投資プリン さん プロフィール

  •  
投資プリンさん: 投資プリン「一億円への近道」
ハンドル名投資プリン さん
ブログタイトル投資プリン「一億円への近道」
ブログURLhttp://toushi-kirby.com/
サイト紹介文米国株の中でも主にグロース株へ長期投資しています。含み益を重視しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 19日(平均8.8回/週) - 参加 2018/05/31 18:23

投資プリン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 長期投資は本当に報われるのか?
  • 投資プリンです。長期投資って本当に報われるのでしょうか?これは結構難しいです。だって銘柄によりけりですから。日本株で下記のような倒産銘柄に積み立てていたら大変ですよ。そごうマイカル西武鉄道カネボウライブドアロプロ武富士エルビーダメモリスカイマークタカタ個別銘柄の長期投資って意外と難しいのですよ。警鐘を鳴らすのにはそれなりの理由があります。指数っていうのは、前にも書きましたが、弱いものは随時除外して [続きを読む]
  • 一億総下流に巻き込まれないよう準備すべきこと
  • 投資プリンです。年収は増えているはずなのに、あれ?手取りがあまり増えてないな?と思ったことはありませんか?これが日本の現状なのですよね。少子高齢化、社会保険等の負担増。日本は給料収入だけはあまり儲からない(可処分所得が増えない)ような仕組みになっているので、こういう仕組みである以上、投資活動などの自助努力が必要になってくると思います。統計資料を基に筆者が制作近年は多少増えているとはいえ、日本人の年 [続きを読む]
  • インカム資産のJ-REITにこだわる理由
  • 投資プリンです。普段からインカム商品として僕はJ-REITを選択しています。何故なのか?これは最初どの商品にすべきか大いに迷いました。米国高配当株、高配当ETF、日本高配当株。色々な投資対象があるなか、選んだ末の結論がJ-REITでした。選択した理由は下記の4点です。・J-REITは不動産債券なのでインフレをヘッジできる・J-REITは賃貸収入のある不動産を持つのと同様の効果を期待できる・分配金を出すことを目的とした商品であ [続きを読む]
  • グロース株スクエアを最安値で手放してしまった理由
  • 投資プリンです。グロース株ってあてると大きいのですが本当に難しいです。何か月も検証した上で投資しても成功しない事も有ります。成長イメージがきちんと描けないと持てないということを実感しました。例をあげましょう。私はスクエア(SQ)株をほぼ最安値で売却してしまいました。四半期決算で2回連続ガイダンスが市場予想に届かなかったのが売却した理由です。売上EPS来期業績(次四半期ガイダンス)この3点セットが良くなけ [続きを読む]
  • 投資初心者の方に伝えたいこと
  • 投資プリンです。投資で成功していくための心構えについて話していきたいと思います。投資カービィ(18.38歳)@big_loss_punter20代、30代中盤くらいまでは「儲ける」ことばかり考えていたのだがたいして儲からなかった。「自分は資金が無いからレバレッジをかけよう」という思想はほぼトラップだった。収益がついてきたのは「儲けよう」と思うのではなく「金持ちになりたい」と願い、意識を変えて行動するようになってからだ。2017/ [続きを読む]
  • バリュー投資を成功させるには?
