さまー さん プロフィール

  •  
さまーさん: ものりんがる母の海外在住記
ハンドル名さまー さん
ブログタイトルものりんがる母の海外在住記
ブログURLhttp://monolingual-haha.blog.jp/
サイト紹介文日本語しか話せません。イタリア在住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 143日(平均4.4回/週) - 参加 2018/06/02 06:19

さまー さんのブログ記事

  • 結局高くついた誕生日プレゼント
  • 誕生日プレゼントを買いに隣町に行き、駅前に車を止めました。日曜日なので駐車場は無料。お店では、小物ひとつでいいと言い張る夫と、小物ならせめて2個にしようと提言する私とのバトルが15分ほど繰り広げられ...買い物を終えて車に戻ると、駐車違反の紙がフロントガラスにはさまれておりました!!!!!!なんと、日曜日も料金がかかるようになったようです。。。絶句標識にその旨書かれた白いテープが張られていました(涙 [続きを読む]
  • 新たなるヴィーガン誕生?Facebook乗っ取り大成功
  • ヴィーガンのお友達によってFacebookのメイン画面(ニュースフィード)が乗っ取られてから早1ヶ月。(その話はこちら⇒ヴィーガンの友達のちょっと困ること)この手法は共感を得にくいのではないか、と書きましたが、私が間違っていたかもしれません。Facebook乗っ取り手法により、ヴィーガン候補生が誕生しました。。。夫です。(; ̄Д ̄)□■□■□■□■□もともと夫は殺傷を嫌う傾向があり、虫も蚊やホイホイでとれるゴで始まる [続きを読む]
  • 大学ノートで家計管理
  • 慌ただしさを言い訳にして家計簿をつけていませんでしたが、ようやく重い腰を上げ、数ヶ月前から市販のノートでつける家計簿を開始しました。参考にしたのは、記憶が定かではありませんが、たぶん家計簿ブログで人気のあきさんのブログだったと思います。日本では市販の家計簿を使っていましたが、このノート家計簿、かなり優秀です!□■□■□■□■□しかし、特別費が続くと胸が塞ぎますね。車の購入から、車の保険(しつこく何 [続きを読む]
  • 招かざる客かどうか...愛犬が判断?
  • 愛犬にどんな対応をするか、吠えられるかどうか、というのは、我が家にお客様を迎えた時に私たちがちょっと気にするポイントです。もちろん、犬について全く知識のない人もいれば、愛嬌たっぷりの犬しか会ったことがないという人もいらっしゃるので、これだけで判断する訳ではありません。半分冗談みたいなものです。ってことは、半分本気か(゚∇゚ ;)□■□■□■□■□ゲストを迎える時、私たちがお願いするのは「犬が自分から寄っ [続きを読む]
  • 息子の初めての宮崎駿作品はどれにする?
  • 出張から帰ってきた夫と、なぜか「息子にとっての初めての宮崎駿作品をどれにしようか」という話になりました。夫婦ともに「天空の城ラピュタ」で一致。【送料無料】天空の城ラピュタ/アニメーション[DVD]【返品種別A】といっても、私が見たことのある作品は、ナウシカとラピュタ(どちらも甲乙つけがたし)、カリオストロの城、魔女の宅急便(そんなに好きではなかった)、おもひでぽろぽろ(好きではなかった)、借りぐらしのア [続きを読む]
  • イタリアの地方在住の皆さんへ朗報②
  • 今日はこちらの記事も投稿しました。⇒考える人ポーズで公開処刑@イタリアの美容院□■□■□■□■□イタリアの地方在住の皆さんへ朗報、に追加情報です。コメントを下さったsanaeさんから別のネット通販のお店も教えていただきました。ローマにある「SUSHI-SUSHI STORE」というお店です。https://www.sushi-sushi.it/100ユーロ以上の買い物で送料無料だそう!わが街ではワサビのチューブが1本5ユーロほどするのですが、こちらの [続きを読む]
  • 考える人ポーズで公開処刑@イタリアの美容院
  • 以前記事にした、カットのテクニックは素晴らしいのに、ぼったくりの美容院での出来事についてです。凄腕だけどぼったくりぼったくりだけど。。。□■□■□■□イタリアの美容院にて、ロダンの「考える人」のような前屈姿勢をとらされました。http://www.musee-rodin.fr/en/collections/sculptures/thinker-0理由⇒後ろの髪の毛を乾かすため、でした。(手はもちろんこんなポージングしなかったけどね。腿の上においてました)こ [続きを読む]
  • イタリアの地方在住の皆さんへ朗報
  • 和食材を近場で購入できないイタリアの地方在住の皆さん、朗報です!といっても、知らなかったのは私だけで、多くの方はご存知かもしれませんね。ネット通販で気軽に日本食材が買えるということを!□■□■□■□■□こちらの記事(Amazon怖い)でも書きましたが、どうもイタリアという国を信用できず、通販で何かを買うことに抵抗がありました。最近はたま〜にAmazonで買い物をしていますが、まさか日本食材も購入できるとは思い [続きを読む]
  • 突然の来客(もてなし下手なのに)とイタリアの寺田心くん
  • 先週末のこと。「入り組んだ話があり、ちょうど家族でお宅の方面に来ているので、1時間後におじゃましても良いか」と電話があり、突然の来客を迎えることになりました。来客とは...夫のクライアント!!□■□■□■□■□かく言う私はもてなし下手。しかも、遅いランチにしようとご飯を作っている最中だったのでパニックでしたよ。お茶菓子的なものが何もなく、夫と息子が部屋を片付けている間に、パウンドケーキを焼き、ポッ [続きを読む]
  • 夫の出張、寂しい?嬉しい?
