viwataro さん プロフィール

  •  
viwataroさん: 自転車にありがとう!
ハンドル名viwataro さん
ブログタイトル自転車にありがとう!
ブログURLhttp://viwataro.hateblo.jp/
サイト紹介文自転車が好きなヴィワ太郎の、ライディングログ(ベントライダーもやってます)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 10日(平均28.0回/週) - 参加 2018/06/02 11:08

viwataro さんのブログ記事

  • 自転車デジカメ
  • 自転車ライドのお供にどんなデジカメが良いか結構悩みました最初はNikon COOLPIX S01のような極小、軽量なものにするつもりでしたが(S01は過去に購入済み)暗いシーンでは画質が辛く。。断念一眼レフなデジカメを背中にたすきがけして走ることもあるのですが毎回はきついし。。明るいレンズ(F値の小さなレンズ)で小型なものを探してたら位置も持ち歩くスマホに良いレンズがついてれば最高なんじゃないか?と思ってたど [続きを読む]
  • ヘルメットの寿命…そしてエアアタック再び
  • 先月のグランフォンド軽井沢で雨の中走ったのが最後のトドメとなりヘルメットのシールド表面の加工がボロボロに。。そういえば5年ほど使ったので寿命でしたで、新しいヘルメットを買うことに!いろいろ吟味したもののシールド付きヘルメットが欲しくとなるとシールドの作りや頭へのフィット感被ったときにキノコにならないようなシルエットなど、総合的に考えると結局エアアタックシールドに戻ってしまいましたちょうどデ [続きを読む]
  • 巡航速度 30km/h
  • 先日の 日帰り400kmライド で嬉しい副産物がありました!これまで私のロードでの巡航速度は26-27km/hほどだったのですがペダリングのスキルが上がったのか400kmライド直後から30km/h で巡航できるように!\(^o^)/巡航速度とは私の理解では無風平たん路で、その速度をずっと維持できる最高速度のことつまり走り続けても疲れや筋肉疲労が蓄積されないエコなスピードのことこの経験からも自転車ってスキルのスポーツなんだな。。っと [続きを読む]
  • 輪行袋をコンパクトリンコウバッグに乗り換えました
  • 10年以上前から輪行バッグといえばオーストリッチでした中でもL-100(やSL-100)はコンパクトかつ超軽量で手放せないアイテムでしたこれまで私の中では輪行袋は緊急避難用として位置付けていたので縦置きつまりエンド工具が必要なタイプでも気になりませんでしたこんな感じでサドル裏に括り付けておいてもコンパクト&軽量に収まってくれますしむしろ、とても気に入っていましたでも最近は走るのに満足したり良さげ [続きを読む]
  • ふらり和光市まで 50km ラウンドトリップ
  • いつもの駒沢公園からスタートして和光市までゆるポタしてきました今回は、このスピードプレイ プラットフォーム2.0をペダルに装着し普段着 + インナーにアザレーのコンプレッションという感じでのんびりポタリング片道25kmの旅「極楽湯 和光店」が今回のニンジンですビンディングがついていない愛車キャニオンは若干心もとない感じがしましたが普段着&普通のシューズで乗るロードはとても気持ち良く軽快に進みます! [続きを読む]
  • たまには、ペダル (スピードプレイ) をフラットに!
