ニシ さん プロフィール

  •  
ニシさん: ビジマナねっと
ハンドル名ニシ さん
ブログタイトルビジマナねっと
ブログURLhttps://busimana.net/
サイト紹介文ビジネスマナーのふとした疑問を解消して、スキルアップをしていきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 84日(平均5.0回/週) - 参加 2018/05/29 16:21

ニシ さんのブログ記事

  • 年末の挨拶メール|取引先への例文を使って良好な関係で一年を締めよう
  • 取引先に送る年末挨拶メールで悩んでいませんか?いつもの事務的な業務連絡とは異なる年末の挨拶。丁寧な内容で送って、気持ちよく一年を締めたいですよね! ただし、年末の挨拶とはいっても、どんな内容で何を書けばよいか分からないと迷っているかも知れません^^;しかも、社内とは違って社外の相手なので、丁寧さを意識しなければならないもの。 私自身も、社会人2年目あたりまで内容に悩んでしまいました^^;「年に一回しか送ら [続きを読む]
  • 訂正のお詫びメール|社内向けの例文を使って正しい情報に伝え直そう
  • 送信済みのメールの内容を訂正したいんだけど・・・内容に誤りがあったことに気付いたけど、訂正して再度送る場合はどう送ればよいか迷っていませんか? 例えば下記のような事例。 製品名を間違えて送信してしまった…添付ファイルを誤って送信してしまった…1ヶ月間違えて日付を記載してしまった… 社内向けのメールだと思って、間違えた部分だけを知らせばよいのではと考えてしまいがちが、それはマナーとしてNG。たとえ社内で [続きを読む]
  • 接客態度のクレームに対するお詫びメール|責任者としての謝罪文の文例を紹介
  • クレームのメールには、どう返信すればいいんだろう…人と接する仕事をしていると、どうしても起きる可能性があるのが接客態度に対するクレーム。接客の仕方によって、お客様に不快な思いをさせてしまうことがあります。 こんな時、お客様や取引先から会社の方へ、クレームのメールが届くことがありますね。 部下や後輩の対応でこのようなクレームが届いた場合、どのような内容でお詫びすればよいのかわからない・・・責任者の立場 [続きを読む]
  • 飲み会の謝罪メール|上司への例文5つを参考に信頼残高の低下を避けよう
  • 飲み会の謝罪メールってどんな内容で送ればいいんだろう…って悩んでいませんか?確かにお酒が入るということもあり、普段よりも気分が開放的になりがち。 でもそこで大変なのが、飲み会で失敗をしてしまった後のお詫び。上司に不用意な発言をしたり、潰れて迷惑をかけてしまえば、当然謝罪をしなければなりません。 飲み会の失敗で恐ろしいのは、やらかした時には平時の自分ではないため、その場でのフォローがほぼ不可能だという [続きを読む]
  • 祝電の依頼メール|社内向けの例文を活用して結婚式を盛り上げよう
  • 社内の人へ結婚式の祝電を依頼する場合、「どんな依頼メール送ればいいんだろう…」と悩んでいませんか? 祝電によって、新郎新婦を盛りたててあげたいですよね。上司や同僚からの祝電があれば、新郎新婦の顔を立てることにもつながります。 社内の人が結婚式を挙げるとき、祝電によってお祝いしてあげたい!そんな場合には、どのような依頼メールを送ればよいのでしょうか?そこで今回お伝えするのが・・・社内向けの祝電依頼メー [続きを読む]
  • 資料作成の依頼メール|社内向けの例文を活用して丁寧にお願いしよう
  • 社内の人に資料作成を依頼するメールを書く際、手が止まってはいないでしょうか?例えば、以下のような状況。 企画会議用の資料の作成をお願いしたい仕事の効率化のため、資料作成を手伝ってもらいたい 「〇月〇日までお願い」「至急作成して欲しい」といった自分本位なお願いでは、相手は快く引き受けてくれません。お願いの仕方を間違えると、押し付けのようになってしまいますよね^^;。 私は過去に上司から、「〇〇の件の資料 [続きを読む]
  • メール誤送信のお詫び|社内向けの例文を使って誠実な対応を【指摘前&指摘後】
  • 社内メールでうっかり誤送信をして、どうしようか悩んではいないでしょうか?メールは非常に便利なツールですが、操作一つで誤送信というミスを起こしてしまう可能性もありますよね。 例えば、下記のような状況。 名字が同じ人に間違えてメールを送信してしまった…本来送るべきではない人を宛先に追加してしまった…機密性の高い情報を誤って送信してしまった… これらは実際に私が起こしてしまった誤送信の実例です。特に処分は [続きを読む]
  • 殿を目上の人に対して使うのは失礼?社内メールで知っておくべき宛名マナー
  • 社内メールを送る際に、「殿」という敬称について気になっていませんか?例えば、下記のようにどんな使い方をすればよいのか、迷っている状況。 目上の人にも「殿」は使ってもいいのかな…役職がある上司の場合だとどうなんだろう…目上の女性に「殿」を使うのはアリなのかな… もしもあなたがこのような疑問を抱えているのであれば、本記事で解消していきましょう!社内メールで「殿」を目上の人に対して使うのは、失礼なのでし [続きを読む]
  • メール誤送信の削除依頼|例文を使って大問題への発展を防ごう
  • 「社外の人に誤ったメールを送ってしまった・・・」マズい情報のメールを取引先や顧客に誤送信してしまったことはありませんか? 例えば、以下のような状況。Aさんに送信する予定のメールを、誤ってBさんに送ってしまった…宛先に本来入れるべきではない人を追加してしまった…機密性が高い情報を誤って入れてしまった… 残念ながら送ってしまったメールは、こちらで削除することはできません。社内の人であれば、「口外しないでく [続きを読む]
  • メールで行き違いのお詫び|例文を使ってピンチを脱出しよう【社内&社外】
  • やり取りしているメールの内容と相手の行動に、行き違いが生じていませんか?例えば、次のような状況。 メールの返信を催促したけど、実は返信メールが届いていた…商品が届いていないと思い込み、メールで催促したけれども、実は発注すらしていなかった… もしあなたがこのような窮地に陥っているなら、ピンチを脱出するお詫びメールの書き方をお伝えしていきますね!どのような内容で送ればよいのでしょうか?そこで知りたいの [続きを読む]
  • メールの一斉送信でbcc使用時のマナー|必ず押さえたい3つのポイント
  • メールをbccで一斉送信しようと思ったけれども、どんなマナーを意識するべきか考えて手が止まっていませんか?例えば次のような状況。 宛名はどうすればいいのかな…本文中で注意すべきことはあるのかな…もしあなたがこのような状況に当てはまるようであれば、その悩みを解消できる情報をお伝えしていきますね! 私が社会人1〜2年目の頃は、bccメールの書き方が分かっていませんでした。宛名を書かずに送信するなど、ビジネスマ [続きを読む]
  • メール誤送信への返信|例文を使って送り先が違うことを伝えてあげよう
  • 「誤送信メールが来たけれども、どのように返信すればいいんだろう?」本来別の人に送られるメールが、あなたのところへ来てしまう場合がありますよね。 私は以下のような誤送信メールを受信したことがあります。 宛先が違うお礼メールが送られてきた自分に全く関係ない社内プロジェクトの飲み会のお誘いメールが送られてきた特に2番目のケースでは、送信者が上席にあたる役職者だったので、どのような対応をすべきか、とても悩ん [続きを読む]