ふにゃいの さん プロフィール

  •  
ふにゃいのさん: プルメリア&コーヒーをみつめて
ハンドル名ふにゃいの さん
ブログタイトルプルメリア&コーヒーをみつめて
ブログURLhttps://plapliplu-meriacafe.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文ハワイ好きが高じプルメリアとコーヒーを育てています。シロウトガーデニングのブログ。アデニウムも育成!
自由文種から育てているプルメリア他育成&勉強中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 171日(平均1.1回/週) - 参加 2018/05/25 23:55

ふにゃいの さんのブログ記事

  • 渋谷園芸(練馬)でお買いもの
  • 色々確認したいことがあって、初めて練馬の渋谷園芸へ。とてもお洒落なお店で楽しかったです。我が家にはエアープランツ(チランジア)がふたつあるのですが、イオナンタが欲しいなぁと思い、ついつい買っちゃいました。単独株のが欲しかったのですが、売っていたのが全部開花中。なので、小さなクランプの株を購入。親株は咲いた後なのかな?よくわからないです。エアープランツに関しては始めたばかりでまだまだこれからだ。何の [続きを読む]
  • 2018年発芽のプルメリア11月現在
  • 今年春にまいた種から育てているプルメリア、6つのうちの2つです。そろそろ、葉が黄色くなってきたので室内に入れました。現在、もう少しさらに葉が黄色くなっています。今年は、まだ、夜になってもベランダだと最低でも15度前後。とはいえ一気に育たなくなったので、今年の種まきから分と、挿し木は全部室内に入れました。昨年2017年種まき群はまだ葉も緑、もう少しだけベランダに出しておこうかなと思いつつ、あまりいじめすぎな [続きを読む]
  • 台風注意!プルメリア剛君の今
  • また台風が来るということで、全プルメリアを屋内に避難です。前記事で、イノッチプルメリアの今現在をお見せしましたが剛君プルメリアの現在はこんな感じです↑下の最初の頃の葉はみごとに葉焼けしておりますが…いたって元気。あいかわらず黒くて細い。でも濃い緑の葉っぱは結構しっかりしていて我が家の種からプルメリアの中ではあきらかにひとつだけ違ったタイプ。強い赤い花が咲きそうで、楽しみでもあるのです。強風から守る [続きを読む]
  • 約11カ月たった成長状態
  • 2017年発芽の種から育てているプルメリア、2018年9月末現在の様子です。下は、昨年11月の様子。だいぶ大きくなりました。通称イノッチ。初夏には、カメムシの幼虫大量発生におどろかされたり急な低温から高温に葉焼けしたり色々ありましたが、結構太く育って一安心。今年の発芽組もがんばって成長中です!去年のイノッチよりだいぶおおきいです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ロハスフェスタ東京 (2018)でお買いもの
  • 新しい植物が仲間入り。現在開催中のロハスフェスタ東京 2018で購入。枯れたサボテンでつくったスタンド付きのエアープランツ。白銀の感じもいいですが、水をあげた時の明るいグリーンもいいです〜。ロハスフェスタは17日月曜日まで開催。練馬区光が丘公園(イベント入場有料)です。(大江戸線、新宿から26分→光が丘駅から徒歩10分位)多肉類や寄せ植えに活躍しそうな缶、鉢、飾りなどが多く売っています。買ったものを持ち帰る [続きを読む]
  • 強風から室内へ退避中
  • ここのところ風が強い日が多くて、プルメリアを室内に避難させることが多いのですが、それでも、太陽に当てたいのでベランダに出しておくと午後に強風になってしまい仕事から帰ってきたら倒れている…というパターンが多くてTTその中では、意外にも今年は1度も倒れていない2016年挿し木のプルメリア。昨年、もうちょっと小さい頃は倒れることが多く、ヘリコプターのように大きな葉に風を受けて軽く浮くことも。今年は、だいぶ太く [続きを読む]
  • 油断の葉焼け
  • 今年の夏は暑い日が続いています。我が家のベランダ、日が当たるのは夜明けから昼位の間のみ。結構暑い日があっても大丈夫だった種からプルメリアたち。つい先日35度越えした日、仕事から帰ってみるといくつかのプルメリアの一部分が葉焼けしていました。写真のような感じです。(写真は、葉焼けした3日後位)やはり、半日とはいえ高温&水やり加減は要注意だなと思ったのでした。とはいえ、みんな元気に育っています。上からみた [続きを読む]
  • こうしてみると差が激しい
  • 先日台風が…という時に家の中に避難させて上から撮影して見た、種から育てているプルメリアと1本だけアデニウム。手前、下の方の小さいのは、今年発芽したもの6つとアデニウム。緑のカゴとその上は昨年発芽したもの6つ。こうして見ても、昨年組は、それぞれかなり違いがあります。そして今年発芽組、現在だいたい2カ月位。横から見るとこんな感じで、やはり違いを感じますね。結構少しずつですが太くなって、昨年組の同時期より成 [続きを読む]
  • 内藤とうがらし、色変化!
