マイ愛すくりーむ さん プロフィール

  •  
マイ愛すくりーむさん: あと500冊読む
ハンドル名マイ愛すくりーむ さん
ブログタイトルあと500冊読む
ブログURLhttp://www.icecream-book.xyz/
サイト紹介文読書日記。 どこまでも読書日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 20日(平均7.7回/週) - 参加 2018/06/03 14:27

マイ愛すくりーむ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 019:パンク侍、斬られて候
  • マイ愛すくりーむと申します。好きなラノベ作家のインタビュー記事を読んでいると「町田康のくっすん大黒が原体験です」などという一文が出てきて「町田康ってなんじゃらほい?」思いながら調べると「あー『パンク侍、斬られて候』の原作者なのねー。パンク侍はなんとなく気になってたんだよねー」なんて感想を抱きながらスマホのラインを起動すると友人からメッセージ。「パンク侍、見に行こうぜ」「この偶然ってなんじゃならほい [続きを読む]
  • A002:シブサワ・コウ 0から1を創造する力
  • マイ愛すくりーむと申します。光栄にはお世話になってたのに。信長の野望とか三国志とか太閤立志伝とか大航海時代とかジルオールとか無双とか結構お世話になってたのにこの本は読めなかった。そういえば『読書で賢く生きる』で、山本一郎氏が「出版の背景も考えるように」と書いていたのを思い出す。おそらく、『シブサワ・コウ 0から1を創造する力』は出版社か編集者か、いずれにしろ本人以外の思惑でなんか違う本となってしまっ [続きを読む]
  • 018:お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2
  • マイ愛すくりーむと申します。勘違いが勘違いを読んで1巻で既に破たん寸前だった『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』にまさか2巻が出るとは思わなかった。1・内容紹介美少女転校生をお助けしても、庄川さんは気にしてない……よね?転校生、街田好乃さんの正体が魔光少女だと例のごとく知ってしまった僕。今度は『無自覚に男子を勘違いさせちゃう』彼女のフォローも始めたんだけど……なんか最近、庄川さんが焦 [続きを読む]
  • 017:なぜ、御社は若手が辞めるのか
  • マイ愛すくりーむと申します。私自身は気に食わない会社を平然と辞める側だったが、ぼちぼちそんな事も言ってらんないようで。0・購入の背景私は別に人事でも何でもないが、部下を持つ身になってしまった。部下が退職しようものなら私の負担が増えるし、かといってわが社は後任をすぐに見つけられる採用力も持ち合わせていない。とすると、今いる部下が辞めない努力をしないといけないし、上層部に前向きな意見を具申できるならば [続きを読む]
  • 016: 読書で賢く生きる。
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです、と申したところで日常生活において上司に同僚にコンビニ店員に、会話する時の一人称は『私』である。ならブログを書いているこの時間が日常なのか非日常なのか思索するまでもなく、ブログも日常であるからして、一人称は『私』で構わないじゃないかという結論にいたったところで本日読み終えた書籍は、『読書で賢く生きる。』というタイトルからして読書がテーマとなる書 [続きを読む]
  • 015:ウホッホ探検隊
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。タイトルがただ気になって、帯の煽りもなかなかインパクトあって、つい買ってしまった小説です。1・内容紹介「僕たちは探険隊みたいだね」。離婚を契機に新しい家族像を模索し始めた夫、妻、小学生の二人の息子達を、優しく哀切に綴る感動作!話自体は『私』と『太郎』と『次郎』が過ごしたある一日のこと。だが、最近離婚したという事実があり、それを受け入れられてい [続きを読む]
  • 014:クズがみるみるそれなりになる「カマタリさん式」モテ入門
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。6月の何日にブログ始めましたっけ。どうでもいいですね。17日で14冊目ですから、なかなかのハイペースですね。ラノベか新書ばっかじゃねえか!というツッコミはわかりますので、ドラッカーの『イノベーターの条件』という本をゆっくり読んでいるんですがだって難しいんだもーん。時間かかるんだよー。今回もラノベ、『クズもみるみるそれなりになる「カマタリさん式 [続きを読む]
  • 013:入社一年目の教科書
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。この本が地元の本屋で劇プッシュされていたんですが、今は6月。「どこの需要があるんだろう?」と内なる声に問いかけてみたところ、内なる声から「ちょうど新入社員研修が終わる頃だからじゃない?」とのご回答を得て腹落ちした。2011年の今頃に発売されて、今は2018年の6月。8年間で累計40万部売れているという事は年間5万人が読んでいるということですね。さらに、201 [続きを読む]
  • 012:カモメになったペンギン
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。サラリーマンにとって土曜日と言えば「明日も休みだし今日はめいいっぱい遊ぶぜいえい!」な日なんだが、友達との連絡をほぼ取らなくなったアイスクリームにとっては単なる暇な1日で、放っておくと1日中youtubeで芸人のコントを見ながら休日を終えるヤバい人間なので「せめて1冊は本を読もうか」と本屋に行ったらビジネス書の棚でどうにもこの1冊が浮いていました。 [続きを読む]
  • 011:俺、ツインテールになります
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。バカなことに命がけで、とにかく笑って、最後に何も残らないそんな作品が好きです。「そういえば、バカなことに命がけで、とにかく笑って、最後に何も残らないアニメがあったなー」と、脳内検索かけたら思い出しました。俺、ツインテールになります奇人変人の集まりと言われるガガガ文庫から、例にもれず頭のおかしい作家が書いた頭のおかしいラノベです。1・内容紹介地 [続きを読む]
