました。エネルギー貯めるのに5年!その5年の開きがさらに追い詰めるわけですが、結局はもう先延ばしにしてもその時点より有利になることはないので、リハ [続きを読む]
  • イーさんの欲しいもの 2
  • イーさんの欲しいもの 1の続きです。 5年の間にも何度か働こうとは思っていたけれど、どうしても最後の一歩が進めなかった。好きなことをあきらめた時のダメージがでかすぎたというか、考えるだけで動悸がしたり。しかし最愛の人にお願いまでされたので、働くかと決断。したものの、やっぱりパワハラや人間関係のことを考えると足がすくむし手が震える。さらには手持ちのカードに目をやれば、 ブランク5年、ニート、コミュ障、 [続きを読む]
  • イーさんの欲しいもの 1
  • イーさんの誕生日が近かったので、欲しいものを聞いてみた時の話。ここで、突然ですが、私の華麗なバイト歴を振り返ってみましょう。どれも1〜3年くらい働いてます。短大生の頃は祖母のボロい風呂なし持ち家に1人暮らしして学校に通っていたんですが、スーパー銭湯でのバイトは本当に助かりました。深夜から朝、受付するんですが、お風呂は無料で入っていいのでお風呂代浮くし、家賃と学費以外は全部自分で出してたので、課題を [続きを読む]
  • お気に入りのお店の正体
  • 東京でのお気に入りのお店でのお話。東京に暮らして長いこと経ちますが、オシャレなお店やカフェは最初は気後れしてなかなか入れなかったりしました。田舎者丸出しです。最近は図太さもいい具合に増してきたので、ある程度は平気にはなってきました。そんななか、高円寺ですごくかわいいドーナツ屋さんを発見。結構通ってたんですが、ある日イートインスペースでドーナツを食べながら、私もこうやって普通にオシャレなカフェに通え [続きを読む]
  • ある日の休日
  • とある日の休日を漫画にしてみました。 休日、たいがいイーさんのほうが早く起きて、私は遅く起きてしまう。プリキュアとか鬼太郎とかワンピースも観たいのに観れない。ワイドナショーあたりでやっと起きると今度は早く起き過ぎたイーさんが寝る。 ひまだからワイドナショー観ながら軽く食べたり、スマホ見たり、片づけ、洗濯なんかしてたら、眠くなってきてしまい 、イーさんも寝てるし寝るかって思ったら今度はあっちが起きる。 [続きを読む]
  • ジャンプ展vol.2に行ってきた!その3 コラボカフェ編
  • ジャンプ展vol.2に行ってきた!その1 その2の続きです。コラボカフェにも寄って、蔵馬のローズウィッププレートを食しました。文字ではすらすらとかけるんですが、本当に照れて言えなかった。ウィップとか日常生活で言わないし。。。 この中では飛影が一番好きだけど、おなか減ってないしなとそこは冷静になる。でも幽遊白書のコースター は欲しいので、ローズゼリーもいまいち馴染みはないけど頼んでみました。正直、見た目が [続きを読む]
  • ジャンプ展vol.2に行ってきた!その2 グッズ購入編
  • ジャンプ展vol.2に行ってきた!その1の続きです。グッズ売り場には、会場限定グッズなどいろいろ往年のキャラグッズがあって、どれも欲しいってなったんですが、人気なのはやっぱり売り切れてるものも多かった。財布のひも固い系主婦なんで、物欲解放してもこれくらいしか買えなかった。るろ剣グッズで斎藤さんもいるっていうのが少ないというのもある。コースターやチャームはランダムなので、今こそ斎藤さんへの愛が試される時 [続きを読む]
  • ジャンプ展vol.2に行ってきた!その1
  • 6月初めにジャンプ展に行ってきました。90年代のジャンプ黄金期は私も10代で、ジャンプのコミックスやアニメを観ながら過ごしてたので、胸がとても熱くなる展示でした。生原稿ってやっぱ力強さ感じる!そして大好きなるろうに剣心の斎藤一の生の原稿見た時はもうとっても感動してしまって声になりませんでした。めっちゃ好き。語彙力がゼロなのでこんな感想しか出ない。斎藤さんあんまり出てこないから、北海道編たくさん出た [続きを読む]
  • 仙台と私 オマケ2
  • 仙台と私 1、仙台と私 2そして仙台と私 3、仙台と私 オマケのさらにオマケとなります。変わり種牛タンを食べに行って遭遇した店主の衝撃の一言。変わり種を扱う店にはやっぱり変わったやつらが寄ってくるってことなんでしょうかね。言われてびっくりしたけど、まぁ、そうかなって妙に納得しました。ヘンなニット帽(自作)をイケテルって思って被ってたし。 。。これで仙台での出来事は終わりです。仙台には一度も泊まった [続きを読む]
