田中風行@習慣化コンサルタント さん プロフィール

  •  
田中風行@習慣化コンサルタントさん: オナ禁×エロ禁×筋トレでモテ効果!習慣化のコツ!
ハンドル名田中風行@習慣化コンサルタント さん
ブログタイトルオナ禁×エロ禁×筋トレでモテ効果!習慣化のコツ!
ブログURLhttp://tanakaze.blog.fc2.com/
サイト紹介文禁欲生活はセルフコントロール能力アップとストレスフリー人生謳歌の近道!
自由文ビジネスから人間関係まで劇的に改善する超サイヤ人効果を継続的に生み出す方法を公開!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 153日(平均1.6回/週) - 参加 2018/05/28 01:45

田中風行@習慣化コンサルタント さんのブログ記事

  • 飲んだ瞬間にチ○コが勃ちます
  • と、どこそこの誰かがセミナーでおっしゃってきたのが今でも鮮明に記憶に残っていますが、遂に私のオナ禁ライフも精力剤の活用に入ってきました。依存はしません。活用です。笑トンカットアリというやつがどうやらテステステロンに直結するようです。突然すみません。笑久々の更新となりました。イベント目白押しですっかり余裕が無くなってました。またいつ更新が止まるか分かりませんが、余裕があるうちは続けますよー!今回はサ [続きを読む]
  • 何のためのオナ禁であり自己啓発か?
  • たまには私のプロフィールや本コンテンツの理念、価値観の話を。どういう人が、どういう信念で運営しているのかは伝える必要があるので。その中でも強調しておきたいのは、私は既婚、子持ちで家庭を愛しており、会社員であり今の職場を愛しており、今まで出会ってきた仲間達を愛している、ということだ。そんなのは人として当たり前のことで、綺麗事に聞こえるかもしれないが改めて強調するほど、事実であり、私の全コンテンツの根 [続きを読む]
  • ハードルの高い行動を何度でも再現できる自分へ
  • 「本来の生活」から順番に埋めていく。新しいことへの挑戦。エネルギー不足なのかどうも頭の回転が鈍く感じたりやる気が足りなかったりすることがある。そういうときは休めばいい。朝イチでカフェに入って何もやる気が出ずにボーッとしたとしてもそもそも、その朝イチでカフェに来るという習慣は達成しているわけだ。まずはそこを自分で褒めよう。ハードルの高い行動。エネルギーを要する行動。例えば、ネットビジネスで言えば本格 [続きを読む]
  • ブログやメルマガを書き続けるという行為
  • こうやってブログ記事を書くという行為そのものがエネルギーの源泉となっている。そこにも注目してみてほしい。あなたも真似してぜひ書いてみてほしい。最初は大変だろうが、筋トレと一緒で、続けていれば全く苦ではなくなり、快感でしかなくなってくる。オナ禁の基本はエネルギー管理の概念に気付くこと。エネルギーを上下させる活動を自分の中でいくつも選択肢を持っておくことが大事だ。それら選択肢の一つとして、ブログ記事を [続きを読む]
  • 感情コントロールとメタ認知能力
  • 価値観、信念リスト。なるものを作ったことがある。自分自身の価値観を言語化して把握しておくことがこれほどまでにエネルギーをもたらしてくれるのかと。いきなり言われてもピンと来ないかもしれないが、一度このリストアップ作業を数時間とってやってみてほしい。価値観とは、例えば、大好きなキーワードを書き出していくだけでもいい。例えば私の場合、異次元達人単独行動不可能を可能に0→1規格外ストレスフリーエネルギー自由 [続きを読む]
  • アフィリエイトのメンタルブロックを解除する方法
  • アフィリエイト報酬が忘れた頃に入ってくることがある。感覚的には、ある日突然一万円が銀行口座に振り込まれる感覚。こっちとしては、これまで購入してきた様々な情報商材を超えるコンテンツをブログなりメルマガなりまたは特典レポートなりで提供してきた自負があるので、たまにこういったボーナスが入ってくるのは当たり前という感覚でいる。アフィリエイトに最初、罪悪感を感じることが多いのは、それはお客様が支払う対価に見 [続きを読む]
  • エネルギー管理と超回復理論
  • ご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。活動よりエネルギー回復ですね。筋肉の超回復理論と同じで限界ギリギリまで活動してから思いっきり休息して、今まで以上にエネルギーを上げる。また限界まで活動して回復でエネルギーを上げる。この繰り返しによってエネルギーの標準値を上げていきます。が、筋肉痛や疲労困憊のときに無理やり激しい筋トレして不摂生な生活をして身体に無茶なことばかりいると、や [続きを読む]
  • 自己肯定感でネガティブをポジティブに