  • 投資プリンです。残念ながらバリュー株投資をして失敗する人は、バリュー株投資をする際に参考にした「師匠」もしくは、「参考書籍」が間違っているとしか、言いようがない。まさにこれですね。投資カービィ(19.88歳)@toushi_kirby残念ながらバリュー株投資をして失敗している人は、バリュー株投資をする際に「参考にした師匠を間違えたか?」「真意が理解できなかったか?」「参考書籍が間違っていた」としか言いようがない。バリ [続きを読む]
  • 金持ちになるための心構えについて
  • 投資プリンです。金持ちになるための基本的心構えについて書きます。次の3点に気を付ければ将来的に必ずお金持ちになれるはずです。①よい師匠をみつけること②嫉まないこと③近づくよう努力することこの3点ができなければ金持ちになることはとても難しいと思います。偽の投資家から学んでも実力はつきませんし、嫉んでいては運を逃します。努力をしなければ近づいたり追い付くことはおそらく難しいと思います。幸い私は単なる一般 [続きを読む]
  • 広がる格差と格差社会で生き延びる為の手段
  • 投資プリンです。「一億総中流」という言葉がほぼ死語になって久しいですね。団塊世代が活躍している頃は、人口増加の恩恵もあり「日本国民」がみな揃って裕福になっていきましたが、団塊世代の退職後、貧富の差は拡大の一途を辿っています。今40代の元同期には年収2,000万円のサラリーマンもいるし、年収ほぼゼロの人もいる。部長、副部長、局長、支店長、課長、係長、主査、主幹、主務、平社員。役職も様々。自分で会社をおこし [続きを読む]
  • 秘伝書との出会いとグロース株のスクリーニング方法
  • 投資プリンです。「なぜ多くの人が大化けグロース株を掴めないのか?」というエントリーにおいて、私が実際行っている手法を紹介しました。【プロセス】①株価が月足で右肩上がりの銘柄をさがす②分析しながら銘柄群を観察する(数か月〜1年)③株価謎上げからギャップやイノベーションを探る④自分で今後の成長ストーリーを描いてみる⑤納得出来たら投資してみるしかしみなさまのおっしゃりたいことは分かりますよ。①はやろうと [続きを読む]
  • 投資ブログ「一億円への近道」を書きはじめた理由
  • 投資プリンです。私がブログを書いたわけをお話ししたいと思います。ズバリブログをはじめたキッカケはChocoさんと、バフェット太郎さんに刺激されたから!シーゲル流で連続高配当銘柄に投資している二人の姿を見て、私もはじめてみよう!と思ったのです。もともと書けばある程度の需要はあるのではないかな?と思っていました。というのも質問箱に毎日5件くらい「おすすめの本を教えてください」という問い合わせが来ます。そして [続きを読む]
  • 投資ブログ「一億円への近道」で伝えたいこと
  • 投資プリンです。投資歴18年、16年目にして大台を突破しました。しかしその道のりは決してやさしいものではありませんでした。何度も退場の危機に瀕しました。投資をやめようと思った事もありました。しかし、大損に大損を重ねても継続して努力していけば、あきらめない限り大台を突破できることをブログを通じて伝えたいと思っています。下記は私の大損履歴です。株で辛かった瞬間ベスト5です。投資カービィ(19.88歳)@big_loss_pu [続きを読む]
  • カービィ流グロース株集中投資戦略について
  • 投資カービィです。1億円に導いたカービィの投資手法を紹介します。常々Twitterを見て下さっている方には復習になりますが、ご了承ください。カービィの投資戦略は下記の3本柱になっています。①優待株永久保有②インカムゲイン目的のJ-REIT③キャピタルゲイン目的では米国グロース株それではなぜ、三本柱で株をもっているかの理由を解説していきます。①自分が好きで優待がある株、最悪ゼロになってしまってもよいと思える優待銘 [続きを読む]
  • 米国会社四季報の見かたと活用法
  • 投資カービィです。米国株に投資していますか?今日は米国会社四季報についてその活用法を紹介したいと思います。米国会社四季報は米国株の貴重な情報源です。これはおすすめというよりは必須のツールです。米国会社四季報 2018年春夏号 2018年 4/18 号 [雑誌]: 週刊東洋経済 増刊米国会社四季報があると下記の情報が一瞬でわかります。①バフェットの保有銘柄(バークシャーの保有株)②米国の出世株100(値上がり準)③成長株ト [続きを読む]
  • 全ての投資家にお勧めの本
  • 投資カービィです。今回は、お勧めの本について紹介したいと思います。カービィが最も良いと思う本は、これです。MarketHack流 世界一わかりやすい米国式投資の技法100回以上読んだと思います。著者は尊敬する広瀬隆雄先生です。この本は間違いなく良書で投資におけるエッセンスが全て書いてあると言っても過言ではありません。投資を成功させるには良い師匠を選ばねばなりません。広瀬先生は間違いなく良い師匠です。・金持ちにな [続きを読む]
  • なぜ多くの人が大化けグロース株を掴めないのか?
