オレンジおじさん さん プロフィール

  •  
オレンジおじさんさん: 素組みでお手軽製作日記。
ハンドル名オレンジおじさん さん
ブログタイトル素組みでお手軽製作日記。
ブログURLhttp://sugumi785.blog.fc2.com/
サイト紹介文ガンプラ、食玩を素組みで完成させる事を優先し、見た目にこだわらない(こだわれない)模型製作です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 121日(平均6.1回/週) - 参加 2018/05/23 23:13

オレンジおじさん さんのブログ記事

  • 旧キット 1/144 トールギスⅡ
  • 新機動戦記ガンダムW よりバンダイ 旧キット 1/144 トールギスⅡです。実はトールギスⅠが再販された時に同時に再販されたのですが、そのときはスルーしてしまったので結局トールギスⅢのコンパチキットを購入しⅡにしました。Ⅲのキットは再販が多く、結果いつでも売っているので入手しやすいですね。ランナー一枚無駄になるけど。キットはEW版としても通用する事もあって、プロポーションに破綻は無いと思いますが、胴と首がちょ [続きを読む]
  • メカコレ コズモファルコン (空母搭載機)
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 より バンダイ メカコレ コスモファルコン (空母搭載機) です。2199 メカコレのコスモファルコンの成型色を変え、台座を変更したものになります。随分と渋い色合いになりました、これはこれでいいかもです。キットは変わらずモールドが細かく素晴らしいけど、さすがに塗装をしないと見栄えが悪い。濃いグレーはジャーマングレイ、明るいグレーはニュートラルグレイ、黄色は黄橙色をそのまま塗装しました。調 [続きを読む]
  • STAR WARS 1/72 タイファイター
  • STAR WARS よりバンダイ 1/72 タイファイターです。ep4の公開当時はダースベーダーの搭乗するタイアドバンストの方が優遇されており、こっちの方がかっこいいのにと思ってました。タカラのXウィングと並べようにも製品が無かったのです。それがこの年になってタイファイターを作れるとは。ただキットは不人気だったようで、イオンの改装セールで500円で手に入れました。バンダイさんごめんなさい。キットは思ったより部品点数は多 [続きを読む]
  • メカコレ アポロノーム
  • 宇宙戦艦ヤマト2202より バンダイ メカコレ アポロノームです。過去作では主力戦艦改の空母のデザインを見た覚えはありますがそれは一般的な艦体後半に甲板を持つものでしたが、これは艦橋の後に甲板があるのが特徴的。アンドロメダがメカコレで販売されたのでアポロノームも製品化を期待してました。キットは綺麗なモールドの単色成形です、製作はスミ入れ塗料でスミ入れ後に溶剤で拭き取りを実施。その後部分塗装をしました。艦 [続きを読む]
  • 鉄血 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)
  • 鉄血のオルフェンズより HG 1/144 イオフレーム獅電改(流星号)です。プレバンでの販売品になります。獅電自体が出来の良いキットだったので、色と部品追加の本キットも良い出来です。色は派手なピンクだけど作っていて違和感無し。スミ入れはガンダムマーカー流し込みブラックで行い、メラミンスポンジ仕上げています。部分塗装は角の先の白ぐらい。素組み派にやさしいデザインです。流星号の特徴である目はシールをそのまま使用 [続きを読む]
  • メカコレ コスモファルコン
  • 宇宙戦艦ヤマト2199 より メカコレ コズモファルコンです。リメイク版ブラックタイガーですね。小学生の頃、子供心にもコスモゼロに比べブラックタイガーはカッコ悪いなあと思っていたので、コスモファルコンは大歓迎ですね。至高はコスモゼロですけど。スタイルはブラックタイガーのずんぐりむっくりからしゅんとしたスタイルに変更されカラーリングも子供じみた色から艦載機らしくなりました。キットは素晴らしいスタイルを再現 [続きを読む]
  • 鉄血 1/144 モビルレギンレイズ(ジュリエッタ機)
  • 鉄血のオルフェンズより HG 1/144 モビルレギンレイズ(ジュリエッタ機)です。2期より登場の新型量産機になります。これはジュリエッタ専用カラーですね。30数年ぶりにガンプラに目覚めさせた鉄血のオルフェンズは初代ガンプラ時でも出来なかったシリーズコンプリートを目指しました。プレバンで挫折しましたが、一般は網羅しています。簡単に組み上げられ塗装もほどほどで済むので、製作にプレッシャーが無いのが良いですね。昔は [続きを読む]
