KANKiN さん プロフィール

  •  
KANKiNさん: Persimmon's Cafe
ハンドル名KANKiN さん
ブログタイトルPersimmon's Cafe
ブログURLhttps://ameblo.jp/kankin-x3/
サイト紹介文国鉄時代の車両好きです。リターンした鉄道模型の事や写真撮るのが好きなので、そんな事を書いてみます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 87日(平均5.1回/週) - 参加 2018/05/28 01:23

KANKiN さんのブログ記事

  • KATO ED62 ハゲる
  • マジかぉ…orz昨日のボディ脱着だけで塗装ハゲ…ハゲていない所でもシワがよっているし…塗装こんなに弱かったっけよ?KATOさん…どう対処しましょうか(-_-)塗装するのか、ウェザリングしてみるか、このままにしておくか、ボディを買うか。皆様だったらどうします?にほんブログ村 [続きを読む]
  • KATO ED62 スノープラウ撤去
  • 有言即実行と言うことで、今日ホビーセンターカトーに連絡を入れEF65 500番台 F機のカプラーセット(スカート周りパーツ)の在庫確認。在庫切れ… orzその代わり、EF65PF機のパーツは在庫1有ると探してくれまして、お取置きしてもらい、仕事後に向かった訳です。そこで、一応念のために自らの目でもカプラセットの並びを確認、やはり有りませんでしたね。ただ、その列を見てて気になったのはEF30のカプラーセット。前面スタイルや [続きを読む]
  • KATO ED62の色入れと思いついた事
  • ED62に限った話ではないのですが、機関車の誘導員ステップに白の色が入ってますよね。それに倣い色入れしてみました。前回同様ペイントマーカーです。うむ、良い感じ。と、その時気が付いたのですが、ED62のスノープラウ兼誘導員ステップに品番がふってあり、3060とありました。調べてみるとこれはEF65 500番台の流用ではないか?と言うことは、EF65 500番台のF形のスノープラウ無のパーツを手に入れる事が出来れば、ED62のスノー [続きを読む]
  • KATO C62 先台車輪の色入れ
  • KATOの旧C62の先台車輪、ただの銀色の車輪でやけに目立ってしまってます。古い製品だから仕方ないとは言え、中心は黒が良いと思い艶消黒で塗ってみました。使ったのはコレ。タミヤのペイントマーカーXF-1。普段、電車のジャンパ栓を塗るために買って使用してました。大雑把に塗ってはみ出た部分は除光液で落とすという作戦です。出来上がりは上々かな?一応動輪との並びでは違和感なく落ち着きました。さて、次は何を塗るかな…,。 [続きを読む]
  • TOMIX マニ50 MOTOトレイン
  • ネタが無くなく、また古いものを引っ張り出してきました。TOMIXで初めて単体で販売されていた頃のマニ50 MOTOトレインです。リアルな列車編成は、14系寝台列車1輌+14系座席車編成にMOTOトレインを使わなければいけないのに、当時は20系寝台客車しか持っていなかったので、MOTOトレインとの連結も考えてないはずw私がバイクに憧れていた勢いだけで入手したと思います(全く覚えてない…)バイクを乗せて列車でツーリング。バイクを手 [続きを読む]
  • KATO C62 試運転
  • 新旧C62が入線した事により更に古さを増した我が鉄道、一体どこへ向かうのか… さて、直した旧型、最新鋭な新型、しっかり走らせたいと思います両C62。 旧型は36号機、新型は35号機です。(ナンバーの振り方が逆じゃん!って言うのはナシで…w) 最初は旧型36号機。 単機で試運転。動輪の軸が外れ直したものの同じ事が起きるのではと不安でした。 普段は絶対にやらない全開走行もクリア。 速すぎw その後、久々出場の10系寝台客車7 [続きを読む]
  • KATO C62 山陽形
  • 昨晩は修理不能かと思われたC62が復活、数十年ぶりにレール上で動く動輪が見れました。 1/150の細かいメカニカルな動きを楽しむという事は鉄道模型の醍醐味かもしれませんね。 でも、本当の事を明かすと旧C62はもう走れないと私が一方的に思い込んでいた為、昨日新たなC62を仕入れてしまっていたのです。(。-_-。) それが今回のKATOのC62(山陽形)。東海道形、北海道形と種類がある中で何故山陽形を選択したのか?牽引すべき客車が先 [続きを読む]
  • KATO C62 旧製品
