俺 さん プロフィール

  •  
俺さん: 太陽光発電投資、俺でもやれるか?
ハンドル名俺 さん
ブログタイトル太陽光発電投資、俺でもやれるか?
ブログURLhttp://powercon.seesaa.net/
サイト紹介文家の太陽光パワコン故障で太陽光に不信感だらけだったけど、太陽光発電投資に挑戦してみたくなった話
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 139日(平均1.5回/週) - 参加 2018/05/22 18:59

俺 さんのブログ記事

  • 029 【一基目】売電価格
  • 一基目のスタートは21円での買取価格となっていた。しかし・・・申請書類に不備があり、認定取り消し→再提出、という流れになった。売電価格が18円になってしまう・・・この話は業者さんから聞いていたのだが、何とも少しの文字の違いさえも許してもらえないものなのか。。。とはいえ、利回りは当初予定通りにしていただけるそうなので、初期投資が減り、実入りも減るということになりそう。どちらにせよ、早く売電開始まで進めて [続きを読む]
  • 027 これってどういうこと?
  • 買取価格を半額程度にする。あ〜俺の発電事業も急がないといけないぜ!なんて思っていたのですが、記事を読んでいて・・・https://www.jiji.com/jc/article?k=2018091401128&g=eco18年度に1キロワット時当たり18円の企業からの買い取り価格は22〜24年度に8.5円、同26円の家庭からの買い取り価格は25〜27年度に11円にそれぞれ下げることを目指す。え?これどういうこと?20年契約じゃないの?この記事を読むとF [続きを読む]
  • 026 2022年売電価格半額
  • 「事業者向けでは、2022年度にも今の1キロワットアワー当たり、現在の18円から8.5円程度に、家庭向けでは2025年度にも現在の26円から11円程度に引き下げたいとしています。」さらに太陽光発電事業にスピード感が必要になります。FIT制度はもちろん対象外だと思われますが、この裏には「原子力政策」でもあるのでは?と勘ぐりたくなります。太陽光発電を増やそう!原子力は廃炉へ。そんなスローガンはどこかに消えています。ますま [続きを読む]
  • 025 【一基目】まだ時間がかかりそう
  • 北海道の地震、先日の台風、日本中どこにいても確実に「安全」な場所はないのでしょうね。太陽光発電に関しても同じく。どうしても山の近く川の近くが多くなってしまいます。業者さんに問い合わせたところ、申請の不備で遅れていてさらには最悪”18円単価”になるかもしれないとのこと。まあ、単価が下がれば当然価格も下げるということで収入は下がるが利回りは確保できるそうだ。また、別案件の提案になる可能性も否定はできない [続きを読む]
  • 024 リスク
  • 先日の台風で風力発電の転倒事故の映像が放送されました。法人か個人か分からないですけど、風力発電は個人向けの投資商品でもでてきますよね。仮に個人だとして、保険で全て元通りになるのかどうか不安ですし、テレビに放送されるのも嫌でしょうね。こういう場合の保険も考えていたらキリがないし利回りは落ちていく一方になるし、ある程度のところで止めておかないと。私の契約した発電所はまだ着工されていません・・・www [続きを読む]
  • 023 進まないものだ
  • 一基目を契約しているのだけど、実際にはまだ工事も始まっていない。いつになるのかと思うのだけども、徐々にテンションが下がってしまう。最初に太陽光発電事業をやろうと思ったときは、10基くらいやらないとな!なんて思っていたのだが、一基作るのにもこれだけ時間がかかり融資だって予定していた方向では進まず本当にできるのか、一基だけじゃダメなんだぞ!と自分に言い聞かせている。 [続きを読む]
  • 022 【一基目】いつなのか
  • 現在、一基目を待っている状況です。確か担当の方は「9月くらいには」ということであったが、今のところ何の連絡もありません。本当にできるのか?と不安になっていますwww笑っていられないのですけど、結局一基目を信販にしてるものですから、現在は与信OKの段階。二基目に手を出すと一基目の審査に影響があるかもしれない。早く完工してくれれば、二基目もどんどん進められそうな気がするのですけどね。最終的には信販でなく、銀 [続きを読む]
  • 021 大雨災害のニュース
