MAY さん プロフィール

  •  
MAYさん: 子宮頸部高度異形成と診断されて
ハンドル名MAY さん
ブログタイトル子宮頸部高度異形成と診断されて
ブログURLhttp://cervicaldysplasiabeforeandafter.wordpress.com
サイト紹介文子宮頸部高度異形成と診断されてから円錐切除に至るまでと、その後の経過についての経験談
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 157日(平均1.3回/週) - 参加 2018/05/28 01:09

MAY さんのブログ記事

  • 半年後の再診(と術後9回目の生理)
  • 今日は術後半年後の検査。 病院へ最後に行ったのは、4月。早いなあ。 生理(術後9回目)も終わりかけだったので、大丈夫だと思い、予約は変更せず。 鉄剤を飲んでいなかったせいか、今回の生理では貧血気味になることがあり… いつも早めに行っているが、今日は1時間前には到着。 午前中バタバタしていて、行く電車の中でボーッとしながら自分を落ち着かせる。 手術をしてくれたドクターMは言っていた通り、10月で異動になったらし [続きを読む]
  • 術後8回目の生理
  • 生理の前になると、睡魔によく襲われる。 仕事から帰って夕飯を食べると、眠くて仕方ない。畳に横になって少し休んでからシャワーを…と気がつくと夜中ということもしばしば。 やけにお腹も減るので、お菓子などより栄養があるものを多めにとるようにする。 といっても、甘い物は食べるが。苦笑 生理痛は術後初の激痛と比べたら「大したことない」けれど、ドボドボ出る1日目や2日目に限ってなぜか動き回らなくてはならないことが [続きを読む]
  • 術後8回目の生理
  • 生理の前になると、睡魔によく襲われる。 仕事から帰って夕飯を食べると、眠くて仕方ない。畳に横になって少し休んでからシャワーを…と気がつくと夜中ということもしばしば。 やけにお腹も減るので、お菓子などより栄養があるものを多めにとるようにする。 生理痛は術後初の激痛と比べたら「大したことない」けれど、ドボドボ出る1日目や2日目に限ってなぜか動き回らなくてはならないことが多い。 仕事は休みたいけれど、休めな [続きを読む]
  • 術後7回目の生理
  • 前回軽かったせいか、今回は重い。 今日は2日目… 生理痛で何もできない。 鎮痛剤を飲んで横になる。 マグネシウムオイルの効果はよくわからないけど、鉄剤に加え、モラセスと月見草のサプリは毎日摂るようにしている。 モラセス は独特な匂いと味があるけど、ヨーグルトに入れれば食べられる。 でもモラセス がついたスプーンをコーヒーに入れたら苦かった。 でもぶっちゃけ、PMSが改善されているのかわからない。 以前より生理 [続きを読む]
  • 夏休みと術後6回目の生理
  • 術後初の生理がきて、倒れてからもう4ヶ月。 実は入院前から夏休みの予定を立ていた。 倒れて母に「キャンセルしなさい」と言われたけど、体調も良くなって走り回れるようになったし、貧血の頻度も減ったので、そのまま決行。 手術をするタイミングが悪かったのか。 精神的にも肉体的にも疲れが溜まっていて、術後に影響があったのか。 予定通り、ドンピシャで出発日に生理始まる。苦笑 長時間のフライトだから鎮痛剤を飲んでおい [続きを読む]
  • PMS対策
  • なぜか生理の後も下腹部が重い。 検索するが、排卵痛なのか、単なる疲れなのかよくわからない。 そして暑いせいもあり、食欲もないし、貧血っぽい。 実は私は肉を食べない。というか、食べられない。 5歳の時にどこかの国の養豚家がソーセージを作るところをたまたま見てから肉嫌いに。 20歳くらいまで少し食べられたけど、もう一生分食べたと悟ってからはほぼベジタリアン。 「ほぼ」というのはうどんやそばの出汁にも使われるし [続きを読む]
  • 術後5回目の生理
  • 木曜日に予定通り、生理がきた。 量は多くないし、塊もほとんどない。 でもPMSが前回よりちょっとひどかった。 気持ちも沈んでいる。 たまたまメッセージしてくれた男友達にモヤモヤを話す。 生理前だとは言わないけれど、「人生いろいろ。お互い様だね〜」と言い合い、気持ちが少し落ち着く。 お腹もシクシクする。 1日目と2日目の生理痛も無視できないくらい痛かった。 前回は薬なくても大丈夫だったけど、今回は飲まないと仕 [続きを読む]
  • ドバイでの出会い
  • メル友ならぬ、ボイスメッセージ友がいる。 ある夏、ロシアのサンクトペテルブルクからバルト三国(エストニア・ラトビア・リトアニア)を通って、ポーランドのワルシャワまで南下して行く旅をした。 そのとき利用したのはエミレーツ航空。 日本からドバイ、ドバイからサンクトペテルブルクのフライト。 乗り換えするドバイ国際空港は広い。 何と言っても、中東にある世界有数のハブ空港。 次までのフライト時間が長すぎれば観光も [続きを読む]
  • 久しぶりの海
  • ダイビングを最後にしたのはもう6年前。 ダイビングは楽しいけれど、時間もお金もかかる。 ネットでフリーダイブ&シュノーケリングに行くグループを発見。 三浦へ一緒に連れて行ってもらう。 久しぶりに海の中で癒される。 術後、具合悪かったのが信じられない。 しかし! 日差しが強すぎて、日焼けがひどい。 というか、もうヤケド状態。 痛い。ううう。 Advertisements [続きを読む]
  • 排卵痛?
