オワコンマン さん プロフィール

  •  
オワコンマンさん: 借金4760万円を完済するまで続けるブログ
ハンドル名オワコンマン さん
ブログタイトル借金4760万円を完済するまで続けるブログ
ブログURLhttp://gamblog777.com
サイト紹介文借金4760万円を返済するまで続けるブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 81日(平均5.5回/週) - 参加 2018/05/23 20:45

オワコンマン さんのブログ記事

  • トルコリラ触るな危険
  • トルコリラが一日で一気に3円下げで17円、一時4円下げで16円も割りそうという歴史的な大暴落を見せている こないだまで28円が底とか言ってたのに、気づけば28円→24円→20円とさくさく下がり、ここが流石に底と思ったところで一気に17円までナイアガラ… 言っておくが俺はトルコリラなんて怖い通貨はノーポジなので悪しからず従って別に利益も被害もないのだけどこの祭りは記録に残しておかなければなるまいと思い投稿している次第 [続きを読む]
  • 住宅ローンの固定金利が上がってる件
  • 日銀政策を受けて住宅ローンを組んでる銀行の10年・20年・30年固定金利がそれぞれ0.5%上昇俺は変動金利で借りててこっちは据え置かれているので今のとこ関係ないんやけども、ローン組んでから今まで変動固定ともに一切動いてなかったので固定が上がっただけもちょっとした事件である仮に0.5%上がっただけでも最終的に数十万の差になってくるからなあ… しかしここまでは一応想定の範囲内…だったはずローンを組んだ当時は色々考え [続きを読む]
  • 毒をもって毒を制す、ぼつらくファミリー集結!
  • 前回までのあらすじ ババアを攻撃しすぎたせいで運営の自動防衛システムにより異なる次元へと飛ばされてしまった某氏だったが、ぼつらくババアの旦那へ異世界転生するという離れ業で復活を遂げ、再びババアへのリベンジを誓うのであった さらには突如としてぼつらく一族の末裔ポニョ助ぽに助くんが登場、借金カテに風雲急を告げる古来より闇落ちした親を討つのはその子供と相場が決まっているポニ助くんも御多分に洩れず設定年齢3 [続きを読む]
  • 借金残40,808,431円(前月比-218,843円)
  • 2018年7月末時点の返済状況合計47,600,00040,808,431借入額残額奨学金B2,300,0001,445,122奨学金M1,200,000625,153嫁の奨学金2,300,0001,249,500住宅ローン41,800,00037,488,656支払額256,877円、内元金218,843円、返済率14.3%ボーナス月なので普段より多めに返済 8月末の引き落としで奨学金Mの15ヶ月分上乗せ返済を申し込みましたこのまま副業が順調に続く限りは毎月繰上げ返済するとしようCopyright © 2018 借金4760万円 [続きを読む]
  • 2018年7月度収入47万円
  • 給料(手取り)29万副業(税引後利益)18万上記と別で賞与あり 7月末時点の返済状況については追って報告します ちなみに上で言う副業というのはブログ収入ではありませんそのうち詳細書きますがとあるものの販売です そもそも俺にはブログ運営の才能は無いらしく、このブログの収入も一日100円もありませんもはや年間のサーバー代とドメイン代さえ捻出して赤字回避してくれればいいという低いレベルを目標に書いています やはり元 [続きを読む]
  • 架空ブログと運営の汚いやり方を許すな
  • ブログ村でぼつらくババアを攻撃していたサイトが突如消えたというか強制的にぼつらくババアと関係ないカテゴリに移されたどうやらカテゴリロックされて帰ることもできないらしい 一方でぼつらくババアは調子に乗ってアクセスが増えた発言まるでお前らが潰そうと有名にしてくれたおかげでいい宣伝になったわーと言わんばかりの追い打ち これはさすがに酷くないかね、ブログ村さんよ 没落ババアの規約違反は何回訴えても是正されな [続きを読む]
  • 万人の予想通りぼつらくジジイが仮想通貨へ手を出し借金額を増やす展開へ
  • 仮想通貨に手をだして負ける展開は流石に予想通り過ぎてフィクションとしても三流どなたかも書かれていたがここはあえて大勝させて調子に乗らせる展開の方がよかったのではないだろうかなおタイトルにはぼつらくジジイと書いたがぼつらくジジイはぼつらくババアの想像上の人物なので現実には存在しないつまり現実には存在しないデータ上のみの旦那が、現実には存在しないデータ上のみの通貨の取引で負けた形である存在しないものど [続きを読む]
  • 【悲報】ぼつらくババア、ただの帰省を夜逃げと言い張る
