okamoto さん プロフィール

  •  
okamotoさん: 3児ママの一戸建てブログ
ハンドル名okamoto さん
ブログタイトル3児ママの一戸建てブログ
ブログURLhttps://www.sanjimama.com
サイト紹介文2017年に秀光ビルドで家を建てました。 打ち合わせの内容や、web内覧会もしていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 132日(平均1.5回/週) - 参加 2018/05/22 14:32

okamoto さんのブログ記事

  • フローリング
  • 何色?白家の中のインテリアのイメージカラーは白でした。住み替えを検討していた時、眩しいくらいの白いおうちがありました。営業さんは少し白すぎると感じていたようですが、私たちはその白の威力に驚きました。やっぱり白は広く明るく見せてくれるという事を感じたので、新築のフローリングや建具も白にしました。 真っ白は大変主人は、フローリングは、真っ白でもいいと言っていました。でも、真っ白の床は髪の毛一本も許され [続きを読む]
  • 地鎮祭のやり方
  • 私たちが行った地鎮祭のやり方について地鎮祭地鎮祭(じちんさい)とは、工事の無事を祈り、その土地を司る氏神様のお許しを得るためのものです。私のイメージでは、家のスペースに神様がいて、見守っていてくださいとお願いするような気持ちでいました。 日にち大安の午前中に行いました。ここらへんは、年配の親戚がいらっしゃったり、田舎の方だと必須だと思います。我が家も、祖父と祖母が当たり前のように話していたので、それ [続きを読む]
  • やったー!改良結果!
  • 地盤改良無しやったー!とタイトルで言っているので、言うまでもないですが、心配していた地盤改良はありませんでした。家の土地は、約45年前くらいまでは田んぼでした。その後、近所何十軒もがいっせいに分譲地として家を建て、今まで家が乗っていました。特に傾きもないし、ずっと家が乗っていたので、地面がしっかりしているという様な説明も受けました。最高で60万みていたので、その分が浮いてくると思うと、助かります。 [続きを読む]
  • さぁ、解体スタート!
  • あっという間解体の様子こちらは解体初日に、足場を組むところです。 三日ほどで、中も少しずつ。 あっという間に2階がなくなりました! ここで誤算が。次見に行ったら… 更地になっていました。笑 正直、もっと写真とか撮りたかったのですが、10日しか解体している期間がなかったので、これでも2〜3日に一回は見に行っていたんです。あまりにも早くて、びっくりしました。 差し入れ夏場だったので、家に寄ったときは缶コー [続きを読む]
  • ステキな間取りになるための本!5選
  • 本は読めるだけ読む家の話が出てからは、本を読み漁っていました。住宅のくくりの物から、インテリア本まで、参考になりそうな本は出来るだけ読みました。当たり前ですが、たくさんの著者の意見が聞けるので、施工会社の意見だけでは得られなかった情報やアイデアの勉強になります。参考になった本 間取りの方程式 心地よい住まいを組み立てる技術 [ 飯塚豊 ]価格:1944円(税込、送料無料) (2018/6/8時点) 間取りを見て、修正を加 [続きを読む]
  • 解体費用の相場と、見積もり
  • 解体費用の相場を知る見積もり解体工事をお願いしたくても、その価格が適正かどうかはわかりません。私たちが相場を知るためにしたことは、何社かに見積もりを取ることでした。木造で二階建て、23坪ほどで90万〜100万ほどでした。だいたい三社くらいに聞いたのですが、きちんと家の中を見る会社や、電話だけで簡単に出す会社。会社の規模にもよりますが、見積もり表の表し方もそれぞれでした。 「安くしてください!」と言ってもな [続きを読む]
  • 解体費用の相場と、見積もり
  • 解体費用の相場を知る見積もり解体工事をお願いしたくても、その価格が適正かどうかはわかりません。私たちが相場を知るためにしたことは、何社かに見積もりを取ることでした。木造で二階建て、23坪ほどで90万〜100万ほどでした。だいたい三社くらいに聞いたのですが、きちんと家の中を見る会社や、電話だけで簡単に出す会社。会社の規模にもよりますが、見積もり表の表し方もそれぞれでした。 「安くしてください!」と言ってもな [続きを読む]
  • 建て替えの時 近隣への挨拶は
  • 建て替えの工事は、その後もう一度そこに住むので、近隣の方への配慮が必要です。建て売りにポンと入居するだけなら、工事中のトラブルも関係ありませんが、建て替えならトラブルも全て施主の責任と考えるご近所さんもいることでしょう。時期1.建て替えの予定が少し立ったころ範囲 :両隣セリフ:「建て替えを考えています。」手土産:無し2.業者が決まり土地の測量に来られる頃範囲:両隣セリフ:「建て替えることになりました。 [続きを読む]
  • 建て替えの時 近隣への挨拶は
  • 建て替えの工事は、その後もう一度そこに住むので、近隣の方への配慮が必要です。建て売りにポンと入居するだけなら、工事中のトラブルも関係ありませんが、建て替えならトラブルも全て施主の責任と考えるご近所さんもいることでしょう。時期1.建て替えの予定が少し立ったころ範囲 :両隣セリフ:「建て替えを考えています。」手土産:無し2.業者が決まり土地の測量に来られる頃範囲:両隣セリフ:「建て替えることになりました。 [続きを読む]
  • 解体会社S
  • 解体業者を探す紹介秀光ビルドは建てる専門です。我が家は、古い家を解体しなくてはいけないので、別の会社にお願いする必要がありました。いくつか見積もりを取っていたので、相場の金額は知ることが出来ていました。 そんな中、営業のKさんが、僕で良ければ解体と外構と両方出来るところを紹介しますと言われました。解体もそうですが、外構をお願いする会社まで探すのも手間だったので、一度話を聞くことに。 後ろ盾前回のリフ [続きを読む]
  • 秀光ビルドの三者面談とは?
