蜂屋 さん プロフィール

  •  
蜂屋さん: ドラマ三国志演義「三国志Three Kingdoms」情報まとめ
ハンドル名蜂屋 さん
ブログタイトルドラマ三国志演義「三国志Three Kingdoms」情報まとめ
ブログURLhttp://blog.e-hachiya.com/
サイト紹介文三国志ThreeKingdomsを見て、あらすじと1994年に放送した三国志演義と比べた感想など
自由文歴史ドラマ(三国志ThreeKingdoms)を見て、あらすじと1994年に放送されたドラマ三国志演義と比べた感想などを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 114日(平均4.2回/週) - 参加 2018/05/31 16:22

蜂屋 さんのブログ記事

  • 第32話 「徐庶、諸葛亮を薦む」(前編)
  • こんにちは、はちやです。気温も30度を割り、だいぶ秋らしくなってきましたね。おかげで体調も絶好調です(笑)さて、劉備は徐庶を得て軍師の必要性を痛感していきます。これからの展開楽しみです!それであらすじを見ていきましょう。 《三国志スリーキングダムの第32話あらすじ》劉備は新たに徐庶を軍師に迎え、新野に戻り曹操軍に備えます。そのころ曹操は、荊州討伐のために軍議を開いています。曹操は荊州の雨季が終わるころ [続きを読む]
  • 第31話 「的驢、檀渓を飛ぶ」(後編)
  • こんにちは、はちやです。関西の大雨で、1日と半日停電と断水を体験し、電気のありがたみと現代人丸出しで弱いなーと痛感した一週間でした。(笑)キツかったです…。さて、蔡瑁に命を狙われるヒヤヒヤの展開。ついに水鏡先生も登場!楽しみです。 《三国志スリーキングダムのあらすじ》新野に戻った劉備は、劉琦(りゅうき)から襄陽で行われる廟会(びょうえ)に父・劉表の代理で参加して欲しいと招かれます。張飛らは、命から [続きを読む]
  • 第31話 「的驢、檀渓を飛ぶ」(前編)
  • こんにちは、蜂屋です。8月も最後の週になり、学生は夏休みの勉強に追われているのではないでしょうか?蜂屋にとっては、超懐かしい思いでとなってしまいました(笑)さて、今回から劉備の荊州に関するお話しが増えてきますね!ここまで来ると、おまちかねのあの大軍師様が登場が近づいてきましたね!乞うご期待! 《三国志スリーキングダムのあらすじ》劉表から後継者の相談を受け、問いかけに答えた劉備でしたが、その言葉を蔡 [続きを読む]
  • 第30話「曹操、河北を平らぐ」(後編)
  • こんにちは、蜂屋です。台風があけたあとは、少し涼しくなりますね!ムシムシしていますが…。長い長いの戦いが終わり、遂に曹操は河北を平定することができます。この回は本作品スリーキングダムしか見ることができないオリジナルシーンもたくさん見れるので楽しみにご覧ください。 《三国志スリーキングダムのあらすじ》官渡の戦いで勝利をおさめた曹操は、西暦206年に河北の領土(冀州・并州・青洲・幽州)次々と攻略していき [続きを読む]
  • 第30話「曹操、河北を平らぐ」(前編)
  • こんにちは、蜂屋です。今日は久しぶりに30度を下回って快適な日をすごせています!さて、三国志の今後に大きく左右した大戦「官渡の戦い」が終わり、これからが本当につらい河北平定の曹操軍。一方で荊州に身を寄せる劉備の場面に切り替わっていきます。楽しみなシーンがこれからもわんさか登場するので、ご期待ください。 《三国志スリーキングダムのあらすじ》劉表のもとに身を寄せた劉備たちは、早速荊州の新野(しんや)城に [続きを読む]
