亀山ノロコ さん プロフィール

  •  
亀山ノロコさん: 亀山ノロコの1年婚活
ハンドル名亀山ノロコ さん
ブログタイトル亀山ノロコの1年婚活
ブログURLhttp://kameyamanoroko.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文30代前半で婚活。ちょっとのろまなアラサーが、結婚相談所に登録してみました。
自由文年齢は30代前半。29歳で、結婚を考えていた相手とお別れしてから、気持ちの切り替えがつかず、仕事を良い訳に恋愛を数年お休みしていました。

そのため、周りの友達は結婚をしていく中、恋愛の傷を癒やすのに亀の如く、のろかったので、このペンネームにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 33日(平均5.3回/週) - 参加 2018/05/22 18:13

亀山ノロコ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • メーカー勤務 製造 スイーツさん5
  • 駅ビルの中で、さっきお会いしたスイーツさんのことを考えていました。美味しいものを食べるのは好きという点は共通点ですが、亀山ノロコはお酒はあまり飲みません。嫌いではありませんが、強くも無いので嗜む程度です。バイキングなどでガツガツと食べるのも好きではありません。何となく合わないな。。。と思いました。それと、仕事内容を詳しくはwikiで調べてください。と言われたのも引っかかりました。結婚してからもそう [続きを読む]
  • メーカー勤務 製造 スイーツさん4
  • 結婚相談所というかパートナーエージェントの良いところは、直接聞きにくいようなことも紹介プロフィールに既に記載されているので、事前に情報を得る事ができるのが本当に良いと思います。 実生活の中で、男性の年収や学歴、家族構成なんて中々聞き出せないものです。その点、紹介プロフィールには、そういった事も含め、共働き希望かどうかまで記載があり、亀山ノロコ的には嬉しいです。良いなと思った人が、専業主婦希望とかだ [続きを読む]
  • メーカー勤務 製造 スイーツさん 3
  • 亀山ノロコは、あまりバイキングが好きでは無いです。 ホテルのアフタヌーンとかは好きなのですが、バイキングだと自分で取りに行かないといけないので、ゆったりとした気持ちになれないんです。なので、おすすめされたウエスティンホテルのブッフェに行くことは、多分無いと思います。。。スイーツさんから亀山ノロコの趣味について聞かれて、亀山ノロコも食べ歩きというほど行ってないが、美味しいものは好きなので、友達と一緒 [続きを読む]
  • メーカー勤務 製造スイーツさん 2
  • パートナーエージェントのファーストコンタクトでお会いしたスイーツさんの仕事内容は、生産管理だそうです。 発注と在庫と生産量などの制御するのが主な仕事だそうです。説明するのが苦手なので、wikiを見てもらうと良く分かると思います。と言われました。あまりお喋りは得意では無いそうです。亀山ノロコは、特にお喋りという訳では無いですが、寡黙すぎる男性は苦手かもしれません。仕事内容も聞いたら、拙い説明でもその人な [続きを読む]
  • メーカー勤務 製造スイーツさん 1
  • メーカー勤務の製造の方とファーストコンタクトで会うことになりました。写真で見ると若干ふくよかな感じで、穏やかそうな感じの人でした。今回で、亀山ノロコは2回目のファーストコンタクトなので、前回よりかは緊張はしませんでした。緊張よりもどんな人なのか、ドキドキするという感じでした。待ち合わせ場所に行くと、写真通りの男性が居て安心しました。笑顔で会釈して、お相手の製造さんも挨拶をしてくれて、カフェに入るこ [続きを読む]
  • 亀山ノロコ、婚活の服を買う
  • 亀山ノロコは、最近はパンツが多く、スカートを着てませんでした。しかし、婚活ではスカートもしくは、ワンピースが女性らしくオススメらしいです。今更ながら、スパルタ婚活塾(中谷美紀と藤井直人主演の『私 結婚できないんじゃなくてしないんです』の原作です。)という本を買って読んでみた結果、亀山ノロコのワードローブは婚活には向いてない様です。なので、婚活に向いている服を揃えることにしました。 いつも行くメーカ [続きを読む]
  • 初めてのファーストコンタクト6
  • 本屋さんで、本を眺めながら、お相手の技術職の男性のことを考えていました。 誠実そうで、身体もしっかりとして、頼もしそうな印象を受けました。また一人暮らしで家事全般もされている。ただ、得意な家事が全自動の洗濯ではあるけど。。。でも、どうだろう。お相手の技術職の男性に、また会いたいか?と考えると。。。是非、またお会いしたい!!というテンションにはなりません。そんな思いで、帰途に着きました。ファーストコ [続きを読む]