  • ご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。37.5度の微熱が出ましたが、オナ禁パワーで構わず出社してました。朝イチからスタバでゴリゴリとブレインダンプやブログ記事作成をこなしていました。良い活動で習慣化できていれば、体調不良程度では簡単に崩れません。そのことが証明された微熱の1日でした。が、さすがに38.5度になったときはオナ禁パワーとか言ってられなくなりました。笑全身がヒリヒリしたよ [続きを読む]
  • 潜在意識は否定語を認識できない
  • ご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。オナ禁の真髄はオナ禁以外の部分にフォーカスすることですね。エロ禁の真髄もエロ以外の部分にフォーカスすることとなります。総合的に良い習慣を確立していってナニやエロのことなんか頭に入らないほど充実した生活を造っていくこと、物理的な時間や心の空白を造らないこと、となります。とは言え、完璧に達成するのは、それは人間の本能に逆らうことであり、並大 [続きを読む]
  • オナ禁モテ効果を実感できるまでの道
  • ご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。なんか、最近通い始めたスタバの女性店員さんから話しかけられましたね。私、見た目はそこまで悪くはないとは思いますが、基本的に見知らぬ対女性の場合は自分から声をかけていかないと会話など発生したことがなかったので、これは私が何らか良いオーラを発していたのかもしれません。モテ効果に関してはどういう条件が整うと発生するのか、ちゃんと理屈と体系化で [続きを読む]
  • ブログやメルマガを楽しく継続する方法
  • ご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。メルマガの反響がなかなかです。最近、メルマガを出す度に「ぜひ今後とも継続してください!」「今一番楽しみにしているメルマガです!」「無料でこのクオリティはヤバイです!」といった声をいただくことがあります。自作自演ではないですよ。笑そんな虚しいことしてまでメルマガ読者が増えてほしいとはさすがに思ってないです。ただ、やはり素直に嬉しいですので [続きを読む]
  • 性エネルギーを行動力に転換していく仕組み
  • ご訪問ありがとうございます。田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。プロのオナ禁師です。笑オナ禁志して早、4年以上でしょうか。本気でムフフサイトに向き合い始めてからそのぐらい経ちますね。ムフフサイト自体に初めてハマってからは、12年以上経ってますね。精○の無駄遣いしてますね。笑これが、オナ禁というプロセスを何度も繰り返していると、相変わらずリセットすることがたまにあるわけですが、プロでもリセットは避けられ [続きを読む]
  • オナ禁リセット翌日も早起き朝スタバ
  • ご訪問ありがとうございます!田中 風行(Tanaka Kazeyuki)です。このブログのタイトル、そろそろ何とかしようかと思い直し始めている最中でございます。笑完全に勢いだけで作ってしまったので。ちゃんとしたメルマガやってますのでビビっと来たときは、各記事の最下部またはページ上部のフォームよりご登録どうぞ。荒削りですが着実に内容が積み上がっております。オナ禁の結果報告くださる読者からのメッセージもちょくちょく届 [続きを読む]
  • 禁欲生活エネルギーで行動範囲が徐々に広がる
  • オナ禁8日目にもなると、一日中を外回りで歩き回ってそれでも有り余るエネルギーが湧く。数日前までは自宅で引きこもり体質だったのが、それが嘘であるかのように、某都心まで電車で1時間以上かけて遠出して、路上を好きなように歩き回りながら、まるで夏祭りかパーティー会場であるかのような気分に浸り、腹が減ってきたら行きつけの寿司屋で激安・激ウマ・激サービスを堪能し、街があまりにも混み過ぎてて居場所が無くなってき [続きを読む]
  • 筋トレは5分だけやればいい
  • 筋トレを習慣化する秘訣は、最初の負荷をできるだけ軽くすること。自分で設定したメニューを一通りこなしたという事実を身体に叩き込むことが、次に同じように身体を動かすための慣性の法則、習慣化のきっかけとなる。どんなに軽い負荷でも、一度、一通りのメニューを終えたときの快感を味わってしまえば、また同じような快感を味わおうと、身体が筋トレに向かうようになる。ここで下手にキツつぎる負荷を自らに課してしまい、終え [続きを読む]
  • オナ禁7日目でネトナンの壁は超える
  • オナ禁・脱ポル7日目。なんか3日目が嘘だったかのようにコミュニケーションが活発になっている。友達から久々に連絡来たらやり取りがいつになく弾むし、いちいち文面を考えてないで咄嗟に返信してしまうというか、勢いがいつもと違う。久々の友人に連絡しようと思って、なかなか連絡が億劫になるほどコミュ障引きこもり体質だったのが、何だか、勢いなのか、衝動なのか、気付いたらメッセージ送信していて、久々のやり取りを楽し [続きを読む]
  • オナ禁スーパーサイヤ人状態は本当か?
