白洲三四郎 さん プロフィール

  •  
白洲三四郎さん: 白洲三四郎の日記
ハンドル名白洲三四郎 さん
ブログタイトル白洲三四郎の日記
ブログURLhttps://www.shirasusanshirou.com/
サイト紹介文白洲三四郎(しらすさんしろう)がミニマリスト計画を実現するまでの過程をご報告します。
自由文旅立ちのために、ただ今、全力で断捨離を実行中です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 74日(平均17.3回/週) - 参加 2018/06/02 15:55

白洲三四郎 さんのブログ記事

  • 運気が下がるので、口にするのを断捨離すべき3つのこと。
  • 「引き寄せの法則」は例外なくすべての人に働いているけれども、万能の法則ではありません。ですから「引き寄せの法則を使えば、誰でも、思った通りになる」と言ったら嘘になります。ただ、引き寄せの法則を意識して改善点を見つけ、心を整えてゆけば、引き寄せの法則を無視していた時よりは、運気が上がる(幸運を引き寄せられる)こと間違いありません。要するに、良いことをいっぱい引き寄せられるように、自身の生活、心の状態 [続きを読む]
  • 自宅を断捨離する方法、7つの選択肢とは?
  • ついに自宅そのものを断捨離することを検討し始めました。近い将来、旅に出るつもりなのですが、その前に断捨離できるものは全部、断捨離しようと思っています。旅に出る前に大掛かりな引っ越しを予定していました。しかし、考えてみれば、旅に出るのであれば、自宅を断捨離してしまうという選択肢もあることに気づいたのです。退路を断って、体一つで旅に出た方がいいかもしれないと思い始めました。自宅を断捨離して旅に出る4 [続きを読む]
  • 断捨離ブームが続いている本当の理由は?
  • 断捨離(だんしゃり)という言葉は一時のブームとともに忘れ去られるような気がしていました。しかし、どうやら、ブームではなく、日本人の生活に「断捨離」は深く根をおろしはじめているようです。断捨離とは、簡単に言えば、余計なものを捨てて、シンプルに暮らすことを指します。ではなぜ、人は余計なものにあふれた生活から離れたいと願うのでしょうか?危機感が断捨離ブームの発端多くの人が断捨離に走るのは、生存本能か [続きを読む]
  • 母の情け、母の恩
  • 父も母も、そして長男も亡くなってしまい、孤独をしみじみと感じる今日この頃です。仕事柄、ビジネス書や自己啓発書をよく読むのですが、その度に、母親のことを思い出します。遠い過去の記憶なのに、あの笑顔が今も鮮やかによみがえるのです。Win-Winビジネスの世界でいう人間関係で、よく使われる言葉が「Win-Win」。はてなワードは、「Win-Win」について、以下のように説明しています。「自分も勝ち、相手も勝つ」――取引な [続きを読む]
  • 幸運を引き寄せるポジティブ言葉〜ベスト50
  • 毎日発する言葉によっても、引き寄せの法則は作用します。引き寄せに働くのは思考や感情だけではありません。話す言葉も引き寄せのパワーを生む、波動や磁力に大きな影響を及ぼします。そのため、運気を上げる(幸運を引き寄せる)ためには、マイナスの波動を生む言葉はできるだけ使わない方が良いのです。逆に、プラスの波動を生む言葉をたくさん使うべきです。そこで今回は「運気を上げる言葉ベスト50」をご紹介しましょう。運 [続きを読む]
  • たわしは、キャンドゥの「立つたわし」しか使えなくなった理由。
  • 阿佐ヶ谷のパールセンター商店街に100円ショップの「Can★Do(キャンドゥ)」があります。その前を毎日のようにとおりかかるので、時間があると、すぐに入ってしまうのですね。そして、今日はついに「立つたわし」を購入。要するに、スタンディングタイプの「たわし」です。実際に見ていただいた方が速いですよね。実際に仕事机の上に立ててみました。これがその「キャンドゥ」の「立つたわし」。これは、とても100円では買 [続きを読む]
  • 断捨離する前と断捨離した後に、必ずやるべきこと。
  • 「断捨離(だんしゃり)」という言葉は、誰もが一度くらいは聞いたことがあるというくらい、定着しつつある言葉と言えそうです。物や情報があふれかえっている現代人にとっては、余計なものを捨てることは「悲願」とも言えるでしょう。単なる整理整頓だけでなく、気持ちも、スッキリしたい。「断捨離」は、言い換えれば「心の解放術」なんですよね。こういう難しい時代だからこそ、多くの人は、自分の心を軽くし、解き放ちた [続きを読む]
  • 富士そばのカツ丼(税込490円)は、節約外食メニューとして合格。
  • 久しぶりに「節約外食メニュー」のコーナー、行ってみましょう。今日ご紹介するのは、「富士そば」の「カツ丼」です。夏バテで疲れていたのですが、ペロリ、でしたよ。「蕎麦屋の丼はうまい」とはよく言われることです。出汁がきいているから、蕎麦屋の出汁は本格的だからでしょうか。実際に、蕎麦屋ある「富士そば」に行き、「カツ丼」を注文してみました。良いところまず最初にビックリしたのが、肉の厚みです。これで490円( [続きを読む]
  • スーパーマーケットから学ぶ断捨離術
  • 毎日、どれくらい、お金を使っていますか? 最近の私の消費傾向としては「お金は使うけれども、物はそれほど買わない」があります。もう、物が増えすぎる生活はまっぴらなので、物を新しく買うことに大して警戒心があるのかもしれません。「断捨離」とか「ミニマリスト」などという言葉は一時的な流行語ではなく、日本人の生活に根をはりつつあると私は感じています。そういう世間一般の「物を買わない傾向」に対し、必死で [続きを読む]
  • 100円ショップで買うと損をする3つの商品とは?