  • 初めてのファーストコンタクト5
  • お相手の技術職の男性は、好きな家事は洗濯だそうです。 柔軟剤とかはコダワリがあるらしく、少し多めに入れてしまうと言ってました。ただ、洗濯が好きでもドラム式で、かつ乾燥機能があるので、好きな家事と豪語されるのはなんか違う気がしました。亀山ノロコは、整理整頓が苦手なので、出来れば掃除が好きな男性が良いな。と話をしながら密かに思いました。その後も暫く話をして、1時間くらいでファーストコンタクトが終了しま [続きを読む]
  • 初めてのファーストコンタクト4
  • お仕事は、メーカーの技術職なので、開発の納期が迫ると残業が多いこともあるが、 普段はそんなに残業が無いらしいです。 昔は、もっと残業が多かったが、最近は少なくなって、身体が楽になったそうです。 亀山ノロコの仕事は、忙しい時期は残業もあるが普段は、残業はほどんど無いです。 亀山ノロコの職業は、結婚してからも続けることが難しく無いと思います。 かつ子どもが生まれても保育園に入れれば、続けられると思っていま [続きを読む]
  • 初めてのファーストコンタクト3
  • お相手の技術職の男性は、山登りが趣味だそうです。 学生時代は、ワンダーフォーゲル部に所属しており、今でもその時のサークル仲間と山登りに行くそうです。亀山ノロコは、富士山にも行ったことが無く、山登りは未知の分野です。でも、お相手の技術職の男性の楽しそうな語り口から、山登りもしてみたいと思いました。コンシェルジュさんの言うとおり、お相手の趣味が共通の趣味になったら、結婚生活が更に楽しくなりそうな気がし [続きを読む]
  • 初めてのファーストコンタクト2
  • お相手の方が、落ち着けるカフェがあるということで案内してくれました。亀山ノロコと違い、ファーストコンタクトの場数は踏んでいそうな感じがしました。待ち合わせ場所から少し歩くと、落ち着いた感じの雰囲気のカフェで、そこそこに雑音があり、チェーン店ほど騒がしく無い感じのお店でした。お互いに注文をして、落ち着いたところで、「とても落ち着いた感じのカフェで雰囲気が良いですね。」と褒めたら、「前に入って、感じが [続きを読む]
  • 初めてのファーストコンタクト1
  • 初めて紹介された相手とのマッチングの結果、ファーストコンタクトで会うことになりました。パートナーエージェントで奨励されているのは、1時間程度のお茶のカフェタイム。そして、割り勘が奨励されています。 お互いの都合の良い場所と時間でマッチングした待ち合わせ場所&待ち合わせ時間でのファーストコンタクト。超ドキドキします。支社で相手の写真を見たが、ファーストコンタクトの当日は、あまり記憶が鮮明でないので不 [続きを読む]
  • パートナーエージェントを選んだ理由
  • ◯支社に行かないと相手の写真が見えない。→このネット社会のご時世、なにがあるか分からないので、この仕組は安心。◯ファーストコンタクト(初面接)の時まで、相手の連絡先を交換しない。→やっぱり、会ってみるまで、連絡先を交換するのが怖いです。(まぁ、フリーの捨てメルアドを一つ作っておけば良いのかもしれないですが。。。もしくは、ラインでブロックか。。。) ◯1年以内の成婚退会が65.6%実績として [続きを読む]
  • パートナーエージェントから紹介が来る
  • パートナーエージェントから、マッチングした相手の紹介が来ました。 この紹介してくれた男性達に会いたいと思ったら、申し込みをします。相手も自分に会いたいと思ってくれたら、ファーストコンタクトを取る仕組み。ちなみに相手に会う前に、連絡先の交換はしません。パートナーエージェントのシステムを通して、自分の都合の良い場所と時間を設定して、マッチングした日に会う仕組み。よって、会う場所が他の会員とかぶるので、 [続きを読む]
  • パートナーエージェントに提出
  • パートナーエージェントに入会するにあたり、大学の卒業証明書、資格の原本、去年の源泉徴収票を提出してきました。(すぐにコピーを取って返してくれましたが。) 最初に、これを提出して下さいと言われた時は、ビックリしましたが、相手の男性もこれらの書類を提出しているという事実に、安心感というか信頼感が生まれました。源泉徴収票があれば、年収で見栄を張ったりも出来ませんし、経歴詐称ということもありません。結婚相 [続きを読む]
  • 亀山ノロコ、カウンセリングを受ける
  • 私は、結婚しても仕事は続けたいので、年収パートナーエージェントに入会して、コンシェルジュさんとカウンセリングというかインタビューを受けてきました。 理想の相手は、この前、ブログにもアップしたように、自分の中で固まっていたような気がしていたのですが、理想の結婚観までは、自分の中でイメージ出来てなかったのですが、コンシェルジュさんとの対話により、どんどん引き出された感じがします。また相手と一緒に結婚後 [続きを読む]
