あんみん さん プロフィール

  •  
あんみんさん: 神秘のあんみん!
ハンドル名あんみん さん
ブログタイトル神秘のあんみん!
ブログURLhttp://anmin579.com
サイト紹介文西洋占星術の発展系サビアン占星術を、完全オリジナルの解釈で紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供402回 / 117日(平均24.1回/週) - 参加 2018/05/30 19:31

あんみん さんのブログ記事

  • 占星術は科学!その1
  • 私が、ホームページで説明しているように占星術は、天体の配置と人体が電磁気(プラズマエネルギー)によってリンクしている事によって、人生や運命、健康などを読み取る事ができる科学です。この思想は、むしろ太古からあるものですが、最近は偏った教育や常識に誘導されている事によって、わりと「当て物」とか非科学的なものと思われている事が、特に日本人に多いと思います。それと超常現象や目に見えない領域の事をスピリチュ [続きを読む]
  • プラズマの驚異の力編のまとめ その1
  • また新しいプラズマの驚異の力編というテーマのページをつくりました。宇宙の真理編を、テーマ毎にまとめないと、バラバラでは、いまいち伝わりにくいと思ったからです。宇宙の仕組み編のようにそのテーマ毎のまとめの記事も書いていきます。やはり全体的にわかっていただく事が、理解を深めてもらえると思ったからです。上のイラストも例のように していただければ、一覧にジャンプします。それにしても、イラストは、キラ [続きを読む]
  • あなたの蟹座15度
  • 蟹座15度のサビアンシンボルは「ありあまるほどの食事を楽しんだ      グループの人々」です。このシンボルが太陽にある人は、友人に恵まれ、また一生を通じて、安定した豊かさが得られるという、幸福な暗示です。あなたは、とても明るい人なので、友人にも人気があり、また異性との出会いにも恵まれます。会社などに属して、同僚と協力して仕事をする事に向いています。逆に、一人で何かをする仕事は、あまり得意ではあり [続きを読む]
  • 天秤座1度
  • 今日の太陽のサビアンシンボルは天秤座1度「突き通す針により完璧にされた蝶」です。これはとうとう、宇宙意識の天秤座に入ったことで、あくまでも意識の上で、肉体を離れて、高次元または霊的な意識に移行したという事を、表しています。美しい標本になってしまったという事は、若い健全な状態のまま生命を終えたわけで、そのまま意識としての活力が充分にあるという事なのです。人は死んだら消えて終わりと思っている人は。現代 [続きを読む]
  • バロック音楽のすすめ その2の再投稿
  • さてバロック音楽のすすめ、今回はその2です。その1はJASRACに確認できましたにアップしてまーす!今日は、サビアンシンボルが一日お休みなのでこれを代わりに聴いてみてくださいね。他にも二つ記事あげときましたのでよければそちらもどうぞー(*^_^*)今回はヴィヴァルディです。彼は四季だけじゃなかったんだーと思っている方多いですよね。僕も5年前まではそうでしたから、実はふたをあけてみたら、バロック時代の第一人者と [続きを読む]
  • プラズマの驚異の力 その3 再投稿
  • 前回その2で、不世出の忘れられた超天才物理学者ニコラ・テスラ氏について説明させていただいたのですが、その中でフィラデルフィア事件というものを軽く紹介させていただきました。これはまず、軍艦の消磁実験にテスラコイルが使用されることになり、軍事利用される事を嫌った、テスラ氏がプロジェクトから撤退したことにより、テスラコイルの制御ができないまま、実験の当日を迎えることになります。1943年10月14日の実 [続きを読む]
  • あなたの蟹座14度
  • 蟹座14度のサビアンシンボルは「北東の大きな暗い空間に向いている    とても年を取った男性」です。このシンボルが太陽にある人は、とても思索的で知性あふれる人になるでしょう。北東の暗い空間というのは、知恵の源泉の方角だからです。また冷静で、もの静かな印象を人に与えますが、内向的という意味ではなく、むしろ知的好奇心を満たすため外にも意識を向けている人です。異性からは、むしろ奥が深い個性とうつり、わり [続きを読む]
  • 乙女座30度