  • 今日は、100円ショップで買うと損をする、3つの商品をご紹介。得をする商品ではなく、損する商品ですからね。要するに、今回ご紹介する3種類の商品は、100均ではなく、ドラッグストアで買った方が得なのです。もちろん、ダイソーなどの100円ショップで買えば、すべてが得をするわけではありません。例えば、100均で売っている歯磨きは、ドラッグストアに行けば、同じ商品が77円で売っていたりしますよね。私は何回も失敗を [続きを読む]
  • 運気が下がるので断捨離すべき言葉〜ワースト30
  • ネガティブな言葉を口にすると運気が下がり、不幸を呼び寄せてしまう。これに類したことは「引き寄せの法則」に興味がない人でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。運気を上げる、幸運を呼び込むために、ついつい言ってしまうネガティブな言葉を確認して、意識的につかわないようにしたいものです。つまり、「言葉の断捨離」も必要になるということ。今回は、断捨離すべきネガティブ言葉をまとめてご紹介。運気が下 [続きを読む]
  • 浴用スポンジは100円均で買うとお得。優れものあり。
  • このことはもう、ほぼ断言してよいと思うのですが、スポンジ類は、100円ショップで買ったほうが得です。今回は100均のダイソーで買った、2種類の浴用スポンジについてお伝えしますね。私がいくつか試してきて、現在使っているのが、この浴用スポンジ。ボディ洗い専用のスポンジですよ。パッケージから出した方が、わかりやすいですよね。ハードとミドルが表裏に貼られているので、体の部位によって使い分けられます。青 [続きを読む]
  • スマホの断捨離へ。スマホの危険性を知る。
  • 先日お伝えした「5つ断捨離術で、暮らしを自由で創造的に変える方法」に予想外の大きな反響があり、私自身、かなり驚いております。その記事で、心の断捨離、体の断捨離、物の断捨離、情報の断捨離、人間関係の断捨離という5つの断捨離が必要であるとご提案いたしました。今日は、5つの断捨離を総合的に進める上で、真っ先に足を引っ張ってくるものについて、お話しいたします。断捨離と言いますと、物を捨てることを連想 [続きを読む]
  • りんごが健康に良い5つの理由
  • 西洋には「一日一個のリンゴで医者いらず」「一日に一個のりんごは医者を遠ざける」という諺があります。An apple a day keeps the doctor away.りんごは体に良い、健康維持に効果があるという意味ですね。では、リンゴが健康に良い理由について、今日はまとめてみますね。りんご5つの効果が健康を育む。1)りんごには整腸作用があるので、下痢や便秘を防止してくれる。食物繊維のセルロース、リグニン、ペクチンなど [続きを読む]
  • 「断捨離」と「引き寄せの法則」の意外な関係とは?
  • 「断捨離」カテゴリで、「引き寄せの法則」についても触れさせていただきます。私はある時期、「引き寄せの法則」にハマったことがありました。「引き寄せの法則」について深く没入し、私なりの考え方を得ることができました。このブログのテーマの一つに「断捨離」がありますが、実は「断捨離」と「引き寄せの法則」、密接な関係があるです。今日は、そのことについてお話しさせてください。「引き寄せの法則」について考えて [続きを読む]
  • ポット洗浄剤を100均のダイソーで買って試してみた感想。
  • 私は一年中、熱いコーヒーやお茶を何杯も飲むので、どうしても電気ポットが必要です。私は「タイガー 電気ケトル・ポット VE電気まほうびん(とく子さん)」という商品を使っています。3ヶ月も使いますと、ポットの内側に白いカビのようなものがこびりついてきて、困りますよね。ポットの説明書には、洗剤を使ったり、タワシ類の使用を禁じると書かれていますよね。では、どうやって、しつこい白いかたまりを除去すれば良いの [続きを読む]
  • しゃっくりを止める方法。ネット検索では正解は見つからない?
