りーすけ さん プロフィール

  •  
りーすけさん: くうねるいきる
ハンドル名りーすけ さん
ブログタイトルくうねるいきる
ブログURLhttps://ameblo.jp/bananayo--guruto/
サイト紹介文ごはんを作るのが好きです。 季節の仕事が好きです。 発達障害の夫と、犬と暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 26日(平均6.5回/週) - 参加 2018/05/30 23:48

りーすけ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 最近
  • ワールドカップが始まってから、眠る時間が大幅に狂ってしまいました。短時間の睡眠を、ちょこちょことる事になってしまっています。4年に一度だからしょうがないか。最近のわたしはあいも変わらずアレコレと作っています。色んなものを、ただひたすらに。注文していた生のあんずが昨日届いたので、起きてからはジャム作りをしようと思います。あと、最近はインテリアを自作することも楽しくなっています。今は頭の中で本棚の構想 [続きを読む]
  • 梅と家出と本と
  • ちょっとご無沙汰していました。梅干し作りのため梅を塩漬けしたり、残りの梅でジャムを作ったり、あとは家出をしたりしていました。今回初めて家出をして、スカイツリーのそばのホテルに泊まりました。一人になるって必要だなとしみじみ思いました。一人になって何がしたかった訳でもないのだけれど、一人になりたかったのと、本を落ち着いて読みたかった。ホテルに向かう前に本屋さんに立ち寄って、小保方晴子さんの本を買いま [続きを読む]
  • 悪口じゃなくて愚痴
  • 土曜日が終わりますこんばんは。いつもありがとうございます。−−−−−−−−−−先日、糸井重里さんの《思えば、孤独は美しい。》を読みました。詩集のようなものなのだけど、読んでいる間何度も涙が出た。わたしは自分の好きなものをオススメするのがとても苦手なのだけど、わたしのブログを見てくれている方はきっととても好きな本だと思います。だから是非オススメしてみようと思いました。とっても素敵な本でした少しお高 [続きを読む]
  • まけいくさ
  • いつもみなさんありがとうございます梅雨の晴れ間に洗濯物をどかっとしました。まだ梅雨入りたてだけど。昨日のブログを書いて、さらにさっき思ったこと。自分の中で自信がないことで戦うことの方が、とても楽なことに気がついた。言い訳たくさんできるから。わたしそれ、得意じゃないしわたしもともと負けるの分かっててやったしだってわたし、これ好きじゃないもんなどなど。きっとわたしのこれまでの生き方は、もともと自分の [続きを読む]
  • ありがとう
  • いつもありがとうございます。東京の空、すっかり晴れてきました。テーブルクロスを昨日買い足したので、全部手洗いして今干しています。深夜に書いたブログ、読んでいただいてありがとうございます。昨日からクサクサしているわたしは、夫に今朝八つ当たりをして「もう!スコーン食べさせてやんない!」なんて言っちゃって、残念そうな顔で夫は出勤。わたしは一人悶々としていました。自分がダメなの分かっていても素直にもなれ [続きを読む]
  • あめ
  • わたしの頭の中は、進んだり立ち止まったりです。自分の意思を優先して生きることを約40年間怠ってきたので、やっとそんなふうに生きられるようになってきても、やっぱり時折思考が停止します。目の前のことをただ淡々と…と決めてもなんだか不安が襲ってきたり、かと思えば目の前が明るくなってやる気に満ちた期間があったり、と思えばここ最近のようにただ何もないゼロの期間があったり。そして今日はめちゃくちゃ考える日でし [続きを読む]
  • お昼ご飯と、色々
  • お休みの夫がお昼にパスタを作ってくれました。正確には、わたしがお願いをして作ってもらいました。茹でて冷凍してあったブロッコリーと鯖缶を使ってレモン味のパスタをお願いしました。夫はパスタを作るのがとても上手なのだけど、応用や変化が苦手なので決まった味付けが多い。そんな時は具材や味をなんとなく伝えると、夫なりの理解でなんとなく作ってくれます。今日のパスタも美味しかった。さて、今日は少しのやる気を利用 [続きを読む]
  • つまらない日々