  • メカコレ 次元潜航艦UX-01
  • 宇宙戦艦ヤマト2199より メカコレ 次元潜航艦UX-01です。ヤマトⅢに登場した次元潜航艇のリメイクだそうですが実はヤマトⅢは見ていません。旧ヤマトは「さらば」で終わったと思っている人です。さらばを映画館で見て感動していたらなぜかTVシリーズが始まり、なぜかⅢまで・・、さらばが無かった事の様になっているのがちょっと。さてキットは今までの艦に比較すると細いです。とにかく細く見えます。潜水艦らしくもありステキな [続きを読む]
  • 創動 仮面ライダー クローズビルド
  • 食玩 創動 仮面ライダークローズビルドです。映画のキャラクターですが、勢いで買ってしまいました。マントを纏ったキャラですが、残念ながら創動では限界があるようで、中世のヨロイの様になってしまっています。塗装はシールを使いながら、足りない部分を補足する形で部分塗装をしています。全体を塗り直すのではなく追加で塗装しているので色合いが異なるのはご愛嬌。赤はメタリックレッド、青はメタリックブルー、金と銀はガン [続きを読む]
  • メカコレ ツヴァルケ
  • 宇宙戦艦ヤマト2202 より メカコレ ツヴァルケ(大使館員専用機)です。デスバテーターとセット販売の品です。2199でメカコレを集めたはじめた時に、デスバテーターとツヴァルケが別キットの付属品となっているのを知って残念に思ったのですが、単品?で販売されうれしい次第です。キットは2199のメカコレとも雰囲気の違う元オマケ感がありますが出来は十分です。綺麗な機体なのでスミ入れで汚くならない様に気を使ったつもりですが [続きを読む]
  • 創動 仮面ライダー グレートクローズ
  • 食玩 創動 仮面ライダー グレーとクローズです。クローズの色違いになります。なんか赤が入ってよりヒーローっぽくなりました。ビルド後半ライダーは色塗りが面倒な人が多かったですが、これはシンプルで助かります。基本はシールを貼る。足りないところを部分塗装しています。赤はメタリックレッド、金はガンダムマーカーゴールド(お気に入り)青はメタリックブルーです。全体はつや消し黒でスーツ感を出しました。以前のクロー [続きを読む]
  • メカコレ バルグレイ
  • 宇宙戦艦ヤマト2199より メカコレ ガイペロン級多層式航宙母艦 バルグレイです。旧ヤマトでは三段空母で第一空母です。ずい分とカッコ良くなられて・・。ドメル艦隊は旧ヤマトの中でも今でも思い出せるエピソードです。リメイクでも大変カッコ良く描かれており、映像の進化を感慨深く味わいました。キットは単色の成形で、素組みお手軽モデラー泣かせの一品です。とりあえず全体にスミ入れ、拭き取りをして甲板をダークグレイで塗 [続きを読む]
  • 創動 仮面ライダー グリスブリザード
  • 食玩 創動 仮面ライダー グリスブリザード です。最後の最後に1回のみ登場のめずらしい仮面ライダ-でした。登場は一回ですが即創動化されました。ほぼ流用だからですかね。本体はプロポーションも良く再現されており、食玩であることも考慮すれば満足です。問題は塗装ですが、新しく登場してくるライダーはペイント変更のせいか複雑な塗装をしており大変面倒くさい。そこでシールを素直に貼り、足りない部分を塗装する事にしまし [続きを読む]
  • メカコレ ガイデロール級航宙戦艦
  • 宇宙戦艦ヤマト2199より バンダイ メカコレ ガイデロール級航宙戦艦 です。旧作には出てこないリメイク独自の艦船です。旧作ではガミラス艦はずんぐりむっくりの印象があったのですが、2199では昔のものまで含めてシュッとしててカッコ良いのですがガイデロールはノスタルジックなジェット戦闘機の様な先端と今風のスリムな船体と相まって不思議な魅力があります。箱絵が穴強調だったので作ってみて良さがわかりました。製作はタ [続きを読む]
  • 創動 仮面ライダー ブラッド
  • 食玩 創動 仮面ライダー ブラッドです。映画に出るキャラクターですが、当然映画は見てません。見てないのでなじみの無い思い入れの無いキャラクターです。TVで見慣れたキャラのみ購入するつもりで、12弾はグリスブリザード、グレートクローズの2種のみ購入済ました。数日後別件でイオンに行った時に何とはなしに食玩コーナーを覗いたら、普通に売っていたのでクローズビルドと一緒に購入してしまいました。収集欲に勝てなかった。 [続きを読む]
  • メカコレ デスバテーター
  • 宇宙戦艦ヤマト2202より バンダイ メカコレ デスバテーター です。白色彗星帝国軍にもありましたが、こちらはガトランティス軍になります。キットは8/31発売ですが、中身はキスカに付属していた物の成型色違いと台座を追加した物になります。成型色は元がグリーン主体→白主体になっており、緑を白に塗るよりはマシな仕様になってます。本体はパーツ4つで構成されるお手軽キットですが、それが信じられないほどにかっこよく仕上が [続きを読む]