  • https://www.kobe-np.co.jp/news/himeji/201807/0011442893.shtmlhttps://kobe-np.co.jp/news/sougou/201807/0011436826.shtml神戸近辺での太陽光被害、発電事業者からすれば災難なわけだけど近隣の住民はじめ周りに対しては迷惑なことになっている。神戸市はこれを機に、太陽光発電所の条例制定などの動きが加速しそうだとのこと。自分たちの単に利益のためでなく、周りへの配慮というもの.. [続きを読む]
  • 020 先端設備等導入計画
  • この計画を認可してもらえると償却資産税が3年間0になるそうだ。調べたところ、ほとんどの市町村が対応してくれるようです。ただし「経営革新等支援機関の事前確認書」が必要とのこと。これは近隣の税理士さんなどが登録されていればできそうな雰囲気。いろいろと検索していたら、私の住む自治体でも案内がwebで発表になった。ところが・・・※太陽光発電所は除外え?除外・・・そんなことがあるのか・・・無念。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 019 国金に再突撃すべきか
  • 関東は梅雨明けしたのにこちら関西は今日も雨ですwww日本政策金融公庫に玉砕してから色々と考えています。一つは銀行系への打診です。自営業ですけれど現在は無借金経営ですので、特に取引の銀行というほどのものはありません。住宅ローンも頑張って完済しましたが、この銀行も他府県の銀行ですので無理だろう。はてどうしたものか。そういえば、日本政策金融公庫がまだ「国金」と呼ばれていた頃に私は独立開業しました。自己資金 [続きを読む]
  • 018 信販融資
  • 信販の融資よりも公庫や銀行がいい。巷ではそう書かれていますが、全員がその通りに進められるとは限りません。私の場合、現在A社で2000万ほどOKを貰っています。もちろん融資はまだ実行されていません。B社でも最初に2000万くらいはOKとの返事をいただいています。どちらも「審査にパス」「与信通過」の状態ではあるのですが、これを2つとも通す事はできるのでしょうか。これは私には判断しかねるのですが、普通に考えると「アウ [続きを読む]
  • 017 考えてみると
  • よくよく考えてみると、自身の太陽光発電所が持てるかどうかなんてブログ作って発表するようなことでもないようなwwwだけど、後から自分で見返して「あ〜苦労したなあ」なんて思えたらいい。他の方のブログなんかだと第一発電所第二発電所第三発電所・・・みたいな方も多いです。そういうのを読んでると「焦ってしまいます」みんなたくさんの発電所を作ってるのに、自分にはできない。届かない。焦ってみても仕方ないので情報収集 [続きを読む]
  • 016 農業と太陽光
  • 自身の太陽光とは全く関係ないのだがソーラーシェアリングというシステムがあるそうだ。農地はたくさんある。農地転用が面倒、または無理。だけど耕作を放棄された農地は実際そこらじゅうにあるのです。農家は人手不足。??じゃあ自分で農家になって、農業をして、その屋根?みたいな太陽光をつければいいんじゃ?これに閃いたときには億万長者になった気分でしたwwwこれを「ソーラーシェアリング」というらしく、この形でも農地 [続きを読む]
  • 015 20年経過後の太陽光発電
  • 自営業者ですのでサラリーマンの方との1番大きな差を感じるのは年金そうです。国民年金と厚生年金との違いは相当なものです。。。もちろん、キャッシュをそれだけ貯蓄することができればいいのですが、悲しいかな自営業でそれだけの収入がある人は少数派だと思います。私も大多数の自営業ですので、老後を考えると怖くなるwww15年後の65歳。これはもう仕事が無くなっている可能性が70%、あったとしても収入が減っている可能性99% [続きを読む]
  • 014 【一基目】進行状況
  • 一基目はとりあえず信販での融資を前提にするしかないようなので、それはそれで仕方ないと割り切っています。業者さんから連絡があり・申請書類不備があり、修正とのこと。現状は荒地のような場所のままである。本当にできるのか不安になってくるwwwうまくいけば7月売電開始!と言っていたのだが、連絡では「うまくいけば9月くらいですかね〜」とトーンダウンwwwまあいいのだが、本当にできるのか心配です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 013 物件検索
