えり さん プロフィール

  •  
えりさん: シルクロード徒歩横断
ハンドル名えり さん
ブログタイトルシルクロード徒歩横断
ブログURLhttps://sekai-tabi.hatenadiary.jp
サイト紹介文27歳になってから夢を追いかける! 〜シルクロード徒歩横断の旅〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 33日(平均5.3回/週) - 参加 2018/05/22 21:45

えり さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 倒れて分かること
  • 3日間のブログ更新がストップしてしまいました。実はストレスが原因かもしれないですが、体調不良をおこし倒れてしまったからです。健康な身体をもつことの重要性を改めて感じました。身体を大事に…、元気に…、シルクロードを歩き通したいと思います。少し回復したのでお散歩(^^) [続きを読む]
  • 歩くべきか?
  • モンゴルの通過が本当に問題。歩くべきなのか?どうなのか。本当のことを言うと、トルコから歩きは開始したほうが色々と楽です。結局、中国ビザ問題で全部歩くのが難しいので。踏破にこだわるのか、シルクロードにこだわるのか、本当に悩みます。というか普通にトレイルを歩くだけならここまで悩まなくてすむのに…(*_*)トレイル旅にすれば良かったなー。まぁシルクロードでなくては私個人は満足しないと思うので頑張ります。[昨 [続きを読む]
  • シルクロードは面白い
  • シルクロードを歩くときに漠然と歩くのではなく、何故歩くのか。ということをしっかりと考えたい。1つ目は悠久のシルクロードを感じることである。激しく変動する今日において、シルクロードが教えてくれることはある。2つ目は可能であれば、道中の子供たちの様子を発信したいと思う。世界の子供たちはどんな環境でどんな学びを得ているのだろう。3つ目は文化の変遷を辿る。シルクロードを歩く中で文化は徐々に変わっている。そ [続きを読む]
  • ファイリング
  • 昨日はシルクロード900日のルート図を確認して、ブロック毎に自分の行く道も整理していました。中国・モンゴルエリア中央アジアイラントルコヨーロッパという風にエリアでわけて地図などをファイリングするだけでも計画たてやすいなと実感しました。日本→西安→(徒歩)→蘭州→ウランバートル→(徒歩)→アルタイ[モンゴル]→敦煌→ハミ→(徒歩)→ウルムチ→アマルトゥイ[カザフスタン]という感じで、中国・モンゴルエリアは [続きを読む]
  • 軽量化と最適化
  • とりあえず中国エリアで90日間として、その他で何日間かかるのか。いつ帰ってくるのかをそろそろ決めないといけないです。会社は8月中旬という目処がたったので、8月中旬〜9月中旬はトレーニングかねて日本アルプス縦走。9月下旬からの出発を目指します。不安点はモンゴルの通過が11月あたりになりそうなことです。寒そうだな…といまから戦々恐々です。荷物の軽量化と最適化は課題で、ウルトラライトの手法でいきたいとは思 [続きを読む]
  • 草原の道とオアシスの道
  • オアシスの道を通るシルクロード900日のルートで予定をしていたので、中国が通過できないことが本当に残念です。イランだけ30日間ではどうにもならないので、検討しつつ、中央アジアからはまた歩きたいなと思います。中国とモンゴルは歩きにこだわりすぎず、シルクロードを知ることにポイントをおきたいと思います。シルクロードは「国境」という概念がなかった時代に自然と物流のためにできた道なので、昔の人のほうが旅がしやす [続きを読む]
  • モンゴル経由が確定
  • 中国のビザ発行会社とお話をしたところ年々、中国のビザが厳しくなっているとのことでした。特に、ここ数年で一気に厳しくなっており、これから先は厳しくなることはあっても緩和されることはないとのこと……。今、行くしかないですね。西安→敦煌→モンゴル→ウルムチ→カザフスタン3ヶ月で抜けます。特に中国エリアは宿の予約も必須になりますがやり遂げたいです!!会社が8月中旬で退職の方向で動いております。8月中旬まで [続きを読む]
  • モンゴル経由?
