龍 さん プロフィール

  •  
龍さん: 40歳FTM 夢を叶えます
ハンドル名龍 さん
ブログタイトル40歳FTM 夢を叶えます
ブログURLhttps://ameblo.jp/ronronronshan/
サイト紹介文40歳FTM夢を叶える為に安定した生活を手離しました。そんな僕の日常と夢へのサクセスストーリー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 29日(平均9.2回/週) - 参加 2018/05/22 11:23

龍 さんのブログ記事

  • 7時58分
  • 7:58朝ごはんを食べた後(無職のわりに規則正しい)ウトウトと夢の世界へ誘われかけていたその瞬間ユサユサユサユサと揺れるベッドブラブラブラブラと揺れる照明《地震だ…》と寝ぼけた頭でもハッキリわかった。僕や、僕の周りの人たちは無事だったけれど幼い子供を含めた3人の方の命が失われたとニュースで流れた。毎日、1ミリずつくらいは僕は夢に近づいているのだと思う。けれど、眠る直前にはその大切な1ミリよりも不安な気持 [続きを読む]
  • パチキ
  • いつ頃までそう思っていたんだろう…。僕は、額の狭さにコンプレックスがあった。前髪をグッとあげると、産毛が額を狭くさせていた。フサフサの産毛は恥ずかしいと思っていた。先日の話だ。女の子から言われた一言に驚愕した‼?『なんかさ… 禿げてきてない?(΄?????`)』(??ストレートにも程がある)僕『:(;゙゚'ω゚'): そ…そうかなっ⁉?』と答えたが、実は思い当たる節は少し前にあった。先日、額の中途半端なと [続きを読む]
  • 奇跡のクッキー
  • たしか、保育園の卒園前の事だ。だとすると35年も前の話になる。(遠い目…)お別れの会のイベントで年少さんと年中さんが手作りの贈り物をくれた??。1つが【ペン立て】??だった様に思う。コップの周りを紙粘土で覆い、ビー玉を埋め込んだ、ひび割れ感が芸術的な一品だ。そしてもう1つが《手作りクッキー》??だこれが後に美味しいクッキーランキング不動の一位を守り続ける事になるクッキーだ!僕は35年もの間もう一度食 [続きを読む]
  • 父の教え
  • 今週末、父の日だという事で…。父へのリスペクトを込めて。古い父親の記憶を辿るとパンチパーマに色眼鏡どこで入手したのか割と目立つスーツを着こなしていたそう、まさに鼠先輩との被り感はパネェ。そんな彼が僕に【父親】として教えた事は少ない。しかし、だからこそ今も忘れず心に留めている。その1【親の死に目に会えると思うな】僕が17歳か18歳の頃。《美容師》の道を選ぶと言ったときに言われた言葉だ。お客様ありきの商売 [続きを読む]
  • 感動をありがとう
  • とぼとぼとスーパーへ向かう道中??♀?。《がんこ寿司》の前から聞こえる大きな声。見ると体操服の中学生の男の子。声を振り絞って『ランチいかがですかー! ランチやってマーーース‼?』繰り返し、繰り返し。なるほど。職業体験学習だと、察しがついた。………………アカン…(;ω;)泣けるやん…。まだアルバイトもしたことの無い子が店の前で1人、大きく元気な声で呼び込みのお手伝いをするなんて…。《偉い‼? 頑張れよ [続きを読む]
  • 葛藤と希望
  • さて。僕の夢への道のりは一歩進んで三歩下がる毎日。(下がり過ぎっ _:(´?`」 ∠):)毎日下らない話ばかりブログに書いているが、辛い事もあれば悔しくてやるせない事も沢山ある。不安な事を並べればネタは尽きない。 昔こんな事を教えてくれた人がいた。 誰かに嫌な話をして肩の荷が降りるように気持ちが軽くなるのは、聞いてくれた人がその重荷を背負ってくれたから。と。知らない誰かに僕の重荷は背負わせられない。だか [続きを読む]
  • 絶対 クロネコヤマトの社員やな
  • 僕は夢を叶える為に沢山の準備に備えて仕事を辞めた。前に進んでいるのか、いないのか…。(進んでいると信じたい)覚悟はしていたものの安定した仕事が無い事への不安は尽きない。今日のお昼すぎとぼとぼとお金のかからない散歩中??♂?角を曲がった時の偶然の出会い…。僕(←無職) 『え?? 君の職場??』 『サボってんじゃねーよっ 』……………… エーーーーン 。゚(゚´Д`゚)゚。『いいか、坊主 勝ち [続きを読む]
  • 水筒に入れて持ち歩きたいラーメンのスープ
  • 僕が数あるラーメン屋の中で最も好きなのが【天下一品】だ。スープは、「こってり」と「あっさり」の2種類が基本となっている。「こってり」はポタージュの様にドロリとしたスープで、麺に絡みつくかのような粘着感を持っている。このスープは「箸が立つ」「ラーメンとは別のジャンル」「ラーメンを超えたラーメン」などと表現される事もある。そして僕が、愛してやまないのがこってりとあっさりのスープを半々に混ぜた《こっさり [続きを読む]
