ねこの手 さん プロフィール

  •  
ねこの手さん: たくさん家族 バラ色育児
ハンドル名ねこの手 さん
ブログタイトルたくさん家族 バラ色育児
ブログURLhttp://www.nekonote-ikuji.com
サイト紹介文43歳ママ  男児4人+末っ子妹1人  子沢山家族 毎日バラ色?育児奮闘ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 132日(平均5.4回/週) - 参加 2018/06/01 16:17

ねこの手 さんのブログ記事

  • 妻と夫との関係 2
  • 夫は昔からこだわりの強い、変わった感じの人です。面白いと言われたら面白い人でもし夫ではなく無関係の人だったら「あの人 面白くていいなぁ」と思うと思います。よく言われますもん・・付き合っていた時からずっとそんな感じでした。変わってないっちゃ変わってない。そうだなぁもしかしたら男の人に多いかもしれませんが夫は自分のフィールドでしか輝けないタイプで例えば自分の両親には挨拶させたり、食事に呼んだりするの [続きを読む]
  • 妻と夫の関係 1
  • 皆さんご主人との関係は良好ですか?これ良好な人のほうが少ないんじゃないですか?数年で交代制ならずっと良好な夫婦はいるかもしれませんが何十年と・・・同じ人と・・・一緒に暮らすわけですよね・・それにある程度大人になってからの性格はもう大幅には変わらないと思うんです。私は夫と結婚してから自分の母親に言った事があります。「私は離婚はしない。離婚をすると女が損だから。よっぽどDVや働かないとか致命的な問題の [続きを読む]
  • 親子の関係 長男編2
  • 何だろうか何が合わないのか何なのかはよくわからないけれども小さい頃から この子とは合わないなという気持ちが常にあります。でも第1子なので1番強い思い入れがあり、1番身近な存在であり必要で大切な存在ではあるんです。だから余計なのかな長男は3歳になってから次男が生まれたので3歳までは1人っ子状態で初孫で、とても大事に大事に恵まれた環境で育ったと思います。私からの目で見た長男はとにかく言う事を聞かな [続きを読む]
  • 親子の関係 長男編 1
  • 以前に母親との確執の話を長々と書きました。そこで私は自分が子供としての立場で書いていましたが今度は母親としての立場で書いてみたいと思います。以前の子供としての立場の際には「母親との関係は絶対」「親から子供は愛される存在」だと今まで思っていました。まぁそれは私の母親が私を大事に育ててくれたからそんな風に思う私が今いるのだろうとは思うし、それに1人っ子だったので自分以外に親の愛情を取り合う関係 [続きを読む]
  • 運動会  三男編
  • 三男は年長さんなので今年が保育所最後の運動会です。やっぱり保育所最後の運動会って・・感慨深いものがありますよね赤ちゃんの時から保育所に通って何にもできなかったあの子達が、あんなに立派に(´;ω;`)ウオンウオン号泣ダゼーーーって感じに やっぱなっちゃいますよ。でやっぱり最年長の年長さんは、たくさんん出ますし難しい事もしますしリレーなんかも盛り上がるんですよ!三男のむうちゃんは、3月生まれでクラ [続きを読む]
  • オシャレ次男
  • 我が家の兄弟の中で1番オシャレなのが次男です。長男は昔から毎日同じ服ばかり着たがるし私が買ってきた服はどれもこれも嫌だと言うしコーディネートはいつも最悪だしお洒落からほど遠い不洒落です。次男はというと着る服も冒険したり色のコーディネートも悪くないです。髪型もいつも気にしていて昔からカラーリングをしたいしたい!!としつこく言ってきたりします。カラーリングはしたことはないですがいつもカットに行 [続きを読む]
  • 生後6ヶ月 女の子育児
  • 真面目な内容の合間にも子供達の成長は止まらず日々大きくなっていっているので箸休めに いつもの育児ブログです。今年初めて梅干しを自分で漬けました。子供の頃に おばあちゃんが毎年梅干しを作っていて家で作った塩分の高い酸っぱい酸っぱい梅干しが好きでした。家で作るとどうしても塩分濃度を高くしないといけないので酸っぱくなってしい私と夫は昔ながらの味やなと美味しく食べましたが子供達は、塩分控えめの梅 [続きを読む]
  • 母との確執 21