  • 三者面談打ち合わせを進め、間取りや見積もり、設備などが決まりました。それを確認しながら判子を押す、三者面談という名の打ち合わせがありました。営業、現場監督、施主で、一枚一枚用紙を確認します。 内容表紙「3児ママ様邸新築工事」基本仕様の確認書「配置図」土地と建物、道路と地盤の高さなど「仕様書」基礎から内部、設備までの一覧「仕上げ表」床の仕上げや、コンセントの数、給排水など一覧「平面図」間取りと窓、筋交 [続きを読む]
  • 文春砲
  • 順調なところに…間取りに関しては、直して欲しいところを記入して営業さんに送る。それと一緒に疑問に思ったことや伝えておきたいことも一緒に送りました。こんなにうるさい施主で申し訳ないと、毎回のように謝っていました。でもそこは、慣れてらっしゃるのか、営業さんも「書いてあることを順に調べていくだけなので、時間ももらえるし、打ち合わせもスムーズになりわかり易いです」とおっしゃっていました。皆さんも打ち合わせ [続きを読む]
  • 予算計画書と、屋根裏の費用
  • 間取り修正案とともに、おまちかねの見積もりも出来上がってきました。予算計画書発表安い!総施工面積 26.05坪建物本体価格 9,017,028-これに各種申請料や、建物本体標準外工事などが加わっても総合計 12,210,000-これは安いです。安さで選んだだけのことはあります。標準外工事の中でひときわ目立ったもの。「サッシ追加(準防火地用サッシ) 80万」…80万!準防火地域って?我が家は、準防火地域という地域に指定されていまし [続きを読む]
  • 予算計画書と、屋根裏の費用
  • 間取り修正案とともに、おまちかねの見積もりも出来上がってきました。予算計画書発表安い!総施工面積 26.05坪建物本体価格 9,017,028-これに各種申請料や、建物本体標準外工事などが加わっても総合計 12,210,000-これは安いです。安さで選んだだけのことはあります。標準外工事の中でひときわ目立ったもの。「サッシ追加(準防火地用サッシ) 80万」…80万!準防火地域って?我が家は、準防火地域という地域に指定されていまし [続きを読む]
  • ショールームと設備少し
  • ショールーム予習間取りが決まって、契約が進むと、そのあと一気に設備を決めます、と言われていました。時間がない中で決めて、良かった例がないので予習をしっかりしたいタイプです。とは言っても、秀光ビルドのULというプランの標準というものがあったので、そこを基準に考えました。設備メーカーも色々ありますが、同じホワイトと言っても色味が違ったり、木目の感じも違ったりすると嫌なので、なるべく同じメーカーで揃えたい [続きを読む]
  • ショールームと設備少し
  • ショールーム予習間取りが決まって、契約が進むと、そのあと一気に設備を決めます、と言われていました。時間がない中で決めて、良かった例がないので予習をしっかりしたいタイプです。とは言っても、秀光ビルドのULというプランの標準というものがあったので、そこを基準に考えました。設備メーカーも色々ありますが、同じホワイトと言っても色味が違ったり、木目の感じも違ったりすると嫌なので、なるべく同じメーカーで揃えたい [続きを読む]
  • 間取り修正の仕方
  • 言葉で伝える直接記入私の手書きの間取りをきちんとプランとして出してくださったものをコピーして、思ったことを直接どんどん書いていきました。出来るか出来ないかは、聞いてみないと分かりません。意図が分かれば納得できることもありますし、向こうが勝手になんとなく作っている場合もあります。 営業さんに送った資料を載せたいのですが、画像が古くて。プランをプリントアウトして、そこに好き放題書いています。どこが使い [続きを読む]
  • 間取り修正の仕方
