チロリン さん プロフィール

  •  
チロリンさん: パチンコの大当たり確率は収束するのか
ハンドル名チロリン さん
ブログタイトルパチンコの大当たり確率は収束するのか
ブログURLhttps://chirococo5884.muragon.com/
サイト紹介文パチンコの大当たり確率が理論値に近づくのか検証するブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 45日(平均3.6回/週) - 参加 2018/05/25 21:58

チロリン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ミリオンゴッドディセント リベンジ戦
  • 今日は時間が取れたので、ミリオンゴッドのリベンジ戦に行ってきました。 前回、ミリオンゴッド初実戦は、かなり厳しい展開でしたね。 激熱の天使群や、神の雷を外し放心状態にさせられた台です。 そして特記すべきは、大当たりによく絡む「降臨チャンス」の信頼度が1/6と相当悪い。 今回はこやつにリベンジするべくホールに向かいました。 実戦開始! 今日こそは勝ってやる、と思いきや・・・ 朝一から500回転オーバ [続きを読む]
  • サイボーグ009VSデビルマン
  • 皆さんこんにちは。 今日はニューギンのサイボーグ009VSデビルマンの初打ちです。 時間がなかったので、短時間の実戦で終了しましたが、一応当たりは引くことが出来ました。 それではどーぞ。 実戦開始。 打ち始めて100回転くらいで、保留が赤に変化。そして激熱らしい?リーチに発展し、そのまま当たり。 覚醒モードなるものに入るが、覚醒ならず、通常確定。 しかし、その時短中。リベンジボーナスをあっさり引く [続きを読む]
  • 本日の稼働
  • それでは、本日の結果。 1台目:真花の慶次2(1/319)・・99回転で一度も疑似連すら来ず止め。 2台目:牙狼GOLD STORM(1/319)・・1000円で37回転しか回らないので止め(1パチだよ汗)。 これで、どうやって勝負しろというのか。ギャンブル以前の問題。ちなみにこの37回転の中で、牙狼剣保留とザルバ保留外してます。 3台目:バジリスク(1/319)・・よく回るが、2回目の実戦という [続きを読む]
  • ミリオンゴッドディセント!!初実戦
  • 今日は、ミリオンゴッドディセント(1/319)を初実戦。 かなり荒い出玉スペックであり、また潜伏確変がかなり重要なポジションを占めている台なので、少し事前に勉強してからの実戦となりました。 ところで、私は初実戦をするときは、基本攻略サイトはほとんど見ません。 理由は、初めての演出を先に見てしまうのがもったいないから。 しかし、今回のミリオンゴッドは潜伏確変を見逃すと大損するリスクも高いため、セグ等 [続きを読む]
  • 最近のパチンコが人気のない理由とは
  • こんにちは。 最近、よく見かけるのが、「最近のパチンコはつまらなくなった」という評判です。 私のようなパチンコ浦島太郎状態の人間にはよくわからないことなんですが(私は2018年からパチンコを再スタートしたようなもので、ブランクとしては約8〜9年)、これはどいう事なんでしょうか。 ということで、私なりに今のパチンコが人気のない理由を考えてみました。 人気がないという事は、それ相応の理由があると思うん [続きを読む]
  • 素晴らしき高層ビル
  • こんにちは。 本日は実戦結果です。 まずはCR一騎当千(1/319)。 記事にすべき、特記事項がなにもなかったので結果だけ。 *一騎当千ファンの人には申し訳ないです。だって熱い演出が一個もなかったんで今回は許して((´;ω;`)) 本日の通常時総回転数 386 初当たり数 0 <現在までの結果> 通常時総回転数 4489 初当たり回数  11 初当たり確率  1/408 続きまして、CRコードギア [続きを読む]
  • 必殺仕事人5豪剣〜後編〜
  • 前回までの記事は「必殺仕事人5豪剣〜前編〜」をお読みください。 さて不運にも激熱リーチを外しまくる展開となってしまった前回までの記事。 冷たい空気があたりを彷徨う。 しかし、ゼブラ泥棒を外した後8回転目、三味線コンビが見せてくれる。 共闘リーチで、最終ボタンに豪剣フラッシュが絡み何とか大当たり。 やっと当たった〜。ってまだ268回転。早めの当たりで良かった。 これは確変には昇格せず、時短へ。 この [続きを読む]