  • 中国ビザ問題を調べていくうちに中国の滞在をへらす方法を考えました。西安→敦煌→モンゴル→ウルムチという形で進む方法もありではないかと思っています。天北回路→ステップロード(北京〜ロシア)→天北回路に戻る形もありではないかと思いました。シルクロードは1本ではないので、上手く道を選んでいこうかなと。ただモンゴルが草原なので、行くとしたら確実に馬に乗らないといけない(食料の運搬等の関係)と思うので予算的 [続きを読む]
  • サンチャゴ巡礼を思い出して
  • もともと登山が大好きで、テントさえあればどこにでも行くようなタイプだったのですが、「歩く」ことにはまったきっかけは確実にサンチャゴ巡礼。サンチャゴ巡礼をするきっかけは、大学の授業と映画……友達にはそれだけで行く??と不思議がられましたが行きました笑直感で生きる!歴史がある道の美しさに、ただただ惹かれました!そして人の面白さも感じました。大学時代に、やりたいことをやった。私らしく生きたい。と考えるよ [続きを読む]
  • 中国の歩き方
  • 中国の観光ビザ90日を取るためには、往復航空券・全日程のホテル予約証明書が必要で尚かつ中国国内の招聘人も必要とのこと……しかもこれだけしても承認拒否されることも多いとか。ビザ会社の人からも30日を進められました。今の中国、大変!!数年前の情報ではここまで大変ではなかったので、本当にこの数年で大きく情勢が変わっているのだなと実感。シルクロード踏破…中国のしめる割合は大きいですが、日程優先で歩きは2番目で [続きを読む]
  • 中国は広い!
  • 1日に歩く距離が30キロ程度と仮定して、宿がある村との関係で大体の計画を立てていっています。シルクロード900日という本を参考にしているのですが、中国の広さを痛感します。ハミの辺りは砂漠地帯&治安&ビザの関係で悔しいですが、電車での通過になりそうです。1つ1つ行程を組んでいくのが楽しいですが体力面は不安です。。。仕事がどうなるかしだいですが、できればお遍路してから出国したいなと感じる今日この頃です。日々 [続きを読む]
  • 観光ビザ
  • 中国のビザ問題どうしようかと。他人に迷惑をかけずに、自分を守るためにも期間は短いけど観光ビザで何回も入国するというのが1番良い気がしました。色々な人に話を聞くと、「今の中国」は10年前の中国と比べてビザも厳しいし情勢が変わっているとのことでした。自然的な安全面は気にしていたけど、政治的な安全面までは気が回っていなかったので、他人のアドバイスは大事だなと思いました。危機管理能力このような旅をするとき [続きを読む]
  • 電波が通じない世界
  • 土日と電波が通じない山の中にいました。ほとんど人にも会わず、自分自身と向き合える時間でした。やはり自然が大好きで、歩くのが大好き。けど人も好きと感じました。計画は一喜一憂。良いことも大変なことも。とにかく安全を第一に旅をしたいと思いました。安全を祈願して… [続きを読む]
  • ウズベキスタン
  • 大学時代に、たまたま少し学んだウズベク語とウズベキスタンの文化。サマルカンドやタシュケント、リアル世界史!とワクワクしました。※大学は遊べって言われるけど、私が勉強を好きになったのは確実に大学時代のおかげです。もちろん遊んでもいましたが、学ぶことが、ただただ楽しかったです。中東=危険、怖いというイメージ。だけど人間として生きているかぎりはステキな日常がある。シルクロードを歩くときには、そんな日常 [続きを読む]
  • できないストレスとの向き合いかた
  • 計画が進まない!!仕事のせいにしているけど、仕事は一因。昨日はずっと動画をみてしまった(*_*)仕事をしながら資格を取っている人とか本当に尊敬します。ストレスと向き合う仕事のストレス→別のこと(頭を使わないこと)→シルクロードの計画がたてられないストレス………負のスパイラルという状況を打破できるように心を上手くコントロールしないといけないと思います。シルクロードを歩くといった時に、もちろん体力面は大 [続きを読む]
  • シルクロードとビザ
  • シルクロード徒歩横断を決めて、1番大変なのがビザ取得です!中央アジア(ウズベキスタン、カザフスタン)はむしろ、緩和されたのでタイミング的には良い感じです。トルクメニスタンは、旅行会社と相談して進もうと思っています。長く歩こうとしている中国が厳しくなったこと、イランが厳しいのが大変です。中国に気をとられていましたが、実はイランも観光ビザが最長30日間という過酷さがあります。そうなると近隣諸国に入って戻 [続きを読む]
  • テント禁止令