  • 言葉で伝える直接記入私の手書きの間取りをきちんとプランとして出してくださったものをコピーして、思ったことを直接どんどん書いていきました。出来るか出来ないかは、聞いてみないと分かりません。意図が分かれば納得できることもありますし、向こうが勝手になんとなく作っている場合もあります。当時、営業さんに送った資料です。見難くてすいません。好き放題書いています。どこが使いにくいのかこんな間取りだけで、どこを修 [続きを読む]
  • 間取りの考え方
  • 希望の順番に入れ込むリビングを広く まず、一階リビングと二階リビングで悩みました。子供が帰ってくる様子が見れないことや、買い物帰りの荷物を二階まで運ぶことがネックだと聞きますよね。それももちろんですが、我が家は…ゴミが家の中を通るのが嫌でした。二階リビングだと、生ゴミなどをきっとベランダに出しておきますよね。ゴミの日には、30〜40ℓになったそれを、家の中をずーっと持ち歩いて玄関まで運ぶ。マンションの [続きを読む]
  • 間取りの考え方
  • 希望の順番に入れ込むリビングを広くまず、一階リビングと二階リビングで悩みました。子供が帰ってくる様子が見れないことや、買い物帰りの荷物を二階まで運ぶことがネックだと聞きますよね。それももちろんですが、我が家は…ゴミが家の中を通るのが嫌でした。二階リビングだと、生ゴミなどをきっとベランダに出しておきますよね。ゴミの日には、30〜40ℓになったそれを、家の中をずーっと持ち歩いて玄関まで運ぶ。マンションのよ [続きを読む]
  • ローコスト住宅 秀光ビルド
  • 前回の流れから、やっと施工会社が決まった我が家。庇が落ちたのが、2016年2月。秀光ビルドに連絡を取ったのが2017年2月。一年かけて、施工会社が決まりました。コンタクト間取りは決定実は、この一年で間取りがほぼ決まっていきました。我が家の土地は狭く、私の希望を通そうと思うと、自然に固定されていきました。広い土地で、あれもこれも出来る家とは違い、どう頑張って色々変えても、土地は広がらないんだなと痛感しました。 [続きを読む]
  • 予算オーバーの原因
  • 主人と相談をして、一度落ち着いて考えるために期間を置くことにしました。ちなみに庇は、主人の弟が取って、新しいものを付けてくれたため見栄えは前より良くなっていました。これはわがままなのか間取りも予算も希望を叶えたい!というのは欲張りなのか、叶えられる施工会社を探しました。原因実は、予算オーバーになる原因はわかってたんです。我が家は23坪ほどの狭小住宅。そこに5人で住むんですから、そりゃ狭いです。そこで [続きを読む]
  • 注文らしさを求めて
  • さぁ再スタートです前回、評判の良かった建設会社Nからお断りを頂き、次の工務店探しに。Nから学んだこと前回の建設会社Nとの打ち合わせをする中で、会社によって得意不得意があることを感じました。・間取りの案は、建て売りによくあるものからは飛び出ない。・希望を伝えると、一度持って帰って聞いてきます。と言われるのですが、次回求めていた答えとは少しずれている。って、こう書くとめっちゃ偉そうですいませんっ!営業さ [続きを読む]
  • 建設会社N
  • 膨らむ期待建て替えを決意して、自分の好きなように出来る事が嬉しくて嬉しくて…こんなに家が好きだったんだなぁ、と再確認しました。昔から広告の間取りを見て、色々想像するのが好きでした。みんな好きですよね。さて、建て替えにスイッチしてからも、苦労は続きます。営業からのお断りそうなの?地元である程度評判の良い、建設会社Nが第一候補でした。元々は建売主体なのですが、あまり変わったことをしない、建売っぽい注文 [続きを読む]
  • 古い家を売って新築を買う
  • 売るためにローンの残債古い家を買い、リフォーム代金もローンに上乗せしていました。繰り上げ返済などもして頑張って、ちょうどリフォーム代金を返していました。つまり、土地代分のローンの残債。売れたらちょうど相殺出来ます。ただ、これは個人のお客さんに売れた場合。業者が買い取る場合は、解体費用や手続きに関する費用を見越して、ずいぶん安い値段で売ることになります。不動産会社に売る場合の流れは、①古い家を売りま [続きを読む]