旅人 さん プロフィール

  •  
旅人さん: 年収1億円の株式投資
ハンドル名旅人 さん
ブログタイトル年収1億円の株式投資
ブログURLhttps://toushibito.hatenablog.com/
サイト紹介文年収1億円以上を稼ぐ株式投資家の投資記録と分析
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 23日(平均11.3回/週) - 参加 2018/05/26 21:33

旅人 さんのブログ記事

  • [決済]アドバンテスト(6857)2018/6/15
  • 決済6/15 アドバンテスト(6857)101,300株2,612円(売)⇒2367.2円   +24,869,300[メモ]シナリオ通りアドバンテストが窓埋めしたため決済。ここから上昇するタイミングで買予定 決済済み5/23 アドバンテスト(6857) +22,994,356円 計画 アドバンテスト、東京エレクトロン、SUMCOが反発するタイミングで(買)6/25株主総会前と後に分割してヤフー(買)アコムも底打ちっぽいので注視していく。 [続きを読む]
  • [まとめ]株価チャート黄金練習帳 秋津学著
  • ローソク足はらみ線: 高値圏「売り」安値圏「買い」つつみ線: 高値圏「売り」安値圏「買い」たすき線: 高値圏(陽・陰)「売り」安値圏(陰・陽)「買い」切り込み線・差込線:安値圏「買い」かぶせ線: 高値圏「売り」空(窓。ギャップ): 高値圏の下げ局面「売り」安値圏の上げ局面「買い」宵の明星: 高値圏「売り」明けの明星: 底値圏「買い」赤三兵: 長い下降トレンドの底「買い」黒三平: 天井「売り」上げ [続きを読む]
  • 楽天(4755)の株価はどこまで下がり続けるのか?買い時はいつ?
  • 『落ちてくるナイフはつかむな』とは、このチャートのことです。携帯事業への参入の発表以降どこまでも落ち続けています。一時は1000円を切るかどうか、と言われていた株価が、あっという間に700円まできました。2012年に641円の安値がありますが、私はこれも下回ってくると思います。そして、10年前(リーマンショック)の株価500円前後までくるのではないでしょうか。携帯事業参入のために6000億円の設備投資をして全国をカバ [続きを読む]
  • シャープ(6753)底打ちの気配 買い場到来か⁉?
  • 安い安いと思っていたシャープですが、そろそろ底打ちしたように思います。6/5の大きな陰線ですが、ここで2000億円の増資を発表しました。2015年6月に発行した2000億円の優先株を約1850億円で取得する。19年7月以降に、この優先株に普通株への請求権が発生する前に買い戻し将来の希薄化や優先株の配当負担も抑制するとともに、研究開発投資などに資金を充当できるとしている。シャープ、公募増資で優先株買い戻しへ−希 [続きを読む]
  • ソニー(6758)絶好調のチャートはレンジ株に突入!
  • 好決算により株価が急上昇中にソニーですが、5000円突破後、レンジのような動きになっています。イメージセンサーがけん引して過去最高益を出した上に、ゲーム、半導体も好調、更にはAIBOや新たにリリースするゲームなど更なる好材料に期待最近の株価の動きですが、見事に5000と5450〜5500(利幅10%)がレジサポになってレンジを形成しています。しかも期間が1カ月から半月と、非常に利益を出しやすい銘柄です [続きを読む]
  • ビーグリー(3981)が狙い目!ただし出来高が小さ過ぎる
  • 私は、出来高が小さい株は全くチェックしないので気にも留めなかったのですが、ビーグリーのチャートは魅力的です。まんが王国の海賊版サイトで暴落した株価が、戻してきています。海賊版サイトの不安が一掃されたのが大きいのかなと思っています。ですので、今が絶好の買い場のようなチャートですね。多分次の決算も良くなると思われます。しかも、1部に鞍替えする可能性もあるため、少しだけ買ってホールドしておくのも良いかも [続きを読む]
  • テクニカル指標 MACDが便利な理由
  • MACDの利点MACDとは: 移動平均線を使ったテクニカル指標です。MACDが便利な理由は、兎に角使いやすいことです。一目見て状況を把握できます。(ゼロラインから上でデッドクロスで売り、ゼロラインから下でゴールデンクロスで買い)しかもオシレーター系の指標に分類されており、売られ過ぎ、買われ過ぎの判断に使え、加えて私が多用しているレンジ株の局面に強いです。オシレーター系の指標の欠点はトレンドが出た局面で使えな [続きを読む]
  • キーエンス(6861)投資判断 レンジ株なら狙い目
  • 決算好調のキーエンスですが、どんどん上げってきた株価がここにきてややレンジのような動きになっています。こういう銘柄は狙い目です。チャートは上昇と下降の間にレンジのような動きを挟むため、特に上昇してきた銘柄は安心して投資できるのでWATCHしてみる価値はあります。直近3カ月のチャートですが、見事に75日線が平行になっており、この辺がレンジの中心だったようです。直近ですと、67500付近と69000付近に高値があるので [続きを読む]
  • アコム(8572)投資判断 アコムはレンジ株か?