  • 物件を検索するにはメガ発、タイナビこの2つが主となるのではないでしょうか。私の場合もこの2つを主にしておりますが、他にもエコスタイルとか色々あるにはあります。そして実際には「商談中」という物件が多いです。問い合わせをして資料を貰うのだけど、商談中。そんな中からいくつか信用できそうな業者さんを選んで連絡していくと、今度は業者さんから「○○さん、この物件どうですか?」みたいに案内をしてくれるようになって [続きを読む]
  • 012 理想的なこと
  • 夢や理想ばかりでは思い通りにならないですけどね・・・・・・理想としては今50歳なので最低5基くらいの発電所を持ちたい。そう考えると妄想だけど膨らむ。21円2000万クラスなら、18円は1800万クラスってことになっているようです。18円でもいい。それでも表面利回りが10%くらいだとして5基あれば9000万の投資ということになります。全額ローンだとして計算してみても年間150-200万くらいのキャッシュ残が出る。さらに、16年目か [続きを読む]
  • 011 何をすべきか
  • 野立て太陽光発電所を所有するということを想像もしていなかった。最初に見たときは驚いた。2000万の発電所を購入して、年間200万の売電。ということは、10年で支払い完了して残りの10年で2000万儲かる!そう思ったwww実際の数値はまだ所有はしていませんので分からないけど、イメージとしては下記のようになるだろう。15年ローン1-15年までは、年間30-60万程度のキャッシュ残。16-20年までは、年間170-210万程度のキャッシュ残。 [続きを読む]
  • 010 【一基目】公庫融資 2
  • 前回のようなわけで、公庫での融資は一旦中止の判断をせざるをえなくなった。日本政策金融公庫での融資をおすすめします!みたいなことがよく書かれているが、実情としては「そんなに簡単ではない」ということをお伝えしておきたい。自分自身の準備が甘かったのかもしれないし、属性が自営業で悪いので体よく断られただけなのかもしれない。真実は今は分からないけど、現状のままでは信販での融資に頼らざるを得ないわけです。信販 [続きを読む]
  • 009 【一基目】公庫融資 1
  • 速達で面談日が届きました。各種資料が書かれており、その資料を用意して面談へ向かいます。この年になっての面談は普段感じる事がない緊張感を生み出しますwww指定時間の5分前に到着。支店の中に入って名前を告げると早速担当者が登場。「こちらへどうぞ」と、面談室?みたいなところへ。以前、融資を受けた時は家の近くの商工会議所の会議室などでやったのですが今回は支店。まず、私から攻めていきます!どのような経緯でこの太 [続きを読む]
  • 008 【一基目】公庫への融資申し込み
  • とりあえず、業者さんも「できれるだけ金利が安いほうがいいですよね!」ということで公庫の融資を進めてきました。取引先の銀行か公庫、それでも無理なら信販にしましょうと。早速業者さんからいただいた見積りとシミュレーションを用意して公庫に電話で相談してみました。まず、個人でやる場合に事業内容が異なるが「創業」にあたるのかどうか。最初は「創業」という話だったが、事業内容が「太陽光発電所」と言うと「あ〜太陽光 [続きを読む]
  • 007 【一基目】融資
  • やはり、基本的に一般人は融資を受けないと発電所を所有する事はできません。融資を受けるといっても誰でも融資をしてもらえるわけではありませんよね。よくあるのはクレジットを含め「公務員」はいい!とか自営業でも「医者や士業」はいい!サラリーマンもいいですね!1番弱いのが一人親方などをされてたりする本当の「自営業者」だと思います。これは、仕方ないと諦めている部分もあるのですが、仮に法人化してあったとしても社 [続きを読む]
  • 006 【一基目】審査通過と借入
  • ○○さん、大丈夫でしたよ!業者さんから電話が掛かってきました。なるほど、そうか〜俺レベルの属性でも2千万くらいまではいけるんだwww正直、驚いたと同時に、よしやってみるか!という希望が沸いてきました。正直借入となると、自営業者ですから政策金融公庫か銀行。私達世代では「国金(こっきん)」と呼んでいた公庫の融資がまず第一かな?国金には20年ほど前に一千万、5年ほど前に百万、融資を受けています。完済もしていま [続きを読む]
  • 005 物件
  • とりあえず2千万までならいけるだろうということで、その辺りの物件を中心にメガ発やタイナビを中心に検索してみました。そして、手当たり次第に資料請求をして、良さそうなものがあればということです。資料請求してみて思ったのですが、そこそこいいなと思うものは「ほぼ商談中」という形。融資決定待ちとかそんな感じでした。やはり、一筋縄ではいかない。また、資料請求したものの信販との提携のない業者さんもそこそこいらし [続きを読む]