  • 基礎体温のグラフを印刷して、Y女医のクリニックに鉄剤をもらいにいく。 「うん、排卵してるみたいだね」 自分で体温も測ってわかっていたけど、先生にいわれてホッ。 たぶん排卵痛と思われる症状が3日間ぐらいあったことを告げると、「そーだね、あってもおかしくないね」というかんじ。 お腹がシクシク痛むし、疲れやすくて眠くなる… おりものが多く出たら、排卵した証拠らしい。 排卵痛がある女性は結構いるのかな…。 そして [続きを読む]
  • 術後4回目の生理
  • 5月末から基礎体温をつけ始めた。 14日は36.96℃、15日は36.65℃、16日は36.56℃、そして今日は36.49℃。 生理痛は多少あるけど、塊は出てないし、痛み止め1錠だけでなんとか大丈夫そう。 そして今日は友達の発表会。 私が精神的に参っていた時、支えてくれた友達。 生理1日目だけど気分転換になるし、せっかく誘われたので行く。 15人くらいに声をかけたけど、会場が遠いせいか、私しか来なかったらしい… いろいろ勉強になったし [続きを読む]
  • 失ったもの
  • 実は別れた相手と共通の友人たちとあるプロジェクトを計画していた。 彼とは年末に別れたが、発表は3月初め。 彼が違う女性と付き合い始めても、ずっと顔を合わせなければならなかった。 年明けにプロジェクトを辞めたいを告げたが、友情のためだと思い直し続けることにした。 しかし、逆に自分を精神的に追い詰めてしまった。 彼のする事なす事が気に触る。 どうして遅刻するの。 どうして練習しないで他の事してるの。 どうして [続きを読む]
  • 男と女
  • 愛のカタチ、愛し方は人それぞれである。 数日前にネットで知り合った人と友達になった。 会うのは2回目だったが、趣味や気が合い、いろいろな話をした。 別れた相手は私との関係を断とうとしていたが、私の心は反対の方を向いていた。 私はこのままでもいいから続けたいと思っていた。 しかし、彼は私との関係を持ちながら他の女の子とデートをし、そして年末に私と別れた。 そのことについて、どう思うか聞いてみた。 “Men g [続きを読む]
  • 術後3回目の生理
  • 術後3回目の生理が昨日から始まった。 ホルモン剤を飲み終わってから数日でくると言われたが、結局2週間ぐらいかかった。 心配していたが、特に問題はないらしい。 生理がくるまでの2週間はずーっとPMSの症状があった。 だるい。疲れる。眠い。めまい。下腹部が重い。 でも生理が始まる2、3日前の先週末から、調子がよくなった。 心も体もすっかり元気になったと自覚できた。 食欲も出てきた。 ケーキを作ったり、うちヨガをした [続きを読む]
  • ふわふわコーヒー
  • お気に入りのカフェがあり、一人でゆっくりしたい時に行く。 コーヒーが美味しいのはもちろん、雰囲気も、音楽も、スタッフも素敵。 Wifiフリー&分煙で、ついつい長居をしてしまう。 久しぶりに行こうと思う気になった。 つまり、それぐらい体調が良くなったということ。 行く前にFacebookやInstagramで写真をチェック。 今日はデザートも食べよう。 お店のオリジナルステッカーをもらえるというので聞いてみる。 店長さん、びっ [続きを読む]
  • 術後の初マッサージ
  • 術後に初めて行きつけの整骨院に行く。 いつもは肩こりで行っていたけれど、しばらく来れなかった理由、そして生理痛がひどいということを話をする。 今日は生理痛に効くマッサージをしてもらうことに。 うほほ、頭にすごく刺激がくるくる。 ヨガをした後に、フワ〜ってなるかんじと同じ。 それがツボを押してもらうたびにくる。 今度からは肩こりじゃなくて、これにしよう。 下半身を冷やさないことはもちろん、足の内側をマッサ [続きを読む]
  • 全労済より共済金
  • 私は社会人になった時から、全労済に入っている。 たぶん父親に保険のことを相談して、勧められたのだと思う。 20代の時、よくわからず毎月3,000円払っていた。 あるときにそんなに必要ないかなと思い、医療タイプだけにした。 毎月1,600円。でも毎年割り戻し金が戻ってくる。 保障内容とかをあまり気にしてなかったというか… まさか自分が病気になると思っていなかったから、お世話になるつもりではなかった。 でもそんな時の保 [続きを読む]
