高橋ともえ さん プロフィール

  •  
高橋ともえさん: PAXLUN東西占星術とムーンガーデニング
ハンドル名高橋ともえ さん
ブログタイトルPAXLUN東西占星術とムーンガーデニング
ブログURLhttps://paxluna.net/
サイト紹介文東西占星術・星読み・ホロスコープ・バイオダイナミック農業の研究
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 27日(平均6.2回/週) - 参加 2018/05/24 01:21

高橋ともえ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2018年木星逆行3月10日〜7月11日の注意点・注目の日・占星術的な意味・解釈
  • 2018年の春から夏にかけて(3月10日〜7月11日)、木星が逆行します。この記事では、今回の木星の逆行に関して注意すべき点や注目の日、占星術的な意味・解釈・定義について書いていきます。2018年の木星逆行(3月10日〜7月11日)のスケジュール2018年の木星逆行のスケジュールはこちらになります。2017年12月12日 蠍座13°木星 逆行ゾーンに入る2018年3月10日 蠍座23° 木星 逆行開始2018年7月11日 蠍座13°木星 順行のため [続きを読む]
  • 占星術の留(station、ステーション)とは?トランジットの解釈・事例について
  • 占星術で天体が逆行に入るときと順行に戻るときにほとんど動きを止めている状態を留(station、ステーション)といいます。この記事では、トランジットで天体が留(station、ステーション)になるときにどういうことが起きるのか、どんな出来事が置きたのかという解釈や歴史的なイベント・出来事・事件などの事例について書いています。※占星術の留(station、ステーション)の定義・意味・注意点と出生図の解釈についてはこちら [続きを読む]
  • 2018年火星逆行6月27日〜8月27日の注意点・注目の日・占星術的な意味・解釈
  • 2018年の夏(6月27日〜8月27日)、火星が約2年ぶりに2ヶ月にわたって逆行します。この記事では、今回の火星の逆行に関して注意すべき点や注目の日、占星術的な意味・解釈・定義について書いていきます。2018年の火星逆行(6月27日〜8月27日)のスケジュール2018年の火星逆行のスケジュールはこちらになります。2018年5月12日 山羊座28°火星 逆行ゾーンに入る2018年6月27日 水瓶座9° 火星 逆行開始2018年8月27日 山羊座28 [続きを読む]
  • ブラックムーンリリスには2種類ある〜トゥルー(true)とミーン(mean)の違い
  • 占星術でリリスと呼ばれるポイントは、実は3つ(数え方によっては4つ)あります。そのうち、最も一般的に知られているのがブラックムーンリリスです。実はブラックムーンリリスには、トゥルー(true)とミーン(mean)があります。この記事では、トゥルーブラックムーンリリスとミーンブラックムーンリリスの違いと、私がなぜトゥルーブラックムーンリリスを採用しているのかという説明、スターゲイザーやAstrodienstなど各占星 [続きを読む]
  • 3つのリリスを出生図で解釈する〜内なる野生(創造性)の源泉・傷・活かし方
  • 占星術のリリスには3つのリリスがあり、それぞれ意味が異なるという話や、月の遠地点としてのブラックムーンリリスを、バイオダイナミック農法の月の遠地点の研究から解釈した話などをこれまで書いてきました。この記事では、実際の出生図(私のホロスコープ)に基づいて、3つのリリスの読み方・解釈を説明していこうと思います。ちなみに、3つのリリスとは、小惑星リリスダークムーンリリスブラックムーンリリス(トゥルー)の [続きを読む]
  • 占星術の3つのリリス〜内なる野生(性)を成長させると平和が訪れる
  • リリスは、通常占星術ではミーン値(平均値)の月の遠地点ですが、実は他にもリリスという名前を与えられている天体やポイント(感受点)があります。この記事では、進化占星術(Evolutionary Astrology)の流派で考えられている3つのリリスを「内なる野生」という切り口から説明していきます。※この記事のカバー画像は、ロセッティのリリスとシュビラという対になる画像。創造性のエネルギーを官能美として表現しているリリスと [続きを読む]
  • リリスと月の遠地点〜花の香り(聖なる性の力)を強める豊穣の闇
  • 私は、月のリズムを活かした農業やガーデニング(ムーンガーデニング、Moon Gardening)、バイオダイナミック農法に興味があって、種まきカレンダーや、Moon Calenderなどドイツ語や英語のカレンダーや書籍を取り寄せて研究しています。その中で気づいた興味深いことがあります。それが、月の遠地点(Apogee)についての説明です。バイオダイナミック農法やムーンガーデニングの世界では月の遠地点(Apogee)として知られているこ [続きを読む]
  • 過去の記事 …