kie さん プロフィール

  •  
kieさん: メダカや
ハンドル名kie さん
ブログタイトルメダカや
ブログURLhttps://kie-medaka.muragon.com/
サイト紹介文妄想と日常が混在してます。初めに取扱説明をご覧頂ければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 141日(平均1.3回/週) - 参加 2018/05/28 06:03

kie さんのブログ記事

  • ぶっちゃけ
  • 10月某日、ダダーっと予約で一気に書いてたりします(笑) 15日の今日が母の再検査(腫瘍と腫瘤)、リベンジなもんで今月の後半は多分おとなしくしてるかなぁ? なんて……何も出んかったら掌ソッコー返して読者しまくりますが。 本当は1日に検査なつもりやったのに、2週間先送りとか。 そんな、殺生なっ…… 生殺しやん!! 放置プレイかっ? なんて、おふざけは大概にするとして。まあまあ病院側の事情だってあるん [続きを読む]
  • 心のままに 3
  • 気付けば、彼女と初めて会ってから10年近い月日が経過していた。 けれど、その間ずっと交流があった訳じゃない。むしろ1度は完全に途切れてしまった関係だった。 いつの間にか消え失せてしまった彼女との繋がり。 再会は唐突に訪れた。 「……優紀ちゃん?」 「あれっ?西門さん?うわぁっ、懐かしい!お久しぶりです。元気でしたか?」 昔とまるで変わらない。やたらと明るい笑顔で返事をした彼女に、最初は特別な興味な [続きを読む]
  • 心のままに 2
  • 無理やりに時間を作った上で、会えば毎回限りある時間を惜しむよう、性急に情をかわす。 目一杯の犠牲と引き換えに。 まっすぐ伸びたクセのない髪。本人の性格をそのまま体現したかのような長い黒髪を一筋だけ持ちあげ、指先でくるくるとあそぶ。 絡まることなくスルリとほどけ落ちてはまたシーツに拡がった。 久しぶりな情事に疲れ眠る優紀ちゃんはきっと朝まで起きないだろう。 ぬけぬけと都合のいい解釈でもって言い訳して [続きを読む]
  • 眠れん
  • いくつか予約してる記事の合間に差し込むんも、ん〜(*´-`)…なんだけど。 なんや眠れんくて難儀しとります。 別に今日は宿直じゃないのにどしたこと? ハッ、米いま気付きました。 お知らせ来ないね、何でだ? …はじめまして。いつも勝手に……と、ご挨拶は後日に改めまして。 ありがとうございます♪ はぁ。嬉しいテンションと真逆な不安定さ。 別に今は病んどりゃせんが? まぁいいか。頑張って寝ます! 2時間 [続きを読む]
  • 心のままに 1
  • 大袈裟でなく仕事に忙殺されそうな日々。 分刻みのギリギリなスケジュールは慣れてるとはいってもストレスが溜まる。 が、顔にも態度にも出さず淡々とこなすのが役目だ。わかりきっている事だが、どうしたってウンザリもする。 地方から東京へ戻る車中で、窓から見える夜景を何とはなしに眺めていた。 学生の頃よりずっと自由な時間が取れない俺は、デートどころかまともに会うのも近頃じゃなかなか難しくて、せいぜい電話かメ [続きを読む]
  • 心のままに 0
  • 泣いてしまえばいいのに。 降り続き止みそうにない12月の雨に打たれ、動かないその人。 ひっそりと佇む後ろ姿は頼りなく、今にも消えてしまいそうだった。 あの日の僕は、どうしても、僕のいる黒い傘を差しかけることが出来なかったんだ。 ただ力なく、消えそうに立ちすくむ背中を長いこと眺めることしか出来なかった。 僕は強いその人しか知らなかった。 立派な大人の女性だけど軽快に何でも笑い飛ばして、僕をただただ子 [続きを読む]
  • ただいま予約で投稿中
  • さて。だいぶ以前に告知?致しました大人風R表記の作品につきまして改めて書きますと。 ずいぶん悩んだ結果、完成後にここからリンクとして飛ばす事に致しました。 と言っても所詮は私めの描く文章レベルをご理解頂ければ幸いです。 内容が言うほどRじゃないとかでなくて、お粗末さ加減? ……内容含めた全体クオリティな話? (ってところがツライけど) エロってよりか、カップルが触れ合うのって至って普通だし。 ただ [続きを読む]
  • 励まねば
  • うちな母上さんが再検査とな。 ……日頃から親不孝なんで、孝行に励むべしとの啓示かと。 てな訳で元々気紛れな出鱈目ブログも当面お休みします。 そんな宣言ほんまは必要ないんやけどね。 これは自分への戒め。 読者もお休みして後でウハハなまとめ読みですじゃ! ……とりあえず、おっか様を労ろうと思います。 アデューヽ(・∀・)ノ [続きを読む]
  • 人間性のだだ漏れ
  • 地球上のどこかでは日々色々なことが知らないながら起きてるだろうと言えど。自然災害の脅威の前では人間とは何と非力かなと思う次第。 生まれる遥か昔から。もしくは人類誕生よりもずっと以前から。 文明よりも原始な宇宙の、地球の鼓動なんでしょうかね? 悲鳴なんて言い換えたら一気に暗くなっちまうから敢えて……。 …月並みな言葉を綴るのは気が引けて苦手です。 大変だけどまた始められるというのは今を生きる証。 悪 [続きを読む]
  • 日記
  • 何故だか宿直な日に限って寝られない困った病です(汗) 寝なきゃ、寝なきゃ、寝なきゃ……妙な強迫観念?むしろ呪縛か? ぬーん!! 日々自信もなくて落ち込んだりもしてますが、最近は笑顔が足りてないかなぁと自分を振り返り中。 こうでなきゃ、出来るだけお荷物にならないようにしなきゃ、とかとか。 しかしね、ムリしたって悪循環だしシンドイばかりです。自己嫌悪の嵐は根暗の元なんだわよ。 いかんせん人なつっこい振 [続きを読む]
  • 悩み中?
