mike800 さん プロフィール

  •  
mike800さん: Astronaut
ハンドル名mike800 さん
ブログタイトルAstronaut
ブログURLhttps://kenya316.hatenablog.jp/
サイト紹介文日本一のブラジルポルトガル語の学習サイトです。 ブラジルにかんする記事も少し書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 17日(平均13.6回/週) - 参加 2018/06/02 10:30

mike800 さんのブログ記事

  • Estilística(文体論):目次
  • Estilística(文体論)は、話し手や作家が感情的で直感的な内容を言葉で表現することを可能にする言語操作のプロセスを研究することである。 さらに、言語の使用に関して個人および社会集団が特定の選択肢を説明することができる原則を確立する。① Denotação e conotação② Figuras de linguagem(語法の形態):Figura de palavra(言葉の形態)③ Figuras de pensamento(思考の形態)④ Figuras de construção ou sint [続きを読む]
  • Figuras de construção ou sintáticas(構文的または構造の形態)
  • Figuras de construção(構造の形態)は、より表現力が意味に帰属されることを欲するときに発生する。 したがって、文の論理は、その意味に与えられる大きな表現力に置き換えられる。Elipse(省略)それは、文そのものに存在する文法要素と文脈の両方によって容易に識別することができる文中の1つ以上の用語の省略である。 例)① A cada um o que é seu. (Deve se dar a cada um o que é seu.)② Tenho duas filhas, um filho [続きを読む]
  • Figuras de pensamento(思考の形態)
  • Figuras de pensamento(思考の形態)の中から最も一般的なのは、次のものである。Antítese(対照法)これは、互いに対比する2つの用語の使用で構成される。 対立する意味の単語または表現の近似があるときに起こる。確立されたコントラストは、本質的にそれらを単独で公開することによって達成できなかった概念を強調するように機能する。 例を参照:① "O mito é o nada que é tudo." (Fernando Pessoa)② O corpo é grand [続きを読む]
  • はじめに
  • こんにちは。はじめまして。僕は以前3年ほどブラジルに住んでいたことがあります。ブラジルでの生活は僕にとっては夢のような時間でした。あまりにも広い土地、それ故に死ぬほど長い高速バス、至高のフルーツアサイー、豪快なシュハスコ、初めてでも温かく迎えてくれるブラジル人。ちょっと危険なスラム街、異様にでかい虫、リオデジャネイロのカーニバル等々。日本とは全く異なる雰囲気に惹かれ、もういっその事ブラジルに永住し [続きを読む]
  • Figuras de linguagem(語法の形態):①Figura de palavra(言葉の形態)
  • Figuras de linguagem(語法の形態)それらは、送るメッセージをより表現力豊かにする機能のようなものである。 音の形態、言葉の形態、思考の形態、構造の形態に細分化されている。Classificação das figuras de linguagem(語法の形態の分類)次の例を見てみると、1) Fernanda acordou às sete horas, Renata às nove horas, Paula às dez e meia.2) "Quando Deus fecha uma porta, abre uma janela."3) Seus olhos eram lu [続きを読む]
  • Estilística(文体論)~Introdução~
  • Denotação(表記) e conotação(暗示)言葉の意味は固定でも静的でもない。人間の創造的なイメージを通して、言葉はその意味を拡大し、元の概念(基本的かつ客観的)のみを表現することをやめる。そのようにして、言葉は文の中で与えられた位置に応じて、関連性を介して新しい概念を提供する。例を参照。A menina está com a cara toda pintada.Aquele cara parece suspeito.一つ目の例では、caraという単語は"rosto"、すな [続きを読む]
  • Sintaxe(文法、構文):目次
  • Sintaxe構文は文中の単語の配置と文中の文の配置、文の論理的な関係を調べる文法の一部である。 口頭のメッセージを発するとき、送信者は完全で理解できる意味を伝えようとする。 そのために、言葉は互いに関連しあう。 構文は、単語と文を組み合わせるために存在する複数の可能性を満足に扱うための不可欠なツールのようなものである。Análise sintática(構文的分析)① Frase, oração e período(文、節、総合文)② Oraç [続きを読む]