  • オナ禁スーパーサイヤ人状態というのは、これはもう、本当に存在する、としか言いようがない。ぜひ、今日から二週間だけは意志の力だろうがスマホを職場に置いてこようが何でもいいから、実際にやってみて、その前後で何が変わったかをノートに書き出してほしい。個人差があるのは当然。効果が無いなと確信してしまった場合は残念だが、本ブログのページを閉じることをオススメする。効果が実感できたことを継続し、効果がないこと [続きを読む]
  • 出会いやモテ体質は環境に頼らず取り戻せる
  • 若いときにどんなに出会いに恵まれて社会人の初々しい頃まではそれなりにモテていてリア充でもある条件が整った生活環境、あるいは仕事を何年も繰り返していくうちにすっかり出会いがなくなり、非モテ体質になっていくということは往々にしてある。どんなに元々それなりにコミュニケーション能力が高い人でもそんな自分本来の姿を活かさない習慣を長く続けていると、コミュ障、引きこもり、うつ状態みたいな体質になってしまっても [続きを読む]
  • 自然起床と朝活の快感を身体に叩き込む
  • オナ禁7日目、一週間あたり、かつ、夜は仕事せず、スマホにかじりついたりせず、早寝、休息に徹する、という習慣を繰り返していると、朝5時台に自然起床してしまうことがある。毎日、目覚まし時計は5時半などにセットしておいて、いったんは必ず5時半に無理矢理起きるようにしておく。そして、その日はもっと寝たいと判断したならば、目覚まし時計を止めたあと、寝たい時間まで寝ればいい。二度寝は悪いこととは思わない。体調 [続きを読む]
  • 路上ナンパを続ける理由
  • 私はナンパよりもビジネスの方が優先であり積極的にナンパ活動しているわけではないが、やはりたまにどうしてもナンパしたくなってしまうときがある。理由は明確で、過去に小さな成功体験があったから。そして、その成功体験のときに過ごした時間というものは一匹のオスとしてはかけがえの無い時間だったからということに尽きる。ナンパはブランクが空くとどんな凄腕でもまた地蔵に戻ってしまうという精神的にも肉体的にもかなり過 [続きを読む]
  • オナ禁で調子が良いから筋トレするのではない
  • 筋トレするからオナ禁が持続する。筋トレはオナ禁以前の基本習慣。オナ禁が持続して調子が良くなるから筋トレを始めるのではない。パラダイムを逆にすることをオススメする。どんなにリセットまみれで元気がなくてもまずできる筋トレや運動から始める。ジョギングなどの有酸素運動だけでもいい。スポーツジムに入会するのが厳しければ地元の公園などで十分。ブランコがあれば夜に懸垂ができる。地面があれば腕立て伏せができる。地 [続きを読む]
  • 脳のクロックサイクルが高速化すると?
  • 街中を一人で歩く習慣は、その日の自分の体調状態を把握する1つのバロメータとして使える。調子が良いとき、良い意味で雑になることがある。歩く道がいつもと変わって気分と勢いでグングンと、行ったことがない道を選択したりする。書店に立ち寄ったときに、目に入った本を乱雑に手に取って片っ端からページをパラパラ、結果的に閲覧する本の数が増える。いつもより、動きのある情報の取り方に変わっていく、そんな自分がいる。普 [続きを読む]
  • ブログアフィリエイトで稼ぐ本質
  • ビジネスについてもたまには話題にしようと思う。アフィリエイトがビジネスと呼べるほどの代物か?という突っ込みは置いておいて。にしても、月10万円は稼げたこともあったので、並のアルバイトや、売れてないときのセールスマンよりはまともなビジネスになっていたりする。ただ、確実に得られる収入ではないので、ここを専業でやるかどうかは慎重になるべきだとは思う。自身の反省も込めて。笑要は、やり方が明確になったとき。 [続きを読む]
  • メンタルタフネスとストレスフリー
  • ストレスは集中力を上げる上でかなりの強敵となる。肉体的ストレスはもちろんだが、精神的なストレスもかなり妨げになる。つまり、頭の中がイライラや何らかへの執着などで満たされていたら、今まさにやろうとしていることに集中できなくなってしまう。職場の人間関係が特にそう。ムカつく奴がいる。顔を思い出すだけでぶっ飛ばしたくなる。私も過去にそういう奴がいた。それ自体は別に構わないし、良いことでも悪いことでもない。 [続きを読む]
  • 受験勉強で集中力を上げる簡単な方法
  • 勉強以外のことができない環境に身を置くこと。これが一番。塾の自習室。静かなカフェ。毎回決まった大好きな音楽を聴きながら。毎回同じルーチンで集中状態に入っていく。誘惑の多い場所は辞めた方がいい。自宅や自室、雑談したり遊んだりしている人が多い場所は集中に向いてない場合がある。確実に集中できる場所で勉強することを基本にした方が、結果も安定する。続いて、集中状態に入るシンプルなルーチン。参考書を開いたら、 [続きを読む]