初老男 さん プロフィール

  •  
初老男さん: アビスパな初老男、徒然な日々
ハンドル名初老男 さん
ブログタイトルアビスパな初老男、徒然な日々
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/t-tatsu5698
サイト紹介文長崎在住ながら何故かアビスパ歴19年目。家族でレベスタ遠征の日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 175日(平均1.5回/週) - 参加 2018/05/27 09:49

初老男 さんのブログ記事

  • 2018.11.17J2リーグ vsFC岐阜戦(42/42)
  • 我がクラブの2018シーズンの旅路は、あっけなく終了しました。奇しくも、昨年同様スコアレスドローで、東海圏での終戦。ただ、3週間くらい早くて、スタジアムで寒さに凍えることのなかったシーズンとなりました。11/25、12/2、12/8、一応あけてたけど・・・暇になった。ただ、それだけ・・・ここ数試合を見ていて、どこか覚悟していたのか、正直ショックはありません。低空飛行のまま、上昇カーブを描けずそのままランディン [続きを読む]
  • 2018.11.11J2リーグ vsロアッソ熊本戦(41/42)
  • まさかこんな形で迎えるとは思わなかったホーム最終戦。ただ、天候にも恵まれ、1万5千人上のお客様で賑やかさは毎年の最終戦以上に・・・。何とかホーム最終戦の有終の美だけでなく、昇格への望みを繋ぐ1戦ではありますが、このところの内容の悪さが気になり、併せてその部分の払拭も見たいところであります。それにしても、あっさりの石津先制弾。早い時間帯の先制でしたが、いつも得点後直ぐに失点するので・・・まあ、今日は [続きを読む]
  • 2018.11.4J2リーグ vs町田ゼルビア戦(40/42)
  • 午前中の仕事を終え、急いで帰宅。今日こそは・・・と思っていたのですが・・・別に昇格の可能性がなくなった訳ではないのに、心折れる敗戦であります。狙いとしていたはずの、素早くサイドを変えて、ピッチの横幅を使うサッカーはほとんどできず。それでも限りなく少なかったチャンス2回のうち、2回目を城後が決める。普通ならこれで・・・しかし、相手様選手交代に全く対応できず、あっという間に逆転される。その後はチャンス [続きを読む]
  • 2018.10.28J2リーグ vsツエーゲン金沢戦(39/42)
  • 久々に「快晴」のレベスタであります。大詰めの終盤戦のせいか、もしくは五月雨式のイベント効果かわかりませんが、賑やかで、沢山のお客様。こんな多いのいつ以来かなぁ・・・「勝ち点3しか必要ない」といって何試合目か。今日こそは・・・立ち上がりから積極的に前へ。城後シュートのこぼれを石津!ややラッキーな感じでの先制に意気上がりますが、また、岡山戦と同じ光景。相手様に「クイックリスタートが狙い」とスカウティン [続きを読む]
  • 2018.10.21J2リーグ vsモンテディオ山形戦(38/42)
  • とにかく勝っていくしかない残り5試合。今日は久しぶりに、日差しも眩しい13時という早い時間のキックオフ。試合の入りはさして悪いようには感じませんでしたが、なぜかクロスにフリーの相手様FW。ちょっとあっさりしすぎな失点でしたが、直ぐにあっさりと石津同点弾。その後はペースを握りますが、決定機までは演出できず。そのまま前半ロスタイム。そして前半最後のCK、なんか嫌な予感がしたのは自分だけだったのかなぁ・ [続きを読む]
  • 2018.10.13J2リーグ vsレノファ山口戦(37/42)
  • 前節痛恨のドローから、残り6試合となった今節。アウェイとは言え、日帰り可能エリアでの試合、朝9時に長崎を出発し家族で参戦なのであります。約3時間半かかりましたが、思いのほかスムーズにスタジアムへ到着。    到着時間が早かったせいか、事前確保に失敗した有料駐車場よりも近い感じの無料駐車場にピットイン。これはいいスタートなのであります。初めてのスタジアムはテンション上がるなぁ・・・    今日はゴー [続きを読む]
  • 2018.10.6J2リーグ vsファジアーノ岡山戦(36/42)
  • この日も台風接近。一時は開催も危ぶまれましたが、さすがに台風も空気を読んだのか、少しコースをずらし、足早に去ってくれたため、3時間遅れで試合決行となりました。過密日程の9月を最低ラインで何とか乗り切り、先週の大宮戦の勢いを、「今度こそ」継続して連勝スイッチを入れるべく試合。開始早々の惇のフリーキックに、先週同様の電光石火ゴールを期待しましたが、惜しくもポスト直撃。それでもドゥドゥのクロスにキングが [続きを読む]
  • 2018.9.29J2リーグ vs大宮アルディージャ戦(35/42)