  • 今日の太陽のサビアンシンボルは乙女座30度「目の前の業務に集中していたので、 間違い電話にも気づかなかった」です。つまり完全に外界に気を取られる事なく集中して、没頭している状態を暗示しています。つまり外界が雑音などで意識を乱そうとしていても、それを完全にシャットアウトできている状態だという事です。これから天秤座に入る直前の乙女座の最後の度数では、とうとう五感で感知できる現実の世界に囚われなくなった [続きを読む]
  • 臨死体験者の言葉その2「臨死共有体験」2
  • 臨死体験者の言葉シリーズです。今回は、臨死共有体験についてお話したいと思います。臨死体験について、懐疑派や否定派と呼ばれる人々は、とにかく臨死状態にある人の脳内現象または脳内の幻覚だと断定してゆずりません。ところが、近年エヴェン・アレキサンダーという科学者が、自分の脳波が完全に停止していた間に、ずっと臨死体験をしていた事が明らかになって、懐疑派もずいぶんとおとなしくなってはいます。また臨死体験中に [続きを読む]
  • ネガティブなエネルギーの土星
  • 最近の占星術家の方々によると、土星は、社会的な制限を学ぶ教師のような存在で、責任感や堅実性、安定につながるという影響があるというように、少しポジティブな説明の仕方をされる事が多くなってきましたが、古来より大凶星といわれる土星の影響は、あんみんはそのままネガティブエネルギーとして捉えて、土星についてでも説明しております。ここで、別に現在の占星術の大家でおられる先生方を批判しようなどという大それたこと [続きを読む]
  • 意識による現実の投影 再投稿
  • なぜかこの記事の投稿時間に食い違いがでてたので念のため再投稿です愛読者になっていただいてる謙信さんからの質問で、今回の記事を思いついたわけですが、質問を引用させていただきますね。「例えば真空であるバットで殴られた我々が怪我をするのはどういう理屈でしょうか?我々が幽体だとすり抜けて怪我もしないと思うのですが。」これに対する私の答えが以下です。「それは、我々が五感をもとにした経験をする現実を、潜在意識 [続きを読む]
  • あなたの蟹座13度
  • 蟹座12度のサビアンシンボルは「とても目立つ親指とともに   少し曲げられている手」です。このシンボルが太陽にある人は、目標や現実を実現させようとする強い意志を持った人です。ものをつかみとろうとしているのが、このシンボルの表現する描写ですが、望む物を手に入れたり、実現させたりする意識がとても強い人で、多くの場合それが結果につながります。また異性に対しても、とても積極的に働きかけ、相手がイエスという [続きを読む]
  • 乙女座29度
  • 今日の太陽のサビアンシンボルは乙女座29度「読んでいる書類から秘密の   知識を得ている男性」です。これは、とうとう天秤座のサインの直前になって宇宙意識の影響を受け始めているので、水星を支配星に持つ乙女座の分析力に霊感が加わった事により、読みながら真理に通じる知識を得られているというサインなのです。いくら分析力が優れていても、既存の知識や感性をベースにしていたら、真理には永遠に到達できません。真理 [続きを読む]
  • 宇宙の仕組み編まとめ その2
  • 宇宙の仕組み編その1に続いて、今回もこれまでの記事のまとめです。今日まとめるのは次の三つの記事太陽の真の姿とは?宇宙の根本的な力は重力じゃない!!宇宙エネルギーの基本形態はトーラスです。前回、宇宙は真空で電磁気が発生しやすい状態で、その原初形態の高エネルギー状態が、プラズマであると説明しました。これ以降電磁気とプラズマ現象は、ほぼ同じ意味で使わせていただきます。真空は常に無限のエネルギーを生み出す [続きを読む]
  • あなたの蟹座12度
  • 蟹座12度のサビアンシンボルは「メッセージを持った赤ん坊をあやす          中国人の女性」です。このシンボルが太陽にある人は、家庭運に恵まれるでしょう、子宝にも恵まれ親としての役割を果たすことが生きがいにもなります。とてもあたたかく愛情豊かなイメージを持つ人になります。また何か使命感のようなものを常に持っていて、いつも何かに集中して取り組んだりします。会社では専門職や、職人、研究職などが向 [続きを読む]
  • 乙女座28度
  • 今日の太陽のサビアンシンボルは乙女座28度「禿げ頭の男性」です。この男性は、創造的エネルギーの象徴であるという事です。禿げ頭は、ロシアでは、男らしさの象徴として、意外に男前扱いですよ。禿げ頭で女性から、敬遠された人たち、ロシア美人に会いにいきましょう。ただし若い内はいいものの、大体ロシアの女性は年がいくほど、激太になる人が多いです。寒いからでしょうねーんな事はいいですよね。とにかくこの前の乙女座2 [続きを読む]