  • 夜、電気がついている時間帯に母の家まで車で高速道路に乗り30分ほどです。夕方暗くなり始めてから、母が寝るまでの時間に見に行かねばなりません。もしかしたら20時くらいには電気を消して寝てしまう可能性もあるので暗くなり始めた時間がベストです。こちらも夕ご飯時は忙しいのですが金曜日の夜で、たまたま子供の習い事が休みの日があったので8月末のその日を狙って行きました。8月末ともなれば18時半ころになると [続きを読む]
  • 母との確執 20
  • 正期産の1週間だけ早く生まれてきた妹は2088gで特に大きな問題はなくNICUからICUに変わり、順調に退院できました。姉のほうは産後の入院中に死産の手続きをして外出許可をもらい火葬場に夫と行きました。姉のほうは、とても残念でしたが本当に1ヶ月もの間、じっとお腹の中で待っていてくれてそのおかげで妹が元気に生まれることができ素敵なお姉ちゃんだったと思います。母が自宅に帰ってしまってから母とは連絡を [続きを読む]
  • 母との確執 19
  • 母は私が入院して10日で帰りました。来て1週間ほどで体調がどんどんと悪くなっていったようでした。木曜の夜に来て10日後の土曜日父が仕事が休みのタイミングで連絡して迎えにきてもらったみたいです。後で父に聞いた話では「血尿が出て体調が悪いので自宅近くの病院に1度行きたい。行ったらまた戻ってくる」と言われ車で迎えに言ったと言います。夫からも「お母さん血尿が出て体調が悪いらしく1度家に帰って病院に [続きを読む]
  • 母との確執 18
  • 私は、そのまま入院となりました。お腹の中の双子の姉は心拍は止まっていました。もう1人の妹は元気そうでしたが帝王切開ですぐに出す事も言われていましたが妹に大きな影響があるとすれば姉が亡くなった瞬間に血流が変わって急激に血圧が下がり脳や心臓に障害が残る可能性があるらしく急いで出したところで変わらないからと医師から言われ妹の早産の障害のリスクの不安を優先して私とお腹の子の状態を細かく見ながら出産日 [続きを読む]
  • 母との確執 17
  • TTTS(双胎間輸血症候群)一卵性の双子の中でMD双胎、MM双胎のみが発症する。胎盤内で二人の児の血管が繋がっており、吻合血管といいTTTSは二人の児の血流の不均等をおこした状態。受血児は、羊水過多や心不全、胎児水腫という状態になる。供血児は、羊水過少や腎不全になり両児とも進行すれば子宮内で胎児死亡に至る。私は、この状態になっていました。お腹が、とても大きくなり、体中が痛くなり立てなくなったのはこれが原 [続きを読む]
  • 母との確執 16
  • その後も父と母とは持って来ることができなかった布団などのことでいつ持っていくかなど話をするのに電話で連絡をとっていたようでした。母から電話があり、布団をそちらに持っていこうと思うというような事を言っていました。その時に父にも孫たちの小学校や保育所の場所を知ってもらっておこうと言っていました。父がもう1回 持って行ってくれるみたいだから「あんたからも お父さんに お礼をちゃんと言っておいてね [続きを読む]
  • 母との確執 15
  • 父に車に乗せてもらい うちに来る話で軽く口論になりましたが・・母も少し考えるという事で一旦電話を切りました。その後、また電話で話した時の事です。この電話での内容が、これから先に私と母との間に入った亀裂の発端だったように思います。私は双子の妊娠経過は順調でしたが一卵性の双子だったので今までの妊娠とは違って とても慎重にしていました。お腹も通常よりも大きく、育児もしている中、これからの育児 [続きを読む]
  • 母との確執 14
  • 母の家に相談に行って夫と3人で話が始まりました。産むか産まないか・・実際、私の母が手伝ってくれなかったら現実的に難しかったので「もし手伝ってもらえるなら産もうと思う」というような話しでした。母にしたら強迫的な感じだったのかもしれませんね。自分の一言で決まってしまうのですから2時間ほどいましたが母は「私は体の調子も良くないし、双子の障害も心配だし、生活もやっていけるのか?やめたほうがいいので [続きを読む]
  • 母との確執 13
  • 5人目を妊娠できた時とても嬉しかったです。5人目も体外受精だったので42歳の私と8歳年上の50代の夫との受精卵を作り移植できる受精卵は(妊娠できる可能性のある受精卵)1つだけだったんです。夫婦ともに高齢だったので仕方ない事でこの1つがダメだったら諦めようと話していました。最後の子でした。その1つが、奇跡的に妊娠に至り胎嚢確認(赤ちゃんが入っている袋)ができその翌週に心拍確認に行った時に診察 [続きを読む]
  • 母との確執 12