  • 時間が過ぎるのがあっという間で、5月末になってしまいました。もっと計画をつめないと!という焦りもありますが、焦ってもよくない(笑)ので、私のペースで計画をたてようと思います。シルクロード900日シルクロードを20年前に歩いた時のことが書かれている本です。実際には計画通りにはいかないと思うのですが、泊まる町はこの本を参考に決めています。私にとってはバイブルです。ただ、この本に沿って計画を立てていくと大 [続きを読む]
  • トレーニング…
  • 2日間連続でトレーニングをかねて、近所の山を登ってきました!(往復2時間〜2時間半くらいの山です。)+ロード歩き(1時間半)→苦手なんですが、シルクロードは基本的に舗装路を歩く感じになるので…。シルクロード行きを決めてからトレーニング!とは思っているのですが、平日がなかなか時間が取れないので休日にまとめてになってしまっています(>_身体を鍛えておかないと自分が苦しむ。注)自分への戒めですということでト [続きを読む]
  • シルクロードから学ぶ。
  • 昨日は図書館に行き、シルクロードの歴史について調べていました。日本人もN○Kの影響で多くの人がシルクロードについて調べていたので、文献がたくさんありました。しかし……とにかく文章が固くて読むのが大変!(私が学術書とか見ると寝てしまうタイプだということもあるのですが(^^;)なぜかというとシルクロードブームがおこったのが1980年代。そのため2000年代〜の資料が圧倒的に少ないという状況がありました。とはいえ遺跡 [続きを読む]
  • 気持ちの強さ
  • 実は私、仕事をまだ辞めていません。(シルクロードに行きたいので、仕事を辞めたいという意志は会社側に示していますが。)仕事は楽しいですし、好きです。だけど一回しかない人生、一回しかこない今日という日々をどうやって生きたいか…くだらないし、カッコつけている感じがしますが、真剣に考えました。その時にやりたいことをやろう。仕事の中でできないのなら辞めるしかないと。本当に…本当に…自分の中では大きな決断で [続きを読む]
  • 周りをまきこむ力
  • 昨日は中学の同級生に、中国ビザの関係でお願いの電話をしていました。応援できることはすると言われたこと、中国ビザへの道が拓けそうになったことが、嬉しかったです(^^)人にお願いしたり、人とコミュニケーションをとって何かをしたり、ということが苦手だったのですが、今回の件では、まきこむ力の重要性を痛感しました。1人で抱え込まない。会社員として働きながら、計画を進めていると忙しさから、不安や無理というマイナ [続きを読む]
  • 3500キロ
  • ビザの関係があり、中国国内の歩く距離をだしたら…3500キロでした。未知の世界。ちなみにGoogleマップで、ピンをさしてみたら車のルートはでましたが、徒歩のルートはでてきませんでした。3500キロ…中国の広さを痛感です。私の原点:サンチャゴ巡礼900キロの約4倍!砂漠地帯もあるので、危険を伴うのは確実。さてと、、、中国の詳細な計画を練って準備を万全にしようと思います。22歳の時に1人で踏破したサンチャゴ巡礼の色々 [続きを読む]
  • ガイドブックで歩いたつもりに。
  • ガイドブックでプチ旅行。ガイドブックを読み込むのが凄く好きです。歴史や見所を簡潔に書いてくれていて、読んでいて楽しいです。ぜひ時間がない方にはガイドブック旅行をおすすめします。注)すごく旅行したくなります!もちろん楽しむだけではなく、シルクロード徒歩横断をするにあたって…危険は回避する報告をする苦しくても笑顔で!ということを家族と約束しました。歩けるのか等々ふくめて下調べが重要になります。正確な情 [続きを読む]
  • 中国のビザ
  • シルクロードといえば、出発地点は西安!ということで西安からの旅程をたてていますが、とても大変なことが発覚。………それは中国のビザの取得。これは思ったよりも大変そうです。調べれば調べるほど大変さが分かってきました。だからといって諦めません!計画立てとビザの取得を平行して進めていこうと思います。がんばります。[昨日したこと]・ビザ取得に関してネットで調べる・ビザ取得に関して問い合わせる・地図上で歩く道 [続きを読む]
  • シルクロードへ
  • シルクロード徒歩横断のためにブログを書くことにしました。2018.5.19 シルクロード徒歩横断を決断楽しみと不安を感じながらのスタートです。準備段階から書いていこうと思います![プロフィール]名前:えりじょん27歳独身OL。シルクロードを歩くことが夢。原点はスペインのサンチャゴ巡礼。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …