ぶーこ さん プロフィール

  •  
ぶーこさん: 30代ぶー子のマイペース婚活日記
ハンドル名ぶーこ さん
ブログタイトル30代ぶー子のマイペース婚活日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bookonokonkatsu/
サイト紹介文30歳を目前に元彼と別れて、ネット婚活を開始。コミュ障、人見知り、デブのぶーこの婚活アプリ体験記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 88日(平均7.9回/週) - 参加 2018/05/31 13:57

ぶーこ さんのブログ記事

  • バツイチJさん⑥またも、偶然
  • 迷いが出て、自然とメールを減らしていたけど。友達とカフェに行ったある日、Jさんからメールが入る。Jさん「今何してますか?」ぶーこ「友達と、カフェにいます??」Jさん「仲良し2人で、楽しそうでしたね。ストーカーじゃないですよ??」…えっ?Jさんはカフェで食事を終えて、出るところだったらしい。度重なる偶然。本当に、縁があるのかもしれない。累計11時間も一緒にいられた人はAくん以来だし。優しいし。前向きに考えて [続きを読む]
  • 自分は惚れっぽいと思っていたけど。
  • その後数人、会ったり、メールしたりしたけど。いろんなことが気になって、なかなか好きになれなかった。私は今まで、自分が惚れっぽくて、心が広い方だと思っていたけど。真剣に向き合うほど、相手の苦手なところが目について。今まで私は無意識に苦手な人や、自分と違う人を避けて生きてただけだったんだなって思った。一対一で人に向き合おうとする私は、すごく細かくて、ワガママだった。8年も、違和感を感じず元彼とお付き合 [続きを読む]
  • おっとりIさん⑩次の約束
  • 気持ちは憂鬱だけど、ショッピングモールの約束の日は近づいてくる。今は私が細かいことを気にして、気持ちが落ちてるけど。博物館やカフェみたいに、会えば楽しいかもしれない。ぶーこ「待ち合わせ、どうしますか?」Iさん「ついでなので、拾ってもらえませんか?」ぶーこの家から、ショッピングモールまで車で40分。Iさんの家経由にすると、1時間。男性の車に乗りたくないと言ったのは私だけど。「悪いけど、拾ってもらえません [続きを読む]
  • おっとりIさん⑨休憩、がんばる??
  • 次の週末にショッピングモールに行く約束をして。Iさんとのメールが続く。Iさん「最近仲良い友達が急に部署異動になって。休憩時間に話す人がいなくて寂しい??」私は休憩時間は人に気を遣わず、ぼーっとしたいタイプだけど。仲良い人の異動は、残念だろうな。ぶーこ「それは残念でしたね。」Iさん「寂しいけど…休憩がんばるよ!ぶーこさんがいるから がんばれる(〃ω〃)」…え?私がいなくても。この人に人生預けて、大丈夫なの [続きを読む]
  • おっとりIさん⑧帰り道
  • また会いたいね、と話しながら帰路につく。Iさんが私に笑顔で話しかける。「博物館、遠いイメージだったけど。思ってたより近かったね〜」…え?うーん。この日のドライブデートでぶーこが運転したのは、往復2時間半。このくらいの距離を毎日通勤していたこともあるし、男性の車に乗りたくないと言ったのは私だけど。「近くはないよ(°_°)」と思ってしまった。「今日は楽しかった」とか、「今日は遠くまで運転ありがとう」だった [続きを読む]
  • おっとりIさん⑦海が見えるカフェへ
  • 「休憩がてら、お茶していきませんか?」Iさんが誘ってくれて、海が見えるカフェに入る。明るい日差しの下で、テーブルを挟んで対面して座る。毛穴とか、見えてないかな??気になって緊張は高まるけど。Iさんに勧められて、飲み物とデザートを注文することに。Iさんは飲み物と、ワニ肉を注文するという。ぶーこ「私、ワニ食べたことないです。」Iさん「僕も。食べたことないから、頼んじゃった(笑)」どうぞ、とひとつ私に分けて [続きを読む]
  • おっとりIさん⑥博物館デート
  • 海沿いをドライブして、小さな博物館に到着する。「こんなとこあったんだ〜?」と、ゆっくり見て回るIさん。写真を撮ったり、説明文を読んだり、喜んでくれる。旅行が趣味のIさん。付き合ったら2人で旅行に行って、こんなふうに のんびり博物館巡りできるのかな。ぶーこ「これ、例のパズル(笑)」Iさん「立体!?これ復元するの!?面白そう?」何てことない展示に喜んでくれる。何でも楽しそうにしてくれる人って、好きだな。一 [続きを読む]
  • おっとりIさん⑤ちょっとしたプレゼント