  • 健康診断の結果
  • 先月受けた職場の健康診断の結果が届いた。 やっぱり血液でD判定。 毎年「大丈夫!大したことない」と気にしてなかった。 1年半前くらいに、映画館で倒れたことがあった。 立ち見になってしまったが、すごく見たい映画だったから大丈夫だと思っていた。 2週間前と同じく、「あ、なんか気持ち悪い」と思った瞬間バタン。 目を覚ますと床に倒れていて、スタッフに「大丈夫ですか?!」と言われて意識を戻した。 その後、しばらく [続きを読む]
  • 術後2回目の生理
  • ドクターMが言った通り、そして予定の通り、生理がきた。 基礎体温のことを知ったのは20代。 しばらくちゃんと毎朝計って、このサイトに入力していた。 もう10年くらい利用しているのかな。 今は始まりと終わりの日をつけておくくらいだけど、予定がだいたいわかるので便利。 だるいけど、仕事に行く。 有休はもうないし、やらなければならないことがあるし、休めない。 帰宅後は夕飯も食べずに寝る。 [続きを読む]
  • 病理検査の結果
  • 手術からもう1ヶ月。早い。 1週間前にも診察してもらったけど、今日は病理検査の結果も聞く予定。 予約は午後2:30。 午前中バタバタして、ギリギリになる。 復帰してばかりで疲れもたまっているせいか、電車を乗り間違える。 とりあえず、2時過ぎにはついた。ふう。 待たされるより、間に合わないほうが大変だよね。 待っている間、お母さんとも話せるから構わない。 1時間後、やっと呼ばれる。 「11-9の前でお待ちください。」 い [続きを読む]
  • 仕事復帰
  • 倒れて1週間、実家で静養。 お父さん、お母さん、ありがとう。 寝ても、睡魔に襲われる。 とにかく眠い。 何かしたくても、できない。疲れる。 先週体重を測ったら、ここ数年の最大期より4~5kg減。 病気のせいじゃないけど、確かに食は細くなった。 食べ過ぎると、胃がもたれるしね。 年取ったせいかな。苦笑 完全復活じゃないが、もう仕事には出ないと。 出勤して落ち着いたころ、「ご心配おかけしました」とみんなにお菓子を配 [続きを読む]
  • とりあえず病院へ
  • 昨夜救急車で運ばれた病院では応急処置。 念のため、かかりつけの病院へ行って診察してもらうことに。 病院は8時半から受付のはずだが、なぜか繋がらず。 とりあえず病院に向かおう。 車の中で電話すると、10時ごろに着くことを伝える。 早く歩けないし、まだめまいがするから、病院内では車椅子で移動。 まさか母に押してもらうなんて…。 いつもの看護師Hさんが話しかけてくれる。 1週間前に電話した時も、彼女の言葉で気持ちが [続きを読む]
  • 倒れた日
  • 大人になって初めて救急車で運ばれた。 量が少なくても一応2週間前に生理がきたし、術後に大量出血があるとは知らなかったし、まさかぶっ倒れるとは思わなかった。 ずっと体調不良の日々が続いていて、自分でもおかしいなと思っていたから、なるべく無理しないようにしていた。 でも、体が変化についていけなかったのか、 実は無理をしていたのか、 起こるべくして起こったことなのか、 明確な理由はわからないがこの日を境に無理 [続きを読む]
  • 友達の誕生日
  • 今日は泊まっている友達の誕生日。 前日の夜に焼いておいたチーズケーキを、ブランチに食べる。 喜んでもらえてよかった。 でも私の体調はイマイチ。 めまいと下腹部痛もある。 大学院の時の日本人の友達が東京案内してくれるらしい。よかった。 夕方までには少し元気になり、誕生日ディナー(友達の友達の飲み会?)に間に合う。 サプライズで、お店の人がオペラ並の歌声でハッピーバースデーを歌ってくれる。 寿司ケーキも気に入 [続きを読む]
  • カウチサーフィンの友達
  • 一昨年の夏、旅先で出会ったの友達が来る日。 彼女とカウチサーフィンで知り合ったのが、1年半前。早い。 頻繁に連絡するわけないけれど、Facebookでなんとなくつながっている。 体調が良くない状態が続いていて、たぶんあまり一緒に遊びに行けないし… それにうちは都心じゃないから少し不便だけど… それでも泊まりたいということで、東京にいる間はうちに泊まることに。 仕事の後、待ち合わせして一緒に帰り、夕食を食べな [続きを読む]