Tomozo さん プロフィール

  •  
Tomozoさん: 金魚のこととか
ハンドル名Tomozo さん
ブログタイトル金魚のこととか
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tomozone16
サイト紹介文肩ひじ張らずのんびり金魚とのハッピーライフ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 27日(平均7.8回/週) - 参加 2018/05/26 21:44

Tomozo さんのブログ記事

  • 波板ジョニー
  • 金魚外飼い設備については昨日からのエアレーションフィーバーで詳しくご紹介しておりますが、もう一つこのTomozo 以前から見て見ぬ振りをしていた装備がございます。そう、雨対策。雨に関しては以前通ってたお店でもかなり言われてたんですよ。「あ〜、雨だけ気をつけてね。特に夕立とかさ、急に降るやつ。ガーンと水温下がるからさ」そうなんです。聞いていたし知っているんですけれど、何もせずそのまま雨ざらしで飼育をしてお [続きを読む]
  • SEKAI NO HAJIMARI
  • ナイスなお天気で機嫌良く目覚めた私。気温の急上昇はかなり心配ですけれど。そうです、京錦の舟にエアー&フィルターが入りました!エアーがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!(知らない?若い方)ま、何気に適正エアー量が分からぬ私。あいこさん思い出したり、皆さんの画像見て参考にしたり。いやあ、エアーレーションてあるだけで安心感ありますねぇ。まあスポンジフィルターもまっさらですし、お迎えから1週間止水でしたので金魚達 [続きを読む]
  • 金魚の国から'18 帰郷
  • 今朝の地震で被災された方、心よりお見舞い申し上げます。この先の余震、被害の拡大など無いようお祈り申し上げます。今朝早めに家を出、クリーニング屋さんにYシャツを出して隣のローソンでコーヒーを買ってさあという時に金魚屋あいこさんのツイートで地震を知りました。大阪には何人も野球部の仲間や学友がおり心配でしたが、現地は私への返信どころでは無いと思い連絡は時間を置いてと決めました。さあ、モロにあいこさんに向 [続きを読む]
  • 背ビレスのレス
  • Tomozo 第一次背ビレス時代はランチュウ。今回の第二次背ビレス時代は京錦でございます。注:背ビレス…背びれのない魚のこと(出典:Tomozo 語録)本日も小雨ぱらつく中、京錦舟と同サイズのプラ舟に水を溜めました。横目に京錦の食べっぷり、泳ぎっぷりをチェックしながら。この方法以前からやっている方法で、基本的に同環境で舟を並べてあるので特に陽当たりの差が出ない早朝であればいつでも隣の飼育舟と水温が同じで、水換え時 [続きを読む]
  • 隣の水は青い
  • らんちゅうづくりは水づくりはい、そうです。とにかく青水が良いと聞いて頭デッカチになってひたすら青を目指していたサムライは私です。サムライブルーですよ。サッカーは見ないんですけどね。ワールドカップが始まるようですね。今思えばあの緑の水が果たしてちゃんと青水と呼べるものなのかかなり怪しいです。まあ、ノントラでスクスク成長していましたし良しとしていました。盛夏、青は深まるばかり水を換えても換えても青くな [続きを読む]
  • 金魚だよ!全員集合!