  • 7月も中旬を超える頃から、内藤とうがらしが順々に赤くなり出しました。そろそろ食べて見ようかなと思っています。もちろん、まだまだ花も咲き続けていますので、あまり大した世話もしていませんが、結構収穫できそうでウレシイ。果たして、どのようなお味か。辛さは?楽しみですよ〜今日は、これからプルメリアを台風から避難のため室内に入れようと思っております。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 岡田君はこんな感じ
  • 2017年種からプルメリア、ラストは岡田君です。背はあまり高くなくてわりとがっちりタイプ。他のもそうなんですけど、そこそこ名前の由来になった方に似ている感じで^^;名前をつけたのは小さな葉が2枚出た頃だったのでよく、ここまで寄せてきたな…と。そして、前、お話したように、1つだけ冬を越せずさよならしたのが、健君と名付けたものでした…元気だったころ(昨年9月)にほんブログ村 [続きを読む]
  • アデニウム アラビカム(アラビクム)登場!
  • ぽてっとした姿を見たくて新たに育てることにしました。アデニウムアラビクムです。プルメリアと同じキョウチクトウ科なので水やりや、冬の管理方法も似ていて育てやすいかなと思って。小さなバオバブみたいな感じにしたいなぁと思っているのですがこの感じだと、ちょっと難しいかな?でも花も咲く種類なので楽しみです。現在、今年発芽したプルメリア群と共におります。プルメリアも少しずつですが葉を増やして育っています。葉の [続きを読む]
  • こちらは、「HIROSHI」
  • 2017年発芽組の続きです。名づけて「HIROSHI (NAGANO)」です。だんだん、ななめってきました^^;葉はかためで、うすく赤みがかった葉脈です。ちょっとハダニが他に比べてつきやすい感じに見えるので要注意です。比較的がっしりしていますが、そこまで伸びてない。今年は、もうちょっと大きくなって欲しいです~。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2018年発芽組の40日前後
  • 2018年種をまいて発芽した6本のプルメリアの現在です。ここのところの天気の良さで、本葉が大きくなってきました。しかし、一方、風が強い日が多くて大変。飛ばないか、折れやしないかとヒヤヒヤ。今年発芽組以外のプルメリアの方が、さらに風が吹くと倒れやしないか、ドキドキの毎日です。でも日光にも当てたいし…ということで、そのまま出かけるのですが…。今日の夜は、さすがに風も天気もひどそうなので全プルメリアを中に退 [続きを読む]
  • ふわっとした葉のプルメリアは坂本君
  • 昨年発芽組の3つめのご紹介。“坂本くん”です。今のところ背の高さは剛くんと一緒位。ただ、雰囲気はまったく違います。やわらかいなみなみふわっとした丸みのある大きな葉。幹もマルマル、するっと太く明るい色。大人の余裕で両手を柔らかく広げてポーズをとる坂本くん(?)といったところでしょうか。5つ(6つじゃないのが悲しい)並べるとリーダーて感じがしなくもないです(笑)にほんブログ村 [続きを読む]
  • イノッチの名前を
  • ひきつづき我が家の種から育てているプルメリア、2017年発芽組のひとつ“イノッチ”です。昨年発芽した中で、一番今のところ背が低いのですが太さは結構あり、しっかりしています。葉もわりと大きめで細長い感じ。なんとなく白い系の花が咲きそうなタイプに見えます。写真の状態だった時に、発芽した中で一番きれいな緑色だったので、一番好きなメンバーの名前にしちゃいました^m^(↑参考、昨年冬冬眠中状態)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 肥料をおっかけて?