  • ただいま妄想中な話が今までのと少し毛色を変えたい欲にかられて、若干?大人設定なんですけど・・・(まだまだ途中ですが) しかしそうなると、 うーん…ここって確かR表記あかん気がする?? そもそも鍵なんてつけられんし〜! てな感じでどうしようかと悩み中にございます。 所詮は弱小ヘタレなブログなんでね。 わざわざ今から他を借りようなんて選択はなく、暫くはモゴモゴ脳内に抱えとこうかなってところで(笑) 大 [続きを読む]
  • 他ジャンル
  • 昔は雑食で、ホ○、今で言うビーエル?なんてモノにも手を出してましたが……。 最近てか長らく色々めっきり失せてしまった。 一生オタクって思ってたんだけどな〜〜(苦笑) オタな話は別にしても。 変換力も益々減退しているような気がする。 だからって全部を年齢や別の何かのせいにするのは違うだろうし。 二次三次の世界は間借りしてる訳で、オリジナルな一次とは全く違うけど。 どちらがどうって意味でなく、生み出す [続きを読む]
  • こばなし
  • 付き合いも長くなればそれなりに相手の気性もわかってくるものだ。 俺が思うに、優紀ちゃんって子は牧野のように勝ち気な訳ではないが、見た目よりかなり骨太な・・・。 「ちょっと西門さん!!骨太って何ですかっ!女の子に対してすっごく失礼でしょ?」 「あっ、……いたの?」 「いましたよ!本当もう信じらんないっ……デリカシーに欠けるって言うか優しさが……」 ぶつぶつ文句言ってるけどさ、自分で女の子とか言うか? [続きを読む]
  • タイトルなし
  • 「あっ、優紀、いらっしゃい!ごめんね、出迎えにも行けずで」 「いいよ、気にしないで。新米ママは、授乳とかオムツとか色々大変なんだからさ」 「ははっ、本当にね。弟の世話とは比べもんになんないね」 年中お騒がせだったつくしと道明寺さんが結婚してから一年半が過ぎた。 ずっと波乱万丈で次々と試練が襲ってきて、何度も挫けそうになる中、強い絆で乗り越えてきた2人。 相変わらず小さな喧嘩やドタバタは健在だけど、 [続きを読む]
  • 独白・リバース(後)
  • 正直、らしくないほど戸惑い反応が出来ずにいた。 時間にしたら僅かなものだった筈だけど。 とにかくスケジュール的にも今の流れを止める訳にはいかず、感じた違和感を無理やり振り払う。 得意な笑顔を貼り付け、ただ有難うと述べるに留めて右手を差し出した。 ・・・それなのに、だ。 目の前の女は俺の手を取るでもなく微動だにしない。 周囲、主に順番待ちの後列がざわつき始める。 チッ、何なんだよ!! 思わぬ手間に毒 [続きを読む]
  • タイトルなし
  • ギラギラと容赦なく照りつける陽射しが問答無用で体力を奪っていく。 額にじっとり滲んだ汗を腕で拭い、山のように積み上がった大量な皿と向き合う。 知り合いに紹介された1週間限定の海の家でのバイト。高時給につられて思わず飛びついたけれど、思ってた以上のハードな仕事内容に全身は既にボロボロ。 それでも、目的の為に辞める訳にはいかないと気合いを入れ直す。 「優紀ちゃん、こっち変わるからオーダーお願いね!」 [続きを読む]
  • 原点回帰
  • 連載当時から大好きな総優でした。 やっぱり原作の二人がこの上なく好きで。 以前描いてた自分用なお話はホームページごと消してしまったけど。 また自分用に楽しみとしてやりたいなぁなんて思い始めました。 まあ下手の横好きには違いないですがね(笑) 大好きだったサイトさんも無くなったけど… 新しく素敵なサイトさんもいて。 嬉しい淋しいが複雑だ〜。 きっとここでは2度と書かないけれど、原作な二人を触りだけ2 [続きを読む]
  • わたくしごと④
  • 色々と随分すったもんだしつつ周りに迷惑も散々かけつつ、転職活動・・・なんて立派なもんじゃないけど(汗) 右往左往しながら何とか来月から拾ってもらった訳で \( ̄0 ̄)/ヤレヤレなのかしら? と言っても、あくまで試用なのでね。これから頑張れよって事であります、はい。 何にせよ今まで録な生き方でないとかあの時がどうとか、増してやこれから先なんて一切わかりませんが。 人間は過去や未来には進めないですから [続きを読む]