  • 今も昔もおもちゃ好き
  • 日曜日の夕方サザエさんを見て穏やかな時間を過ごした。おもちゃ屋さんの前でお店に入りたいとひっくり返って泣くイクラちゃん…。このシーンを見て僕は35年程前の記憶が蘇った。そういえば…僕も小さい時におもちゃ屋さんの前でひっくり返って泣いた事がある!なぜなら、コレがどうしても欲しかったのだ。??《ホッピング》両手をハンドルに、両足をペダルに乗せてバランスをとりながらピョンコピョンコと跳ねるだけのオモチャ [続きを読む]
  • カレーからのソレ
  • さて。昨日、僕は近所のインドカレー屋さん????で遅めの昼食を食べた。《Aランチ》チキンと野菜の2種類のカレーとサラダ、控えめな量のサフランライスと大きなナンが入って700円だ。それに加えてアイスチャイをサービスしてくれた。うん。コスパ最高?( ? )?‼?と、ここまで気分良く昨日のカレーの余韻に浸りカレーの“ウンチク”でも語ろうかと思っていたまさに今、僕の目の前で、踏ん張る愛犬??……( ´_ゝ`)いやいや [続きを読む]
  • どうでもいい話
  • あまりにどうでも良すぎる事だが今日は自分の《寝言》で目が覚めた。40年も生きてくると自分の寝言に驚いて目が醒めることは何度か経験した事もある。その大半が、驚きや怒りによる《叫び》のようなものであったが今日は、はじめてのパターンだったのでここに記録しておこう。夢の中。??知り合いなのか知り合いでは無いのか全くわからないが僕の目の前の人間が《ニラ》の事を【ニュラ】と言ったのだ。何故だ?なぜ《ニラ》を【 [続きを読む]
  • 震えるほどの悲しみと怒り
  • 久しぶりに震えるほど腹が立った。怒りと悲しみが、心臓の鼓動を早めた。鼻の奥がツンと痛くなった。 深く呼吸をしないと涙が溢れ出してしまいそうだった。東京都目黒区で起きた5歳少女の虐待死事件だ。しつけと称した暴力…満足に与えられなかった食事…たった5歳の幼い子どもがノートに書いたこの文章が、短すぎる人生の中でどんな想いを背負っていたのか想像しただけで胸が張り裂けそうだった。もうパパとママにいわれなくても [続きを読む]
  • 【メンマ】と【シナチク】
  • 幼い頃、ラーメンに入っているコレは何?と聞いたらそれは【シナチク】だと教えてもらった。時は流れ、つい最近の事だ。女の子とラーメンを食べた時僕の器にポイポイとシナチクを入れてきた僕 「え⁉?シナチク嫌いなの?」( ´艸`)女の子 「え?シナチク…⁇」(΄?????`)まさか、これはウチの家だけの呼び方で世間ではシナチクというワードは存在しないのかと一瞬不安に襲われた。(めぱちこのフラッシュバック)ものもら [続きを読む]
  • 紀州のドン・ファン
  • 《紀州のドン・ファン》と呼ばれた和歌山の資産家が幼妻を残し不可解な死を迎えて数日。朝からワイドショーはこの話ばかりだ。個人的にだがこのドン・ファンへの興味が尽きない。2016年5月のインタビュー記事を見つけた。??14歳で筆おろしをしてもらってから、60年。これまでに私が関係を持った女性は、4000人以上にのぼります。先月に75歳になりましたが、今も定期的に会っている女性は4~5人いて、1日3回、必ず●ックスをして [続きを読む]
  • 僕らのヒーロー
  • 日本国民の老若男女問わずもっとも有名なヒーローはアンパンマンではないだろうか。今朝ソファーにぼんやりと腰掛け、テレビをつけると《アンパンマン》が流れていた。今日は【アンパンマンとハミガキマン?】のお話だった。ひとしきり、バイキンマンとアンパンマンの戦いも終え、平和を取り戻したところでお話の最後はみんなが並んで楽しげに歯磨きをしていた。左側からのフレームインでジャムおじさん …バタ子さん …チーズ [続きを読む]
  • 真珠の魅力
  • さて。僕は6月1日、2日の2日間【ウエスティンホテル大阪】の一室で行われたこちらのお手伝いに出向いた。 《ベイコレクション新作展示会&ミニトークwith三橋ただし先生》上質なパールジュエリーのデザイン・製作を手がけるKyoko Irie氏とエレガンスの伝道師、ヘアメイクアーチスト三橋 ただし先生の、ゴージャス&ビューティなイベントであった。僕はウエスティンホテルに初めて足を踏み入れた。ホテルの部屋から一望できる大阪の [続きを読む]
  • タイ滞在記
