キッコ さん プロフィール

  •  
キッコさん: 子宮頸がん検診で引っかかってからの日々
ハンドル名キッコ さん
ブログタイトル子宮頸がん検診で引っかかってからの日々
ブログURLhttps://kiko3015.hatenadiary.com/
サイト紹介文子宮頸がん検診で引っかかり頭が真っ白、感情は停止し・・・。その日からのいろんな思いを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 138日(平均4.1回/週) - 参加 2018/05/31 20:45

キッコ さんのブログ記事

  • 心に響いたことば。
  • 昨日、YouTubeである方の講演を聞いていました。その中で、その方が言われた言葉。「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。」・・・心にきましたね。そうだよね、うん、そうなんだよね。そう思いました。とはいえ、これは難しいことです、私にとって。頭でそう理解してもなかなかそういう風に考えを持っていくことは容易ではありません。しかし、たとえば、自分の思考がまだきていない未来のことをあれこれ心配しているとき [続きを読む]
  • 快晴の日に雨傘を買いました。〜近況なども〜
  • 爽やかな秋晴れの今日、タイトルのとおり、イ〇ンで傘を買いました。(だから?・笑。急を要して買ったのではないということを言いたいのです^_^;)先週の出来事なのですが、なんと傘を踏んで壊してしまいました。(;´Д`)どういう状況だったのかといいますと、その日は雨で、帰宅して車を車庫にとめて降りる前に、傘をドアポケット?のところにかけて荷物を持っておりようとしたところ、傘が多分少し開いたんだと思います。咄嗟の [続きを読む]
  • 術後3ヶ月 (腹式単純子宮全摘術+両側付属器摘出術)
  • タイトルの術式ですが、書いていて一瞬、えっと?これで間違いなかったっけ?と思いました。主治医のN先生が、「術式も何年か経つと聞かれても忘れて言えなくなるから、ちゃんと書いておきますね。」と手書きで書いて下さったのですが、そのときは、「いやいや、忘れないよ」と内心思っていました。が。先生が仰るとおりかもしれません。^_^;で。9月21日が術後3ヶ月でした。今日は術後95日目になります。術後3ヶ月が経過した今、お [続きを読む]
  • 手紙を書きました。
  • 私の仕事の今の状況ですが、まだきちんと復帰出来ていません。週に2回休みがありますが、その休みの日に1人で行って必要な分だけ仕事をしている状態です。体はもう、とうに復帰の状態にあると思うのですが、気持ちがまだ復帰出来ない何かがあるんですね、弱いと自分で思いますが。会社の人で私が手術をするようになった経緯、そしてその後を知っている人は2人です。そしてその2人が復帰を気にする私に「今は自宅でゆっくり過ごすこ [続きを読む]
  • 術後86日目 〜ここ1週間のいろいろ〜
  • 術後86日目とか中途半端な感じですが^_^;、もうすぐ3ヶ月が過ぎるのだなぁ・・・と。そしてここ1週間ほどですが、特に変わったこともなく過ごしてはいます。・・・とはいえ、ちょっとストレスというか心配になっていることはあります。前回の記事にも書いたのですが、右下奥歯周辺の歯茎の痛みがまだ治らない( ノД`)結局は今週月曜日に再度歯医者さん行ったんです。いつもは数日で治るのになかなか治りません・・・ってことで。先 [続きを読む]
  • この1週間ほどのいろいろ。
  • 久しぶりの更新になります・・・。特にこれといった変化もない日々を送っていますが、変化があると言えばあるといいますか。下の奥歯の歯茎が痛くなったので歯磨き中に傷でも入ったのかな?(以前にも経験あり。)としばらく様子をみていましたがなかなか治らないので思い切って歯医者さん行きました。先週の火曜日ですかね・・。思い切って・・・そう、私にとって歯医者さんは思い切りが必要で・・。で、キズとかではないみたいで、 [続きを読む]
  • 整形外科のはしご。
  • 3日前の朝、手の甲に1?位の突起物?コブ?みたいなものが突然出来ててビックリ!しました。いや、昨日まではなかった・・・気付かないはずはない・・ハンドクリームを塗ったり、腕時計をしたりするときに何気に手の甲って意識して見るので・・。その日は術後検診の日でただでさえ緊張していたのに、それに加えてワケのわからない異変でブルーな気持ちでした。スマホで調べてみると・・・「ガングリオン」という病名がヒットしまし [続きを読む]
  • 子宮頸がん細胞診について思うこと。
  • 昨日の記事で整形外科受診のことを書きましたがそれはまた次に書くとして・・・。私、もうずっと思っていることなんですけど、タイトルに書いたとおり細胞診のことです。いわゆるこれが子宮頸がん検診ですよね。何の症状もなくても、子宮頸がんは予防できるガンだという呼びかけ?でどっちかと言えば行きたくなくても頑張って検診行っている人もいると思うんですよ。それにしては・・・ちょっと精度に問題があると思うのは私だけで [続きを読む]
  • 検診行ってきました。
