WindzBlue さん プロフィール

  •  
WindzBlueさん: カリスマチャンネル.com
ハンドル名WindzBlue さん
ブログタイトルカリスマチャンネル.com
ブログURLhttps://charisma-channel.com/
サイト紹介文カリスマ的な魅力を放つ個性的な動画を集めて紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 162日(平均3.6回/週) - 参加 2018/05/28 14:08

WindzBlue さんのブログ記事

  • ラスベガス上空でUFO同士が縄張り争い?
  • すごい・・・。海外の上空というのは、こんなとんでもない光景が珍しくないモノなのだろうか?・・・。アメリカ、ラスベガスの上空で、UFO同士が攻撃しながら縄張り争いをしているのか?ラスベガスと言ったら、カジノやスポーツのイベント会場で有名で、その様な享楽イベントが盛んである場所というイメージばかりが先に立ちますが、そんな楽しい街の上空で、未確認飛行物体同士が争っているのか・・・。これは、ある種、多分、二 [続きを読む]
  • 涙は何のために出るのか? 学術的・科学的に分析
  • 涙は一体、何のために出るのか?・・・。それを考えた事がある人、居ますか?ここでは、学術的、科学的に解き明かしています。涙というのは血液中の水分が流れて出てきてるのだという説を、以前、TVで視たことがあります。ということは、結構な勢いで泣いている人も結構居ますし、赤ちゃんなんかは生まれたてから直ぐに、毎日の様に?大泣きしている訳ですから、そこそこ血液中の水分、足りなくなっているんじゃないだろうか?と素 [続きを読む]
  • 鳴き声がかわいい動物ランキング! 一番かわいいのは?
  • 鳴き声がかわいい動物は色々あれど、一番可愛いのは?それにしても、想定外の鳴き声はサイです。これ、鳴き声?と言いたくなってしまうほど、不思議な鳴き声を発します。鳴き声というより、何か、喋っている機械的な合成音の様な・・・。見た目こそ、まるで恐竜が進化して動物になった?かの様な外見ですが、意外な可愛さ。これ、動物アニメのワンシーンに吹き替えで使えそうな鳴き声です。そして更に想定外は、チーター。精悍な野 [続きを読む]
  • キョエちゃんというゆるキャラの黒い鳥が面白い
  • このゆるキャラっぽい黒い鳥。チコちゃんに叱られるという雑学知識バラエティーのエンディングに出てくるキャラクターですが、これがさり気なく面白くてユニークです。見た目、どうみても「カラス」だと思いましたが、映像中では1度も「カラス」だと説明されている場面は見当たらないんですよね・・・。「黒い鳥」だとされている様です。とにかく、何と言ってもその目線です。微妙にしかめっ面をした様な顔つきで、視線は斜め下を [続きを読む]
  • 子供はうんちが好きな理由!・・・ホントか? チコちゃんが解説する
  • 子供がうんちを好きな理由!それはなぜ?・・・。聞いてみると、本当か?・・・と言いたくなる理由。というか、嘘だろ?と疑いたくなる理由。好き、というか、うんちをいじって子供同士の面白おかしい話題に挙げて、適当に話に混ぜて遊んでいるだけな気がしますが。好きなのか?というと、よく分からない気がします。子供はそもそもこんなの産まないですし、お尻から出てくるからそんなイメージが沸くんでしょうか?まぁ子供向け漫 [続きを読む]
  • マクドナルドの店の灯りで路上で勉強する貧しい少年の感動!神動画
  • これは、悲しいというか、視ている方が、切なくて辛くて涙がほろ・・・っと出てしまいそうな映像です。幼くして父を火事で亡くした貧しい少年が、お母さんを楽させてあげたいと、必死に勉強する感動モノです。マクドナルドの店の灯り。お店の窓から零れて漏れて来る照明の灯りを頼りに、路上に椅子をおいて、それを机代わりにして地べたに座って懸命に勉強をする少年の姿が、少し痛々しくて、切なくて辛くなる感さえある神動画です [続きを読む]