  • 初めまして、と車に乗り込んでくるIさんは、すごくきちんとした格好をしていた。パリッとした爽やかなシャツに、おそらく美容室帰りの髪型。きちんとしている分、写真よりかっこいい。「はい、これ良かったら」Iさんから渡されたのは一輪のお花と、飲み物。男性からお花を頂くなんて、人生初。穏やかにおしゃべりしながら、博物館へ向かって出発した。↓少しでも面白いと思ってもらえたら、応援 お願いします! にほんブロ [続きを読む]
  • おっとりIさん④待ち合わせでイライラ後編
  • 「初めまして、◯◯さんですか?」という会話を、できれば人前でしたくない。車を分かりやすい場所に置いて、車種、色、ナンバーを送っておく。Iさんから「わかりました。僕は水色のシャツを着ています。」と返事が来る。しばらく待つと、駐車場出口にシャツを着た男性が立ち止まった。水色というより、グレーっぽい。私の車が見える位置に立っているけど、探す素振りをしない。違う人かな?と思っていると。Iさん「駐車場出口にい [続きを読む]
  • おっとりIさん③待ち合わせでイライラ前編
  • Iさんにうちの近くまできてもらって、公園の駐車場で待ち合わせる。約束の5分前にIさんからラインが入る。着いたんじゃなかったの…?もう一度ラインを送ってみる。ぶーこ「大丈夫ですか?北出口にいます(^^;)」Iさん「すみません。今ラインに気がつきました。今から向かいます??」あぁ、さっきの既読はスマホがポケットに入ってる状態だったのね。待ち合わせ中は、スマホを確認してください…。↓少しでも面白いと思ってもらえ [続きを読む]
  • おっとりIさん②ドライブの約束
  • Iさん「僕、料理が好きで、家庭を持ったら家事を協力してやっていきたいと思ってるんです」ぶーこ「優しいんですね」Iさん「ぶーこさんこそ、優しいですよ」メールをしてみると、Iさんはおっとりしたイメージ。ほんわかした会話が続く。ぶーこの実家の近くに博物館があって、壺の復元パズルができるんですよ、と話をすると。行ってみたい、と言うIさん。博物館、興味もってくれるんだ?私も好き。嬉しい。優しそうな人だし、会って [続きを読む]
  • (自称)優しい人
  • Iさんのプロフィールには、「優しい性格です。」と自己紹介されていた。「大らかで優しい性格です」「友達には優しいと言われます」たまに、そういうプロフィールがあるけど。昔、知り合いの男性が、女性からアプローチされて。と言って、都合の良い関係を続けていた。2人の同意の上だから、問題はないのだろうけど。彼が彼の行動を「優しさ」と信じていたことが、私にはすごく嫌で。自称「優しい」人に、今も苦手意識がある。いろ [続きを読む]
  • おっとりIさん①写真が…
  • Web会社勤務のIさんから来た「いいね」。写真を見ると、写っているのは2人。職場で同僚と撮った写真らしい。えっどっちが本人?というか、同僚に許可とって載せてるの?写真が引っかかったけど。会ってから聞けばいいかな。旅行と食べ歩きが好きということで、趣味が合いそう。資産家で料理が趣味だという好条件。とりあえずマッチングしてみる。↓少しでも面白いと思ってもらえたら応援 お願いします??にほんブログ村婚 [続きを読む]
  • 自分の話??人見知りとコミュ障
  • 緊張しすぎて、うまく話せない自分が悔しい。人見知りって、自分に意識が向きすぎて、その状態になるらしい。「今の自分、おかしくないかな?」「変な人だと思われないかな?」相手のことを考えているようで、実は相手から見られる自分のことを考えている。この状態を治すには、周りの状況を見ること。「テーブルに、お花がある」「◯◯さんが、笑っている」と、状況を言葉にして把握すると、自分から意識がそれて良いらしい。私も [続きを読む]
  • 県外在住パイロットHさん③お別れ
  • Hさんが、さらっと支払いを済ませてくれる。今後があるわけでもないのに申し訳ない。私が一方的に、面白い話を聞かせてもらって、楽しませてもらっただけ。せめてホテルまで送ります、と申し出て。少し遠回りして、地元のお城のライトアップと夜景が見える高台を通る。何てことない夜景だけど、喜んでくれる。Hさん「今日はありがと。旅行満喫できた。一緒に寝る?」Hさんの口調に必死な感じはない。女性を口説くのも紳士のマナー [続きを読む]
  • 県外在住パイロットHさん②いい雰囲気
  • 席について、改めてHさんを見る。運動しているだけあって、引き締まってかっこいい。プロフィールの年齢より、だいぶ若く見える。どうしよう、緊張してきた…。Hさんが、地魚と地酒と、ちょっとした郷土料理を注文する。私は帰りの運転があるからウーロン茶。お魚を食べて、「美味しい?」と言った瞬間、Hさんの表情が和らいだ。ヨットの話。海外旅行の話。Hさん自身の話。ニコニコしながらいろんな話をしてくれる。やっぱり、この [続きを読む]
  • 県外在住パイロットHさん①好奇心だけで会ってみる