  • 必殺仕事人5豪剣〜前編〜
  • さて今回は、前回の記事の予告通り必殺仕事人5豪剣(1/319)の実戦です。 ちなみに、初打ちです・・・←遅っ!! この台の特徴は確変中の確変大当たりが2400発で、尚且つ確率変動中には小当たりラッシュが付いてくるので、傾きようによってはかなりの出玉が期待できるとこですね。 さてそれでは実戦開始!!ここまでの実戦の大当たり確率が、1/500を上回ってしまっているので、おめえさんの恨み晴らしてやってく [続きを読む]
  • 最強の予告
  • 一番好きな予告演出はと聞かれたら・・何と答えますか? 海物語の魚群 慶次のキセル エヴァの「予告」 など、様々な予告が存在しました。 そんな中で私が一番好きな予告、、それは・・・・・ Pフラッシュです ←おいっ、それは予告として認めていいのかっ!!笑 鳴れば確変確定のこの告知。 今ではキュインとなるのは当たり前のようになってしまいましたが、当時この一発告知を世の中に広めた台が、京楽の「必殺仕事人3 [続きを読む]
  • 思い出のパチンコシリーズ② これぞ名機!カイジ沼
  • みなさん、こんにちは。 今回は思い出のパチンコ台の記事の2回目です。 思い出のパチンコ台とは、私が昔に遭遇したパチンコ台の中でも特に印象が残っているものをピックアップして、こんなことがあったな〜と勝手に思い出に浸るコーナーであります。 記事を読んでくれた人の中にも、少しだけ時間をタイムスリップして、古き良き台のことを思い出してくれたら幸いです。 カイジ沼・・・・いくつかのスペック違いはあるが、導入 [続きを読む]
  • 偽物語 実戦後半
  • さて今回は前回の記事の続き。 偽物語実戦の後半をお届けします。 激熱予告「プラチナファイアーゾーン」が来るも、この台の要となる保留が「緑」のまま昇格せずあっけなく外れた続きからです。 今回の記事・・・ズバリメインとなってくるのがこの「緑」です。 それでは後半を、お楽しみください・・・ ←いやっ・・楽しめるのかこれ(汗)。 プラチナファイアーを外した後も、似たような展開が続く。保留は緑まで行くがその [続きを読む]
  • 偽物語 実戦前半
  • こんにちは。 今日の機種は、CR偽物語(1/299)を実戦します。 メーカーによれば、今までの技術の総結集・最高傑作等と自信満々な状態でリリースした台です。 偽物語と言えば、あの化物語の続編としてTVアニメ化されたシリーズですね。私は化物語の小説が大好きで、偽物語も全部読んでいます。アニメはレンタルで全部借りたので、一応何がコンセプトになっているものなのかは、十分承知したうえでの初実戦です。 なの [続きを読む]
  • こんな演出は嫌だ ランキング
  • みなさんこんにちは。 今回は前回の記事の続き。 題して、「こんな演出は嫌だランキング」! パチンコの数ある演出の中でも、これはあかん!とか、これは嫌がらせとしか思えない、、なんでこんな演出を作ったんだと思えるものだけをピックアップし、3位〜1位にランキングしてみました。 第3位  絶対にハズレを選ぶルーレット 特徴:アニメ系などの弱演出において頻回に遭遇する。 例えば、あるキャラが4枚のカードを持 [続きを読む]
  • パチンコ演出の過剰と客の反応
  • こんにちは。 今日のテーマは、パチンコ演出についてです。 私のパチンコ歴は、12〜13年くらいになりますが、実は本格的にパチンコにハマっていたのは、2009年以前のことです。 今後記事となる、「思い出のパチンコについて」語る場合も、そのほとんどの機種が2009年以前のものとなります。 2009年以降は4円パチンコはほとんどやらず、パチンコについての考え方が変わったことは、以前の記事「1円パチンコの [続きを読む]
  • 思い出のパチンコシリーズ① 北斗の拳STV
  • 今回は思い出のパチンコ台の記事の1回目です。 思い出のパチンコ台とは、私が昔に遭遇したパチンコ台の中でも特に印象が残っているものをピックアップして、こんなことがあったな〜と勝手に思い出に浸るコーナーであります。 記事を読んでくれた人の中にも、少しだけ時間をタイムスリップして、古き良き台のことを思い出してくれたら幸いです。 さて1回目の思い出台は、北斗の拳STV。 導入されたのは、2006年なんで今 [続きを読む]
