すいすけ さん プロフィール

  •  
すいすけさん: スイス・チューリヒの厨房から En Guete!
ハンドル名すいすけ さん
ブログタイトルスイス・チューリヒの厨房から En Guete!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/swisuke/
サイト紹介文スイスのレストランでシェフとして働く料理人が旬の食、ヨーロッパのグルメ情報、プライベートを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 171日(平均2.9回/週) - 参加 2018/05/21 21:51

すいすけ さんのブログ記事

  • スパークリングワイン風味のポテチ
  • 前回スペイン食材業者から注文した黒トリュフ味ポテチに続いて気になった他の種類のポテチの注文をしました。それはスパークリングワイン風味の・・・!スパークリングワインとはフランスのシャンパンとかイタリアのプロセッコ、スペインのカヴァ等シュワシュワ〜っとする発砲性ワイン。面白そう!どんな味するんだろ〜?一口食べて・・・うっ。分からない。。でも美味しい。でも何かが違う。。。。二口目、、シュワシュワ感が微か [続きを読む]
  • 新メニュー Tako-Poke タコポケ
  • 今日は日曜日。寒い中、ご近所の湖へ、ちょい釣りに行ってきました!二投目で速攻一匹釣れた!大満足。ところで、本題。本日は今月の レストランの新メニューの一つを紹介。ハワイのマグロのマリネ、アヒポケは有名ですが、マグロではなく、ゆでタコを代用。タコはスペイン産。日本のゆでたタコって少し歯ごたえがあって固めですが、ジップロックにくるんで、沸騰直前の鍋の中に、ゆでたタコを40分くらいさらに茹でると柔らかくな [続きを読む]
  • トリフ風味のポテチ
  • 僕は滅多にポテト、ポテトチップスは食べませんがスペイン食材業者から注文しました。黒トリュフ風味。めちゃうまですよ!やめられない止まらない!黒トリフ風味のポテチ。食べ応えはしっかりで、厚めのがりがりした歯ごたえがたまらない。塩は粗塩で舌の上でガツンときます。じゃがいもも、オリーブオイルも、塩も、黒トリュフも、全部スペイン産のものを使っています。日本ではカルディや紀伊国屋でも売ってるみたいです。お土産 [続きを読む]
  • スイスのフレンチトースト
  • フレンチトースト。。。この名前の由来ってどこから来たんだろー?こちらの人にフレンチトーストって言っても何のことだか通じません。おフランスでもフレンチトーストって言うのかな。。。?日本のフレンチトーストはこちらではFotzelschnitten(フォッツエルシュニッテン)って言います。それにすりおろしりんごを添えて食べるのが定番!先週、ちょうどパン業者から色んなサンプルのパン(主にトースト)を頂いたのでそれを使って [続きを読む]
  • チーズにも!ワインにも合う!
  • 外は急に寒くなり、外出しないで、お家でまったりChill Out。チーズにもワインにも合うドライフルーツパン焼きました。ドライフルーツたっぷりの!レシピ3個 卵100g 蜂蜜180g Dinkel Mehl スペルト小麦粉(小麦粉でも良い)大さじ1 ベーキングパウダー40g パンプキンシード100g レーズン80g くるみ(軽く砕く)100g デーツ 100g ドライイチジク大さじ2 シナモンパウダーボウルに溶いた卵とハチミツを [続きを読む]
  • 新しいラクレットの食べ方
  • 最近、ラクレットチーズが日本で流行ってるとか?去年日本へ帰った時、焼き鳥屋でラクレットがお品書きにあったの思い出します。炭で焼いたラクレット、美味しそー!今日は、初めての組み合わせで食べるレシピを紹介。スーパーでスイス産サツマイモを発見し、購入。パッケージには「ラクレットとも合う」とシールが貼ってある。初体験!地元チューリッヒ産のラクレットを買って。本場スイスでは、専用の機械を使って焼いて溶かした [続きを読む]
  • Red Loveという変わったりんご
  • 変わったりんご発見し注文しました。それは果肉も赤いりんご。見た目は普通のりんご。やや小ぶり。切ると断面はこんな感じ。味は少し酸っぱいかな。でも気にならない酸っぱさ。このりんごを使ってアップルケーキを作りました。アップルクランブルにしようか迷いましたが、ケーキに決定!レシピはこちらのスイスのコーンスターチのパッケージの裏に載ってたレシピ。。。シュネラーアップルケーキ(=即効でできるリンゴケーキ)。< [続きを読む]
  • チューリッヒのアジア食材店へ行く