  • ロードで使っている SPEEDPLAYペダルの向きを気にしなくても簡単にはまるしペダル自体も軽いし見た目もスッキリだし・・・と、とても気に入って入るのですがちょっとそこまで行くのには不便毎回サイクリングシューズ履くのが面倒ですで、購入したのがSpeedplay Platformer 2.0こんな感じで片面に押し込みつつ金具を差し込んで固定します表からみるとこんな感じ「ちょっとそこまで」というシチュエーションではもちろん [続きを読む]
  • チェーンオイルをトリフローに変更しました
  • ここ数年、愛用していたオイルはナスカルブ(写真左手のオイル)ネット検索してみると通常の潤滑油の磨耗係数が 0.30 くらいなところナスカルブは 0.07 と1/4以下の高性能オイルこのナスカルブもともとはブルベでも安心して使えるオイルを求めて出会ったものでしたしかし結局、膝を故障してしまいブルベはやめて、自分のペースで走ることに・・趣味なので高級オイルで楽しもう〜というモチベーションにいつの間にか変わっ [続きを読む]
  • 便利なバックミラーを、より使いやすく
  • リアビズ(RearViz)のバックミラー腕につけるアームミラーですがこれを上腕ではなく手首あたりにつけると最高に使い勝手が良くて手放せませんしかし弱点も・・バンド部分が長すぎて手首につけているとだんだんクルッとまわってずれてしまうんですよね・・そこで、とうとう手首にあわせてバンドをカット!更に快適になりました〜 [続きを読む]
  • 日帰り400kmライドの装備とスキル
  • 自転車で1日に400km走ってみての振り返りです最初にまとめてしまうと[装備系]・DNFを想定しつつ、最低限必要なものだけ携行・自転車のメンテを済ませておく・ウェアは出発直前の天気予報を考慮[スキル系]・自分の*真ん中*で回す・自転車の*真ん中*に乗る・*残して*走る・消費と補給のバランス考慮というあたりを今回は意識していました1. DNFを想定しつつ、最低限必要なものだけ携行装備ですが、DNFに、どのように対応す [続きを読む]
  • 自転車で日帰り400kmしてきました
  • 1日で何キロ走れるか、自転車で。これまでの自己ベストは30年近く前にチャレンジした能登半島一周 350km でした最近、ロードでのロングライドも慣れてきたのでここで24時間以内に400km走れるかどうかチャレンジしてみました今回、西関東ループに多摩川サイクリングロードを加えて最後に駒沢公園で調整というコースを引いてみました深夜にスタート街の明かりがきれいでしたいつも以上にのんびり走行しつつ湘南を通 [続きを読む]
  • 1日で400kmにチャレンジ
  • 1日で何キロ走れるか、自転車で。キャノンボールやるような方々は550kmを余裕で走り抜けられるので尊敬の念が絶えませんが個人的には30年近く前に350km走ったのが最長記録でしたロードでのロングライドも慣れてきたのでここで400kmに挑戦してみたくなりました今回、西関東ループに多摩川サイクリングロードを加えて最後に駒沢公園で調整というコースを引いてみました深夜にスタート街の明かりがきれいでしたいつ [続きを読む]
  • いつもの40kmループ
  • 先週のグランフォンド軽井沢では雨の中も走ったので愛車のキャニオンが泥だらけにすぐに泥だけは落とし帰宅後に磨いたもののキャニオンに乗り始めてから雨の中走ったのは初めてだったのでメンテのし残りがないか心配でした調子の確認にはいつものコースが一番!お気に入りの駒沢公園からスタートし→ 羽田空港まで河川敷をのんびり→ 復路は一般道もつかいつつ二子玉川へでて→ 坂をちょこちょこ楽しみつつ→ 駒沢公園へも [続きを読む]
  • グランフォンド軽井沢2400 in 2018
  • グランフォンド軽井沢に参加してきました!土日2日間で、いろんなカテゴリがありグルメフォンドも魅力でしたが2400という、獲得標高が2400mあるものにしました冒頭のマップの通り浅間山をぐるり一周する素敵コースです前日受付しておき朝5時過ぎに会場につくと。。。誰もまだ来てないくらいでした駐車場はけっこう埋まっていたのでみなさん受付されてるのかも2400用の先頭列に自転車を置きしばらくボーっと過ごします5:45に開会式、 [続きを読む]
  • 東京-軽井沢 170km
  • 都内から軽井沢までは約150kmなのですがなぜだか170kmライドとなりましたいつものように駒沢公園を出発地にして朝4時ごろのスタート都内から埼玉前半にかけてなかなか良い道が見つからず裏道を取り入れたら、それが結構大変でした。。みんな、どのルートとるんだろ??50kmごとくらいに休憩取りました順調に進みます!碓氷川のサイクリングロードはのどかでとても気持ち良かったです次回があればもっと長く走ってみたいと思いました軽 [続きを読む]
  • ヤビツ、みたび
  • 朝4時過ぎに起きてしまったのでそのまま支度してガーミンにヤビツ峠だけのマップを入れて5時過ぎに出発ゆっくり自走して8時半ごろに名古木のセブンに到着今回はチェックポイントごとにラップをとって今後の基準値を測定する目的ちなみに、ケイデンスは47-50rpmを目安にしてみました前半、浅間神社入り口までを我慢して抑え気味に走行心拍が70くらいしかなく、ちょっと強度不足か・・菜の花台からはラストスパート・・ [続きを読む]
