双月 さん プロフィール

  •  
双月さん: ストレスフリーな生活を目指して
ハンドル名双月 さん
ブログタイトルストレスフリーな生活を目指して
ブログURLhttp://www.stressfreelife77.com/
サイト紹介文人間関係のストレスで大手食品会社を退職した管理人が、ストレスフリーをテーマに雑多な事を綴るブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 47日(平均4.2回/週) - 参加 2018/05/27 11:51

双月 さんのブログ記事

  • 退職の前後に必要な手続き【脱サラ】
  • 転職、介護、病気、その他さまざまな理由で会社を辞める時、退職の前やその後に必要な手続きが気になるところ。私は2018年に、10年間勤めた会社を退職した。その経験を生かし、どのような手続きを行ったかご紹介する。なお、定年退職とは必要な書類などが多少異なるため、ご注意願いたい。 退職前に必要な手続き 上司に退職を宣言 退職願 or 退職届の提出 有給休暇のスケジュールを連 [続きを読む]
  • 山に人生を捧げた男の物語『神々の山嶺』【マンガレビュー】
  • 「好きなことに人生を費やす」誰しも憧れることではあるが、そうそうにできるようなものでもない。生きるには金を稼がなければならないし、やりたくないことに時間を割かねばならないときもある。『神々の山嶺(かみがみのいただき)』は、そんなしがらみの一切を捨てて、自分のすべてを捧げた男の物語だ。本作は、エベレストの登山を主題としたフィクションであるが、要所要所に混ぜられた史実や、登山に対する詳細な描写 [続きを読む]
  • 強迫性障害はなぜそのような行動をとるのか?①〜確認行為〜
  • 『強迫性障害(Obsessive?compulsive disorder:OCD)』とは、まわりの人から見て意味のない行動を、自分も意味がないと気付きながら何度も繰り返してしまう、精神障害の一種のこと。昔は「強迫神経症」とも呼ばれていた。男女の発症率はほぼ等しく、患者数は全人口の約1.2%といわれている。(引用:Wikipedia)強迫性障害は、繰り返してしまう行動によって、いくつかに分類されている。例えば、汚れが気になって何度も手を洗う行 [続きを読む]
  • 物が2重に見える原因『複視』の症状と対処法
  • 最近流行っている、『SCP(SCP-187)』で聞いたことがある人もいるかもしれない。複視自体は実際に存在する症例だ。私も長年悩まされている。ここでは、複視がどのような病気なのかご紹介する。1. 複視の症状症状は、物を両目で見た際、2重に見えるというもの。片目で見た場合は問題ない。これを「両眼複視」と呼ぶ。3D映画を見たことがあるだろうか?上映中、気になって3Dメガネを外してみた人も少なくないはずだ。複視の症状 [続きを読む]
  • 物が2重に見える原因『複視』の症状と対処法
  • 最近流行っている、『SCP(SCP-187)』で聞いたことがある人もいるかもしれない。複視自体は実際に存在する症例だ。私も長年悩まされている。ここでは、複視がどのような病気なのかご紹介する。1. 複視の症状症状は、物を両目で見た際、2重に見えるというもの。片目で見た場合は問題ない。これを「両眼複視」と呼ぶ。3D映画を見たことがあるだろうか?上映中、気になって3Dメガネを外してみた人も少なくないはずだ。複視の症状 [続きを読む]
  • 大人も楽しめる特撮レビュー:『仮面ライダー龍騎』
  • 今回は特撮である『仮面ライダー龍騎』をレビューする。『特撮』と聞くと、「子供が見るもの」と思ってしまう人が多いかもしれない。私も以前はそう思っていた。しかし、今回紹介する『仮面ライダー龍騎』を見て、考えを改めた。「これは子供に見せるものではない」と。私は、この作品を是非大人の方々に見て欲しいと思い、「興味がなかった人にちょっと見てみたいと思わせる」ことを目標にレビューしてみる。まずは興 [続きを読む]
  • 大人も楽しめる特撮レビュー:『仮面ライダー龍騎』
