カッパ次長 さん プロフィール

  •  
カッパ次長さん: カッパ次長の日常〜舌癌ステージⅣ
ハンドル名カッパ次長 さん
ブログタイトルカッパ次長の日常〜舌癌ステージⅣ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kappajichou/
サイト紹介文40代で舌癌ステージⅣと診断されたサラリーマンの日常(闘病記)。4コマまんがで面白おかしく伝えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供122回 / 167日(平均5.1回/週) - 参加 2018/06/03 14:58

カッパ次長 さんのブログ記事

  • しゃっくりマン
  • 最近パンスト仮面に変身することを覚えましたが、この度《しゃっくりマン》にも変身しちゃいました。抗がん剤の副作用なのですが、けっこうな頻度で変身しちゃいます(;^_^ 朝起きてから、ハミガキしながら、食事中、ぼんやりしてる時、いつでも変身するんです。で、変身時間が長いと40〜50分かなぁ。永久気管孔からしゃっくりをするので「シュー」とか「ヒュコッ♪」みたいな音が出ています。だから看護師さんたちも「今のしゃっ [続きを読む]
  • さっそく副作用が…
  • 抗がん剤の副作用がはやくも出ちゃいました。二日酔いみたいにずっと胃がムカムカして吐きそうです。そしてしゃっくりが出やすくなっていて、出だすと止まらない(・_・;)昨日の午前中に放射線治療に行ったのですが、しゃっくりが出だしたので治療ができずに一旦病室に戻ることになりました。ミリ単位で調整するので、しゃっくりはNGなんですね。急遽しゃっくりを止める薬を処方してもらい、その後無事に放射線治療をうけることがで [続きを読む]
  • 胃ろうのためのCT
  • 胃ろうをつくることが出来るかの最終チェックでCT検査をうけました。下準備として、鼻の穴に麻酔スプレーを吹きかけ、50〜60cmのマーゲンチューブを胃まで入れておきます。で、CT検査の台に横になり〜マーゲンチューブを通して空気をシュコシュコと入れられちゃいました(;^_^胃を膨らませた状態でCTの撮影です。小さい頃に近所の子供たちがやっていた〜カエルのお腹に空気を入れて膨らませる遊びを思い出しました(・_・;) このま [続きを読む]
  • 入院初日のこと〜(・_・;)
  • 昨日はけっこう大忙しでした。まず9:30頃に入院受付に着くと、既に待合いのベンチが座れないレベルで一杯(・_・;) そこから書類手続きを済ませ病棟に移動〜こちらは既に部屋の準備ができていてスムーズにベッドへ(さすが婦長さん)♪ 荷物の整理などしていると、なつかしの看護師さんたちがあらわれて「また宜しくお願いします」と笑顔でお話できました。その後は、採血にはじまり、採尿、レントゲン、心電図、肺の検査、ドク [続きを読む]
  • 入院します
  • 今日から舌癌の再発治療のために入院です。少し前に首のリンパ組織の検査のために針を刺してから、急激に痛みと腫れが大きくなっているので早く治療開始したいところです。最近では睡眠に支障がではじめてましたので尚更…(・_・;)食事や日常生活に気をつかっていた面から解放され、身をゆだねることができるので楽かも〜?って心境でもありますし(;^_^ 以前に慣れ親しんだ看護師さんたちがケアしてくれるはず♪今日は午前中に入 [続きを読む]
  • パンスト仮面
  • 放射線治療に必要なマスクをつくりました。再発した舌癌と首筋のリンパに正確に照射するには、ミリ単位の調整を必要とするらしく、毎回まったく同じ姿勢でのぞまないといけないのです(・_・;) つまり顔や身体をキッチリ固定するツールが必要ってわけで…。そこで登場したのが〜あみ目状になったプラスチックっぽいプレート。これに少し熱を加えるとあみ目が柔らかくなり〜それを顔面にビョーンって押し付けられました。顔の感覚は [続きを読む]
  • 夢の中では
  • 毎日では無いですが夢をみます。色んなシチュエーションが出てきますが、夢の中の自分はコミュニケーションの手段が様々です。昔みたいに話せてたり、とっさに声が出なくて困ってたり、手のひらに文字を書いて見せたり、磁気ボードを使っていたり、時には急に声が出なくなって「あっ、そういえば話せなくなったんだった」って気づいたり。現実世界では、声の出ない自分に困ることが少なくなって行ってますが、夢の中ではまだ認識が [続きを読む]
  • 放射線科へ