  • 第29話 「夜、烏巣を襲う」(後編)
  • こんにちは、蜂屋です。今日はお盆休みという方は多いのではないでしょか?私は仕事です(笑遂に、官渡の戦いに終止符がうたれる瞬間がやってきます。曹操軍と袁紹軍の違いがハッキリわかる回だと思います。見どころは今回はかなり多かったように思います。 《三国志スリーキングダムのあらすじ》許攸から袁紹軍の兵糧が烏巣(うそう)にあり、手薄であるとこときかされた曹操は、疑うこともせず、自ら兵を率い出兵することを即 [続きを読む]
  • 第29話 「夜、烏巣を襲う」(前編)
  • こんにちは、蜂屋です。いよいよ官渡の戦いがクライマックスを迎えます。今回は、曹操と許攸のやりとりが面白いので必見です!曹操と袁紹の統率力の違いがとてもわかりやすく扱われており演義と演出は見事です。それでは見ていきましょう。 《三国志スリーキングダムのあらすじ》許攸はついに、袁紹の陣営から追い出される結果となり、ついに袁紹に見切りをつけ、曹操への寝返りを決断してしまいます…。このことで、大きく戦局 [続きを読む]
  • 第28話 「田豊、死諫す」(後編)
  • こんにちは、蜂屋です。いよいよ官渡の戦いの戦局が変わる局面が訪れることになります。それでは、あらすじを見ていきましょう。スポンサーリンク 《第28話 「田豊、死諫す」のあらすじ》緒戦で大勝利を収めた曹操軍は、短期決戦に持ち込むつもりで挑みましたが、袁紹を討つことができなかったため、長期戦になってしまいます。依然として兵力の差が大きく劣勢は続いているため、曹操も悩み続けます。その頃、田豊が捕らえられて [続きを読む]
  • 第28話 「田豊、死諫す」(前編)
  • こんにちは、蜂屋です。今回は激しい戦いの場面が描かれており、戦国ドラマの醍醐味の戦闘シーンがふんだんに繰り広げられています。それでは、あらすじを見ていきましょう。《第28話 「田豊、死諫す」のあらすじ》破竹の勢いで曹操軍が猛攻撃し袁紹軍に大ダメージを与えていきます。曹操の号令で天子様を押しのけて大声を上げるシーンは、曹操のキャラを忘れずに引き出してきますね。曹操の対談を利用した巧みな計略により、袁紹 [続きを読む]
  • 第28話 「田豊、死諫す」(前編)
  • こんにちは、蜂屋です。今回は激しい戦いの場面が描かれており、戦国ドラマの醍醐味の戦闘シーンがふんだんに繰り広げられています。それでは、あらすじを見ていきましょう。《第28話 「田豊、死諫す」のあらすじ》破竹の勢いで曹操軍が猛攻撃し袁紹軍に大ダメージを与えていきます。曹操の号令で天子様を押しのけて大声を上げるシーンは、曹操のキャラを忘れずに引き出してきますね。曹操の対談を利用した巧みな計略により、袁紹 [続きを読む]
  • 第27話 「官渡の戦い」
  • こんにちは、蜂屋です。いよいよ、三国志の物語がこの戦いによって決定つけられたと言ってもいいほど、ターニングポイントとなる大戦《建安5年(西暦200年):官渡の戦い》が本格化します。この戦いの勝者が反対だったらどんな話しになってたんだろうと考えると楽しくなってきます!今回の曹操の奇策は見ごたえありです!では見ていきましょう。《第27話「官渡の戦い」のあらすじ》袁紹は70万という大軍を率い、曹操軍と対峙するこ [続きを読む]
  • 第27話 「官渡の戦い」
  • こんにちは、蜂屋です。いよいよ、三国志の物語がこの戦いによって決定つけられたと言ってもいいほど、ターニングポイントとなる大戦《建安5年(西暦200年):官渡の戦い》が本格化します。この戦いの勝者が反対だったらどんな話しになってたんだろうと考えると楽しくなってきます!今回の曹操の奇策は見ごたえありです!では見ていきましょう。《第27話「官渡の戦い」のあらすじ》袁紹は70万という大軍を率い、曹操軍と対峙するこ [続きを読む]