  • 今回は特撮である『仮面ライダー龍騎』をレビューする。『特撮』と聞くと、「子供が見るもの」と思ってしまう人が多いかもしれない。私も以前はそう思っていた。しかし、今回紹介する『仮面ライダー龍騎』を見て、考えを改めた。「これは子供に見せるものではない」と。私は、この作品を是非大人の方々に見て欲しいと思い、「興味がなかった人にちょっと見てみたいと思わせる」ことを目標にレビューしてみる。まずは興 [続きを読む]
  • 入社してから3年間の仕事内容とそのときに思ったこと
  • 大手食品会社への推薦入社はあっさりと通ることができた。ほとんど裏口入社のような扱いだったのだろう。ただし、高専卒の私は、一般職と呼ばれる、転勤がない代わりに昇進もない職分として入社した。1年目入社後私は、食品の分析業務に携わった。例えば、新規開発した食品の風味や食感が保存中に劣化しないか、細菌に汚染されていないか、等だ。最初の半年間は、研修期間として、各種の分析方法を学んだ。そして研修期間終了 [続きを読む]
  • 入社してから3年間の仕事内容とそのときに思ったこと
  • 大手食品会社への推薦入社はあっさりと通ることができた。ほとんど裏口入社のような扱いだったのだろう。ただし、高専卒の私は、一般職と呼ばれる、転勤がない代わりに昇進もない職分として入社した。1年目入社後私は、食品の分析業務に携わった。例えば、新規開発した食品の風味や食感が保存中に劣化しないか、細菌に汚染されていないか、等だ。最初の半年間は、研修期間として、各種の分析方法を学んだ。そして研修期間終了 [続きを読む]
  • 尿管結石の原因と対応策および再発防止
  • 発症の原因は人によって様々だ。過去に尿管結石を発症した際に色々と調べたため、発症の原因や対応策についてまとめたいと思う。もし自分や身近な人が尿管結石に苦しんでいた場合、参考になれば幸いだ。1. 尿管結石の痛みの原因尿管結石は、腎臓、尿管、膀胱、尿道に渡って発症することから、『尿路結石』と呼ばれることもある。まず、膀胱内で後述する結石が生じる。このとき、まだ痛みは発生しない。この結石が先に進み、 [続きを読む]
  • 尿管結石の原因と対応策および再発防止
  • 発症の原因は人によって様々だ。過去に尿管結石を発症した際に色々と調べたため、発症の原因や対応策についてまとめたいと思う。もし自分や身近な人が尿管結石に苦しんでいた場合、参考になれば幸いだ。1. 尿管結石の痛みの原因尿管結石は、腎臓、尿管、膀胱、尿道に渡って発症することから、『尿路結石』と呼ばれることもある。まず、膀胱内で後述する結石が生じる。このとき、まだ痛みは発生しない。この結石が先に進み、 [続きを読む]
  • 尿管結石の症状(痛み方)と処方された薬
  • 初めて尿管結石を発症したのは、私が16か17歳の時だった。最初は腰のあたりに違和感を感じ、徐々に痛みが強くなっていた。尿管結石の痛み方は人によって異なるらしく、突然気を失うような痛みの人もいれば、我慢できる痛みの人もいるらしい。私の場合、腰に細くて長い針を刺され、その針の先端をゆっっくりとぐりぐりされるような痛みだった。気を失うほどではないが、強い不快感と吐き気を伴った。初めての時は原因が分からず [続きを読む]
  • 尿管結石の症状(痛み方)と処方された薬
  • 初めて尿管結石を発症したのは、私が16か17歳の時だった。最初は腰のあたりに違和感を感じ、徐々に痛みが強くなっていた。尿管結石の痛み方は人によって異なるらしく、突然気を失うような痛みの人もいれば、我慢できる痛みの人もいるらしい。私の場合、腰に細くて長い針を刺され、その針の先端をゆっっくりとぐりぐりされるような痛みだった。気を失うほどではないが、強い不快感と吐き気を伴った。初めての時は原因が分からず [続きを読む]
  • 幼少期の夢を抱いたまま就職した話
  • 私は映画が好きで、昔から様々なジャンルの映画を見てきた。映画好きのきっかけとなったのは、小学校低学年の時に観た『BACK TO THE FUTURE』だ。この映画は、高校生とおじいちゃんの発明家が、タイムマシンによるトラブルに巻き込まれる、というストーリーだ。この映画を観たとき、私は発明家であるドクに憧れた。60〜70台ほどの年齢でありながら、高校生である主人公よりもお茶目ではっちゃけた魅力的な姿に、私は心惹かれた [続きを読む]