  • 《1日1ブログ》そう自分なりのルールを決めた始めたブログ。やべぇ。0時回るやん…というわけで今日も僕の美容師としてのタイ滞在時代ブログの再投稿。遡ること4年前…タイ入国から3週間が経った2014年7月7日。僕は先週、ウエラの講習へ2度も参加致しました。学びというのは、人間の欲の一つだと痛感致します。何を教えてもらえるのか、どんな知識が増えるのか…ワクワクして講習会場へ足を踏み入れました。…。心の何処かにあっ [続きを読む]
  • おなら恐怖症
  • さて。今日は、タイに在住し美容師をしていた当時のブログから。この記事は 2014年7月17日のものである。 本日、少し汚い内容を含みますので苦手な方とお食事中の方はどうか先へ読み進め無いようご注意下さい。今朝は、やけに早く目が覚めた。テレビも無ければ、娯楽と呼べるものひとつない室内でダラダラと出勤までの時間を過ごしていた。そうこうしているうち気がつけば5分後には家を出る時間が迫った。僕は、いそいそとズボン [続きを読む]
  • ひっくり返すオンナ
  • 僕はブログのアクセス数とランキングの急降下を食い止めるべく、昨日は【乳首】の記事を投稿した。するとどうだろう‼?(΄????) ブヘェーーーー‼?(↑大げさか)期待は大きく上回り《アクセス数》《ランキング》共に大きなV字回復を見せた。ここはひとつ、PRESIDENT プレジデントで 最強のフレーズで手に入れる『V字回復』のノウハウなどと、それらしいタイトルをつけて特集を組んでもらいたいほどだ。(↓ [続きを読む]
  • 乳頭縮小手術 【号外編 】 オマケやでっ
  • いろいろあったが(乳頭縮小手術①〜③参照)抜糸後、絆創膏を剥がすとなんら問題ない理想的な仕上がりの乳首が現れた。うんうん、大満足…のハズだった。 しかし。アレ…(΄?????`)⁇アレレレ…((((;゚Д゚)))))))そこに現れたのはまぁそれはそれは太くて立派な《乳毛》が二本。(モンスターボールでお届けしています)チチゲイラネーーーー求めてねぇーー _:(´?`」 ∠):しばらくの間【軟膏】の上からガーゼや絆創膏 [続きを読む]
  • 【乳首】と【エロス】が与えてくれたもの
  • 僕は愕然としている( ???)乳首の話を3つ…エロスの話を1つ…この4日間は、大人のネタをブッ込んで記事をアップした。すると、どうだろう((((;゚Д゚)))))))アクセス数は劇的に伸びランキングは毎日およそ10位ずつUPした!人気ブロガーの道のりも、遠くないんじゃないかしら…と淡い期待を寄せていたが…昨日の《インスタント麺》のネタでアクセス数、ランキング共に急降下した( ´_ゝ`)ま、そんなものだ。さて5月もそろそろ終わ [続きを読む]
  • タイ料理レポ 【パッタイ】
  • 僕は無類のタイ????好きだ。タイ料理を365日食べてもいいくらいだ。その中でも【パッタイ(??????)】は安定の《神セブン》メンバー入りだ。炒めるという意味の???(パット)にタイ????を意味する???(タイ)お米の麺を、卵や干し海老、豆腐などと炒めたタイ料理を代表する一品だ。食べる直前に生もやしとニラ、ローストピーナツと混ぜて頂く。最後に一絞りするライム(マナオ)がたまらない。こちらの画像は [続きを読む]
  • 日本文化とエロス
  • 僕は以前、専門学校で教員をしていた。最後の2年間は、初めて《女の子ばかりのクラス》を受け持った。今日はその時のお話。僕は授業を担当する事が大好きだ。生徒が楽しく学べるように計画を立て、工夫をする事にやりがいを感じる。しかし唯一、逃げ出したい授業があった。それは、【着物の柄】について教える授業の一コマで、長い教員生活の中で初めて受け持つ科目だった。テキストに出てきた内容はこうだ万筋【読み:まんすじ】 [続きを読む]
  • 乳頭縮小手術 ③
  • 僕が危機に直面したのはそろそろ【抜糸】しなければならないとなった頃。【抜糸】なんてその辺りの病院でサクッとやってもらえるものだと思い込んでいた。しかし多くの病院に問い合わせても他でオペした抜糸を受けてくれるところは無く、唯一見つけた病院では【出来なくないが3万円】…と言われた。ヤベェ困ったな… ( ´_ゝ`)仲良しの友達Y君に相談したところ『俺がやってあげるよ!』と、どこからくる自信なのかわからないが僕 [続きを読む]
  • 乳頭縮小手術 ②
  • 事前のカウンセリングでオペで使う【糸】は①溶ける糸を使いますか?②溶けない糸を使いますか?と2つの選択肢を与えられていた。①溶ける糸メリット…抜糸の必要性が無い。デメリット…溶けきるまでの時間に個人差がある。②溶けない糸メリット…完治が早い。デメリット…自分で抜糸してくれる病院を探せなければ、この病院に再来院する為には交通費と時間を使う事になる。僕は迷わず②を選んだ。何故なら、【溶ける糸】が【え [続きを読む]