  • しゃっくりが止まらなくて辛い思いをされた経験をお持ちの人は、多いのではないでしょうか?私も何度かしゃっくりで悩まされたことはありましたが、今回は長かったのです。今日になってようやく治りましたが、2日間も不快感が続き、精神的にもダメージを受けました。実はネットで検索して「しゃっくりを治す方法」なるものを探しまくり、10種類以上のことをやってみました。ところが治りません。で、2日間苦しんだ末に、ようやく [続きを読む]
  • 寒い夏の思い出。
  • 新しいカテゴリを作りました。「心の旅」。実際にいろんな場所を放浪する旅ではなく、精神的な旅、思い出ば話が多くなるかもしれません。第一回目は、私がまだ中学生だった頃のことをお話ししましょう。寒いと感じた、夏の思い出話です。あれは夢の中の出来事、いえ、幻の華のようにも思えてくるのです。あの夏は、確かに、寒かった。※応援ありがとう⇒中学三年生の夏休み。来年は受験なのに、なぜか毎日、友だちと2人でプールに [続きを読む]
  • 「スマートリールキーホルダー」は100均グッズの傑作。
  • 「スマートリールキーホルダー」をご存じでしょうか。100円ショップのダイソーやキャンドゥで売っています。もちろん100均雑貨です。要するに、キーホルダーにリールがついていて、伸び縮みするので非常に便利なのです。そのため「リール式コード付きキーホルダー」とも呼ぶのだとか。100均グッズはいろいろ使っていますが、一番のお気に入りが、この「スマートリールホルダー」です。※応援ありがとう⇒これがそのリール式コー [続きを読む]
  • 通販生活の断捨離を決意しました。
  • 今度は通販、つまり通信販売の断捨離を決心しました。もう少し正確にいいますと、ネットで商品を注文して自宅に届けてもらうことは、もう二度としないと決めたのです。インターネットの登場とともに、超便利な通信販売(通販)に、どっぷりと首まで浸かってきた私が、なぜ突然、断捨離しようと心に誓ったのでしょうか?通販の利用を断捨離する理由通販の利用をやめること、即ち「通販(通信販売)の断捨離」を決めた理由は以下の [続きを読む]
  • ダイソーの「鼻毛切りハサミ」は買うと得する100均雑貨。
  • 以前、近くドラッグストアで、千円くらいの「鼻毛切りハサミ」を買ったのですが、何しろ小さいので、時おり、使いたい時にすぐ見つからないために、もう一つ買うことにしました。すぐに思いついたのは「100円ショップで鼻毛切りハサミを買えないだろうか?」ということ。「CanDo(キャンドゥ)」よりは「ダイソー」の方が近いので「ダイソー」に直行。そこには立派な「鼻毛切りハサミ」が、100円でありました。※応援ありが [続きを読む]
  • 「本を買うことを断捨離する」と私に決心させてくれた本。
  • 「本の断捨離」を加速させるためには、自分にとって本当に必要な本を限界まで絞り込むことにあります。それはわかっているのだけれど、なかなか絞り込めません。なぜか?本の断捨離をやりきるには、自分の人生と正面から向き合い、限界まで自分を追い込んで、生き方を定めることが絶対不可欠。これは、生やさしいことではありませんね。ですが、私はそれをあえてこのタイミングでやろうと決意しました。理由はわかりませんが、ラス [続きを読む]
  • シャンプーを断捨離し、固形の石けんに変えた効果。
  • シャンプーを断捨離してから、もう2年くらいになります。シャンプーには界面活性剤が入っているので、頭髪には良くないという話は、昔から聞いてきました。※実は石けんも界面活性剤の仲間だそうです(汗)。←コメント欄でご指摘を受けました。ありがとうございます。さてさて、いざ、長年使ってきたシャンプーをやめ、固形の石鹸(石けん)で髪の毛を洗うとなると、やはりちゅうちょしました。髪の毛がパサパサになるのではない [続きを読む]
  • パソコン周辺機器の空き箱を断捨離した感想。
  • 引っ越しに向けて、少しでも荷物を減らしたいので、日々「断捨離」に励んでおります。捨てる物って本当に多いですね。捨てても捨てても、次々に断捨離しなければならない物が出てきてしまいます。クローゼットの中を見回していたら、「これは捨てなければいけないな」と感じる物たちが見つかりました。それは、パソコン周辺機器の空き箱です。それにしても、パソコン周辺機器の空き箱って、自然と増えてしまうものなのですね。 [続きを読む]