  • チューリッヒでよく行くアジア食材店。日本食材店といえば二店・ユミハナと西がありますが、個人的には中国・タイ・ベトナム を扱うアジア食材店NAM(New Asia Market)の方をよく利用します。New Asia Market AGFeldstrasse 248004 Zürich毎回ワクワクする場所!トラム2番で、今日も行ってきました。野菜コーナーにはレンコン、オクラ、山芋、にら、ねぎ、パクチー、エノキ、空芯菜等色々!このお店特にタイ食材が豊富。冷凍食品 [続きを読む]
  • 秋のリースリングワインの旅その③
  • 間があいちゃったけど続きです。泊まったホテルの朝ごはんがとても充実していました。朝シャンしてる人多数!(朝からシャンパン、正確にはシャンパンではなくセクトというドイツの発泡酒)さすがドイツ、ハムの種類も豊富クレソン系はセルフでカット。ヘルシーなシリアルはちみつが巣ごとドーン‼?ティーもおしゃれしっかり腹ごしらえした後、レストランのワイン業者の紹介でVon Winningと言うワイナリーへ午前訪問。先ずは工場 [続きを読む]
  • 秋のリースリングワインの旅 その②
  • フランス、ストラスブールを2時間ほど市内観光。そのあと、車を1時間半ほど走らせて 今回のハイライト、ドイツ、ダイデスハイム Deidesheim へ。ドイツのワイン街道に位置する小さな街?村?です。プファルツ地方(日本語表記だとファルツという場合もあるらしい)ホテルとワイナリー訪問は、職場のワイン業者が手配してくれました。ホテル・カイザーガルテンカイザー=皇帝ガルテン=庭皇居?!ホテルはスパ付きでフィットネ [続きを読む]
  • 秋のリースリングワインの旅 その①
  • 秋の3泊4日の旅??まずリースリングとは?ウィキペディアよりリースリング(Riesling)は、白ワイン用ぶどう品種である。ドイツにおいて重要な地位を占めている。うちのレストランでは16以上のワイン業者からワインを買い付けています。そのうちの1つの業者の紹介で、ドイツのリースリングワインの旅を計画して実現しました。僕の好きな白ワインのぶどう品種、リースリング。飲みやすくて、日本食にも合うし、スッキリとした飲み口 [続きを読む]
  • 珍野菜 パープル白菜 de 絶品サラダ
  • 珍野菜 パープル白菜今日はこちらを作ってみました!野菜業者からのニュースレターを見てパープル白菜を取り扱ってると知り、注文しました。収穫期間は今月末で終わりと。綺麗。裏側はもっと鮮やかなパープル色。この白菜でキムチ作ったらどんな色になるんだろー。。。?そこで、今日は自宅で作る、洋梨とパープル白菜のサラダ!まずは葉の部分の芯の部分を分けて切ります。こんな感じに。そして今日使うのはこのパープル白菜と、 [続きを読む]
  • 僕のお気に入り・チューリッヒのレストラン パート2
  • お気に入りレストラン第1店目は、前回ブログに書いているのでぜひご覧ください。第二店目は!ぜひまたリピートしたくなる店です。カテゴリーはベトナム料理。名前は Restaurant Vietnam! 名前もズバリ、ですよね。チューリッヒ中央駅からユートリベルクへ向かって走る電車を使って、約10分ほど。駅からすぐ!Binz駅。レストランから駅が見えます。まずはビールはサイゴンで乾杯。久しぶりに飲むビール、サイゴー!。。。冷えひえ [続きを読む]
  • チューリッヒ湖 釣行記
  • 本日天気がとてもよかったので、ランチタイムが終わった後の休憩時間を利用して、1時間のちょい釣りに行ってきました!もともと趣味だった釣りだけど、最近ちょっとブームきてます。バイクで職場から10分。ほとんどエサ釣りはしない主義。日本製のソフトルアー(擬似餌)を持参して、行ってきました。釣れるかな?ドキドキ。釣りといえば、早朝か夕方の時間帯がよく釣れると言われていますが、チャレンジングな15時くらい。結果は [続きを読む]
  • アルプス釣行記
  • 今週の週末は、趣味のひとつでもある釣りに行ってきました。場所は海抜2000メートルにある湖、ルツェルン州の下、Kanton Obwalden にある湖と山、Melchsee-Frutt(メルヒゼー=フルット)。ハイキングでも有名な所。うちから電車乗り、バス乗り、ゴンドラ乗りの、チューリッヒから2時間半の遠出。天候に恵まれて、景色最高。冬はスキー場としても使われます。釣り人にとってはマスが釣れるところとして知られてます。ここで釣りを [続きを読む]
  • 巨大ガーデンセンター
  • 夏も終わろうとしているこの時期に、ガーデンセンターへ行ってきました!過去に何度か訪れたことがありますが、本当にでかい!館内地図はこんな感じ。まずは腹ごしらえに最上階のレストランへ。ブッフェスタイルになっていて自分のトレーを取って、欲しいものをいただきます。この日に食べたのはFleischvoegel 意味はFleisch = 肉、Voegel = 鳥だけど、鳥は関係なく。挽肉を薄切り牛肉で巻いて焼いたもの。赤ワインソースとともに [続きを読む]
  • 番外編・南イタリア旅行で買ったもの。