  • Morfologia(形態論):目次
  • 言語学では、形態論は単語の構造、形成、分類の研究である。 形態学の特異性は、文または節などへの参入とうよりも、独立的に見て単語を理解することである。 形態は、10種のクラス、すなわちの文法の品詞に分類される。 それらは次のとおりだ:Substantivo名詞, Artigo冠詞, Adjetivo形容詞, Numeral数詞, Pronome代名詞, Verbo動詞, Advérbio副詞, Preposição前置詞, Conjunção接続詞と Interjeição感嘆詞これまでに書い [続きを読む]
  • Crase(母音縮合)Ⅱ
  • Crase diante dos Pronomes Demonstrativos(指示代名詞) Aquele (s), Aquela (s), Aquiloこれらの代名詞の前では支配的な語が前置詞"a"を要請し、craseが起こる。例)Refiro-me a aquele atentado.Refiro-me àquele atentado.上記の例の支配的な語は間接的他動詞(referir-se a algo ou alguém)であり、前置詞を要請する。したがってcraseが起こる。Aluguei aquela casa.動詞"alugar"は直接的他動詞であり、前置詞を要請しない [続きを読む]
  • Crase(母音縮合)Ⅰ
  • Crase(母音縮合)はギリシャ語に由来し、"fusão(融合)", "mistura(混合)"の意味がある。ポルトガル語においては類似の二つの母音の"junção(接合)"の名前を受ける。前置詞"a"と女性形の冠詞"a" (s)、指示代名詞の"a" (s)、代名詞aquele (s), aquela (s), aquiloの頭の"a"、相対代名詞 a qual (as quais)の"a"とのcraseはとても重要である。書き言葉では、craseを表すアクセントに( ` )を用いる。アクセントの適切な使用は [続きを読む]
  • Sintaxe de colocação(配置の統語),próclise(後接), ênclise(前接), mesóclise(中接)
  • Colocação dos Pronomes Oblíquos Átonos(無強勢斜格代名詞の配置)次の例を見てみるとFernanda, quem te contou isso?Fernanda, contaram-te isso?上の例では、代名詞"te"が異なる場所で表現されていることが分かる:動詞の前と後である。それは無強勢の代名詞(me, te, se, lhe, o, a, nos, vos, lhes, os, as)が文の中で3つの異なる配置を取れることによっておこる:動詞の前、動詞の後、そして動詞の内部である。その3つの [続きを読む]
  • Verbos Transitivos Diretos(直接的他動詞)
  • Verbos Transitivos Diretos(直接的他動詞)直接的他動詞は直接的対象によって補完される。それはregência(支配)の関係の構築において前置詞を見せないということである。それらの動詞を採用するには、斜格の代名詞o, a, os, asが直接的対象としてふるまうということを知っていなくてはならない。それらの代名詞はlo, los, la, las(após formas verbais terminadas em -r, -s ou -z) または no, na, nos, nas (após formas v [続きを読む]
  • Sintaxe de regência(支配の統語)とVerbos Intransitivos(自動詞)
  • Sintaxe de regência(支配の統語)動詞またはnome(名詞、形容詞)とその補語の間で起こる従属関係をregência(支配)と呼ぶ。単語間の関係を確立し、正しい意味を効果的に表現する曖昧でないフレーズを表現する。Regência verbal(動詞的支配)Termo Regente(支配用語): VERBO(動詞)動詞的支配は、動詞とそれを補完する(直接的な対象や間接的な対象)動詞との関係を探求したり、特徴づけたりする(副詞的付属語)。動詞 [続きを読む]
  • Concordância nominal(名詞的呼応)と特殊なケース
  • Concordância nominal(名詞的呼応)名詞的呼応は名詞(または代名詞、数名詞)とそれを特徴づけるために結び付く語(冠詞、形容詞、形容代名詞、形容数詞、過去分詞)との関係に基づく。基本的にnomes(名詞または形容詞)の間の関係を占める。Lembre-se(復習):通常、名詞は文の用語の核として機能し、形容詞は名詞的付属語として機能する。形容詞の呼応は一般的に次のルールに従って起こる。1) 形容詞は唯一の名詞を参照する場 [続きを読む]
  • Sintaxe de concordância(呼応の統語論)とConcordância verbal(動詞的呼応)