  • S001:はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。自己啓発本がやたら売れている件ラノベは異世界転生ばかり流行る件テレビの報道がゴシップばかりでどうでもいい件この辺をまとめて誰か論文書いてください。薄っぺらいビジネス本を読む暇があったらラノベを読むアイスクリームですが、なんか唐突に薄っぺらいビジネス本を読みたくなったので買ってきました。ここで君たちに薄っぺらいビジネス本の見分け方を教えてあげる [続きを読む]
  • 010:お祈りメール来た、日本死ね
  • マイ愛スクリームと申します。一人称はアイスクリームです。ふとこれまでの感想文のPVを見てみた。すると002:学歴フィルターの感想文だけ、こんな出来立てブログの割に妙にPVが大きくて、ついついまた就活関連の本を読んでしまいました。しかし、今日読んだ本は酷いタイトル詐欺だった。仰々しいタイトルをつけながら中身がペラッペラでブチ切れる、なんてことはたまにあるけど本書は逆です。とっつきやすいタイトルをつけなが [続きを読む]
  • 009:海が見える家
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。1・内容紹介の前にこの表紙絵からあふれ出すノスタルジー!!購入理由なんてこれで充分!!海が見える家 (小学館文庫) [文庫]はらだ みずき小学館2017-08-082・あ、はい、内容紹介ワケあって、田舎暮らし、はじまる。 苦戦した就活でどうにか潜り込んだ先はブラック企業。働き始めて一ヶ月で辞職した。しかし、再就職のアテもなければ蓄えもない。そんな矢先、疎遠にし [続きを読む]
  • 008:「意識高い系」の研究
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。今回読んだ本は、自分を見ているようで非常にきっつい1冊だったが、逃げちゃいけない1冊でもありました。はい、『「意識高い系」の研究』という1冊です。1・読むべき人世の中が不公平だと思っている人(ざっくりしているけど、そういう事だと思う)2・「意識高い系」が生まれる背景いわゆる「意識高い系」のことを揶揄したりネタにしたりするような本ではない。『ど [続きを読む]
  • 007:あの子の考えることは変
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。今回読んだ『あの子の考えることは変』については、作者の事も知りませんでしたし、芥川賞うんぬんも知らず、ただ単に本屋で見かけて「すぐ読み終わりそうだな」という考えで買いました。あとで芥川賞候補と知った時にゃあ「あー、芥川賞っぽい」と思っちゃう程度に芥川賞っぽい。すぐ読み終わりそうという確信があって買ったのですぐ読み終わった。1・作品紹介Gカップ [続きを読む]
  • 006:お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。『あまのじゃくな氷室さん』が個人的に1巻で終わりかなーと思ってたところに2巻が出て慌てたんですが、今回のも1巻で終わりかと思いきや2巻が近々出るらしい。『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』これも発売当初に1巻を買っていたんですが、2巻が出るという事で慌てて読み直しました。1・作品紹介同じクラスの庄川さんは魔光少女だ。(すごくかわ [続きを読む]
  • 005:逃げる力
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。アイスクリームはとにかく弱くてビビりなので嫌なことからはすぐ逃げます。『逃げるは恥だが役に立つ』は至言だと思うし、逆にすると『我慢は美徳だが役に立たない』になるので、何でもかんでも我慢するの良くないと思います。帰れと言われたら帰っちゃいます。自己啓発書の類はとかく戦え!諦めるな!立ち向かえ!夢をかなえるんだ!お前ならできる!絶対成功する!とい [続きを読む]
  • 004:あまのじゃくな氷室さん2 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた
  • マイ愛スクリームと申します。一人称はアイスクリームです。去年読んだ『あまのじゃくな氷室さん』が1巻で打ち切りかな、と勝手に決めつけていたら2巻が出ていたので慌てて1巻を読み直した。氷室さんの本音と建て前の強烈なギャップにずっきゅーんしたなら2巻も読むしかない。あまのじゃくな氷室さん2 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた (MF文庫J) [文庫]広ノ祥人KADOKAWA2018-03-240・紹介文両想いの友達って特別な [続きを読む]
  • 003:あまのじゃくな氷室さん 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。アイスクリームは結構ラノベを読みます。もう「ラノベを読んでいる」と周囲に言いにくい歳ですが、それでも読みます。読み続けます。何故ラノベを読むかというと、すぐ読み終わるからです。(通勤時間30分+昼休み30分)×1、2日で読み終わる分量がちょうどいいんです。今日読んでいたのはこちらあまのじゃくな氷室さん 好感度100%から始める毒舌女子の落としかた [続きを読む]
  • 002:学歴フィルター
  • マイ愛すくりーむです。一人称はアイスクリームです。アイスクリームは、実は学歴は悪くない。むしろいい。学歴フィルターの被害を受けたことがないくらいにはいい。まあまあ待ってください。別に自慢したいわけではない。アイスクリームはどちらかと言うと新卒の就活はしくじっている。大手とは名ばかりのクソ企業に就職してクソみたいな仕事に耐えきれず2年で辞めている。逆に学歴なんて関係ねえと言いたくなるくらいだ。だが、 [続きを読む]
  • 001:乱読のセレンディピティ
  • マイ愛すくりーむと申します。一人称はアイスクリームです。何を思ったか、30過ぎた辺りから急に本を読みだしました。数年前のことだし、記憶力も悪くなってきた。友達があらかた結婚して遊ぶ相手がいなくなったからか、社会人としての知識不足を恥じるようになったからか、理由は思い出せない。このブログはどこまでいってもただの読書日記です。30半ばで独身こじらせて、友達付き合いも億劫になって、仕事に生きる気概もなく [続きを読む]
  • 過去の記事 …