Runa さん プロフィール

  •  
Runaさん: タイ古式マッサージのマニアックな話
ハンドル名Runa さん
ブログタイトルタイ古式マッサージのマニアックな話
ブログURLhttp://lunasunchi.hatenablog.com/
サイト紹介文タイ古式マッサージセラピストのつぶやき
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 202日(平均3.7回/週) - 参加 2018/05/28 20:55

Runa さんのブログ記事

  • 私とタイ古式マッサージ⑥
  • ルナサンチのマッサージは、普通のタイ古式マッサージと思っていたら、全く違うので驚きました。本場タイでもマッサージを受けた経験がある私には、とても物足りなく感じたのが、最初にマッサージを受けた時の正直な気持ちでした。 施術中は特に揉みほぐすでもなく、ユラユラと身体を揺らしたり、軽くマッサージしたりの繰り返し。 本当にこんなのでスッキリするのかな?と思ってました。ところが、マッサージ翌日に体中に蕁麻疹が [続きを読む]
  • 風 は気の一種ではありません
  • タイ古式マッサージでは四大要素のひとつであるLom(風)に触れていきますが、師匠は「風は気ではない」と言っていました。しかしながら気の概念には所説あり、文章を読むと「気と風はほぼ同じではないか?」と解釈できるものもあります。でも両者の違いはとてもシンプルでわかりやすいものです。「気功」で練習や鍛錬すれば「気」は扱えるようになるようですが、タイ古式マッサージで「風」に触れることはできてもコントロールは [続きを読む]
  • 私とタイ古式マッサージ⑤
  • 私は悩みがある時や、肩コリがひどい時に、体の調子を整えてもらう為、タイ古式マッサージを受けます。手を伸ばして流れを整えてもらうと、センがビリビリと流れ、痛気持ちいい感覚。足も首も軽くなります。またマッサージを受けながら色んなメッセージも聞けて、毎回、なるほど!!と思います。以前、腱鞘炎になり、3か月整形外科に通っても治らず、鍼灸院で針を打った翌日ルナサンチでタイ古式マッサージを受けた時、マッサージ [続きを読む]
  • 私とタイ古式マッサージ④
  • マッサージの感想を書くことをお願いされましたが、自分のことが載るのは嫌なのでお断りすると「お名前や職業は載せません。ってかそもそもお名前以外知りませんね(笑)。今ここで簡単な感想を聞かせて下さい、私が書きます!」とルナさんがグイグイきたので仕方なく、、、?〜感想〜私はよく右足首や右膝が痛くなるのですがタイ古式マッサージを受けると良くなることもあればよくならないこともあります。お腹のマッサージの時は [続きを読む]
  • 私とタイ古式マッサージ③
  • タイ古式マッサージの感想をお願いされた時は張り切って色々書こうと思ったのですが、意外にも書くことが思いつきませんでした。それはたぶん「なぜ?」という理由を考えたことがなくていつも直感で予約しているからだと思います。ルナさんは「タイミングが合う時にどうぞ」と言っていたので、予約が取れない時は無理せず次の機会にしています。ふとした時になんとなく受けたくなって時間が経過すると又受けたくなります。体の中が [続きを読む]
  • 私とタイ古式マッサージ②
  • 職場の同僚からの紹介です。初めてのマッサージで母が〇〇であること、弟が背が高くて「イケメン」と周りに言われていること、幼少期に手術をしたことなどを言い当てられて驚きました。苦手な上司とちょっと口論になった時、腹部がチクチク痛み出したのは「嫌なことと手術して痛かったことが身体的記憶として残っているせいかも」と言われ、納得でした。その後、腹部のチクチクはなくなりました。仕事のことや彼氏のことや彼氏と別 [続きを読む]
  • 私がタイ古式マッサージを受ける理由①
  • 私がルナサンチのタイ古式マッサージを受けるようになったのは、今から4年前です。ある日の飲み会で「肩コリで時々頭痛がするけど人に触れられるのは苦手だからマッサージとかは行きたくないんだよね〜」という話をしていたら、友人がルナサンチのギフトチケットをプレゼントしてくれました。タイ古式マッサージ自体がどういうものなのかを知らずに受けたのですが、特に何かしたわけでもないのに翌日には肩や首が楽になっていまし [続きを読む]
  • 本当の自分に出会うためのタイ古式マッサージ
  • 昨日はフットマッサージの復習レッスンに行きました。10年前に1度習ったのですが、あの頃はセンがどこにあってロムが何であるかを知らなかったので、フットマッサージの良さもイマイチよくわからないままでした。でも、東京ではリフレクソロジーの需要が多く、バイトでリフレをやっているうちにまた興味を持つようになり、今再び受講してみてようやく「なるほど」という場所に着地しました。私の習ったタイ古式マッサージはとに [続きを読む]