  • 天球の音楽とピタゴラスその3
  • 前回の記事「天球の音楽とピタゴラスその2」で、全てを数学的に説明できるという考えのピタゴラスは、ついに現代の音楽に通じている音階を発見するに至ったのですが、今度はピタゴラスが天球の音楽を初めて聴いたとされるエピソードを紹介します。やはり鏡リュウジ氏の著書からの引用です。“竪琴の音階と和音をなすメカニズムを数に求めたピュタゴラスは、その真理を宇宙全体に拡張し、西洋の伝統の中心軸ともいえる「天球の音楽 [続きを読む]
  • 西洋占星術のしくみ その1 ②
  • 上の画像がホロスコープです。まだブログ始めたばっかりなので、こんな素朴な画像ですいません私あんみんは、誰にでもわかる占星術というテーマで、このブログを始めたのでとにかくわかりやすく説明することだけをがんばります。なので、すでに西洋占星術をよくおわかりの方は、このページは思いっきりとばしていただいていいです。西洋占星術のことについては、いろんなブログで詳しく説明してありますから、そちらを参考にしてく [続きを読む]
  • 意識による現実の投影
  • 愛読者になっていただいてる謙信さんからの質問で、今回の記事を思いついたわけですが、質問を引用させていただきますね。「例えば真空であるバットで殴られた我々が怪我をするのはどういう理屈でしょうか?我々が幽体だとすり抜けて怪我もしないと思うのですが。」これに対する私の答えが以下です。「それは、我々が五感をもとにした経験をする現実を、潜在意識の中の無意識のレベルで投影しているからです。もちろんそれは、DNA [続きを読む]
  • あなたの蟹座11度
  • 蟹座11度のサビアンシンボルは「しかめつらをするピエロ」です。このシンボルが太陽にある人は、まわりの空気を読んで、上手に世の中を渡っていける人です。自分が演じるのは本当の自分ではない、でもまわりの人を楽しませるためにあえて、期待に答えられるような仮の姿に喜んでなれる人です。どの場所にいっても重宝がられ、かわいがられます。明るく楽しい場をつくる人なので、休日もたくさんの友人に囲まれ幸せです。また異性 [続きを読む]
  • 乙女座27度
  • 今日の太陽のサビアンシンボルは乙女座27度「お茶会をしている高貴な貴婦人」です。これは前のシンボルまでは、リセットして学びなおすという流れでしたが、ここで個人の完成形の象徴である高貴な貴婦人がもう1度出てきます。つまり学びのためには、必要だったリセットも、いったん休止して、個の完成形の本来の自分が、次のサインの天秤座の集合意識に慣れるために、自分の身近な、同じように裕福な人々とお茶会をしているとい [続きを読む]
  • 宇宙の仕組み編まとめ その1
  • 真理編の記事がとても多くなってくるとまとめないといけないなとは、以前から思ってました。せっかくの貴重な研究成果なのに、ばらばらに紹介するだけじゃ混乱しますよねー(^_^)いっぺん全部つくり変えようとしたけど、ますます混乱するとわかり、少しずつまとめたカテゴリーをつくって、それで理解を深めていただこうと思い立ったわけです。まずは最初の記事から少しずつ書いていた、宇宙の仕組みについての記事を集めた「宇宙の [続きを読む]
  • 驚異の催眠術その4
  • 驚異の催眠術 その3の続きです。超真理編でのシリーズでしたが、あまりにも超意識編が寂しい感じになっていたので、どちらに入れてもいいような記事なのでこちらに越してきました(^_^)驚異の催眠術その3で、マリア・ジェラルド夫人が、催眠術師のバーゲンシュティッヒアの意識と一体になり、彼の感覚までも自分のものとして味わうことができました。今度は、催眠状態にある彼女が、物体を手に取り超常現象とホログラム その2 [続きを読む]
  • あなたの蟹座10度
  • 蟹座10度のサビアンシンボルは「完全にカットされていない      大きなダイヤモンド」です。このシンボルが太陽にある人は、自分の中にあふれるような才能とカリスマ性を持って生まれてきます。ただし、それが発現するためには、必ず人の手を借りなければなりません。つまり世間に出て磨かれない限り、土の中に埋もれたダイヤモンドのように宝の持ち腐れとなります。だから、才能を磨いてから世間に出るのではなく、すでに [続きを読む]