  • 空前の京錦フィーバーに沸いたTomozo 家(しつこい)、お迎えから3日経ち今朝も元気に舟を泳いでおりました。経験上、お迎えから1週間て結構いろいろなトラブルが起こりがちで幾度となく無念を経験している私はもうホント毎朝金魚たちが元気ですと庭で一人ニヤニヤしているのでありんす(京言葉)パラパラとヘルシーラブスターも始め、瞬殺で胃袋へ(胃袋無いけどw)ここであげすぎ注意。ですね。失敗パターンに何度もやられません [続きを読む]
  • forget me not
  • 空前の京錦フィーバーに沸いたTomozo 家。本日晴天なりで京錦たち、元気に過ごしています。まだガチャガチャしたくないので様子見だけしております。おっとと大丈夫ですよ、忘れていませんよ。玄関出たところのベスポジじゃないですか、舟。現在、5匹。みな良好どす。いけない、京都弁! [続きを読む]
  • 石橋を叩いても渡らないくらいに
  • 金魚屋あいこさんにいただいた水合わせの指南書。ここは基本をもう一度、ということでただいま絶賛水合わせ中です。独身時代は欲しい金魚がいればバッカンバッカン購入していました。が、しかし今となっては厳しい厳しいお小遣い制。Tomozo 金魚生活season2も始めるかどうかかなり迷ったほど楽ではありません。そんな中、やっとお迎えした京錦たち。元気に過ごして欲しいではありませんか。慎重にならざるを得ませんね。 [続きを読む]
  • 結局新撰組に入隊した男
  • さあ待ちに待った月曜日。先週金魚屋あいこさんに初訪問し、すっかりその気になったTomozo が月曜日を迎えました。でも、台風接近。金魚は外飼い専門なのに梅雨、台風が苦手。失格?一応家を出まして、上郷のクリーニング屋さんにYシャツだしてさあどうしましょう。行きますか、行くだけ。せっかく午前中はフリーだし。行くだけ、見るだけ。行くだけ、見るだけ。ゆく年、くる年。お迎えは来週晴れたらにしましょう。今日はチェケラ [続きを読む]
  • 200均
  • 金魚お迎えの準備も着々と…ダイソーにて。200円。これを3枚です。以前使っていた塩ビパイプで作ったネットもありますがなんとなくダイソーフラついていたらなんとなく買っちゃいました。防鳥…というか防獣ネット。ここは屋根裏にアライグマが普通に一家で快適に暮らしてしまう地域。昨年も市に駆除をお願いしました。らんちゅう飼育の時にもたびたびズラされていました。ま、アライグマかどうかは分かりませんけど。本格的にアラ [続きを読む]
  • ちょ待てよ!
  • 体調不良も回復し水を戻しヘルシーラブスターをちょいとやり、元気にしておりました。昼になり様子を見ると順調そうで激しく餌を求めてきます。うん、消化が良さそうな赤虫食べる?と、少なめですが赤虫を。おぉ、元気に食べるねえ。ペヤングのお湯を沸かしている間に様子を見に行きました。もう食べ切ってるよね。ま、ちょっと気になることもあるから見てみますか。ササーッん?なんだそれ、その動き。ちょ、ちょ待てよ!あららま [続きを読む]
  • 千秋楽
  • 2匹が回復!と見て塩っ気無しの水に換えるよー。塩対応も最終日です、お疲れ様でした。金魚たちよゴメン、飼い主のせいで負担を掛け、ましてや原因も分からぬまま。もう一日くらい様子見るか、もう一段階濃度下げて安全をとるか迷いましたが明日明後日雨予報という事で今朝決行です。ちょっと待っててね大丈夫そうですね。イケそうです。あぁこの際皆さんの様に白い洗面器にでも入れるとそれっぽいんですね。今度買お。そして昨日 [続きを読む]
  • 幕府か朝廷か
  • さあ、金魚も落ち着いてたし行きますか!えーと横横乗って保土バイ乗って…お、割とあるねぇでもワクワクするねぇお、ここ左ね赤い金魚ってノボリがあるねあったあった金魚屋あいこさん。初です、お初。ドキドキするねぇ、緊張するねぇ。駐車場は…あ、お店のかた。駐車スペースを教えてくださいました。「優しそうな人だね」長女談。いろいろなお店に連れて行ってるから正直なところでしょう。いるいる。可愛い金魚がたくさん。東 [続きを読む]
  • チャウチャウちゃうんちゃう?