  • 外出中の夫から「予定より早く帰る」と連絡があると、嬉しくて帰宅を心待ちにするタイプです。本当です。でも、夫が出張に行くと心がほんの少しウキウキしてしまうのはなぜでしょう?(*´Д`*)ホンノスコシダケネそんな訳で今週末まで夫はおりません。安全面で心配は心配ですが...息子が寝た後は何しようかな〜(′∀`)ブログに書きたいこともたくさんあるんだっ。□■□■□■□■□Follow @thummer12↑細々とTwitterをしております [続きを読む]
  • ヴィーガンの友達のちょっと困ること
  • この街で日本の食材が買えるという話は、幻でした。。。いや、完全に幻という訳ではないのですが、閏日とかそんな感じです。家族3人ワクワクで出かけたのだけど。。。(´・ω・`)今日は時間が無いので、次回詳しく。でも日本食材をGETできる別の方法も教えてもらったので、それも次回お知らせしまーす。□■□■□■□■□さてタイトルの件。倫理的な理由でヴィーガンを選択したお友達がいることで、ちょっと困ることがあります。そ [続きを読む]
  • 日本食材が欲しかったらヴィーガンに聞け!?
  • ここ、片田舎で買える日本の食材は、お醤油とわさび、お寿司用のお米(日本のお米)そして、お前は木綿豆腐になりたいのか、高野豆腐になりたいのか、どっちなんだ!と問い詰めたくなる豆腐もどき、だけ。隣り街のビオの店にいけば、絹ごし豆腐が買えるけれども、小さい小さいパックが500円ぐらいでとても買う気になれません。そんな訳で、時々和食っぽいのもの(あくまでも「っぽいもの」)を食べて満足していました。□■□■□ [続きを読む]
  • 富豪、家電販売店で働く@カナダ
  • 昨日の記事からの流れでお金持ちの話です。以前カナダに住んでいた時、友人の幼馴染の家族が強烈なお金持ちでした。このご家族はもともと別の国(A国とします)の出身なのですが、お父さんが手掛けている事業を別の人に任せ、一家総出でカナダに移住してきました。私の友人が言うには、そのご家族はA国の「金持ち最上レベル」の中の「真ん中あたり」の裕福さとのこと。それじゃぁ最上レベルのトップに誰がいるかというと、王様とか [続きを読む]
  • お宅拝見@イタリアのお金持ち
  • 先日、ご縁があって超絶素敵なお家にお招きいただきました。前庭はどこかの庭園にいるかのよう。子どもたちのプレイルーム(子ども部屋ではない)はまるで幼稚園。バックヤードのプールはフィットネスクラブなみ。ランチには、美味しいパスタとチーズ屋さん(?)にオーダーするという巨大モッツァレラをいただき、また赤ワインも堪能。といっても、私はあまりワインを好まないので豚に真珠だったのですが、とても美味しいワインな [続きを読む]
  • ぼったくりだけど。。。
  • 昨日の記事の続きです。(昨日の記事、最後まで書ききろうと思ってタイトルをつけたものの、結局途中で区切ってしまったので、後からタイトルを変えてしまいました)□■□■□■□■□すごく気に入った髪型にしてもらい、上機嫌でレジに行ったところ、カット代金25ユーロの下になにやら20ユーロという数字を書き込んでいる美容師の姿が。しかし、20と書かれた横に添えてあるイタリア語が何なのかが分かりません。まさか。。。あれ [続きを読む]
  • 凄腕だけどぼったくり
  • 義家族宅にご飯を食べに行ったところ、親戚女性陣に髪の毛(髪形)を褒められました。そうなんです。車も買ったし、車の保険も高いし、歯医者も高かったし、もうこの1年以内に日本に帰省はないだろうと諦め、イタリアで美容院に行ってきました。日本人の固い髪の毛とイタリア人美容師が出会うと、いったいどんなハーモニーが生まれるのか。。。結果から言うと、めちゃくちゃ上手だった!!プロの方が見たら雑だったりするのかもし [続きを読む]
  • それではこの国で何を食べてきたのか