  • ここ1年のアコムの値動きです。グレーゾーン金利から解放され、今期の復配が期待されていた時期です(結果的に復配1円のみに終わりましたが、決算は好調です)2017年6月に5円を超えて以降、500円が高値の壁になっています。反対に安値は420−430円で、利幅18%前後取れるチャートです。ただ、綺麗に上下しているわけではなく、MACDも読みづらいです。高値と安値のサイクルですが、2016年7月に500円を割って、同9月半ばに422円(1.5 [続きを読む]
  • イベント投資法[自社株買い]
  • 1)自社株買いのニュース東証が運営する「適時開示情報閲覧サービス」 ⇒適時開示「自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ」 2)自社株買いの大きさ「発行済み株式数に対する割合」が「発行済み株式数の3%以上」 3)買い付け期間と関与率買い付け期間が短ければ短いほど良い関与率は10%以上※ 関与率=(買い付け予定株式数 ÷ 買い付け期間の営業日数)÷ 平均出来高平均出来高は、「出来高 過去 データ」を検索 [続きを読む]
  • イベント投資法[インデックス買い]
  • 日経平均株価の構成銘柄は一年に一度、定期見直しで銘柄の入れ替えが行われます。そして、これに合わせて入れ替え対象となった銘柄には、決まったタイミングで機関投資家による買いが入ります。入れ替えの発表時期と実施時期発表: 8-10月実施: 発表の翌月1日※東証一部に新規上場する銘柄は、上場日の翌月末にTOPIXに組み入れられる。入れ替え時に発生する機関投資家の売り買い入れ替え実施(日経平均株価算出への組み入 [続きを読む]
  • イベント投資法[1部昇格]
  • 東証2部やジャスダックなどの新興市場の割安銘柄から将来東証1部に昇格することが見込まれる株を購入する。(1部昇格銘柄は、TOPIXへの組み入れなどを材料に株価が跳ね上がりやすい) 銘柄の選択方法1部昇格の主な条件(東証2部からの場合)株主数 2200人以上流動株式数 2万株以上 流動株式時価総額 20億円以上浮動株比率 35%以上申請月の前の以前の3ヶ月およびその前の3ヶ月の月平均売買高が200単位以上時価総額 4 [続きを読む]
  • シャープ(6753)の投資判断 安いけど買い時が分からない
  • 昨年の前半まで飛ぶ鳥を落とす勢いだったシャープも、いつの間にか株価が3000円(昨年の300円)まで落ちてきてしまいました。しかも、こんなにきれいなチャートで下げていたので、相変わらず投資チャンスが散々あった銘柄です。好決算+復配にもかかわらず、前年度の1-3月期が前年同期比54%減と失速したのが原因だと思ったのですが、実際はそれ以前から下げてます。液晶だけだと未来がないと思われているのか、原因が分かりません [続きを読む]
  • スルガ銀行(8358)の投資判断 買い時はいつ?
