のぼる さん プロフィール

  •  
のぼるさん: 父ちゃん坊やの普通の写真その3
ハンドル名のぼる さん
ブログタイトル父ちゃん坊やの普通の写真その3
ブログURLhttp://noboru1955.exblog.jp/
サイト紹介文モノクロ中心のスナップ写真です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 28日(平均7.0回/週) - 参加 2018/05/26 17:09

のぼる さんのブログ記事

  • なにわ酒場#1
  • 今回の大阪北部を震源とする地震でお亡くなりになられた方々また、災害にあわれた方々とその関係者の皆様方に心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。ある人は私の写真を観て「東京は希薄、関西は気迫」と仰った。私も、大阪と比べて撮りにくいって感じていた。しかし、それは私が東京の街に溶け込めなかったからだろう。知らない土地でも、すぐに溶け込れる人もいる。私もそうなりたい... [続きを読む]
  • 東京酒場***
  • 3枚目は赤羽の「鯉とうなぎのまるます家」。昭和25年創業の老舗呑み屋である。開店直後なのに、ご覧のように人気店である。うなぎを求める人が並んでいるのだが私のお目当ては「ジャンチュー・モヒート」と「鯉刺し」だったが、並ぶのが嫌いなのであきらめた(*_*;。「ジャンチュー・モヒート」とは、ジャンボ酎ハイ+モヒート。モヒートといえば、兄、上田一(瑛太)... [続きを読む]
  • 東京酒場**
  • 3枚目は赤羽の「丸健水産」。ここの名物は「だし割り」だ。カップ酒を半分以上呑んでから、おでんのだし汁で割る、さらに七味未唐辛子を振りかけて飲むのだ。詳しくはMoroで。ちなみに、酔っ払いはお断りの貼り紙があるのでご注意。 [続きを読む]
  • 東京酒場*
  • 「酒を呑む行為って、単に酒を体にいれるってだけじゃないんですよ。それならコンビニで買ってきて、その辺に座って空ければいいだけ。呑みながらの会話や、酒場だけの空間、そしてそこにいる自分が好き、とかそういうことですよね。酒場の雰囲気を楽しめることが本当のお酒好き」(なぎら健壱)。 [続きを読む]
  • 夜の上野**
  • 一枚目。「そう言えば、この前合コンで知り合った彼とその後どう?」「えええーーうん、まあ〜」「どんな感じ?」そんな会話があったとかなかったとか・・・。盗撮されてました(^-^; 最後の写真。いつの間に、気がつかなかった。https://tokinoato2.exblog.jp/29847048/ [続きを読む]
  • 新世界*5
  • 10時過ぎに東京到着後、町田市まで。帽子作家いわもと けいこさんと沙於里さんの墨ART のコラボ展にお邪魔。折り返し上野、東京都美術館で『視点』展。フロアーレクチャ、表彰式、パティー、二次会。夜のアメ横をスナップ。ハードな一日だった。 [続きを読む]
  • 新世界*2
  • 雨の朝。今日は、梅雨入りになるだろう。「ぎふ美術展」の入選通知はがきが昨日、届いた。雨の夜の写真を応募していた。今回、審査員は地元の大御所じゃなく、笠原美智子 石橋財団ブリヂストン美術館副館長と写真家HASHI [橋村 奉臣]だった。 [続きを読む]
  • 懐かしの街
  • 学生時代、下宿があった名古屋市東区筒井町。久しぶりに歩いてみた。手打ち味噌煮込みの「岩正さん」は創業100年以上。当時も安かったけど今もリーズナブル。母校も、いつしかのっぽビルに。 [続きを読む]