  • 放射線科に行ってきました。番号を呼ばれて部屋に入ると、ドクターと看護師さんにインターンの方が数名。ドクターの話をずっと聞いていたら、どうやらこの方偉いみたい。そして自分に自信を持っているタイプ。普段のビジネスでは、自信を持っているタイプにも良い場合と悪い場合が出ちゃいますが、ドクターの場合は不安感や自信の無さを出して欲しくないものです。←(私はですが)説明は長いものの、私の癌の状態や治癒可能な話を [続きを読む]
  • 嫁さんの交渉力
  • 先日、病院でひと通りの診察を終えたので、嫁さんと一緒に院内レストランでご飯を食べることにしました。時間がもったいないので、私は先に会計の受付を済ませて番号札をもらい、あとから嫁さんを追いかける形に。で、院内レストランで私が食べることが出来るメニューは《おかゆ》くらいしかありませんが、何故か出てきた料理がこちら。普段のここの《おかゆ》は、普通のお米を少しふやかした程度のモノ。それがミキサーにかかって [続きを読む]
  • 首の腫れが…
  • 舌癌が再発してから、首のリンパにも癌があります。その首筋がちょっと腫れてきていまして、これは不安になりますね。寝ている時も違和感があるし、今週診察があるから話してみよう。首っていろんな姿勢をとるときにも重要な役目を果たしているから、首に問題を抱えると色んなことに影響がでちゃう気がしてイヤですね(・_・;)前回もそうだけど、入院前って結局なにも治療せずに時間だけが過ぎて行くから、とってももどかしいんです [続きを読む]
  • 渇望
  • かなり前に読んだ本の中で、何故か繰り返し思い出される単語があります。「渇望」思い出すからといって、今までも強烈に望んでいるようなことも無かったし、今もそこまで望んでることは無いのに…。何故かキーワードになっている気がする…。逆に、そういう強烈な思いをもって何かに取り組んでみたいという隠れた願望なのかな?舌と声帯を無くしてからは、今まで出来ていたことをたくさん失ったし、日常生活の中にあるささやかな幸 [続きを読む]
  • 身体年齢
  • カッパ次長は、毎朝おしっこをした後に体重計にのる習慣があります。むかし勤めていた会社の飲み会で当たったやつ(笑) でも内臓脂肪や筋肉量に基礎代謝など〜色々と表示される優れものです♪その表示の一番ラストに身体年齢がでてくるのですが、実はこれが密かな楽しみになっています。姿は実年齢より年寄りに見られるのに、この身体年齢が若くでるからなんですけどね♪で、最近のカッパ次長の身体年齢は……なんと36歳!退院して [続きを読む]
  • 歯科口腔外科にも
  • カッパ次長は、歯科口腔外科が大の苦手です。《キュイーン》というドリルの音を聞くだけで逃げ出したくなります。今回は、痛んでいる歯を2本抜いちゃうことになり、まったく気が進まないながらも待合室へ。普段は色んな診療科で待たされるのに、あっさり名前を呼ばれ〜あの大嫌いなイスに座らされました。最近は麻酔も注射をつかわない病院があると聞いているのに、昔ながらの注射がでてきて歯茎にグサリ!(・_・;) 心の中は〜イ [続きを読む]
  • カッパと胃カメラ
  • 胃ろうをつくるための準備として、胃カメラを飲んできました。つくるときはお腹側からズボッと穴をあけるので、胃の手前に内臓や腸が重なってないか、胃そのものに異常が無いかなどチェックするのが目的らしいです。まずは大きく口をあけてノドの奥に麻酔のスプレーです。「苦いですよー」って言われましたが、今のカッパ次長は苦みを感じないので無敵です!でも予想外なことに手術でいじったノドの奥が痛いこと痛いこと(・_・;)  [続きを読む]
  • カッパがエロカッパに
  • カッパ次長はVR デビューしました(笑)久しぶりにお会いした方から、バーチャルリアリティーのゴーグルを頂きました。そう、テレビなどでジェットコースターや高いところの仮想現実でキャーって言ってるあれ♪でも私が頂いた中身は〜キレイなお姉さんが出てくるヤツ(笑)想像していたよりリアルですね、耳元でささやいたりするし(///∇///)「これで元気になって下さい」との言葉でしたので、素直に受けとります(笑)いや〜、このノリ [続きを読む]
  • カッパの立ち眩み
  • 最近気になっていたこと。朝起きてトイレに向うときにちょっと立ち眩みを起こすこと。ここ1ヶ月で出てきましたが、年齢的か他に起因するものがあるのか謎です。気にせずスルーして用を足す日々でしたが、とうとう意識が飛ぶということが起きちゃいました。あっマズい!って思って側にあった家具に手を伸ばしたところまで覚えていますが、そのあと意識がハッキリしたときは家具にもたれるように座り込んでいる自分がいました。ぼん [続きを読む]
  • 消化器内科と歯科口腔外科へ