  • 色覚補正メガネをプレゼントされた少年 家族の感動秘話
  • とあるアメリカの家族の愛情、兄弟愛、素晴らしい愛の物語です。視力が不自由な少年が母から贈られたプレゼントとは・・・。眼鏡。大粒の涙を流して喜ぶ少年は色覚に困難がある。そんな色覚異常を補正する為の色覚補正眼鏡を贈られて感動して泣いてしまった。それにしても、最近、こんな純粋な家族の感動の場面にしばらく出くわしていない気がする・・・。日本には、こんな素朴に家族内で純粋に感動する様な家族の光景、まだ在るん [続きを読む]
  • 視てるだけでイラッとする? ぶりっ子の教祖!? 小林麻耶の登場
  • これぞ元祖!・・・というべきか。小林麻耶さん、これぞまさにぶりっ子!というのですよ。ぶりっ子という言葉もあまり最近は言わないのかどうか、しかし、当の本人のぶりっ子の様は健在!何となく、視ているだけで結構イラッとします。今では結婚もして、旦那さんをもらって、そして、芸能界を引退までされました。アメブロは引き続き継続されていますが、Blogをするなんて事は、普通に一般人がいくらでもしている程度の事。数秘術 [続きを読む]
  • 女性が憧れるトレンド 美の追求 中村アンという彫像
  • 今、トレンドな、女性が憧れるモデル、中村アンさん。自分と向き合いストイックに美を追求する、視聴者のニーズに報いようとする努力家、そんなイメージが湧きつつも・・・。俯瞰してマスメディアの1視聴者として、傍から冷静に客観視した見た目には・・・女優さん?タレント?ファッション雑誌モデル?フリーランスMC?・・・と、平たくまとめてマルチタレントと呼べば合っているのか分かりませんが、「かわいさ」とか「美しさ」 [続きを読む]
  • 頭脳の元祖カリスマ! 宇治原史規 復活優勝!
  • 京都大学卒の頭脳の元祖カリスマ!それが宇治原史規さん。もはや、そもそもの本業の芸人業をやっている姿なんかまるで見掛けませんが、クイズ番組の方が本業?と化しつつある様な人。東の東大、西の京大、なんて言われている様ですが、その京都大学出身の明晰者。宇治原さんが苦しんで勝ち取った復活優勝。見応えあります!  一発ギャグのカリスマ しゃべれよ! [続きを読む]
  • 現代版 人体浮遊マジックの決定版!
  • 昔、いわゆる「手品」をTVで視ていて流行った手品の一つが体が宙に浮くというもの。その昔は、そこそこインチキや本当にきちんとやってはいない、誤魔化しみたいなのもあった・・・というのは知っております。しかし、時を経て、人体浮遊というのはインチキなどではない、きちんと真面目にちゃんとやっているマジックだという時代にもはやなった模様。素人目には、今でもまだ視ていて、どうやっているのかなんて判らない凄い技であ [続きを読む]
  • 現代版 人体浮遊マジックの決定版!
  • 昔、いわゆる「手品」をTVで視ていて流行った手品の一つが体が宙に浮くというもの。その昔は、そこそこインチキや本当にきちんとやってはいない、誤魔化しみたいなのもあった・・・というのは知っております。しかし、時を経て、人体浮遊というのはインチキなどではない、きちんと真面目にちゃんとやっているマジックだという時代にもはやなった模様。素人目には、今でもまだ視ていて、どうやっているのかなんて判らない凄い技であ [続きを読む]
  • 大人気! 特許で保護されたマジック「折り紙」
  • 盗作などからマジックを護る為に特許で護られたマジックというのが幾つか在る。その中でも、四角い箱の中に人間が入って剣で刺されるというマジック。よくよく視ていても、どの様なカラクリになっているか?など、素人が視ていて容易に判るわけありませんが・・・(苦笑)。そんな恐るべきマジック、折り紙!です。  マツコ 夜景のカリスマ! 東京上空ヘリクルーズ 後編 [続きを読む]