  • 投資カービィです。「なぜあなたはバリュー株をこのむのか?」のエントリーで、バリュー株は購入条件を定量しやすい事を書きました。問題はグロース株です。購入条件の定量化がしにくいためスクリーニングも難しい。バリュー株に対し、グロース株の場合、無配で単なるグロース株を装っただけのポンコツ銘柄も多数散見されますね。アマゾン(AMZN)やフェイスブック(FB)、エヌビディア(NVDA)、スクエア(SQ)などの優良銘柄を掴 [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 個人情報の収集について利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメールアドレスなどの個人情報の開示をお願いする事があります。しかし、利用者の個人情報を利用者の許可なく、当サイトから第三者へ開示・共有する事はありません。広告の配信について当サイト(一億円の近道)はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供 [続きを読む]
  • NYダウ個別銘柄への永久投資が困難な理由
  • 投資カービィです。個別株、特にNYダウ銘柄に永久投資するというのは本当に難しいのです。1928年から現在まで、ダウに連続してずっと採用されている銘柄っていくつぐらいあるとおもいますか?答えは1種類 ゼネラルエレクトリック(GE)のみ。それも今後引き続き採用されるかはかなり怪しいです。バリュー株に永久投資って結構夢物語なのですよ。ダウ指数には連続性があるのですが、指数に連続性はあっても銘柄の連続性ってないの [続きを読む]
  • NYダウ銘柄への永久投資が困難な理由
  • 投資カービィです。個別株、特にNYダウ銘柄に永久投資するというのは本当に難しいのです。1928年から現在まで、ダウに連続してずっと採用されている銘柄っていくつぐらいあるとおもいますか?答えは1種類 ゼネラルエレクトリック(GE)のみ。それも今後引き続き採用されるかはかなり怪しいです。バリュー株に永久投資って結構夢物語なのですよ。ダウ指数には連続性があるのですが、指数に連続性はあっても銘柄の連続性ってないの [続きを読む]
  • なぜあなたはバリュー株を好むのか?
  • 投資カービィです。みなさん本当にバリュー株が好きですよね。私の知る限りグロース株派の人よりも圧倒的にバリュー株を好む人が多い。なぜなのでしょうね?ちょっと考えてみました。その結果浮かび上がったのがこれ。「購入条件を定量化できる」こと。そう。バリュー株の場合購入条件を定量化しやすいのです。例えば条件として・連続増配銘柄を選択する・配当利回りが3%以上の銘柄を選択する・2番目に配当が高い銘柄を選択する・ [続きを読む]
  • 新興国投資が破滅を招く理由
  • 投資カービィです。アルゼンチンペソ、トルコリラ、南アフリカランド、ブラジル国債等に関する商品を銀行や証券会社のウェブサイトでよく見かけますよね?皆様はこれらの商品を取引したことはありますか?私はこれらの商品の取引を行いませんし人には絶対におすすめしません。新興国の市場って恐ろしく小さいのです。たとえば最大の市場をもつアメリカは40兆ドルの取引高。2位中国17兆ドル。3位日本5.8兆ドル。4位イギリス2.4兆ド [続きを読む]
  • 集中投資の破壊力
  • 投資カービィです。集中投資は全ての戦力を集結させて戦う総力戦。勝てれば良いけれど負けた時は目も当てられない大損害になることは確実です。破壊力はあるけれど、失敗した場合のダメージは大きい。それゆえ出口戦略はきちんとまもる必要があります。【グロース株撤退3大条件】該当したらロスカット!①売上、EPS、翌四半期ガイダンスが市場予想を上回ったのに株価が下落②業績は最高益にもかかわらず株価は少し前から下落してい [続きを読む]
  • 今から株を買っても間に合う理由
  • 投資カービィです。「今から株を買ってもまだ間に合いますか?」この質問はおそらく過去100回以上うけました。答えはYESです。成長ストーリーが崩れていない場合、間に合います。例えばエヌビディアが38ドルの時「今からエヌビディア(NVDA)を買って間に合いますか?」と言う人がいました。100ドルを超えても間に合いますか?という人がいました。 では今(2018年5月30日)エヌビディアの価格はいくらでしょうか?はい。たぶん240 [続きを読む]
  • チャートが示す株価の先見性
  • 投資カービィです。みなさんチャートは見ますか?テクニカル派、ファンダメンタルズ派と様々な方がいるかと思います。テクニカル派がチャートを重視するのは当然として、今回は「ファンダメンタルズ派はチャートを見る必要があるのか?」について、お話したいと思います。結論から言うとチャートはとても重要ですのであなたがファンダメンタルズ派だったとしても必ず見てくださいね。ではチャートの何を見れば良いのでしょうか?そ [続きを読む]
  • 順張りでハイテク株に投資する理由
  • 投資カービィです。みんなが大好きな高配当株投資、バリュー株投資、グロース株投資。投資には様々な手法があります。投資に正解というのはありませんので、自分にあった投資方法で儲けられるようになるのが、イチバンよい事は言うまでもありませんが、今回は何故カービィがハイテク株に投資するようになったのか?その理由について書きます。結論から先に言うと、グロース株投資のパフォーマンスが他のどんな投資法よりも圧倒的に [続きを読む]
  • 過去の記事 …