  • 東京在住のパイロットさんから届いた「いいね」。趣味は読書、ヨット、マラソン、海外旅行と多趣味で面白そう。プロフィールが丁寧な男性って好き。都会のハイスペ男性が地方のデブ子に「いいね」だなんて、遊びとしか思えないけど。パイロットなんて、人生で出会ったことないから、話してみたい。完全に好奇心だけでマッチングする。Hさん「マッチングありがとうございます。実は、今こちらに来ています。良かったら、これから夕 [続きを読む]
  • そこまで反省しないようにする
  • 顔も性格も分からないネット婚活って、何が相手のツボで、何が地雷なのか、さっぱり分からない。手探りで、言葉を選んで、相手に自分を伝えていく。同じことを言っても、前向きに受け止めてくれる人もいれば、ブロックする人もいる。私が悪役にならない例を出しています( ̄▽ ̄)いろんな人にブロックされて。私はすぐ人を怒らせるダメな人間なんだ、と落ち込んだりしたけど。気を遣って、我慢してばかりじゃ恋できないから。一応反 [続きを読む]
  • ジムトレーナーGさん??踏み込んでくる
  • 「マッチングありがとうございます!ジムトレーナーをしているGです!よろしくお願いします!」わ。元気。メールの感じ、明るい人っぽい?「初めまして。ぶーこです。こちらこそよろしくお願いします。」Gさん「よろしくお願いします!ぶーこさんは、何の仕事をしているんですか!?」職種、県内に少なくて特定されやすいからあまり言いたくない。Gさんに話を振ろう。ぶーこ「事務ですよ。座りっぱなしで運動不足です(^^;)Gさんは [続きを読む]
  • くだらない話??顔が好きだった人
  • 年上と付き合っても、年下と付き合っても、「おじさん趣味」と友達にからかわれた ぶーこだけど。(ジャニーズ系じゃないだけで、私の中ではかっこいい)人生で一度だけ、イケメンとお近づきになったことがある。イケメンが私に笑いかけてくれるだけで、ワガママ言われても許せた。遠くまでドライブに連れて行ったし、夜中に呼び出されても会いに行った。(家の鍵なくしたって泣いてたから)誕生日プレゼントに食事もケーキも無く [続きを読む]
  • お相手の顔写真
  • 知り合いと知り合いが繋がることが多い田舎に住んでいるからか、顔写真を載せている人は少なかった。写真を見ずに会って、後悔することもあった。ただ、顔写真を載せていても。別人と思うほど見た目が違う人もいたし、逆に会ってみると好印象な人もいた。同じ顔でも、表情や姿勢で、印象が大きく変わる。よく笑う、姿勢が綺麗、声が明るい、だと顔の造りはある程度カバーできると思っている。ぶーこも愛想笑いしなきゃ、ただのデブ [続きを読む]
  • 目次
  • 閲覧ありがとうございます。恋バナが好きで始めたブログですが、こんなに読んでくれている方がいることが、本当に嬉しいです。応援 もありがとうございます。少ない人生経験、恋愛経験ですが、思ったことをマイペースに語っていきたいと思います。まだ未定ですが結婚する日まで頑張りますので、よろしくお願いします。【はじめまして】 【婚活を始めたワケ】 【婚活アプリに登録】 【アプリ環境】 【プロフィール文】 【お [続きを読む]
  • お金持ちFさん④酔ったFさん(下ネタ注意)
  • その後、Fさんからメールが。アプリで知り合った人と会ってきたらしい。 Fさん「今日はCAさんと飲んできました」あら、美女!ぶーこ「CAさん、いいですね。良い方でしたか?」Fさん「実は、誘われて、ホテルに来てしまいました。」えっホテルの話?(o_o)ぶーこ「アグレッシブな方ですね(^^;)」Fさん「2人で飲んでいるときに、CAさんがトイレから下着の写メを送ってきたのです。」うわあああぁぁぁ。その写真、私に送る必要ある? [続きを読む]
  • お金持ちFさん③運転が…
  • どうしようか迷いつつ食事を終えて、お互い車で帰路につく。住宅街からバイパスに入った瞬間。前を走っていたFさんの車が急な車線変更を繰り返し、すごいスピードで走り去っていった。えっ怖い!!!さっきまでの穏やかさは何だったの?実は短気???揺れていた気持ちが、あっという間にマイナスに傾いた。フェードアウトしようとしたけど、その後も熱心にお誘いをくれたので、きちんとお断りすることに。「Fさんはすごく良い方で [続きを読む]
  • お金持ちFさん②穏やかに面接
  • 「着きました。駐車場にいます。○○という車種でシルバーの車です。」とメールが来る。車を教えてくれると、人違いの可能性が無くて有り難い。効率が良い人、好きだなぁ。着いてみると、駐車場内に車は一台。緊張しつつ挨拶をするけど、どうしよう。やっぱり見た目に歳の差を感じてしまう…聞いたところ、野球は15年前に引退したらしい。でもお金持ちだし、甘やかしてくれるし。という下心を隠して挨拶をし、お店に入る。人見知り [続きを読む]