  • 不安や恐怖を和らげるタイ古式マッサージ
  • 私は基本心配性の不安症です。飛行機も怖いし、遊園地のアトラクションも乗れないし、エレベーターなどの閉所や高所も苦手。自然災害やお金のことなどを考えると心配になります。具体的に対処していかねばならないことと、漠然とした不安でゴチャゴチャしている時にタイ古式をやると、頭の中がシンプルになります。自分が考えるネガティブな想念が消えて「変化がやってきたらその変化に応じた生活をすればいいや」と少し気が楽にな [続きを読む]
  • 「なんくるなる」を信じる
  • 自分が食いしん坊のせいか、タイ古式マッサージをやるとよく食べ物に関する情報を受け取ります。ここ最近は暑さのせいで皆さま食欲がないご様子です。お腹が空かなかったり、お腹が空いていても食べたいものが思いつかなかったり、濃い味付けがダメだったり、偏食になって同じものばかり食べていたり、カロリーメイトやお菓子で夕食を済ませる、という方もいます。「お弁当や惣菜を買いに行く気力もないし、作るなんてもっとムリ。 [続きを読む]
  • 気を楽にするためのタイ古式マッサージ
  • ここ最近はソフトチネイザン(腹部の調整)にドハマり中です。手の平の中心に風が集まってきて少し鈍い痛みの感覚の後、ものすごい勢いでお腹が動き出します。その振動を言葉で表現すると「エネルギーの解放」とか「エネルギーの放出」とでも言いましょうか。内側に溜まっていた何かが外側へと広がっていきます。手の平を置いた部分は勝手に縦にも横にも揺れ始めます。振動がない場合は手の平の下でグーグー音が鳴ります。腹部の風 [続きを読む]
  • ご予約の変更とキャンセル待ちについて
  • 久しぶりの自宅サロンでのご案内はハプニングの連続です。おしぼりを出し忘れてしまったり、漢方のお茶が苦すぎたり、解約してしまったのでミネラルウォータがなかったり、カレンダーが3月、4月のままだったりと、お客様にはご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ございません( ゚Д゚)でも皆さま笑顔で「大丈夫よ〜」と言って下さり、感謝です♪今季は1日2名様のご案内ですので、台風時のお振替もスムーズでした。ご予約日時の [続きを読む]
  • 思考や欲をそこそこにするタイ古式マッサージ
  • 昨日の夕方那覇空港に着いて、帰宅するなり全力で店内の掃除をし、20時半より最初のお客様をお迎えしました。いつもブログのヘッダーやフライヤー、名刺などのデザインでお世話になっているMさん(ウェブサイトは別のデザイナーさんです)のタイ古式マッサージをやりながら、あれこれ打ち合わせ。「う〜ん、どうしよう??」まぁ、色々課題はありますが、そのうち「どうするか」という部分は思いつくハズなので保留。ってかいつ [続きを読む]
  • ご予約満了
  • 那覇市天久の自宅サロンでのご予約は満了となりました。残念ながら今回ご予約いただけなかったお客様、又の機会にお待ち申し上げております。沖縄は暑いですか?東京の猛暑もハンパないです( ゚Д゚)昨日の4時頃、国立駅周辺で物件を数カ所内見したのですが、暑くて汗だくで喉が渇いて倒れそうでした〜。西日が沈んだ頃に行けばよかった、、、。さて。いよいよ国立での活動場所も決まりそうです。順調にいけば火曜日には契約できる [続きを読む]
  • 沖縄 那覇市 自宅サロン 夏季のご予約受付開始です
  • 夏季休暇に伴い天久の自宅サロンにてご予約を承ります。7月23日(月)  25日(水)  31日(火)8月 9日(木)10時〜最終受付20時(22時終了)※1日お2人様のみのご案内となります。不思議な魅力あふれるタイ古式マッサージをどうぞお楽しみ下さい。皆さまのご予約をお待ちしております。〒900-0005沖縄県那覇市天久2-28-28-3FヒーリングルームLUNA SUN CHI上 原 ル ナご予約・お問い合わせはメールフ [続きを読む]
  • 心と身体に向き合わないタイ古式マッサージ
  • 「効果があるのかないのかわからない」というメニューを受けるにはためらいもあるでしょうしもしかすると勇気が必要かもしれません。当店は女性専用サロンですから肩こりや腰痛、眼精疲労、頭痛、生理不順、便秘、冷え下半身のむくみ、ダイエット、妊活などなどに効果があるといいのですが、正直やってみないとどういうギフトが届くのかわかりません。そもそもギフトが届くかどうかも怪しいところです(汗)。セラピスト側も「結果 [続きを読む]
  • 今を支えるタイ古式マッサージ