  • ここ最近は、ぼーっと暮らしている。凪のような日々なのだ。40年間わたしがずっと追い求めてきた、幸せと名のつくような生活を送っている。発達障害と診断された夫とも今は仲良く暮らせていて、おじいちゃんになった犬は相変わらず毎日可愛くて、母親とも問題はないし、義理家族にも可愛がってもらっている。健康にも今のところ特になんの問題もない。困り事なんてのは、今日の夕ご飯は何にしようかとか、前髪はもう少し切るか切 [続きを読む]
  • 向き合う老いと、アジアンなラーメン。
  • うちの犬。秋になると14歳になります。もう立派なおじいちゃん犬です。実は先月から毎月の血液検査の結果が悪く、薬の調整やら食事の変更やら、色々と試している真っ最中です。生き物が老いて行くのは自然な流れなのだけど、我が愛犬の老いは自分自身の老いよりも、飲み込むのがとても難しい。最近はお散歩も、とぼとぼなペースになりました。少し前までは15分で歩けた道が、最近では20分以上かかるようになっていたり、大好きだ [続きを読む]
  • 休日
  • 明日からまた新しい1週間。今日もお疲れ様でした今日のお昼ご飯天ぷらは、午前中にわたし一人で行ってきたマッサージの帰りに買ってきたもの。夫と犬はお昼まで二度寝。お昼を食べた後、夫と犬と自転車でぶらっと出かけました。運河沿いのスタバで休憩したのだけど、座った場所がちょうど日陰になっていて涼しくて、そこを通る風の気持ちよさに何度も眠気が襲いました。そりゃ犬もこうなるさ。お尻に根っこが生えかけたところで「 [続きを読む]
  • おやすみなさい
  • 皆さん、今日もありがとうございました。さっきふと思ったこと。価値観のズレは、ズレたまんまでいいんじゃないかなーって。ズレてるものをどちらかが正そうとすると、争いにしかならない。「あー、この人はそんな風に考えるんだなー」くらいのゆるい感じでさらっと流せばいいんだな、と。そもそも自分以外の人間で全く同じ価値観の人は、この世界中探してもいないはずだから。自分への覚え書きとしても書きました今日もお疲れ様 [続きを読む]
  • 自分の大切なものは自分で守る(しゃらくせー)
  • 今日はお昼から自転車であちこち駆けずり回らなくてはなので、早めにお昼を食べました卵とベーコンとトマトは一緒に焼いて、キャベツは千切っただけです(笑)お味噌汁も残り物だし、ぬか漬けも昨日の残り。大和芋のぬか漬けがとても美味しかったですいきなりですが、しゃらくせーって言葉、普段使ったことありますか?わたしはあります(笑)ちなみに、てやんでーも江戸っ子でもないのだけどね。夫によく使います。うつ病だった頃、 [続きを読む]
  • わたしが不登校になった理由
  • わたしが学校を苦手になったのには、多分だけども理由がある。小学2年生だったと思うのだけど、国語の授業である物語の段落ごとにタイトルをつけるという授業があった。わたしは国語が大好きだったので、あれこれと考え手を挙げて発表をした。我ながらとても良いタイトルだなと思ったし、最後先生が多数決を取った時にわたしのタイトルが1番多く票を取れた。すごく嬉しくて「やったー」と心の中で思ったのを今でも覚えている。だ [続きを読む]
  • 結婚など未体験のことは何も分からない(夫)
  • おはようございますいつもありがとうございます。今朝はぬか床に、きゅうりと大和芋を埋めました。大和芋は初めてなので出来上がりがすごく楽しみです。−−−−−−−−夫は何も知らない人でした。何もと言えば語弊がありますが、結婚した後のことはほとんどが初めてで全くわからなかったそうです。例えば、夫の中で結婚は好きな人とすることなので、《結婚=相手を想っている》これは言わずとも大前提としてある。だから結婚後 [続きを読む]
  • 不登校の頃のわたしの気持ち
  • 夕方から雨になりました。今は少し涼しいです。わたしの小学生の時の話を少し。わたしは学校が苦手でした。嫌いではなく苦手。友達もいるし、成績も悪くない、だけども学校はとても苦手。全く楽しくなかったのです。だからよく仮病を使って母に嘘をつき、学校を休めるように知恵を絞りました。水銀の体温計を何度も擦って熱があるように装ったり、お腹が痛い演技に徹したり。今思えば簡単にバレてしまう嘘だなって笑ってしまう。 [続きを読む]
  • お好み焼きと考えること
  • おはようございます。昨晩の夜ご飯はお好み焼きでしたわたしは関西出身なので時折食べたくなります。粉もんってなんだか少し罪悪感もありつつだけど、やっぱり美味しい。パンもうどんもケーキやマフィンなんかも、やっぱり美味しいんだよー。ところで、わたしは最近一体何がしたいんだ?という気持ちに駆られることが多々ある。わたしが夫との事を書くには色んな思いがあって、カサンドラの最中の頃、夫婦としてなんとかやれてま [続きを読む]