  • 昨日の記事の続きです。頑張って控えめにした食事が成人女性の平均摂取カロリーだったという事実を突き付けられました。私はこの国で、これまで一体何を食べてきたのか。お腹の満腹度で言うと、日本で暮らしていた頃とさほど変わらないと思う。つまりお腹いっぱい食べた。では、食事内容を比較してみましょう。犯人は砂糖です。(・◇・)ゞあと、炭水化物(パスタ)の量も多すぎ。あと、チーズも食べ過ぎ。あと、義家族宅で食べる肉 [続きを読む]
  • 衝撃的過ぎた。。。
  • 衝撃の事実①体重計を買った。夫の体重が日本を出た時と同じだった。。。衝撃の事実②自分の体重をはかった。肥満に分類された。衝撃の事実③アプリでカロリー計算を始めた。かなり頑張って食事を抑え目にしたのに、「成人女性の一日の平均摂取カロリー」と同じだった。□■□■□■□■□まぁ、①と②はそれなりに予想できていましたが、③は心底驚きました。。。これだけで一日分になっちゃうの?と。いや、チーズケーキ(手作り [続きを読む]
  • ヴィーガン(絶対菜食主義者)の友達
  • まだ夫婦二人きりで暮らしていた時、何年か菜食をしていた時期がありました。理由は健康のため。ベジタリアンにも色々種類があり、私たちは乳製品と卵は食べる派。基本健康のためだったので、たまーにお魚を食べることもありました。□■□■□■□■□さて、ここイタリアでヴィーガン(絶対菜食主義者)のお友達ができました(お友達になってからヴィーガンだと知った)。彼らは倫理的な理由で完全菜食を実践しています。倫理的理 [続きを読む]
  • 内弁慶ならぬ内バイリンガル
  • 息子は夫にはイタリア語で、私には日本語で話します。少なくとも、この両言語を使えるようにするのは私たち夫婦の役目。そして、今のところは順調順調と思っていたら、内弁慶ならぬ内バイリンガルであることが発覚!!息子の脳内は日本語⇒日本人、イタリア語⇒イタリア人ではなく、日本語⇒母、イタリア語⇒母以外の人(日本人も含む)という構造になっておりました。。。確かに、母以外の人に日本語で話しかけることのない環境だ [続きを読む]
  • ともだちの夫
  • ランチを一緒にしただけなら、普通に良い旦那さんだったと思っただろう。1日目を一緒に過ごし、既に違和感を感じた。2日目。これは...と危うさを感じ、一日の終わりにそれは確信に変わった。3日目。言葉が出ず。結婚前。そんなに急がずに、しばらく同棲に留めて様子を見ては、と友人には言っていた。そのアドバイスは、おそらく間違っていなかったと今も思う。さて、どこまで踏み込んで友人に話すか。話さないべきか。そもそも [続きを読む]
  • 日本からの物資を持って友人がやってくる
  • 仕事でヨーロッパに来ている友人が、息子に会うため今日イタリアに来てくれます。現在夜の23時過ぎ。。。「今日来てくれました」ではなく「来てくれます」な理由は、飛行機が遅れに遅れ、到着予定が深夜0時50分だから。正確には明日の到着ですね。さすがに息子を起こしてはおけないので、夫だけが空港まで迎えに行くことになりました。友人にはホッカイロもろもろも持ってきてもらうので(その記事はこちら)、これで(寒がりの夫 [続きを読む]
  • 親しらずの抜歯 1本 vs. 3本
  • シリーズものと普通の記事が交互しますが、今日は夫が親知らずを抜いた話です。□■□■□■□■□約6万円もの治療費を支払ったのがひと月前(その記事はこちら)。夏休みも終わり歯医者さんも通常営業に戻りました。そこで、問題のある別の歯、親知らず(歯の内側が虫歯になり外側の歯がモロモロ崩れてきた)を抜くことになりました。夏休み前に聞いた話によると、この歯医者では親知らずの抜歯には3段階があり、難易度1:通常( [続きを読む]
  • いじめた側は覚えていない、そんな訳があるはず...ある③
  • いじめた側は覚えていない、そんな訳があるはず...ある①いじめた側は覚えていない、そんな訳があるはず...ある②□■□■□■□■□70歳を超えた今ですらこの酷さなのですから、若かった時の義父がどんなだったのかは推して知るべし。多感な時期に、クラスメイトの容姿などを執拗にからかったことがあったはず。相手がそれをいじめだと感じたとしても...全く不思議ではありません。そして、もし義父が今その人と道でばっ [続きを読む]