  • 台風接近で悪天候が心配される中、9月最後の一戦。バックスタンドに住民票のある我が家ですが、この試合、ファンクラブ夫婦招待デーのためメインスタンドのプレミアムシートに出張しての観戦でした。過密日程、前節下位相手の敗戦、怪我人が多い中でのドゥドゥ出場停止・・・そして、コンディション面で不利な中2日での昇格ライバルとの直接対決・・・まさに、今季最大の正念場といって過言ではありません。そんな試合、みんなの [続きを読む]
  • 2018.9.26J2リーグ vs京都サンガ戦(34/42)
  • 愛媛戦の興奮も冷めない中ですが、試合の方は直ぐにやってきます。仕事を急いで終え、少し早めに帰宅し、DAZNの前にピットインなのです。痛い痛いドゥドゥの2試合出場停止ですが、レオがベンチに戻ってきたものの、森本や松田は依然としてベンチ外でやはり苦しい布陣。前半は一進一退の攻防ですが、ミスをきっかけにピンチを招き、セカンドを一撃され、またも先制点を献上。う〜ん・・・愛媛戦の記憶もあり、後半の逆転を期待 [続きを読む]
  • 2018.9.22J2リーグ vs愛媛FC戦(33/42)
  • アウェイ対戦の続く、厳しい日程下ですが、3連休を利用して愛媛遠征。人生初の四国上陸は、佐賀関から三崎港行きのカーフェリーに乗って家族4人での参戦でした。県立総合運動公園内のスタジアムは駐車場の渋滞もなくスムーズ過ぎるほどの状態。試合開始前は青色の一平くんの渋いパフォーマンスもあり、ホンワカムードでしたが試合は一転して激しい攻防でした。どちらにもチャンスがあってイーブンな感じの前半でしたが、まさかの [続きを読む]
  • 2018.9.16J2リーグ vsジェフ千葉戦 (32/42)
  • 負けられないアウェイ3連戦。過密日程下、コンディション面では苦しいものの、まずは難敵ジェフ相手にスタメンを4人変更。リキがベンチにも入ってないなんて、珍しいなぁ・・・最初から堅いゲームの雰囲気はなく、比較的ピンチやチャンスが次々に訪れる展開。そして、300試合出場を飾る惇のスーパーミドル。やや、押され気味かなと思った前半。ここでしっかりゲームをコントロール・・・と思った次の瞬間。う〜ん、これはちょっ [続きを読む]
  • 2018.9.12J2リーグ vs横浜FC戦 (31/42)
  • 前節、前々節に続いての、ホームでの上位直接対決です。職場でははやる気持ちを抑え、一刻も早い帰宅に向け、職務に専念。結果、前半30分からのDAZN観戦でしたが、まあ、その点は上出来。試合の方はあまり得点の匂いのしなかった前半(だったらしい)から後半はややペースアップ。少しづつスペースができ始めたのか、裏を狙ったり、間で受けたりでき始め、やや雰囲気は出ますが「決定的な場面」までは至らず。その後もセカン [続きを読む]
  • 2018.9.8J2リーグ vs松本山雅戦 (30/42)
  • え〜、前振りが・・・長くなるので興味のない方はスルー願います。今日は早朝から職場系のバドミントン大会があったので、疲れた状態で高速を飛ばすのもどうかと思い、高速バスを予約。しかし、団体戦だったバド大会は想像以上に長引き、優勝目前だった試合でチームメイトがまさかの靭帯系負傷。病院直行で試合は棄権し、優勝を逃す・・・結果、バスの予約時間には間に合わず、長崎市内からレベスタまで車で行くしかない状態に・・ [続きを読む]
  • 2018.9.1J2リーグ vs大分トリニータ戦 (29/42)
  • 「山場」の9月がスタートしました。勝たないといけない試合が続くのは当然として、勢いもつけたい、その初戦。相手様サポータも大挙して襲来の隣県対決であります。あまり、相性がよくないイメージですが、今年も前半戦ではやられているので何としてもリベンジしたいところです。雨もあって涼しい気候でしたが、試合開始から相手様対策の「前からハメる」作戦を遂行。何度かミスを誘い、決定機を作りますが、あと一歩決めきれませ [続きを読む]
  • 2018.8.26J2リーグ vsアルビレックス新潟戦 (28/42)
  • 前節の敗戦を受け、勝負の9月を前に絶対に負けられない、いや絶対に勝ち点3が必要な試合。九州はご存知のとおり、猛暑がぶり返した感じですが、向こうは大雨なんですね・・・相手様も低迷から脱すべく、試合開始から勢いよく前へ・・・ガンガン蹴ってくる相手様にやや受け気味ではありましたが、しっかり跳ね返し、カウンターも繰り出す展開。そして、ドゥドゥの飛び出しから、石津!!さらに2点目は流れるようなパスワークから [続きを読む]
  • 2018.8.18J2リーグ vs栃木SC戦 (27/42)
  • 8月の残りはアウェイ連戦。若干酷暑も緩む中、好調の相手様ですが、せっかくの連勝を「大型連勝」に繋げるためにも乗り越えたい1戦。スタメンを見ると予想されたアニキの欠場に加え、輪湖ちゃんの名前がない。ここは満を持して登場のコマに期待です。ただ、DAZNの画面からもハッキリわかるピッチの状態。こりゃ、地上戦は厳しいなぁ・・・試合開始から予想された通り、スペースをきっちり埋めてくる相手様。さすがにこのとこ [続きを読む]