  • 今年1月頃にシュエハウス問題が発覚して以降、落ちるナイフのごとく株価暴落中のスルガ銀行です。シェアハウスの破綻から金融庁の立ち入り検査、そして第三者委員会の調査、その間に新たなシェアハウス問題や中古住宅、ミニアパート融資での不正など、株価が一旦持ち直したと思ったところで次々に問題が発覚しています。第三者委員会の調査結果が8末までに出るらしく、また多分その前に金融庁の検査がどうなったも分かるはずで、 [続きを読む]
  • SUMCO(3436)の値動き予想と投資判断
  • 半導体用シリコンウエハ大手SUMCOです。2年くらいで株価が3倍になっています。しかも、昨年後半からレンジっぽい動きをしており投資しやすい銘柄です。典型的な下落相場で、昨日か今日空売りしたかったくらいです。日経平均も22000くらいまで下げそうですし、噂の範囲ですが半導体関連のアメリカの関税引き上げも懸念されているようです。ということは、昨日予測した東京エレクトロンもこのまま下落して窓埋めするかもしれません [続きを読む]
  • 東京エレクトロン(8035)の値動き予想と投資判断
  • 第二のアドバンテストとして狙いを定めているのが、東エレです。2016年頃から株価が急上昇し始めて、2017年後半からレンジっぽい動きになっています。業績は絶好調なので、基本的には株価は上がっていくのだと思います。そういう意味では、次の決算が楽しみです。21400あたりに平行線が引けるので、ここでもみ合いになるのか、または上に抜けるのか下に抜けるのかで次の動きが分かる局面なのですが、MACDがクロスして上に抜けそ [続きを読む]
  • [まとめ]いま仕込んでおくべき10倍株、教えます! 朝香友博著
  • 10倍株の新法則!5つの特徴と15のチェックポイント大化け性1)平均年収が上場企業の平均以下の若くて小さい会社 ① 時価総額300億円以下 ② 上場して10年以内 会社設立50年以内 ③ 社員の平均年齢が若く、平均年収が上場企業の平均年収より低い2)少数特定者の株保有が多く、主要株主に経営陣がいる ④ 経営陣が主要株主欄にいる ⑤ 少数特定者保有比率が50%以上、浮動株比率が20%以下成長性3)売上も利益も伸 [続きを読む]
  • Yahoo(4689)の投資判断 ヤフーは買いか!?
  • ヤフー株式の35%を保有しているアルタバ(旧 米ヤフー)が3月〜6月の間にヤフー株の売却をリリースして以降ヤフーの株価が下がり続け、更には決算でヤフーショッピングの広告費とアスクルによる減益(来期も減益予想)で10%の急落。その後も株価が上がる気配がないです。 まず決算は、売上は増えており、またアスクルも持ち直すであろうため、そんなに問題はないと思いますが、アルタバがどうなるか次第だでしょうか。これだけ [続きを読む]
  • メタップス(6172)株価予想と計画
  •  メタップスのpringがスマホ決済(QR決済)でメガバンクとの提携へ!pring(プリン) -お金コミュニケーションアプリ-QR決済でメガバンクの口座から自動引き落としができたり、スマホ間でお金のやり取りが出来るなど、もし本格稼働するとなると相当インパクトのあるサービスになりそう。メタップスは時価総額300億円台の企業のため、pringの価値次第ではテンバガーにもなりえるかもしれない。QR決済が過熱している中国では [続きを読む]
  • UNITED(2497)メルカリ上場による株価
  • 5/21の週に3500円前後で推移していたUNITEDの株価だが、3500円はどう考えても安過ぎる!メルカリ上場時の売却益120億円、保有分(公募価格で280億円)上場時500億円前後(公募価格の約2倍)だとすると、UNITEDの時価総額は1000億円を超えても良いはず。株価3500円で時価総額830億円なので、メルカリ上場による株価は4000円を超えるはず。メルカリの株価予想: 4000円以上(2018/5/17の株価予想) [続きを読む]
  • 取引記録 2018/5/23
  • 約定5/23 アドバンテスト(6857) 60,700株 2206円(買)⇒2611円 +22,994,356円[メモ]レンジ株(MACDクロス)でIN、好決算でギャップアップ後、2800円が抵抗線となる。2800円を超えることを期待して、何度か決済を見送った後に2600円まで株価下落 ⇒ここで利確して、レンジ株の下げと窓埋めを狙い空売り。[所感]高値圏で株価の勢いが落ちたら一旦利確して、平行線をブレイクして再IN、または半分利確しておく。ポー [続きを読む]
  • 私の投資手法と決済について
  • 現時点での私の投資手法をまとめました。よりシンプルにより効率良く利益を上げるべく、日々投資手法や銘柄の選択を研究中ですが、これだけでも株式投資で年収1億円以上を達成できます。当ブログでは、私の投資記録や銘柄選択の経緯を残すことを目的として記事を書いていこうと思っています。投資手法① レンジで動いている銘柄を追いかける一定の幅で上下している銘柄を、底値付近で買って、高値付近で空売りする。1)自分 [続きを読む]