  • 第26話 「古城に再会す」
  • こんにちは、蜂屋です。暑い夏真っ只中ですが、水分補給はしっかりとってくださいね。曹操のもとから離れた関羽は、通行手形が無かったため、5つの関所をすんなりと通ることができず力ずくで破り、さらに夏候惇との一騎打ちを経て、ようやく曹操の領地から抜け出した関羽ですが、無事に再会することができますでしょうか?今回の話は、これからの関羽の人生に大きく左右する仲間との出会いがあり、見どころが多い感動的な回だと思 [続きを読む]
  • 第26話 「古城に再会す」
  • こんにちは、蜂屋です。暑い夏真っ只中ですが、水分補給はしっかりとってくださいね。曹操のもとから離れた関羽は、通行手形が無かったため、5つの関所をすんなりと通ることができず力ずくで破り、さらに夏候惇との一騎打ちを経て、ようやく曹操の領地から抜け出した関羽ですが、無事に再会することができますでしょうか?今回の話は、これからの関羽の人生に大きく左右する仲間との出会いがあり、見どころが多い感動的な回だと思 [続きを読む]
  • 第25話 「単騎、千里を走る」
  • こんにちは、蜂屋です。梅雨も明け、夏も本番になってまいりました!毎日30℃越えになってきておりますが、みなさま熱中症などにはくれぐれも気を付けてくださいね!さて、今回は関羽が主役の回になると思われます。劉備のもとへ何が何でも駆けつけようとする忠義心は目を見張るものがありますね!それでは関羽の珍道中?(笑)を見ていきましょう!《第25話 「単騎、千里を走る」のあらすじ》ある日、劉備からのものと思われる書 [続きを読む]
  • 第25話 「単騎、千里を走る」
  • こんにちは、蜂屋です。梅雨も明け、夏も本番になってまいりました!毎日30℃越えになってきておりますが、みなさま熱中症などにはくれぐれも気を付けてくださいね!さて、今回は関羽が主役の回になると思われます。劉備のもとへ何が何でも駆けつけようとする忠義心は目を見張るものがありますね!それでは関羽の珍道中?(笑)を見ていきましょう!《第25話 「単騎、千里を走る」のあらすじ》ある日、劉備からのものと思われる書 [続きを読む]
  • 第24話 「白馬の戦い」
  • こんにちは、蜂屋です。今契約している(DTV)ですが、2018年7月31日をもって<三国志ThreeKingdoms>の配信が終了するという案内がきております。どうしよう…。次の方法を考えなくては…と思う反面、あまり焦ってもいない自分もいます(笑さてさて、天下の曹操から激しいプレゼント攻撃を受けている関羽は、これからどうなっていくのでしょうか?楽しみです。《第24話 「白馬の戦い」のあらすじ》曹操軍の陣営に身を寄せている関 [続きを読む]
  • 第24話 「白馬の戦い」
  • こんにちは、蜂屋です。今契約している(DTV)ですが、2018年7月31日をもって<三国志ThreeKingdoms>の配信が終了するという案内がきております。どうしよう…。次の方法を考えなくては…と思う反面、あまり焦ってもいない自分もいます(笑さてさて、天下の曹操から激しいプレゼント攻撃を受けている関羽は、これからどうなっていくのでしょうか?楽しみです。《第24話 「白馬の戦い」のあらすじ》曹操軍の陣営に身を寄せている関 [続きを読む]
  • 第23話 「関羽、三事を約す」