  • C62から連想するモノ。 銀河鉄道999…( ´ ▽ ` ) そんな世代です私。 機械の身体をタダで貰うためにアンドロメダを目指す少年星野鉄郎と謎の美女メーテルの宇宙旅行。そこには必ずC62の姿が有りました。 宇宙空間を走る抜ける銀河鉄道999、アニメであり非現実的であっても、あのSLの躍動感、旅の素晴らしさを子供だった自分に植え付けられた物でした。 当時は既にSLが走っていない時代で、近所で定期運用している様な場所に住ん [続きを読む]
  • 12系+20系の急行「ちくま」を再現してみる
  • 昨日KATOの12系客車が入線させましたが、一つやってみたい事がありました。 昔から所有していた古いKATOの20系客車を連結し急行「ちくま」を作ってみる事。 急行「ちくま」は、かつて大阪〜長野を走っていた昼夜行急行です。 昼間は165系、夜行は客車列車でした。 私が小学生の頃、親に連れられ正月に長野の善光寺に行った時、降りた長野駅の留置線に有った20系客車に大歓喜し写真を撮りまくっていました。 しかし何故長野駅に20 [続きを読む]
  • KATO 12系客車 JR東日本仕様
  • 機関車ばかりが増える中、機関車によっては牽引する車輌がないと気が付く私……。 そこで悩んだ挙句、どんな機関車でも牽いてもおかしくない客車をと12系客車を投入しました(´Д` )JR東日本仕様なので大きく「JR」と側面に入るのが何ですが… まぁ仕方ないので、暫くしたら無印のスハフ12を導入しようと思います。 色々先頭に立ってもらっても似合います。イベント列車にも見えてしまいますがwても、この12系を利用して旧20系 [続きを読む]
  • TOMIX JR貨物 コキ100・101形
  • 私には珍しくJR時代になってからの車輌です。 それもTOMIX。 EF81 500番台やEF66 100番台などのJR貨物の電気機関車用に当時入手していました。 EF81 500番台ED75 1000番台EF66 100番台 実車はコキ101+100+100+101の4輌1ユニットで、TOMIXからコキ100+101の2輌1セットで販売されていたので、4セット8輌(2ユニット)を所有してます。 本当ならその倍以上の車輌数が欲しいですが、レールの総距離上、走らせる車輌数の限界でした(´Д` [続きを読む]
  • KATO 身延線 115系2000番台(3輌編成)
  • 飯田線じゃなくて今度は身延線かよ!って言われそうですが、いえ、昔々にKATOから3輌セットで発売された時に入手したものなのです。飯田線と同様に旧国が走っていた路線で、中央線に似て低屋根で、私の琴線に触れた車輌でした。昔はKATOの飯田線シリーズは無く、旧国が走っていた後を継いだ車輌なので。何気に飯田線旧国シリーズと並べても似合うと思って引っ張り出しました。見難いですが、昔のKATO製品の車輌は車輌の所属標記が [続きを読む]
  • KATO EF62 前期形
  • EF62と言えば信越本線で車輌を牽引し、碓氷峠ではEF63と協調運転する事を前提にした専用機のようなものですよね。 私もその時代には上野口で良く見かけてました。 しかし鉄道模型で東海道・山陽の荷物列車に興味を持つ様になり、色々調べてるとEF58を押し退けEF62がその線で牽引した時期があったと言う事を知り、我が線でも牽引させたいと思い、このEF62を探し出しました。 EF62には前期形、後期形と存在するのに前期形をワザワザ [続きを読む]
  • KATO 飯田線 Part 19 165系 急行「こまがね」
  • 以前、番外編でKATOの165系(旧製品)急行「こまがね」4輌編成を再現し紹介しましたが、今回はこれです。 はい、現行の165系急行「こまがね」です。 旧製品はモーター不調で直そうと思いつつ、やはり新165系が気になり入線させると言う魂胆です。(;´Д`A 新旧並べてみます。左が新型、右が旧型です。分かり難いですが色味が若干異なります。屋根、ボディ共に暗めな旧型です。全車に共通ですがベンチレータが別体式になってますね。 [続きを読む]
  • KATO 飯田線 Part18 貨物列車
  • 先日配属されたED62ですが、手持ちの荷物列車ではやはり似合わないし。それ以前に牽く事が出来ても暖房装置が付いてないED62では営業運転が出来ないでしょうしwじゃあ、今の所有車で営業出来るのはトム50000を1輌しかないし。コキ101なんてコンテナ車も有るけど絶対に似合わないし。と言うわけで、飯田線貨物列車入線です(。-∀-)この細長い胴長タキ25000とチチブセメントなホキ5700、アンバランスな様でバランス感が取れているの [続きを読む]
  • KATO 飯田線 Part17 クモユニ147
