bihin1117 さん プロフィール

  •  
bihin1117さん: 息子達の受験回想録と諸々の日々
ハンドル名bihin1117 さん
ブログタイトル息子達の受験回想録と諸々の日々
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bihin1117/
サイト紹介文2人の息子たちの大学受験。現役、浪人時代を振り返ります。苦しかった。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 22日(平均2.5回/週) - 参加 2018/05/24 08:05

bihin1117 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自分は強気、他人は弱気・・・。
  • この言葉は、長男の高校の進学説明会で配られた冊子に書かれた言葉です。進学説明会の内容は、とにかく強気で受験に望むこと。センター試験で、失敗しても志望校は下げないこと。下げて合格するのは当たり前だし、ライバルが減って他の受験生が喜ぶだけだからと。ずっとE判定でも最後まで頑張って合格した生徒が何人もいるから、模試の成績が悪くても志望校を下げるなとも言われました。「最後の最後の最後の最後まで(←マイク持 [続きを読む]
  • 越えられない壁。
  • あっという間に時間は過ぎ、もう11月。センタ試験まで、2ヶ月を切っています。長男は勉強を頑張っているのですが、結果は・・・模試はずーっとE判定です。現役生は最後まで伸びると言うけど、それはその子の限界までは伸びるという事。スポーツでも勉強でもその子の限界はあります。いくら勉強しても越えられない壁はある。どんなに頑張っても皆が東大に合格出来る訳ではない。4回大学受験を経験してよーく分かりましたが、長 [続きを読む]
  • 受験科目の多さにびっくり。
  • 我が家は夫は私大理系学部、私は私大文系学部です。しかも私は、指定校推薦組。本格的な大学受験の経験はありません。そんな私がセンター試験の必要科目や京大の二次試験科目について知るよしもありません。ただ理系だから、数学、物理、化学、英語は必須科目かな〜と考えていました。長男は毎日「俺には時間がない」と面談で先生に言われた通り、毎日12時間は勉強していました。そんなに時間がないのか?とセンターと二次試験の [続きを読む]
  • 更年期母VS受験生
  • 8月で50歳になる私。数年前から更年期の症状が・・・長男が高3だった44歳の時は、目眩・頭痛・ホットフラッシュ等の症状が出始めた時期でした。だだでさえ反抗期で受験生の母はストレスが溜まるのに、更年期が重なると本当に大変です。感情がコントロール出来ません中でも一番辛かったのは、軽い鬱状態になり、誰とも会いたくない、話したくなくなった事ですね。私は週に3日、接客系の仕事をしています。不思議な事に仕事だ [続きを読む]
  • 涙の三者面談。
  • 5月の中旬に部活を引退してからは、勉強中心の生活。そして、3年生になって初めての三者面談がありました。先生「どこ受けるの?」長男「京大受けます」先生「お前は自分が何を言っているのか分かってるのか?東大、京大は全国の秀才がしのぎを削るの          場所。有名中高一貫校の生徒もライバルになるんだぞ。去年の先輩に、東大落ちて成績開示したら0.1点で落ちてた生徒がいた。0.1点だぞ。センターで後1点取っ [続きを読む]
  • 京大に行きたいと思った理由。
  • 長男に、なぜ突然京大に進学したいと思ったのかを尋ねました。部活の部長でもあったA先輩が、京大に合格した事が一番の理由。A先輩には大変お世話になり、長男が尊敬している憧れの先輩です。その先輩と同じ大学に行きたいという思い。そして身近にいる人が合格出来たなら、自分も頑張れば合格出来るかもしれないという勘違い!?だったのです。「A先輩が塾に行くのは時間の無駄だから、通信教育で充分だよって言ってた。だから俺 [続きを読む]
  • 俺は京大に行く。
  •  県内公立トップ校に通学する長男。1年生の時は勉強と部活を両立していましたが、2年生からは部活オンリーの生活。当然成績は下がりました。学年で中の中。良くもなく、悪くもない成績。Y国行ければいいね!と家族で話していたのです。しかし3年の4月になり、突然「俺は京大に行きたい。絶対合格するから受験させてくれ」と。「あなたには京大は絶対無理。そんな上を目指す必要はないから。Y国で充分じゃない」と私。この時は [続きを読む]
  • はじめまして。
  • 長男国立大理系学部4年、次男国立大理系学部1年。やっと受験生の母から解放されました。2人とも浪人しているので、辛かった4年間の受験生活。受験生である息子達、受験生の母として思いを回想してみたいと思います。アラフィフパート主婦でもある、私の日常で起こる喜怒哀楽な出来事も綴ります。宜しくお願い致します( ̄^ ̄)ゞにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過去の記事 …