  • 夜逃げ…周りにバレないようにこっそりと、正式な手続きを踏まず引っ越しを行うことメリットは滞納していた家賃や退去費等を払わなくて済むことさらに上手くすれば借金取り等からも身を隠せる ババアがいくら「夜逃げしました」などというタイトルで善良な読者を釣ろうとも、勿論引っ越ししたわけではない数日間家を空けましたというだけの話であり、ただの帰省あるいは家族旅行というのが正しい そしてその間も家賃は発生し続けて [続きを読む]
  • オウムに死刑執行6連荘!!!!!(継続率82%)
  • 死刑執行当日のプロセス・朝9時、職員が独房の扉を開け告示、死刑場へ移動(抵抗する場合は催涙弾)・死刑場には線香&読経テープ・所長が死刑執行命令書を受刑者に伝える・希望があれば遺書、菓子、喫煙・白装束に着替え・絞首刑台に進む・目隠し、後ろ手錠、足を縛り、ロープに首を通す・3つのボタンを刑務官が同時に押す(1つだけが絞首台の床と連動)・床が開き首吊り執行・15分後、医師と検事によって死亡確認 一気に6 [続きを読む]
  • ぼつらく旦那父が死んでから57日経過、四十九日は未だ計画段階
  • 流石に「突然の訃報とショック」ってタイトルつけたら100人中100人が今日誰か死んだかと思うやん本文見たら、「…から早一ヶ月半が経過、そろそろ49日の法要をしないと」やといやー、釣り師ですなあ しかも義父様がお亡くなりになった(という設定でブログを書いた)のは5/27「容態が悪化」5/28「訃報…悲しいご報告」 7/24「そろそろ49日の法要をしないと」 死 後 5 7 日 経 過 ッ 社会に出たことがないババアは知る由もな [続きを読む]
  • 架空ブロガーT氏、その異端の戦略
  • ぼつらく&アラサーのはぐれ悪魔ババア超人コンビとは別に、架空ブログ界で生き延びている兵がいるT氏であるババアたちは奇異な行動を取る身内(という設定のキャラ)にヘイトを集め、代わりに自身に同情とアクセスを集めるスタイルなのに対して、T氏は自身に直接ヘイトを集中させるという異端のスタイルを武器とする大言壮語を並べ、FX/バイナリ/仮想通貨で負け、負けたら働くを繰り返し結局働かない…というキャラ設定である そん [続きを読む]
  • 宮本むなしにおけるうなぎと若い女とババア論
  • 宮本むなしで、うな丼+うどんセットとビールを頼んだわけですよビールは先にお持ちしますかと聞かれましたが俺はキンキンに冷えたビールをグイっとやりながらうな丼をかきこみたかったので、「ご飯と一緒で」と答えたわけです次にうどんは冷・熱どちらにしますかと聞かれ、俺はうな丼をかきこんだあとは冷たいうどんでキュッと締めたかったので「冷たい方で」と答えたわけですよ 1分後、ご飯と一緒にと頼んだビールが先に来るわけ [続きを読む]
  • 離婚します!!!!!!!!!!!
  • →やっぱりしません→衝撃の事実(とてもブログには書けないわ…)→旦那の浮気が発覚しました→離婚します→やっぱりしません→重大なお知らせ(とてもブログには書けないわ…)→旦那の浮気が発覚しました→離婚します→シングルマザーになるのが怖いからやっぱりやめました(今ここ)…以下無限ループ このリメイク以下の再放送で永遠に金が入ってくるんやから笑いが止まらんやろなしかもこれをお金に困っていらっしゃる方の多 [続きを読む]
  • 自称サッカーファン、日本敗退の瞬間W杯に興味なくしてる問題
  • なんやこの決勝の盛り上がってなさはサッカーファンならトップ同士の戦いこそ垂涎もののイベントちゃうんか作戦なり動きなり見どころ満載やろ、知らんけど 騒ぎたいだけの奴、日本人が活躍したら何故か自分たちまで偉くなった気がしてる奴、周囲の話題に遅れないようにしたいだけの奴二度とサッカーファンを名乗るな 早くネジを締める仕事に戻れCopyright © 2018 借金4760万円を完済するまで続けるブログ All Rights Reserved [続きを読む]
  • ぼつらくババア離婚するってよ
  • するわけないやろ まあ創作やから正確には「離婚するような展開にするわけないやろ」と言った方が正しいが 記事の大半旦那ネタで書いといて金の卵割るような真似せんわそもそもタイトルに「ご報告」と付けるからには実際に離婚届出してからにせえよ何回目やねんこのネタ家か子供を理由に離れられませんでしたか旦那に泣きつかれてやっぱ離婚やめましたもう少し頑張ってみますパターン確定やん キチは簡単に注目を集められるけど自 [続きを読む]
  • ニートが同窓会に来ない①
  • サラリーマンの我々が仕事の合間を縫って万障繰り合わせて数年ぶりに集まろうとしているにも関わらず、誰よりも予定を組みやすいはずのニート(自称は起業家)が同窓会を欠席しやがった これが、「皆が定職に就いている中で自分だけ30代ニートなのが恥ずかしいので欠席させて頂きます」と正直に言ってくれたなら我々も寛大な心で受け入れたのだが、あろうことか「仕事が忙しく調整できなかったので欠席する」ときた しかし我々は知 [続きを読む]