  • 牙狼の底力
  • 今回の実戦機種は、前回記事の予告通りCR牙狼GOLDSTORM翔(1/319)です。 しかし牙狼はね〜、、、正直相性がいい台とは言えないんですね〜(汗)。ただし役物とか演出とか、やっぱり今のパチンコの最前線、最高の完成度。やっぱりね打ってて面白いですよ。 負けてもついまた打ちたくなってしまう、そんな機種の一つです。 そんな弱気な状態での実践スタートでした。 さて〜、今日もハマるのかと思い実戦開始。 [続きを読む]
  • 牙狼に築かれた神のシルバーロード
  • みなさんこんにちは。 早速ですが、次の実戦機種は、CR牙狼GOLD STORM翔に決定しました。 実戦に備えて、今日は初代牙狼、CR牙狼XXについての思い出話を一つ。 CR牙狼XX・・2008年導入。大当たり確率1/397、確変突入率50%、確変継続率82%、時短なし、すべての大当たり出玉は1775発。 スペックを見ただけでも、すぐわかる通り非常に尖ったスペックです。確変である魔界チャンスにすべて [続きを読む]
  • パチンコの大当たり確率を検証したくなった理由
  • みなさん、こんにちは。 今回のテーマは、パチンコの大当たり確率を検証したくなったいきさつについて、もう少し詳しく書いてみようと思います。 そもそもの発端は、1番最初の記事に書いた通りです。1/319という値が真実なのか、それだけが知りたくて検証してみたいと思いました。 私は、一度関心を持ったことは自分が納得するまで追求しないと、理解したとは言えないと思う性格です。だから、昔から歴史や数学の方程式の [続きを読む]
  • 花の慶次 一騎駆RUSHがやりたくて
  • 今日の実戦は、CR真・花の慶次2(1/319)です。 実戦に入る前に、初代慶次の話をちょこっとだけ。 慶次といえばキセル、キセルと言えば慶次というくらい、初代のキセル予告はかっこよかったですね。 そして、初代慶次があれだけヒットした背景には、通常時の大当たり演出のバランスが神がかっていたことがあげられます。これは当時本当に言われていたことです。 キセルだけが全てじゃない。慶次系リーチはもちろんのこ [続きを読む]
  • 1円パチンコの魅力
  • 今日は1円パチンコの魅力というテーマで書かせていただきます。 大当たり確率の収束を目指し、1円パチンコのみで実戦をしていくことは一番最初の記事に書きました。 しかし、低貸しである1円パチンコや5円スロットは時間の無駄とか、何が楽しくてやっているんだとか批判じみたことを言う人もいます。実は私も昔は、低貸しに興味はなく、むしろ批判的な感情を持っていましたね。そんなある日、偶然の出会から低貸しに興味を持 [続きを読む]
  • おわびと訂正
  • 今回の記事は実戦記事ではありません。 今までの文章に一部不明瞭な点がありましたので、ここで訂正しておきます。 まず第一回目の投稿記事「パチンコの大当たり確率は収束するのか?」の一部に 「そうなると、11万回転したときの、実戦での大当たり確率がプラスマイナス10%の範囲内なので、たぶん1/288〜1/350位に収まると思います。 これはあくまで1/319の台のみが対象になった場合なので、1/299と [続きを読む]
  • バジリスクの思い出と実戦
  • ブログを始めてからの初実戦です。(とは言っても今回は数日前の出来事) *なるべく、当日の実戦をその日のうちに記事としてアップしたいのですが、時間がないこともあるので、数日前の実戦を書くこともあります。ご容赦ください。 実戦機種はCRバジリスク〜甲賀忍法帖〜弦之介の章(1/319)。個人的にですが、バジリスクには非常に深い思い入れがあります。 初顔合わせは、もうずいぶん昔になりますね・・。サンセイR [続きを読む]
  • パチンコの大当たり確率は収束するのか?
  • みなさんこんにちは。このタイトル、パチンコが好きな人なら誰もが一度は考えたことがある疑問だと思います。 現在のパチンコは色々な規制が入って、大当たり確率1/319がマックスになっていますが、私がパチンコを始めた頃は、まだまだ1/500に近い大当たり確率のものが主流でした。 それからどんどん大当たり確率が低くなって、約1/400の台がMAX機なんて呼ばれるようになりました。それを考えると当時打ってい [続きを読む]
  • 過去の記事 …