  • 例)As crianças estão animadas.Crianças animadas.一つ目の例では動詞estarは複数形の三人称を呈している。それはその主語に対応している。二つ目に句では形容詞animadasは参照する名詞criançasの性別(女性形)と数(複数)に対応している。これらの二つの例は語尾変化が人、数、性別に対応している。Concordância(一致、呼応)は動詞的または名詞的において二つの語の間で語尾が対応することである。Concordância verba [続きを読む]
  • Estudo Complementar do Período Composto(複合総合文の補足的研究)
  • 複合総合文において見受けられるのは:a) Orações subordinadas justapostas (sem conectivo)(並列の従属文):例)Ana e Gustavo já se conheciam, mostravam-se muito amigos.b) Orações cujo verbo encontra-se elíptico (subentendido)(動詞が省略された文):例)O candidato promete que, se eleito, transformará o país.c) Orações intercaladas ou interferentes(挿入されたまたは干渉された文):構文的に独立 [続きを読む]
  • Orações Reduzidas(省略された文)
  • 下の文を見てみよう①Ao terminar a prova, todo candidato deve aguardar.②Ouvimos uma criança chorando na praça.③Comprada a casa, a família mudou-se.強調された句は接続詞によって導入されているわけではない。さらに動詞は名詞形(不定形、現在分詞、過去分詞)をしている。その形態を見せる文はOrações Reduzidas(省略文)の名前を受けるより簡単に省略文を認識するために次の方法でそれを展開する。1)直接法また [続きを読む]
  • Orações Subordinadas Adverbiais(副詞的従属文)
  • Orações Subordinadas Adverbiais(副詞的従属文)副詞的従属文は主要句の動詞の副詞的付属語の機能を果たす。そのようにして時間、様相、目的、原因、条件、過程などの状況を表す。展開された際は、従属接続詞によって導入される。導入する接続句または接続詞によって分類される。例)Naquele momento, senti uma das maiores emoções de minha vida.Quando vi a estátua, senti uma das maiores emoções de minha vida.一 [続きを読む]
  • Emprego e Função dos Pronomes Relativos(相対代名詞の機能と用途)Que~como
  • 形容詞的従属文の学習は相対代名詞の用途と深い関係がある。それゆえにそれらの代名詞に関係する認識を深めることにする。Pronome Relativo(相対代名詞) QUE相対代名詞"que"はrelativo universal(普遍相対)と呼ばれる。というのもその使用は極めて多岐にわたるからである。その代名詞は人や物を代替するにも使われ、単数複数を問わない。構文的に相対の"que"は様々な機能を果たす。a) Sujeito(主語):Eis os artistas que rep [続きを読む]
  • Orações Subordinadas Adjetivas(形容詞的従属文)とその分類
  • 形容詞的従属文は形容詞の意味と機能を持つ、つまり形容詞と同等である。相対代名詞によって導入され、先行詞の代名詞的付属語の機能を果たす。例)Esta foi uma redação bem-sucedida.Substantivo = uma redaçãoAdjetivo (Adjunto Adnominal) = bem-sucedida.名詞redaçãoは形容詞bem-sucedidaによって特徴づけられる。この場合、他の構造を取ることが出来、まさに同様の役割を担う。例)Esta foi uma redação que fez suc [続きを読む]
  • Período composto por coordenação(等位による複合総合文)
  • 等位による複合文において、文は独立で構文的に同等である。次を見るとAs luzes apagam-se, abrem-se as cortinas e começa o espetáculo.この総合文は3つの文の複合である。As luzes apagam-se;abrem-se as cortinas;e começa o espetáculo.しかし、文は自身の間に文法的依存関係を維持するものではなく、独立している。 もちろん、それらの間に意味的な関係はあるが、構文的な観点からは、一方は他方に依存しない。 これらの [続きを読む]