  • こんにちは、蜂屋です。今回は、劉備の行く末も気になりましたが、関羽のあまりにもの高待遇を指をくわえてみていました(笑)うらやましい…。私もスカウトしてもらえるような、人物にならなければと猛省してしまいました(´ー`A;)《第23話 「関羽、三事を約す」のあらすじ》劉備は徐州で曹操の大軍に大敗を喫し、関羽・張飛・趙雲などの武将ともはぐれてしまいます。大切な義兄弟・配下の生死もわからないまま命からがら逃げてき [続きを読む]
  • 第23話 「関羽、三事を約す」
  • こんにちは、蜂屋です。今回は、劉備の行く末も気になりましたが、関羽のあまりにもの高待遇を指をくわえてみていました(笑)うらやましい…。私もスカウトしてもらえるような、人物にならなければと猛省してしまいました(´ー`A;)《第23話 「関羽、三事を約す」のあらすじ》劉備は徐州で曹操の大軍に大敗を喫し、関羽・張飛・趙雲などの武将ともはぐれてしまいます。大切な義兄弟・配下の生死もわからないまま命からがら逃げてき [続きを読む]
  • 第22話 「三兄弟離散す」
  • こんにちは、蜂屋です。曹操暗殺計画がバレてしまい、吉平まで捕らえられてしまいました。皇帝の血書まで見つかってしまったらどうなってしまうんだろうとハラハラしながら今回みることになります。個人的に、今回は残酷すぎてしんどかったです…。特に董貴妃の場面…。しばらく忘れられなかった。ではそのあらすじをどうぞ…(笑)《第22話 「三兄弟離散す」のあらすじ》董承の暗殺計画が曹操にバレてしまい、吉平も曹操に毒を盛 [続きを読む]
  • 第22話 「三兄弟離散す」
  • こんにちは、蜂屋です。曹操暗殺計画がバレてしまい、吉平まで捕らえられてしまいました。皇帝の血書まで見つかってしまったらどうなってしまうんだろうとハラハラしながら今回みることになります。個人的に、今回は残酷すぎてしんどかったです…。特に董貴妃の場面…。しばらく忘れられなかった。ではそのあらすじをどうぞ…(笑)《第22話 「三兄弟離散す」のあらすじ》董承の暗殺計画が曹操にバレてしまい、吉平も曹操に毒を盛 [続きを読む]
  • 第21話 「吉平、毒を盛る」
  • こんにちは、蜂屋です。いよいよ袁紹と曹操の大きな戦いが刻一刻と迫っています。今回から、袁紹陣営がかなりでてくるので、どんなキャストがでてくるか楽しみです!それでは、簡単なあらすじから見ていきますね。劉備は曹操から兵を借りて、袁術討伐に向かっています。そこに、劉備を連れ戻すために追ってきた張遼と許楮(きょちょ)がやってきます。劉備は臨戦態勢を敷き、張遼と許楮(きょちょ)に会いに行きます。許楮(きょち [続きを読む]
  • 第21話 「吉平、毒を盛る」
  • こんにちは、蜂屋です。いよいよ袁紹と曹操の大きな戦いが刻一刻と迫っています。今回から、袁紹陣営がかなりでてくるので、どんなキャストがでてくるか楽しみです!それでは、簡単なあらすじから見ていきますね。第21話 「吉平、毒を盛る」のあらすじ劉備は曹操から兵を借りて、袁術討伐に向かっています。そこに、劉備を連れ戻すために追ってきた張遼と許楮(きょちょ)がやってきます。劉備は臨戦態勢を敷き、張遼と許楮(きょ [続きを読む]
  • 第20話 「劉備、命を受ける」
  • こんにちは、蜂屋です。今回も、有名なエピソードのシーンがあります。劉備と曹操の駆け引きが面白いですね!簡単なあらすじから見ていきますね。献帝は、体調が崩れたということで、劉備に参内するように命じます。劉備は献帝が待つ宮殿に謁見しにいくと、董貴妃に献帝は厠(トイレ)で待っていると案内されます。そこで劉備は、献帝と謁見します。献帝は、常に曹操の目が光っているので、厠でしか本音が話せないことを打ち明けま [続きを読む]