  • 昨日、術後の検診に行って来ました。前回から1ヶ月ぶりの検診。1ヶ月ぶりのN先生。(主治医)1ヶ月前の検診のときにはそれはもう不機嫌で、私もブログで相当愚痴らせてもらいましたが^_^;診察室に入って1ヶ月ぶりにN先生の顔をみると、何ていうか、私の先生なんだって気持ちがするんですよね。不機嫌な態度や意地悪な言葉を言われてもN先生についていこうと思うのは、N先生が医者としての責任感というか、カタチはどうあれ患者の [続きを読む]
  • 自己嫌悪と寂しいきもち。
  • いきなりですが昨日から何だか落ち込んでいます。(._.)まぁ・・・ちょっと人との会話でいろいろありまして・・・。私は思ったことをズバッと言えるほうではありません。だからといってその思いをずっと自分の中にしまっておくことも出来ず、いつかは爆発してしまうタイプです。私は自分の考えをひとに押し付けるのが嫌いです。同時に、人からその人の考えを押し付けられるのも嫌いなんですね。たとえば、こんなことしたほうがいい [続きを読む]
  • かかりつけの内科に行ってきました。
  • 昨日、数か月ぶりに近所のかかりつけの内科に行ってきました。その内科では前から飲んでいる漢方を処方してもらっていることもあり、もうずいぶん前からお世話になっています。お薬は、2週間分もらってそれを1ヶ月かけて飲んでいるような感じです。そしてそのお薬をもらいに行くのも、4月にSレディースクリニックで子宮頸がん検診でひっかかって円錐切除を経て子宮全摘の手術をするまで、電話で頼んで家族にとりに行ってもらって [続きを読む]
  • 術後2ヶ月〜その2(備忘録)〜
  • 昨日はあまり書かなかった術後2ヶ月の体の調子などを備忘録として書いておこうと思います。・お腹の創(きず)相変わらず、キズあと保護の不織布テープを貼っています。テープの周りが少しかゆくなったかな?と思ったら午前中に剥がして夜まで貼らずにお風呂に入る前に貼っています。未だにお風呂に入るときにむきだし状態だと不安なのです。大丈夫なんでしょうけどね・・。ケロイドのように少し盛り上がっていた傷痕はだいぶ平たく [続きを読む]
  • 術後2ヶ月 (腹式単純子宮全摘術+両側付属器摘出術)
  • 2018年6月21日に手術をして今日でちょうど2ヶ月が経ちます。あの術後1日目の夜中の激痛を思い出していました。でも不思議とどんな風に痛かったか、もう記憶が薄れてきています。早いなぁ・・・2ヶ月かぁ・・。もうだいぶ元気だと言えると思います。私が道を歩いていて、手術後の人間だとは気づかれない程度にはなったと思います。歩く速度など・・。まだ気になることと言えば、左鼠径部にやはりしこりがあります。これは術後からず [続きを読む]
  • 子宮頸がんをめぐっての男女のはなし。
  • あるサイトですごくショッキングな記事を目にしました。その内容は・・・。ある夫婦のことなのですが、奥さんにある日子宮頸がんが発覚。奥様はご主人にそのことを告げたそうです。そしたらそのご主人。心配するどころか奥さんを侮辱したような目で見られたそうです。そして子宮頸がんと告げられ悲しみと不安のどん底であったであろう奥様に対して放った言葉は信じられないもの。「キミは職場の男と飲みにいったりしているし、そう [続きを読む]
  • お盆。に思う。
  • お盆の夜に、ひとりいろんなことを考えていました。その中で、90歳で亡くなった祖父と、99歳で亡くなった祖母のことをいろいろ思い出していました。どちらも長生きでしたが、それでも亡くなったときはとてもとても悲しかった。そして、こういうふうに故人のことを思いその思い出に浸るときこそ供養になるのかもな・・と思いました。・・・・・・・・・・・・・・・・本日、2度目の投稿。お盆だというのに1人でヒマという・・・笑昼 [続きを読む]
  • 酸化マグネシウム(便秘薬)試してみました。
  • はじめてこの「非刺激性?便秘薬」というものを試してみました。感想は・・・。微妙。笑(画像はお借りしました。)効果はありました、刺激性ほどではありませんが。しかし私の場合はなんか不快な感じが少し・・。というのは、夜寝る前に飲んでしばらくしてから継続的にお腹がゴロゴロというか?なんか夜中も違和感が続いて最終的に朝、便意に変わるという感じで。常用している「タ〇ダ漢方便秘薬」のように、夜飲んで寝てる間は何の [続きを読む]
  • もう少し太りたいなぁ・・・。
  • 世の中ダイエットというキーワードは一般的?ですが、これ以上痩せたくないと思っている人だっているのですよ〜。健康な若い女性が美を求めるためのダイエットや、健康のことを考えてもう少しダイエットしたほうがいいという年代の人。しかし・・・太りたいけど太れない・・というのはなかなか見ませんよね?笑・・・・・・・・・・・・・・・・術後、満腹にならないように気を付けて食べたりしていますし、食そのものに関しても気 [続きを読む]
  • 昨日の晩ご飯のあとの不調。。
  • 退院後前も1度あったのですが、昨日の食後、また胃につかえた感じで苦しくなりました。これが開腹手術前なら、ちょっと胃もたれしたんだろうな〜とあまり気にしないのですが、開腹手術後は癒着してるかもしれないし・・・とか思うとやはり腸閉塞のことが頭をよぎって恐くなるんです。そして気分が滅入る・・・( ノД`)特に食べ過ぎたとかは全然ないはずなんですが、(常にお腹いっぱいにならないように気を付けているし。)メニューに [続きを読む]
  • カミングアウトする?しない?