  • 塩対応も1週間が経ちました。一定の効果が見られているのヘルシーラブスターをごくごく少量与えました。秒殺でしたね。じつは3日前に半分水換えをしておりまして様子を見ていました。日焼けの下にジーと隠れる事もなくほぼ回復とみて良さそうです。このままゆっくり塩分濃度を下げていくことも考えましたが体調、様子、天候などを考慮しながらですが更水でいけちゃうんちゃう?との思いもあり、たぶんそうするでしょう。ま、無理 [続きを読む]
  • 汚れちまった舟たちに
  • 以前使っていた舟を娘の運動会の席取りで異様に早起きさせられたので撮影しました。今2匹を飼っているのと同サイズ、水換え用に貯めております。メダカ飼育の際に導入したもので小ぶりで使い勝手が良いです。小さめな金魚、少ない数でしたらちょうど良いサイズですね。次…かつてのエース舟。らんちゅう飼育ではメイン舟でした。水量もたくさん入りますし、2匹が落ち着いたら東錦、日本オランダ、江戸錦、京錦、そしてまたらんちゅ [続きを読む]
  • 待つわ
  • 塩浴3日目。状況はあまり変わらず。すこーーーし、落ち着いてきたかな。雨で午後から少し冷えてきて明日も同じような天気みたいですね。もう一つの舟で準備は整っているんですが移すにも少し躊躇する天候です。スーパーに行けば塩コーナー寄っちゃったりして。ま、全く塩にこだわりはございませんし、成城石井で塩買いませんしね。明日、明後日様子見て良さそうなら濃度を下げ、変わらないようならまた0.5%で回復を待ちます。 [続きを読む]
  • 塩対応2日目
  • さて、塩浴にて体力の回復を待つうちの2匹ですが各鰭もピンとしていて一見落ち着いているようにも見えるんですがまだまだあのビュンッビュンッサーッという動きは相変わらずで基本的に日焼けの下でジーとしている状態です。まだ2日目であれなんですけど状況は変わっていませんね。見た目、先程の鰭、エラの動き等特に異常は見当たりませんし鼻上げも見られません。なにせ2匹同時ですからね、餌はフレッシュでしたしやはり水なんで [続きを読む]
  • FNS通う際
  • 藤沢市北口をぷら〜り。ん?んん?“金魚 熱帯魚”の看板。知らなかった、この街は30歳まで住み地元も地元。藤沢熱帯魚センターさん。構成の都合上、以下FNS正確にはFNCなんだけどそれも都合上、以下FNS入り口には初心者の方、病気、なんでもご相談ください的なことが書いてあり好感度高いです。勇気を出して、それ!おお!コロコロとまん丸のらんちゅうがいます。可愛いです。大きな水槽には小さな琉金や丹頂やオランダが元気に泳 [続きを読む]
  • 塩対応
  • 帰ってきても夜は真っ暗で金魚の様子が見えないんですよ。ただ目を凝らしてジーっと見ているとサーッ!サーッ!とあの泳ぎしている。手遅れになる前に対策をしてみます。明日の朝状況が変わらなければ治療に入ります。150g準備完了。良くなりますように。良くなりますように。しかしどうして急に。かつて青水でらんちゅう飼っていた頃、飼い込みの度が過ぎたり、水換えのタイミングを誤り青水があまりにも濃過ぎたり、それによって [続きを読む]
  • 元球児の給餌
  • 朝晩の気温差がまだまだ大きく、梅雨前でもありますし元々この時期はあまり餌を多く与えないんですね一回これだけ。これを出勤前の1時間で様子見ながら2〜3回、そのうち一回赤虫が入るかなという出勤日の給餌です。5分程度で食べきる量をなんとかとありますが金魚の様子、天候もありますので気にしたことはありません。でしたら1分で食べきる量を5セットのほうが良い印象があります。今の2匹は…明け3歳(推定)むやみに大きくする [続きを読む]
  • 撮ったり
  • ようやく撮れましたよ。右側のですね。前に紹介した東錦と同じ水槽で東錦として売られていました。まあいいんです。いいんです。この2年病気一つせず元気な2匹、外に出て更に元気であることは前述しました。が、しかし今朝の給餌後…あのビュッビュッと勢いよく泳いでピタと止まる体調不良典型の症状。なんだ?なんなんだ?水は見た目大丈夫。餌も残らないやり方してるし…そして2匹とも。ph?エラ?なに?後ろ髪ながーくひかれな [続きを読む]
  • 科学はじめました
  • しばーらく開いてない本が出る出る『原色 金魚図鑑』素晴らしい金魚の写真とちょっと金魚を科学していたりして、いつも金魚とFACE to FACE そしてfeelingで向き合っている私としてはこの程よいscience感がよい刺激となります。ネットでいろいろ調べたり立派な金魚を拝見するのも楽しいですが、やはり紙媒体はあるといいですね。『きんぎょ生活』はすみません、パラパラと立ち読み、『蘭鋳花傳』は難し過ぎてメルカリ行きとなりまし [続きを読む]
  • メンバー紹介します
  • 総勢2匹のうちまずこちらほら、よく見る東錦と比べて小さくて頭も…ね。でも可愛いです。2年前に屋内でも金魚買ってみようかと思い、当時前述した懐古堂さんもお邪魔しなくなっていたので港南台のロイヤルでお迎えしました。ま、ちょっとらんちゅうなど本気でやってたこともありましたので「んー」と思うものもありましたが第一に元気そうだったので後日登場(なかなか撮れない)するもう1匹の金魚と一緒に連れて帰りました。さあ [続きを読む]