  • 四男を出産して家に手伝いにきてもらいなるべく早めに車で送っていきお礼のお金をいつも通り渡し「ありがとう〜」と言って別れました。その後、四男が生後2か月の時です。咳から始まり、夜に熱が38度5分くらいになりました。ゼーゼー言い始めおかしいな・・と小児救急相談センターに電話をして症状を看護師さんに話すとすぐに救急に行くように言われ連れて行きました。原因は不明でしたが炎症反応もあり、酸素濃度が低 [続きを読む]
  • 母との確執 11
  • 母は、ずっと1人でいました。周りに友達もなく、近所付き合いもなく、働かず1日中、買い物以外は家にいました。私が結婚して少ししたころに知り合いに誘われて阿波踊りを始めた!とても楽しい!まつりに出る!という話を聞いていました。そっか 良かったな趣味や楽しみや人との触れ合いがあれば何か安心だなと思っていましたが初めて少ししてから股関節が痛くなり病院にいくと以前、事故の際にボルトを入れたことで少し [続きを読む]
  • 母との確執 10
  • 三男を出産した時にも母は、家に来たらいいと言ってくれていましたが次男出産後に戻って暇な長男の相手を1日中しなければならない事を考えたらきつかったのと、長男・次男2人分の服や荷物を持っていくのが大変なので来てもらう事になりました。私の入院中を含め3週間ほど来てもらっていましたが「ありがとう」と言って毎回、お礼のお金を渡すのでその時も渡して家に車で送っていき「ありがとう!じゃあね」と別れました [続きを読む]
  • 母との確執 9
  • おじいちゃんとおばあちゃんが、亡くなり母と私が引っ越しをしてからその後、私は28歳で結婚をします。夫は8歳年上です。1〜2年で子供が欲しかったのですがなかなか出来ずにいました。現在、我が家には5人子供がいますが周りからは、おそらく妊娠しやすい・できてしまったと思われてると思うんですが30歳を過ぎて不安になって不妊治療のクリニックに行き不妊症であることがわかってから長男人工授精、次男以降は体外 [続きを読む]
  • 母との確執 8
  • 母は、顔の傷を形成外科で治したり足の骨折も治り良くなりましたが股関節にボルトを入れているためかその日の天気やちょっとした動きで足や腰が痛くなるという苦痛に悩まされていました。一生治ることはないので、うまく付き合っていくしかないというような事を言っていました。私が大学を卒業し1人暮らしから実家に戻り、働きだしてからもお店はまだ細々と続けていましたが私の学費をだす必要もないこともあってかそ [続きを読む]
  • 母との確執 7
  • 母は、私が中学生の頃からスナックで働いていましたが私が高校生の時には自分でスナックを経営し始めます。こういう業界では、ある程度の年齢になれば雇われて勤めるのは厳しいのでしょう。スナックを経営し初めて、私がよく聞いたのは勤めている女の子とのトラブルです。まぁ色んな女の子がいますよね。信頼していた子から裏切られたり、癖の悪い子とか、お金のトラブルなどなど・・考えてみれば母は、裕福な家庭の育ちで [続きを読む]
  • 母との確執 6
  • そんな高校生活を送っていた2年生の頃進路を考えていました。ダンスの専門学校に行きたいなと思いましたが母に言う勇気もなくどうしようかなぁ・・と悩んでいました。同級生の友人から大学のサークルの飲み会に誘われました。よくわからずに行った先には初めて見る大学生の集まりはキラキラしていました。大学生って楽しそう・・たった それだけの事から不純な動機で大学受験をすることになります。私は、良くも悪くも影 [続きを読む]
  • 母との確執 5
  • 当時の母は、友達のような存在でした。私が勝手に友達を部屋に泊めたりしても何も言わなかったのですがその内「お互いの事は、干渉しあわないでいこう」と言われました。私の勝手な行動については何も言わなかったけれども色々思うところあったのかもしれないです。でも もう疲れてしまって諦めたのか?母も男性を連れてきたりすることもありました。自分の母親ってこういう人だと自分の親のイメージを自分の中でもっている [続きを読む]
  • 母との確執 4
  • 父と母が別居を始めてから私の母はスナックで働き始めました。なぜ昼の仕事につかなかったのだろう・・と大人になってからは思う私がいますが夜母が不在でも、おじいちゃんと、おばあちゃんもいたし私も中学生で自分のことは自分でできたし手っ取り早く高額の収入が得られたからでしょうか以前、長男の保育所の同じクラスに4歳の女の子を1人で家に夜置いて夜の店に働きに行っているママがいて一度、昼の仕事をしたが給料 [続きを読む]