  • 何をかと言えば、がんと名の付く病気になったことを人に言うか言わないか?ということです。今日書く内容は、前にも同じようなこと書いたと思うのですが・・・。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・最近、「自分はガンになったことを人に話したいほう。隠したい人の気持ちがわからない。」と書いてあるものを目にしました。私は、「隠したい」です。正確に言えば、「言いたくない。」ですかね・・。人に話しても問題ないか、そ [続きを読む]
  • たまたま観た録画
  • いつもはもっぱらアマ〇ンプライムビデオをみている私ですが、今年の4月からみはじめて、さすがにネタ切れというか見るのがなくなってきて・・・。(たくさんあるけど好みのものがなかなか・・・。)で、今日はアマ〇ンビデオから離れ、久しぶりに過去に録画していたものに何かみれそうなものはないかと物色?していたところ・・・。2017年1月に録画していた、「市川海老蔵に、ござりまする。」というのが目に留まりました。昔からよ [続きを読む]
  • 姑としても出来損ないかな〜。
  • いきなりのタイトルですが。^_^;まぁ、一応姑なわけです。姑1年生。自分としては役立たずな姑だと思っているわけです、ひそかに・・。どういう人が優秀な?姑かという基準は実際わからないのですが、周りをみてみると、たとえばなんですけどね。お嫁さんが仕事で忙しいからって、食事の支度のお手伝い?をするとか。家に押しかけて手伝う・・とかではなく、何か一品でも料理を作って持っていくとかそんな話を聞くわけです。で、私 [続きを読む]
  • はじめて「青汁」飲んでみた。
  • CMとかでよくやってる「青汁」。今までも少し気にはなっていたのですが、飲んでみようかな、とふと思って注文してみました。で、数日前に届いて、今日おそるおそる(笑)飲んでみました。よくCMで道行く人に試飲してもらう場面があり、飲んだ人のほとんどが「あ、飲みやすい♪」などと言っているのも見ていたので、もっと違う味を想像していました。が。一口飲んで、思わず「まずっ。」と声を出して言いました。笑しかしよく考えると [続きを読む]
  • 自分では取り立ててのことではなくても・・・。
  • 今回の私の手術のことを知っているのは数少ない人たちですが、今日、その中の1人が私の様子を見がてら(?)遊びに来てくれました。その人が言ったのが、前回会ってから1週間も経ってないけど、だいぶ元気になったね〜。ということでした。その、前回会ったときも同じこと言われたんです。私自身としては、だいぶ良くなってきたよ〜と人に言うほどのものでもないと思っていたのですが、人からみるとそう見えるようです。何がどうっ [続きを読む]
  • 食生活はそこそこ・・・。
  • 食生活に関しては、特にマジメ(?)ではありません。そこそこ自分なりに気を付けてはいる程度です。今回手術をするような病気になったことで変えたことといえば、(良いかどうかは別として)・魚中心のメニュー。・肉はささみか鶏むね肉を使っている。(豚肉や牛肉はあまり食べない。)・生野菜から温野菜中心に変えた。これに関しては、今まではキャベツ、レタス、トマトの生野菜をほぼ毎日食べていましたが、退院後は、キャベツ(ボイ [続きを読む]
  • だら〜っとした日。あと便秘のこととかも〜。
  • ここんとこ、毎日何かしら目標達成?しなきゃ・・と思う日々でしたが、今日は朝からぼーっとして過ごしました。イ〇ンばっかり行くのも飽きてきますしね・笑でもまぁ涼しいし、店内広いからそこそこ歩けるし、行くのはいいとしても、目的がないとちょっと・・・笑あと、便秘問題。悩みます( ノД`)まぁもともと便秘症ではあったのですが、開腹手術前の便秘の悩みと術後の悩みは意味が違います・・・。便秘しないように、便秘しない [続きを読む]