  • 今日も一日お疲れ様でした
  • 今日も一日お疲れ様でした。専業主婦のわたしはこの言葉に罪悪感がありました。働いている人に比べたら、わたしなんて疲れてない、そうやって思っていた。もう誰かと比べるのは辞めたので、みなさんにも、自分にも今は言えます本当に、お疲れ様でした。出来上がった紫蘇ジュースを見て欲しくて、こんな時間にブログの更新です。わたしがいつかお店を出すときに、皆んなにもぜひ飲んでほしいなぁと妄想するのが楽しかったです。皆 [続きを読む]
  • ”ふと”と、優しさと、紫蘇ジュース (少し書き直しました)
  • 今日は赤紫蘇を使って紫蘇ジュースを作りました。夫が好きなので毎年作っている。でも去年は作れなかった。わたしの心に余裕がなかった。自分が他人に何かを多く望んでしまう時、それは自分が自分を満たせていない、または自分に厳しくしてしまっている証拠だとわたしは思っています。わたしは以前夫に多くを望んでいました。自分が理想とする夫になるように望んでいた。もっと言えば世の中で良い夫と言われるような夫である事を [続きを読む]
  • ぬか漬けメモ
  • ぬか漬け一口メモ。今日はキャベツのぬか漬けを、シラスとオリーブオイルで和えました。お塩も何にも入れなくても、ぬか漬けの塩気とシラスの塩気でとんでもなく美味しかった。サラダのようなマリネのような感じ。すごーく美味しいので、是非是非おススメです。写真が無くてすみません。あと、週末にカブのぬか漬けを使って夫がパスタを作ってくれたのだけど、それもとても美味しかったです。写真が下手すぎて夫に申し訳ないけど [続きを読む]
  • 海へ 追記あり
  • 昨晩書いた記事を編集してあげています。今日はたっぷりと遊んできました。たくさん笑って、たくさん食べて、また笑って、また食べる。何度も何度も「楽しいねー」ってお互いが言っていた。心の声が何度も口から出る。楽しいよねー、幸せだねー、って。お互いに笑えなかった時期があって、しんどい時期があって、そこを乗り越えて今がある。だから何度でも言いたくなるんだ。楽しいねーって。幸せだねーって。友達も海も山も空も [続きを読む]
  • 土曜日の朝に思うこと
  • おはようございます土曜日の朝はなんだかぐったりの日が多くて、一週間の疲れがドドっと押し寄せる…気持ちは若いと思っていても、だんだん年齢には敵わなくなってきました。笑会社勤めをしていなくても、やっぱり週末はなんだか嬉しいですわたしは先月が誕生日だったのですが、毎年義母がお小遣いをくれます。好きなものを買ってねって。今年も何を買おうかすごく悩んだのだけど、蒸篭を買いました。蒸しパンや蒸し料理など、作 [続きを読む]
  • 読書日記
  • 今週月曜日から読み始めた本が読み終わった。移動の間の時間を使ってちょこちょこ読んで、今日はダーっと読み進めて、最後まで。タイトルは『生きるぼくら』原田マハ最後は何回泣かせるの!ってくらいに何度も何度も涙が出た。途中立ち寄ったモスカフェでも読んだのだけど、あまりに泣けて仕方ないから、読み進めるのやめてお店を出たほど。で、夕食後に最後まで読みきった。マハさんは夫がファンで、この本も夫が買っていたもの [続きを読む]
  • 夫は何もできないという思い込みをやめた②と、冷汁どうぞ
  • 先ほどの①の続きです。前にも書いたのだけど夫は繰り返さないと覚えられないので、出来るだけ毎日やる必要がある事を夫のやることと決めて繰り返した結果出来るようになった。(年単位の時間を使って覚えたものもある)もちろん都合によって出来ない日もあるのだけど、覚えて出来るようになったことが夫の自信にも繋がっている。そしてわたしの心の負担もとても少なくなった。以前はわたしが《子なし専業主婦》と言う罪悪感に駆ら [続きを読む]
  • 夫は何もできないと言う思い込みをやめた①
  • 夫が発達障害という診断を受けてから、わたしは一時期とても強くなった。実際には強くなければと自分を変えた。そして今となってはそれは強がりだったと分かっている。そして本当の強さではないこともわかった。何故なら強さと言うのは、優しさでなきゃ意味がないから。そして優しさも独りよがりではダメだし、履き違えてはいけない。夫婦関係が上手くいかない日が続き、発達障害の診断が下ってから、わたしは夫を《できない人》 [続きを読む]
  • 過去の記事 …