  • ヤビツ、ふたたび
  • 前回はあまりに食べずに走ってしまいヤビツに差し掛かる前に足が逝ってしまったので再挑戦です朝8時に出発今回も自走です今日は出発前に水分補給15キロ地点でコンビニで軽食45キロ地点で吉野家ヤビツ出発点である、名古木のセブンイレブンまで無事到着走り始めてすぐに前回痛めた右ふくらはぎが痛み始めたもののなんとか痛みの初期症状のまま保てましたで、いざヤビツ峠へ!峠までの道のりについて全く予習してこなか [続きを読む]
  • ヤビツ峠と温泉とHK
  • もうすぐランチ時ふと、ヤビツ峠に登ってみたくなりましたでも、実は初ヤビツ・・・どこにあるのかも知らない始末検索してみると、60kmほどでヤビツ峠の入り口に到着するらしいので、ガーミンでサクッと道のりいれていざ出発!国道246号線をひたすら走ればよいだけなので、迷うこともなさそう :-)意外と快調に進みます気づくと、町田に到着246を走るのは苦手で、避けてきたのですが、思っていたほど走りにくくはありませ [続きを読む]
  • タイヤ幅の都市伝説 - 細いほど速い vs 太いほど速い
  • こんな記事がありました12 Myths in Cycling (1): Wider Tires Are Slower | Off The Beaten Pathざっくり要約するとタイヤ幅が細いほど速いという都市伝説があったが、実験した結果『太いほど速かった』『しかし、頭打ちはくる。25c以上の速度は変わらなかった』54mm幅まで試したが、25Cとパフォーマンスは変わらなかった風洞実験と実際の路面では振動による影響(サスペンションロス)が違う。実路面では太いタイヤが有利に働 [続きを読む]
  • 羽田ルートはハッピールート
  • 都内から羽田空港に向かっているとある瞬間、こんな景色が突然目の前に広がります多摩川が右に大きくカーブしているこの区間広い視界に加えて奥行きを本能的に感じ取るからか毎回感動するポイントです他にもいくつも好みのポイントはあるけれど羽田空港に着いたときのこの風景にほっこりなぜだかノスタルジーを感じますそしておそらく汽水域であろう多摩川河口を眺めながらしばらく時を過ごした後心おだやかに復路 [続きを読む]
  • 自作フードポーチ レビュー ・・・ というか感想
  • 先月作ったフードポーチ使ってみての感想を書き残しておきます[使用前のイメージ]空気抵抗になるんじゃないか?なんとなくかっこ悪い気がするトップチューブバッグとかでいいのでは?特段メリットをイメージできない結構散々なイメージをもっていましたでも、商品にまでなってるし使っている人のブログもみます食わず嫌いなのでは??という思いで、いきなり購入する勇気はなかったので自作したのでした[使用後]空気抵抗 [続きを読む]
  • 奥多摩湖 150km ライド
  • ロードバイクでも、駒沢公園 - 奥多摩往復ライドをやってみました。行きは追い風、30km/h で走行できます。今日はめずらしく出走前にパワーバーを一本食べてでたのでエネルギー切れを気にせずちょっと強度高めでペダリングできます〜しかし、いったんサイクリングロードにはいってしまうと50km地点まで補給できなくなってしまうことに気づきじゃっかん寄り道してコンビニへ青梅を過ぎ奥多摩の登攀にさしかかるあたりに [続きを読む]
  • Canyon Ultimate CF SL 9.0 eTap インプレ
  • Canyon Ultimate で 1,000km 走ったので一旦インプレッションを残しておこうと思いますインプレなのでまずは一番印象的だった感覚やさしい乗り心地楽に速く走り続けられる上りに強い印象やさしい乗り心地カーボンならではなのかアルティメットだからなのか個人的に初カーボンなので比較しきれないのですがこれまで乗ってきたロードと比べて路面の振動を和らげてくれる感触スピードを感じさせない安定感が顕著です自転 [続きを読む]
  • フードポーチの自作
  • フードポーチネットで調べていると導入されている方もチラホラでも、個人的に今ひとつ納得がいきません・・空気抵抗になるんじゃ?なんとなくヤボッたい気もするしメジャーどころの定価みてみると5,000円ほどちょっと勇気が必要な買い物だったので百均でペットボトルケース、ポリプロピレンテープ、面ファスナーを購入# 面ファスナー2つ買ったけど、1袋の中に2セット入ってたので1つでよかった・・久しぶりの針仕 [続きを読む]
  • 買ってよかった自転車アイテム - アームミラー
  • 基本的に近年は衝動買いをやめて吟味してから購入するようにしているので入手したものはお気に入りが多いのですが特に買ってよかったと思ったアイテムそれがリアビズ(RearViz)のアームミラー腕に巻き付けるタイプのバックミラーでこんな感じにトップキャップに仕込んであるミラーを開いて使います動画を見るとわかりやすいyoutu.beこのアームミラー上腕につけるよりも手首につけるのがおすすめです上腕だとミラー [続きを読む]