  • 我が家の種からプルメリアを1個ずつご紹介。まず、本日は名づけて“Go Morita”です。なんじゃそりゃ?と思っても笑ってごかんべん。なぜか?と思ったら、メインブログをご参考ください^^;昨年まとめて種を植えた中で、1番最初に発芽。その後も身長だけは、一番高いのですが、とても細い。下の写真、こちらは昨年冬眠時期の様子。プルメリアは冬の間、水断ちをして仮死状態に。葉が残っている間は、たまに水吹きをほんのちょっとだ [続きを読む]
  • 種を植えてから、約1ヶ月ちょい後のプルメリア
  • 種を植えてから1カ月以上がたちました。一番早いものでも発芽まで約2週間。一番遅いので3週間ちょっと。今現在の様子が、上の写真です。一番左のが、最初に発芽したもの。もうこんな頃から、何やら個性があって本葉の形や色の感じが違うのが感じられます。一番右のが、ちょっと謎な形で出てきました。小さな葉が少しずつ大きくなって、次の葉が出て…気がつくと細い茎が、樹木化してきてその過程を見ているのが結構楽しいというか [続きを読む]
  • 花が次々、とうがらしも間もなく…♪
  • 内藤とうがらしの白い花、次々咲きはじめました。小さな星のような花がかわいいです。ふと見ると、青いとうがらしっぽい形もだんだんできてきました。梅雨が終わるころには、小さな青唐辛子がとれるか?ちょっと待って紅くなったらぺペロンチーノ(パスタ)をつくろうか?中華料理に使おうか?細いなぁと思っていた幹も少し太くなって、下の方は樹木化も始まってます。1年草ということですが、虫にやられなければ冬越えもできるか [続きを読む]
  • 種まき後26日現在
  • プルメリアの種を植えてから26日たった現在です。10個中6個発芽しました。もうひとついけそうなふっくらしたのがあったのですが、水が多かったのか?理由はわかりませんが、根部分が真っ黒に。真っ先に発芽したものは、本葉が少し大きくなってきています。ここから無事育つのはいくつか。昨年は、以前書いたように今のところ育っているのは発芽した7本のうち6本。1か月の違いで、冬に入る前に育った大きさがかなり違っていたので、 [続きを読む]
  • ちっちゃな本葉
  • ちょっと傷っぽい双葉ですが、無事発芽した1本。本葉がではじめました。最初は、2枚一緒にでてくるのですが、それがとてもかわいい。ミニチュアプルメリアみたいで小さくてもしっかりプルメリアの葉っぱです。種から木が育つの、なんだか不思議です。今回はもう1枚写真を。他の種も発芽してきています。また種の殻(羽)がとれない。この手のものって、つい取りたくなるんだけど手動で取るとすぐ傷がつくんですよね。上から水をか [続きを読む]
  • 内藤とうがらしの花1輪
  • 内藤とうがらしの一番花が開花しました。雰囲気的には弱々しい育ち方なのだけど茎細い…どんな唐辛子さんができるかな?楽しみ。しか〜し!今朝、プルメリアの鉢のはしっこを歩く1匹のアブラムシ発見!今まで、うちでアブラムシみたことなかったのに…これは唐辛子目当てか!いったいどうやって嗅ぎつけてくるのさ、虫よ!最近は朝ドラをパスして花の世話をしております。これから、また虫たちとの格闘がはじまるのだなぁ。(特に [続きを読む]
  • 2018年種まきの2週間後現在
  • 今年5月に種まきをしたプルメリア。2週間後の現在の状況です。なかなか動きが見えなくて不安でしたが、ようやく根が出始めたらしく、10個中、現在5個に動きを確認することができました。ここから、はたして発芽するのはいくつになるか?梅雨前に双葉をみることができるとうれしいのですが…昨日は、恵比寿のALOHA TOKYO 2018で花の咲いたものや、沢山花芽のついたプルメリアの鉢を見てうらやましいなと思っちゃいました。太さもう [続きを読む]
  • 内藤とうがらしの苗を植えて見た
  • アド街ック天国でも取り上げられていたりそれ以外でも、何度か見聞きしたことがある“新宿内藤とうがらし”。江戸時代の宿場町、内藤新宿で育てられた野菜のひとつ。伝統江戸東京野菜として再び育てようという活動が行われているようです。5、6月の期間、新宿界隈の色々なところで苗が売られているので1本、私も買って育ててみることにしました。1本じゃちょっとさみしかったですかね?これで、秋にうまくとうがらしが取れたら来年 [続きを読む]
  • 2015年秋から育てているコーヒーノキ
  • 2015年9月末位にイベントで購入したコーヒーノキの苗。現在3年目に入っています。まだ40センチ位の高さ。夢は、花を咲かすこと。そして自家製豆でコーヒーを飲むことです。まだまだ先は長そうだし、なかなか太くも大きくもならない。昨年冬には、沢山の葉が枯れ落ち、どうなることかと思いましたが、新しい葉もだいぶ出て、勢いを取り戻してくれました。今年、5月にスリット鉢に植え替え。コーヒーの花は、白くてかわいくて香りも [続きを読む]
  • 2017年夏、発芽5本のプルメリア
  • 2017年7月はじめ頃に発芽したプルメリア。ちょうど6本あったので、双葉のころに好きなアイドルグループの個人名をそれぞれつけました。意外に名前にあった成長の仕方をしていました。しかし、冬に入る前にほとんどが太さ5ミリ程度高さも4センチ〜12・3センチと小さい状態だったので心配していましたが…好きな人の名前をつけるものじゃないですね。悲しいことに1本だけ冬を越せなかったのです。春になっても葉が出ず先が黒く。ふに [続きを読む]