  • 119系(3輌)と同時入線してましたクモユニ147( ̄▽ ̄;)やっぱり外せないのです、荷物電車だし。飯田線旧国荷物電車の近代版。普通列車に連結された無骨なドアとか格子窓な車輌がタマランのです。実車は通勤電車の101系をベースに改造され生まれ、119系と同様のスカイブルー塗装に灰色帯、119系に連結されて、かつてのクモニ83の如く飯田線沿線へ荷物や郵便物を運んでいました。実際には配備後間も無く飯田線における郵便・荷物輸送 [続きを読む]
  • KATO 飯田線 Part16 119系(3輌編成)
  • 前回の119系2輌編成導入に続き3輌編成を導入となりました。 2輌で完結しようと思っていたのですが、意外に新製当時の3輌編成が頭から離れなくて。 今回のセットは6輌ケースというオマケ付きで、穴を埋めるためにはあと3輌買ってちょーだいね!って、KATOさんに言われているみたいでした( ̄▽ ̄;) 3輌セットはクモハ119+クモハ119+クハ118という編成で、3輌にパンタグラフが二個入ります。 勿論、車番は2輌編成とは異なる事と中 [続きを読む]
  • 車間短縮ナックルカプラー装着後の試走
  • 先日取り付けたKATO(ラウンドハウス)車間短縮ナックルカプラーの実走テストをしてみました。 車輌はKATOのスニ41、スニ44、スユ44の3輌。レールはTOMIXのC280レールで置いた限りでは下の画像の通り接触はしませんでした(^^;) そこで試走テスト。 取り敢えずED62に牽引役をしてもらいます。 短く分かりにくいかもしれませんが動画で。 問題なくクリアします。ただ、これ以上Rが小さいと車体同士の接触が無いとは言えないですね [続きを読む]
  • KATO(ラウンドハウス) 車間短縮ナックルカプラー
  • 鉄道模型を趣味にしてると何かと色々な方法でリアル感って求めていきますよね。 その色々な中で、私は連結した車輌間隔は極力縮め行きたいと思った訳です。 うちに配備される車輌でナックル型の連結器を使用する場合は、標準をKATOカプラーNとしてるのですが、これも貨車になると間隔が広いのです。 そこでKATOの車間短縮ナックルカプラーを入手し試しに装着してみようと思いました。 実験台としてKATOのスニ40とスニ41を使用。 郵 [続きを読む]
  • TOMIX トム50000
  • ED62と119系の駄文な記事を書いて、何故かアクセス数が急激に増えてしまい恥ずかしいので、マイナーな事でも書きます(^-^;私の持つ一番古い車輌のトム50000の事でも。実車も古い1940〜1943年に6,790輌製造された木製の無蓋車です。小学生の頃、一番最初にNゲージで購入した車輌はKATOのDD13ディーゼル機関車で、レールも買わず単体で購入でした。レールが無いので飾ったりしていたのですが、暫くして念願のレールを購入した時、機 [続きを読む]
  • KATO 飯田線 Part15 119系(2輌編成)
  • KATOの飯田線シリーズが近代化してきましたね。もう少し旧型国電が出て欲しかった所も有りますが。第一次流電なんかもし出たら速攻飛びつきますよ私w 現行の213系や313系はさて置いておいて、旧型国電の次の世代の国電119系が7/26に発売されました。 勿論当日に入手していましたw 老朽化著しい旧型国電の置換えを目的に、105系ベースで飯田線専用に製造された車輌ですね。 旧国を追いやった感は有りますが、暫く共に走っていた時 [続きを読む]
  • KATO 飯田線 Part14 ED62
  • 飯田線シリーズと言っていいのか分かりませんが、その線で走っていた電気機関車が入線です。 ED62、飯田線専用機と言っても過言ではない機関車です。 中央線で使われていたED61を飯田線の低規格線路に対する重量制限に合わせて軽量化と車軸を一軸増やし荷重分散させた機関車です。 ED61は全てED62に改造され、全車飯田線に配備され主に貨物列車を牽いていました。 残念ながら今では貨物運用が廃止されましたので、それと共にED62は [続きを読む]
  • TOMIX 三陸鉄道 36形200番代
  • 毎度テーマが一つ出来てしまうと、同じ展開で紹介し続けてしまいます(^-^;ネタが無いもので…今回は三陸鉄道36形200番代です。日本初の第三セクターでしたよね三陸鉄道。かつての東日本大震災では壊滅的なダメージを受けましたが、今はちゃんと北リアス線、南リアス線とも全線復旧していて嬉しい限りです。しかし、この模型も古い部類ですかね。中学生の頃、修学旅行で東北地方に行った時、盛岡で新幹線を下車、在来線ホームで見た [続きを読む]