  • 放射線と抗がん剤治療の前段階として、消化器内科と歯科口腔外科にもかかることになりました(耳鼻咽喉科はあたり前ですが)。やるべきことは3点ですね。①副作用で口から食事がとれなくなる可能性を考えて《胃ろう》をつくっちゃう。②放射線による歯茎や骨の壊死を防ぐために《スペーサー》っていう型をつくる。③副作用で荒れて治療がしづらくなる口腔内を事前にキレイに(虫歯治療や抜歯も)。こうやってみると全部副作用対策 [続きを読む]
  • 同意書が…。
  • 昨日からまた通院の日々がスタートしました。入院してからの放射線と抗がん剤治療にむけて、色々と準備しておく感じです。詳細は別に投稿しようと思いますが、最低でも半日コースになっちゃうので座っているだけでもキツイですね(;^_^それと意外に時間を取られるのが《同意書》の説明!そうでした思い出しました(笑)前回入院した時もやたらと説明をうけてサインしていた記憶が…。しかも病院側と個人の控えで2部サインしているのに [続きを読む]
  • 《何を》なのか《誰と》なのか
  • もし自由な時間ができたら…あなたはどう過ごしますか?美味しいランチへ行きますか?天気が良いからドライブへ?冬服をGetしにショッピング?最近私は《何を》しても、その行為だけでは心が満たされないと思っています。確かにランチやドライブも楽しいのですが、それだけでは片翼をもがれたようなものではないかと。やはり人は何をするのかではなくて、誰と過ごすのかが大事なんですよね、きっと。あたり前ですけど…。小さな頃 [続きを読む]
  • 再発でやんす
  • 定期検査で疑わしかったのでMRIを撮ってきました。それと穿刺吸引細胞診の結果を聞きに。MRIにはやっぱり白く癌が写っていたのと、採取した細胞も以前の舌癌の組織と同じものでした。早いな〜手術からまだ4ヶ月経っていないぞ(;^_^定期検査をずっとクリアし続けて5年経つことをイメージしていましたが、人生なかなかにドラマチックですな。感情が乱れない自分を不思議に感じたりもしますが、まあ入院して体調が悪くなったらそうい [続きを読む]
  • 磁気ボード
  • 最近頂いたもの(^^♪ジャーン!磁気ボードっていうのかな、筆談にピッタリなアイテム(^^♪ ボタンひとつで直ぐに消せるし、手も汚れない♪ 100均のホワイトボードも活躍してくれたけど、そろそろ卒業になりそうです。小さな子供のお絵かきでこういう商品ありましたよね。仕組みは同じなんだろうけど、ちょっと大人バージョンと思いたいところ。コミュニケーションに苦労している話をしたら、その場でポンとくれました。なんて優 [続きを読む]
  • カッパの爪
  • 最近爪切りをしていて、あれっ!と思ったことが。爪の根元の方と、爪の先の方で色が違ってる⁉ 先の方がなんだか鈍い色だし、爪の中ほどで境ができていました。爪って健康状態をあらわすっていうし、線が入ったりしても病気がわかったりするっていいますよね。で、爪の伸びる速さとかググってみてちょっと納得しました。爪って1ヶ月で約3mm伸びるらしいのですが、計算するとちょうど境目が退院した時期くらいになってる!想像で [続きを読む]
  • 久しぶりに会社へ
  • 昨日は久しぶりに会社へ顔を出しました。現在休職5ヶ月目ですが、皆さん温かく接してくれてありがたいですね。仕事のことや今後の治療についてなど様々話して帰路につきましたが、やはりビジネス感覚が鈍っていました(;^_^特に経営者と話していると、それが如実に感じられますね。これは仕事面でもリハビリが必要だぁ〜。そういう点からも復帰を見据えて準備にかかりたいところですが、今月の検査しだいではまた治療の日々に戻るで [続きを読む]
  • 感覚の戻りが加速してる…
  • 最近、手術後に麻痺していた感覚がやたら戻ってきている気がします。特に首とアゴの周りかな。ヒゲを剃るときに実感するんだけど、あ〜ここもわかるようになって来た!って感じです。嬉しいことなんでしょうが、実は今まで感じていなかったであろう痛みも戻ってきていて、何だか体調が良くないんですよね。体調が良くないときは、ふつう横になって寝ていると楽じゃないですか。でも首の痛みが戻っているから、横になっても楽じゃな [続きを読む]
  • 表情筋
  • 声を失ってからというもの、筆談やアプリで喋るので口は閉じたままです。肺もつながっていないから《吸う》ということが出来ず、唾液がこぼれるのが気になり尚更あけていません。そうすると食事のとき以外はまったく口をあけていない日がでてきました。これ、まずくないかな?顔を動かすのもたくさんの筋肉が動いているわけで、これだけ使わなければ筋肉が動き方すら忘れちゃいそうです(;・∀・) このままいくと無表情のカッパに [続きを読む]