  • お土産のお披露目。パスタ各種。さすがイタリア、乾燥パスタの種類多い!上から、・四角い断面のキターラ スパゲッティ・リングイーネ下の二つは、・色んな形のパスタが入っているパスタ・サラダ用。クローズアップ↓そのほかには、プーリア州のスナック、輪の形をした堅パンTaralli (タラーリ)。レストランでもパンと一緒出てきたりする。例:プレーン味、塩系やオリーブやチリ入りなどしょっぱい風味が有名ですが、今回は甘い [続きを読む]
  • 料理人の夏休み・食い倒れ旅行 その3
  • Otranto の近郊のホテルでは2泊し、1日目の様子は前のブログの通り。2日目のディナーはOtranto 市内でOtranto は城壁に囲まれた街。そこで食べたディナーはDorade(黒鯛)のカルパッチョ。焼き鯖。ウニとボッタルガ(カラスミ)のスパゲティとバカリャウ(塩鱈)の焼いたものとサイドディッシュでミックスサラダも。旅行先でよくサラダが恋しくなる。レストランのテラスはすごくオシャレでサービスも良し。デザートは干しイチジクとチョ [続きを読む]
  • 料理人の夏休み・食い倒れ旅行 その2
  • 前回のブログの続きです。食い倒れの旅3日目。バーリ Bari から更にレンタカーで南下して途中レッチェ Lecce という街でランチ休憩と観光。ランチはプーリア州発祥ブラータチーズ。イワシと一緒に出てきた。イワシの酢漬けとブラータチーズの組み合わせ。せんせーしょなる。メインは耳たぶパスタオレキエッテ Orechietteとヒメジ(赤い魚)と、ボッタルガ(カラスミ)のカルボナーラ風スパゲッティ。デザート無しでエスプレッソだけ [続きを読む]
  • 料理人の夏休み・食い倒れ旅行 その1
  • 僕の夏休みは南イタリア。南イタリアといっても最南端のイタリア。主に長靴のかかとに位置するプーリア州へ。初日はプーリア州バーリ空港に着いて、バスに乗って1時間強。プーリア州のお隣バジリカータ州マテーラ市へ。マテーラは、ユネスコ世界遺産に登録されてる歴史ある建物がある街。歴史ある建物に圧倒。旧市街は、洞窟住居地帯になっていて滞在先のホテルもその洞窟住居。ホテルの入り口。イタリア国内の他のどの街とも違 [続きを読む]
  • 即席サラダドレッシング
  • バルサミコベースのドレッシングです。だけど意外なカレー粉を入れたドレッシング。バルサミコ酢とカレー粉。。美味しんですよ!超簡単。包丁もまな板も使わない。今まで分量は適当にしてましたがブログに載せる為に分量計りました。カレー風味のバルサミコ ドレッシング。大さじ3杯 バルサミコ酢大さじ1杯 カレー粉大さじ1ブラウンシュガー (はちみつでも良い)大さじ1 顆粒野菜ブイヨン大さじ5 オリーブオイル大さじ3 熱湯小さ [続きを読む]
  • 宝石のようなフルーツのケーキ
  • 宝石のような鮮やかなルビー色のJohannisbeeren。和名:赤スグリ英語名:レッドカラントよくレストランのデザートのデコレーションとして使われてますね。僕はしませんけど。あと僕はミントもデザートのお皿の上にデコレーションしません。生で食べると甘味よりも酸味が強いフルーツ。レモンレベルで酸っぱい!豊富なビタミンCで、疲労回復と美肌効果あり。スイスに来た頃、こんな酸っぱくて噛んだ時種を感じる苦手なフルーツでし [続きを読む]
  • 採れたてインゲン豆
  • 自家農園をしている方からインゲン豆をいただきました。自家栽培しているインゲン豆。インゲン豆は醤油と胡麻和えしてもいいし、ハーブとニンニクを効かせたビネグレットと和えてインゲン豆のサラダ仕立てにしても美味。採れたてインゲンは、何が違うって・筋がない!市販のが筋っぽく感じました。・柔らかい!・豆がぎっしりふっくら!スカスカしていない。やっぱり採れたては違う。肉や魚だけでなく、鮮度って大事。そこで採れた [続きを読む]
  • スイス産の豚トロ
  • 暑い日が続いているから、スタミナつけないと!ということで今日は肉ネタ。Secret セクレト はスペイン高級豚・イベリコ豚の部位(前足の付け根の部位で極上の霜降りと言われている)の名前で有名です。まだ説明するとスペイン語でSecret とは英語でシークレットという意味、で秘密の部分。業者からスイス産豚のSecret部位を取り扱っているという情報を知り、イベリコ豚より安いので試しで注文しました。日本で豚トロっていう部分。 [続きを読む]
  • チューリッヒ湖で鯖サンド
  • まずはめちゃ美味しかった!今日はスイスの建国記念日でお仕事お休み。スイスも猛暑が続いております。近場のチューリッヒ湖浴場にきてChill Out。 と鯖サンドを持参してピクニック。最高!魚業者からフランス産の鯖がおすすめ品として紹介されてたので注文しました。塩水に1日浸けて焼きました。身の方は脂も、くど過ぎずに程よく乗ってる鯖。それを全粒粉のトーストでマスタード、玉ねぎ、トマト、レタスと共にサンド。湖畔で鯖 [続きを読む]