  • わたくしごと③
  • ああ、やっぱり終んない? ・・・正確にはちっとも現状から進まない・・。 (ノ-_-)ノ~┻━┻ ↑こんなです。 本当は携帯いじってる場合じゃないはずですがね、 充電しなきゃやってらんない・・・orz てか、orzなんて何年振り? 既に見なくなって使わなくなって久しいのを使ってみた! 我ながら久々過ぎる(爆) うーん(-_-;) 現実逃避に漂ったものの、やらなきゃどうしようもないんで大人しく潜ります [続きを読む]
  • わたくしごと②
  • 困った性癖・・・違った、悪癖なんです。 追い込まれても「やらない」のが。 夏休みの宿題とか受験とか勉強とか勉強とか勉強とか・・・何にもしなーいタイプっ。 けど現実ちょっと日数的に洒落にならんので、電波遮断して形だけでも予定をこなさなくちゃ!なのですっ (´д`|||)・・あぅあぅ たぶんまだ依存性ではないけど、携帯電話は誘惑いっぱいで← 明日でいっか、なんて弄るに決まってる〜(((((゜゜;) ま [続きを読む]
  • 独白・リバース(前)
  • 真っ昼間のセンター街。人混みをすり抜けながらひた走る。 (・・・ああっもう!どんだけシツコイんだよっ、いい加減にしてくれ!!) たった1人から逃げ切るために全力疾走とか、マジあり得ないだろ? スマートに万事ソツなく。それがいつもの俺のやり方なはずなのに・・・。 (彼女1人のお陰でぜんぶ台無しだっつーの!) もうある意味、理屈じゃなくて本能なのかも知れない。 身に降りかかる予想しなかった災難。 それ [続きを読む]
  • わたくしごと①
  • あーあ。なぜだか明日が待ち受けてる日に限って眠れない! 仕事しかり、学校しかり… 月曜日なんて大キライだぁ〜〜(泣) そんな弱音はまぁまぁまぁ。ゴミ箱にそっとペッしときゃあいいもんで。 けどこの調子でいくと間違いなくおかしなリズム を引きずりそうな予感。 あ〜あ〜あ〜!! (壁に頭を打ち付けるイタイ人を想像するとオケィ) 夜中…既に朝方の血迷いついでに、どうでもいい告白します。 私このブログで決め [続きを読む]
  • 独白
  • ぜぇぜぇぜぇ・・・荒い呼吸を繰り返すも、あがった息がなかなか整わない。 それどころか間もなく酸欠で死にそうな気すらしてくる。 ああ、もう限界かも。 仕方なく人混みを避けて道端に座り込んだ。 「……はぁはぁ、また逃げ、られたっ……!!」 懲りないね?その捨て台詞と共にあっという間に消えていった背中。 悔しいけれど、これまで1度として捕まえられたことなんてない。 (そもそも反則だしっ、何であんなに足が [続きを読む]
  • 妄想について考察
  • 日本版での二人は、あのドタバタ鬼ごっこしてるのが1番らしいんじゃなかろうかと思ってます。 優紀は逞しくずっとストーカーしてて、それから必死こいて逃げ回る西門の構図がしっくりくるかな?って。 まぁ進展ないのもつまんないんで色んな妄想しますけど…(笑) 優紀はタフでめげないど根性タイプであり猪突猛進。思い込んだら一直線。足は意外に速い。 西門は根っからのチャラ男で享楽主義。しかし本質が冷めてるもんだか [続きを読む]
  • その先3
  • ったく、子供かよ。 舌まで出した優紀ちゃんの遠慮のない物言いに苦笑してると、いきなり真顔で見つめられた。 「ん?なに、どした?」 「そろそろ……お腹、空きませんか?」 ああ、そういえば。もう昼時か。腕時計を見ると13時前。 何処か食事にでもと携帯をポケットから取り出した時、なぜか勝ち誇った彼女に見上げられた。 なんとなく、嫌な予感? 不覚にも一歩足が後退してしまった。 何度か見たことのあるくせ者な [続きを読む]