  • SW Xウィングスターファイター
  • STAR WARSよりバンダイ ビークルコレクション Xウィングスターファイターです。 子供の頃からの憧れの機体です。小学生の頃、兄と見たSTAR WARSに子供心に感動し、Xウィングのかっこよさにしびれ当時タカラから発売されていたXウィングのプラモデルを一生懸命作って飾ってました。時は流れ、こんなにお手軽に低価格でリアルなXウィングが手に入るようになるとは、バンダイ様々です。Xウィングはバンダイから大、中、小と出ていま [続きを読む]
  • メカコレ 宇宙戦艦ヤマト2202
  • 宇宙戦艦ヤマト2202より メカコレ宇宙戦艦ヤマト2202です。2199版に引きつつづき登場です。メカコレでまたヤマト?と思いましたが安定翼付きなので購入しました。旧ヤマトの時は自分の中で可変翼ブームであり、MIG-23、F-111、F-14とロマンを感じていたのでヤマトの安定翼もすげぇと思ってTVを見てました。そんな訳でキットは安定翼程度の違いかと思っていたのですが、意外に細かいところまで異なってました。見てすぐわかるのは台 [続きを読む]
  • メカコレ 宇宙戦艦ヤマト2199
  • 宇宙戦艦ヤマト2199よりバンダイ メカコレ 宇宙戦艦ヤマト2199です。2199メカコレ第一弾です。ずーっと昔にゼンマイモデル、ディフォルメモデル、旧メカコレとヤマトを買ったことのある身としては、キットの進化に感慨深いものがあります。キットは分割も素晴らしくスミ入だけでも立派なヤマトになります。今回は艦橋等の窓にスカイブルーを主砲などの砲口を極細マジックで点を描いて表現しました。組み立て後にしっとり感を出そう [続きを読む]
  • STAR WARS 1/144 AT-AT
  • バンダイ STAR WARS 1/144 AT-AT です。遥か昔に帝国の逆襲で見て以来、首を長くして待ちました。バンダイからSTAR WARSのプラモデルシリーズが展開され始めたのを知った時は、すぐに出るだろうと思っていたのだけれどずい分と待ちました。発売後、即購入したのですが、結局製作は発売から時間がたってからでした。積まないを心に決めているのですが、手に入ってしまうとね。キットは相変わらずのモールドの細かさでスミ入れだけで [続きを読む]
  • メカコレ ムラサメ
  • 宇宙戦艦ヤマト2199より メカコレ 国連宇宙海軍 村雨型宇宙巡洋艦 ムラサメ です。メカコレが続くのは作りやすいので夏休みに集中して取り組んだからです。ムラサメはヤマト2199オリジナルとの事ですが、昔見たことがあると思わせるデザインがステキです。なぜ国連宇宙海軍の艦船は色鮮やかなのでしょうかね、また一目で旧式さがわかる艦橋の窓もすばらしい。キットは赤と白の成型色で黄色はありません。黄色は塗装要となります [続きを読む]
  • メカコレ ラスコー級
  • 宇宙戦艦ヤマト2199より メカコレ ラスコー級突撃型巡洋艦です。最初に見たときはミサイル艦ゴーランドかと思いましたがいろいろと異なるし、別にリメイクされているようなので似たような別物と言う事でしょう。いかにもなガトランティス面構え、肉厚、複眼もなぜかたくさんで重厚感がすばらしい。キットは他のガミラス艦よりはモールドが少ないが、それがまた懐古的でおじさんはいい感じ。製作はタミヤのスミ入れ塗料を流し込み、 [続きを読む]
  • 鉄血 シュヴァルベグレイズ ガエリオ機
  • 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズより シュヴァルベグレイズ ガエリオ機です。プレバンで再販された時に購入しました。初回時はそこまで嵌って無かったのでスルーしてました。欲しくなった時は既に遅く、再販を心待ちにしてました。そんなキットですが本体はマクギリス機の青の色替え版で、武器セットにあったランスが付属します。こういった製品は素組みで塗装しない勢には大変ありがたいです。量販店の割引の恩恵を受けられ [続きを読む]
  • メカコレ ククルカン級
  • 宇宙戦艦ヤマト2199より メカコレ ガトランティス軍ククルカン級です。 これまたおじさん世代には白色彗星帝国軍駆逐艦と言ったほうがなじみがあるかも。当時のデザインとあまり変わることなく今でも通用するのが素晴らしい。さらば宇宙戦艦ヤマトは劇場で見て、感動して帰った覚えがあります。今お手軽に作れることが素直にうれしい。キットは昔デザインの艦の為か他の艦よりモールドは少なめの様な気がします。スミ入れ塗料で [続きを読む]