  • 亀山ノロコの家族の話
  • 亀山ノロコは、父、母、母方の祖母と暮らしています。兄弟は、もう結婚していて家にはいません。母は専業主婦なのですが、外交的で常に外に出ている人です。 父は、母が出かけたりする時は、祖母の料理を作ってくれる優しい人です。母方の祖母なので、娘から見ても偉いな。と思います。また父は出かける際、チケットを購入してから、5分前には待ち合わせ場所にいるという気配りの人です。父は誠実で、優しく、穏やかな人です。今 [続きを読む]
  • 亀山ノロコの姉の話
  • 亀山ノロコには姉がいます。姉は結婚していて、小学生の子どもも2人います。姉と義兄は、旅行先で出会い、運命の恋に落ちたかのように、出会って数ヶ月に結婚をしました。だから、結婚してから色々と相手のこと知ることも多かったようです。まぁ、色々と危機があったようですが、今は円満な家庭を築いています。その点、結婚相談所はプロフィールである程度のことが分かるので、何となく安心感があります。でも、性格とか価値観と [続きを読む]
  • 亀山ノロコの恋愛の傷
  • 29歳の時に結婚を考えていた相手と、いざ結婚しようか。という話が出た時に、初めて相手の年収を聞きました。あまり高くは無いと思っていましたが、それを下回る年収300万円前半。。。彼は、一緒にいてとても楽しくて明るくて、人柄的に問題は無かったのですが、上昇志向が無いというか、今の現状に満足していて、転職は考えてませんでした。それでも正社員であれば、なんとか考えられたのですが、よくよく聞いてみたら正社員 [続きを読む]
  • 亀山ノロコ、オーネットの説明を聞きに行く
  • 亀山ノロコ、楽天グループ、日本最大級の結婚相談所であるオーネットも外せないと思い、オーネットの説明もネットで予約して行ってきました。 また例の如く、オーネットのビルの前で、キョロキョロとして周りに知ってる人がいないのを確認して、ビルに入りました。受付は無人で、ボタンを押して名乗ると担当の方が来てくれました。担当の方は、50代位の女性で、話しやすい雰囲気の近所のおば様的な感じの人でした。パートナーエ [続きを読む]
  • 亀山ノロコの結婚相手理想像 
  • パートナーエージェントで、コンシェルジュさんと入会後のカウンセリングの前に、自分なりに理想の相手をまとめておきたいと思います。 ◯誠実な人◯健康な人◯自分の家族と仲が良い人◯価値観が一緒の人◯穏やかな人◯一緒にいると安心する人◯年収500万円以上◯自分より年齢がプラスマイナス3歳◯共働き希望なので、家事に協力的な人昔は、もっと◯顔が好み◯一緒にいると楽しいドキドキする人◯スポーツが好きな人◯笑いの [続きを読む]
  • 亀山ノロコ、結婚相談所の一括請求をする
  • 亀山ノロコは、パートナーエージェントに惹かれつつも他の結婚相談所も気になりました。結婚相談所の金額は亀山ノロコにとっては大金です。熟考を重ねた上で、自分で納得してから1番良い結婚相談所に入りたいです。なので、結婚相談所から資料を貰うことにしました。各社ごとに問い合わせて資料を送ってもらうのでも良いのですが、各社の結婚相談所の資料の一括請求できる仕組みがあるみたいなので、それを利用することにしました [続きを読む]
  • パートナーエージェントに行く
  • パートナーエージェントにネット予約して、説明を聞きに行って来ました。 小心者の亀山ノロコ、パートナーエージェントのビルの前で暫し、戸惑う。知り合いが見てたら、どうしよー。と辺りをキョロキョロと見渡す。よし、誰も知っている人がいない。ということで、パートナーエージェントの扉を叩いて来ました。迎えてくれたのは、優しそうな雰囲気の女性のスタッフさん。年齢は、40代位です。すぐに、プライバシーが確保出来る [続きを読む]
  • 2 婚活について
  • 婚活は、どういった種類があるのか自分なりに考えたり調べたところ 1、結婚相談所に登録し、活動2、ネット婚活で登録し、活動3、お見合いパーティーに参加4,知人の紹介を頼みに活動5,社会人サークルなどに所属し、友達も増やしつつ、婚活もする6、異業種パーティーに参加そんな感じの活動かなー。と。ただ私は、恋愛の傷を癒やのに数年もかかってしまい、もう時間をかけるのは懲り懲りのため、短期で婚活を終えたいと思っ [続きを読む]
  • 1 婚活することに決めた!!   
  • 私、亀山ノロコ、仕事を理由にして忙しくしてた2017年、2018年はプライベートを充実させるべく婚活することに決めました! 私の自己紹介を少々。年齢は30代前半。29歳で、結婚を考えていた相手とお別れしてから、気持ちの切り替えがつかず、仕事を良い訳に恋愛を数年お休みしていました。そのため、周りの友達は結婚をしていく中、恋愛の傷を癒やすのに亀の如く、のろかったので、このペンネームにしました。飲み会などで、ノ [続きを読む]
  • 過去の記事 …