  • 仙台と私 オマケ
  • 仙台と私 1、仙台と私 2そして仙台と私 3の続きです。もうひとつ、若かりし頃、イーさんのバイクの後ろに乗って東北旅行した仙台で遭遇した最先端ネタ。東京には何でもあるってことを念頭に入れてればこういうことにはならないかと思うんですが、この旅行の時は私はまだ上京前で、遠距離恋愛をしていたので、東京もおのぼりさん的なザ観光地か、中途半端なサブカル好きが行く街くらいしか行ったことがなかった。まぁ、今でも [続きを読む]
  • 仙台と私 3
  • 仙台と私 1、仙台と私 2の続きです。約5年前、13年ごろの話です。仙台で、仙台スイーツを買おうとして、商店街をさまよって、見たことないスイーツ発見って感動しながら食べてたら、よくよく調べると東京にもあるっていうことがありました。でも、ほんとにクレミアもクロワッサンたい焼きもどっちも美味しかった。このころはあんまり新宿や渋谷に寄りつかなかったんで流行りのスイーツというのを全く知らなかった。でも、仙 [続きを読む]
  • 仙台と私 2
  • 仙台と私 1の続きになります。仙台は、実は本格的な観光というのはしたことなくて、いつも通過点として2、3時間立ち寄るというくらいです。なので、降りたら即効牛たんを食べに行きます。本当に牛タン専門店が多くて、美味しくて、いつもどこに行こうかと迷いますが。有名どころの喜助や利久といったところから、牛タン卵焼きなどを出してくれるお店まで、毎回牛タン料理を食べるのを楽しみに寄っています。そんな中、七夕の時 [続きを読む]
  • 仙台と私 1
  • 帰省時期の長期休みやGWになると、帰省に便乗して旅行もします。青春18きっぷや深夜バス、フェリーに乗って。ジョルダンという時刻表サイトで、18きっぷを使用した時の乗り換え時刻が調べることができるので時期になるとめっちゃ活用してます。結婚してからずいぶんいろんなところに立ち寄りました。北海道帰省の際にはどう東北に立ち寄って北海道を目指すかと考えることが楽しくて、分刻みスケジュールを作ってそれに応じてこなし [続きを読む]
  • ゴールデンキャンプ〜オマケ〜
  • ゴールデンキャンプ① ゴールデンキャンプ② ゴールデンキャンプ③の続きというかオマケです。昨年のキャンプの顛末は私のゲリ落ちです。温泉はもえぎの湯というのが、橋の上のすぐ行ったところにあります。夕方過ぎからゲキ混みで、入場制限かかります。でもナカナカいいお湯。そこで飲んだ、お風呂上がりの冷えっ冷えの牛乳が祟ったようでおなかをくだす。オナカ弱めなのに調子乗ったから。。。管理棟や橋の上の往復に加え、ト [続きを読む]
  • ゴールデンキャンプ③
  • ゴールデンキャンプ① ゴールデンキャンプ②の続きです。作戦通り!おもてなし術は功を奏して見事、イーさんのハートをわしづかみにしました。ただ、ここからは誤算だったのが、イーさんはめちゃくちゃにはまりたおしたのです。私の予想をはるかに越えて。。。 2017年5月奥多摩を皮切りに、6月軽井沢、7月ふもとっぱら、8月洞爺湖 、10月再び奥多摩と、去年だけで5回。2018年は2月PICA系列のパオ、3月千葉、 [続きを読む]
  • ゴールデンキャンプ②
  • ゴールデンキャンプ①の続きです。イーさんを説き伏せて、キャンプ装備を整え、昨年のGWにやってきたるは東京の秘境、奥多摩駅は氷川キャンプ場です。ビバ初キャンプ!初奥多摩!新宿から1時間半で来れる大自然にまずびっくり。そして買ってしまったからには。。。とやはりしぶしぶついてきたイーさん。 その辺のやる気のなさは無視します。うまく事を運べば、誰よりも楽しんでくれるはずだから。未知との遭遇にはかなり慎重で [続きを読む]
  • ゴールデンキャンプ①
  • 去年のゴールデンウィークの時期の話です。私は山ガールにあこがれて、山装備をちょいちょい集めてたんですが、結局高尾山に登るくらいしかしてません。石老山というところにも一度行ってみたんですが、結構な段差の岩をまたがなくちゃいけなくて途中でギブアップ。それ以来、山登れないガールと名乗りなさいとイーさんに言われてしまい、 山に行こうとは言えなくなりました。で、ふと気付いたのが、山に登らなくてもキャンプ行け [続きを読む]