  • 東京に来て4か月。当初はタイ古式マッサージの店でバイトをしようと思っていたのですが、私の技法で働ける場所はなかったため、ドライマッサージの店で働きそれはそれで楽しかったけど諸事情もろもろで終了し、今度は「自分で活動しよう!」と物件を探してみたものの、結局契約までは至らず、、、。その後、出展したイベントでは東京のお客様にもそこそこ喜んでいただけたし、なんだかもう十分という気もしてきて、、、。もし物件 [続きを読む]
  • 気にしなくてもいいようになるタイ古式マッサージ
  • 「ナーブタッチはお釈迦様のマッサージですから受けるといいことがあります♪♪」「どんないいことがあるのですか?具体的に教えて下さい」「『知りたい欲を持ち続け、その欲を追いかけているといつの間にか具体的に知りたい欲がなくなってしまう』といういいことです☆」「??」ナーブタッチが好きな方ならきっとこの謎解きの意味がわかるはずです。私はいつもどんなお客様にも「タイ古式マッサージは受けても受けなくてもどちら [続きを読む]
  • 決断するためのタイ古式マッサージ
  • ここ最近色々ごちゃごちゃと考えていたことが、お友達のタイ古式マッサージを受けたり、自分もやったりしたおかげでクリアーになりました。自分を客観的にみる視線を持てるようになると問題や解決策もシンプルになります。で、ようやく今の私にはこのくらいがちょうどいい♪という場所に落ちついてきました。簡単なことなのになぜ決められなかったのか??頭悪いな〜。 [続きを読む]
  • 自分を解放するためのタイ古式マッサージ
  • 先週から水曜日にかけて沖縄より家族が東京にやってきた。夫は週末の2日間を過ごし、母と義理姉は4泊5日で立川のホテルに滞在した。子供たちのことでケンカばかりしていた夫とは距離を置くことでうまくいっている気がする。夫のストレスの根源である「親の言うことを聞かない子供達」と「彼らのやりたいように甘やかす母親」から解放され、以前の穏やかな性格に戻っていた。母はいつの間にか「歩かない人」になっていてどこに行 [続きを読む]
  • ややこしいタイ古式マッサージ
  • 私の習得したタイ古式マッサージはストレッチやツボを指圧するために型をやる一般的なタイ古式とは種類が違います。具体的に何がどう違うかというと指圧やストレッチではなく内側に存在する自然治癒力のひとつであるロム(風)が流れるセン(神経)を探すために型をやる技法なので「神経に触れる」という意味で「ナーブタッチ」という名称で呼ばれています。と説明したいのですが、、、「ナーブタッチ」という同じ名称の対極の技法 [続きを読む]
  • 不思議な魅力がいっぱいなタイ古式マッサージ
  • タイ古式のナーブタッチで出会う風の精霊とは「こちらが望んだ質問に答えてもらう」などのやりとりはしません。でも風は「聞いていないけどそれは当たっている」という不思議な答えをくれます(笑)。で、いつの間にか「答えが知りたい」という意識や感情が和らいでいます。タイ古式マッサージは私利私欲のためには使えませんし、役に立ちませんが、遊び心や好奇心を持っている方々とはとても相性がいいようです。長年タイ古式と占 [続きを読む]
  • 繋がりを感じるタイ古式マッサージ
  • 昨日参加したイベントでお客様が途切れた時、なぜだか急に孤独感に襲われた。このにぎわった空間の中に「久しぶり♪」と声をかけてくれる友達もいなければ知り合いもなく、知らない街の知らないイベントで私はひとりぼっち。心細く寂しくなっていると、午前中のお客様がお友達を誘ってイベントに戻ってきて下さった。「タイ古式マッサージ、よかったから連れてきたよ♪♪」なんてありがたいことだろう。偶然にもお客様のお友達は私 [続きを読む]
  • ナーブタッチというタイ古式マッサージ
  • 当初、私は自分の習得したタイ古式マッサージを「ナーブタッチ」と呼ぶことに抵抗がありました。なぜなら私の中では「タイ古式はひとつしかない」と思っていたからです。でも、東京に来てよくわかりました。私の技法は完全に「別物」で、例えば「センを伸ばすとスッキリします」という言い回しでタイ古式を説明したとしても、一般的なタイ古式とは「センの概念」が違う上に「LOM(風)の存在」がありません。ナーブタッチが示すセ [続きを読む]
  • いい加減で適当なタイ古式マッサージ
  • 東京で暮らし始め、タイ古式やリラクのサロンで面接を受けたり研修をしたり実際にバイトをすることで自分が本当にやりたいことや今後の方向性が見えてきました。「ああでもない、こうでもない」と散々考え迷いましたが「店舗を持って活動しよう」と決意すると、実際に良い物件にも出会いました。しかしながら、今回(これで2度目)も契約直前でまさかのキャンセル( ゚Д゚) 今までなら間違いなく突き進んでいたでしょう。でも、もし [続きを読む]