  • 2018.8.4J2リーグ vsヴァンフォーレ甲府戦 (25/42)
  • 台風の影響により、試合のなかった先週末。酷暑は大変ですが、やっぱ試合のある週末がいいですね。こちらは冷房の効いた部屋でDAZN観戦です。新戦力レオ君はベンチから、前の方はモリと石津という選択。メンバー見た際は3バックかと思いましたが、始まってみると太陽を右に出した4バック。ボランチにドゥジェが入れるようになっていることも踏まえた選択なのかなぁ・・・そう思っているうちに、モリの粘りから、リキのファイ [続きを読む]
  • 2018.7.25J2リーグ vs徳島ヴォルティス戦 (24/42)
  • 急いで帰宅するだけで、頭がクラクラするほどの暑さ。酷暑のさなか、過密日程のミッドウィーク。涼しい部屋でのDAZN観戦であります。スタメンを見ると、フレッシュさ優先で8人がターンオーバー。これはこれでありとは思ったのですが・・・試合が始まると、そもそもの狙いなのか、酷暑を意識してなのか、ポゼッション放棄気味の相手様。攻めれてるようで、攻めれてない・・・そんな時間が続く中、あっさり中央を割られて先制を [続きを読む]
  • 2018.7.21J2リーグ vs東京ヴェルディ戦 (23/42)
  • 前節のいい流れを継続し、新しい仲間も加わったところで、一気に加速したい試合。天気予報も「曇り」気味とのことで、バックスタンド灼熱地獄も軽減されるかと思い、スタジアムへ・・・・・・でスタメンを見ると。前日の未登録の状況からミネイロのデビューはないと思っていましたが、モリや圍までもいないではないか・・・おまけに期待していた「曇り空」は叶わず、湿度も含めると、バックスタンドも今季一番の灼熱地獄だったよな [続きを読む]
  • 2018.7.15J2リーグ vsカマタマーレ讃岐 (22/42)
  • 天皇杯が挟まっていたとはいえ、リーグ戦は2週間ぶり。気持ちを切り替えてリスタートの後半戦なのです。バックスタンド灼熱地獄に気を取られ、スタメンをよく見てなかったのですがドゥジェ君がベンチに戻ってきたと思ったら、なんとドゥドゥがベンチ外。時期が時期だけに余計な詮索をしがちですが、それはさておき、この試合での得点力が心配な状況でキックオフ。さらにワールドカップならVAR確認必須の微妙なPKで先制を許し [続きを読む]
  • 2018.6.30J2リーグ vs町田ゼルビア (21/42)
  • 朝から雨や雷。福岡に向かう間も「もしかして雷とかで中止とかないよね」と心配しつつスタジアムへ。気付けば、早くもシーズン折り返しのこの試合。去年のこのカード、レベスタで何が起こったか忘れている人はあまりいないよね・・・スタメンを確認すると、久々の方が一人、フレッシュな方が一人。これはこれで楽しみなのです。試合が始まってみると、後ろは3枚。メンバー見てからすっかり4バックだと思い込んでました。いつもは [続きを読む]
  • 2018.6.23J2リーグ vs大分トリニータ (20/42)
  • ワールドカップの日本初戦勝利で賑わう世間ですが、J2リーグ戦は今週も粛々と進行いたします。それにしても、寝不足加速中なのです・・・さて、2位につけ好調な相手様。隣県対決、連敗阻止、そして目の上のタンコブ・・・何が何でも勝ちたい戦い。長崎から大分の遠征も検討しましたが、ちょうどバドの試合もあって、今日は自重。DAZNでの自宅観戦です。注目のスタメン&システムは、久々の3バックに平尾のサイド抜擢という [続きを読む]
  • 2018.6.16 J2リーグ vsアルビレックス新潟 (19/42)
  •     W杯開催期間中のリーグ戦。ということで、恒例の階段アートもこんな感じに。いずれにせよ、我がアビスパには「J2優勝」のカップが必須なのであります。そして、今日からナイトゲーム。雲一つない好天で痛し痒しなのですが、バックスタンド灼熱地獄の日々もスタート。前半終了時ぐらいまで西日がきつかったのですが、ピッチの試合も相手様セットプレーの連続とその要因?とも言えたジャッジへのフラストレーションで、前 [続きを読む]
  • 2018.6.10 J2リーグ vsロアッソ熊本 (18/42)
  • 6月九州ダービー第一弾、水前寺でのロアッソ戦。長崎からの遠征現地行きも検討しましたが、今月はホームゲームも多く、早々に自重を決定。DAZNで大人しく自宅観戦であります。さすがに近隣県での開催、映像を見ていると見慣れた面々がちらほら・・・さて、スタメンですが、岩下と輪湖ちゃんが復帰。駒野も含めて、最終ラインはちゃんと天皇杯とのターンオーバーになってるんですね・・・温度、湿度がどうかと思いましたが、お [続きを読む]