のぶた さん プロフィール

  •  
のぶたさん: めざせ!サラリーマンが株式投資でセミリタイア
ハンドル名のぶた さん
ブログタイトルめざせ!サラリーマンが株式投資でセミリタイア
ブログURLhttps://kabukun.com/
サイト紹介文これまで適当に株式投資と向き合っていたサラリーマンがセミリタイアをめざす歩みを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 109日(平均7.1回/週) - 参加 2018/06/04 08:04

のぶた さんのブログ記事

  • 自民党総裁選は無事に通過、仮想通貨関連は流出問題勃発で下落
  • 今日は自民党の総裁選ということもあり、朝から小動き。結局は予想どおり安倍首相が3選となり、このイベントは無事通過。日経平均は一時的に売られたようですが、すぐに戻したようで、特に問題なかったようです。 持ち株では、リミックスポイントとGMOインターネットが大幅下落。震源は仮想通貨取引所「Zaif」への不正アクセスにより約67億円相当の仮想通貨が流出したことのようです。1月末にコインチェックが580億円分の仮想通貨 [続きを読む]
  • 日経平均は一時前日比+400円超え、持ち株はまずまず
  • 今日の東京市場は日経平均が一時前日比400円超の上昇を記録するなど続騰。大引けにかけて上げ幅を縮めて安値引けとなり、明日への勢いという点ではちょっとマイナス材料ですね。新興市場の上昇はあいかわらず弱かったのですが、東京市場としては大型株から小型株まで満遍なく上昇したようです。しかし、日経平均の1日値幅は170円ほどと小動きに終始した感があります。こうなるとデイトレではかなり厳しく、スイングから長期が有効 [続きを読む]
  • 日経平均は大幅上昇すれども持ち株は横ばい
  • 今日の東京市場は日経平均・TOPIXが大幅上昇。米国が対中制裁関税の第3弾を発動したのですが、関税が25%ではなく当初は10%の上乗せになったことから、安心感の方が勝ったようです。ただ、今日の中国市場は香港は上昇しましたが、上海は下落となっており、中国の報復関税も視野に入れなければいけないため、神経質な動きになると思います。いつ貿易不均衡の問題が日本に降りかかってもおかしくない状態ですから、今日の上昇も手放し [続きを読む]
  • 今晩の米国市場はどうなるかな
  • この週末は特に大きな世界情勢の変化は見られなかったので、米国市場も大きな動きはないと思いますが、トランプ大統領の動きだけは誰も読めないので、仕方ないですね。誰かと相談しているのかもしれませんが、いきなりツイッターでつぶやかれて、変化に巻き込まれるのもたまったものではありません。対中貿易戦争、対日貿易摩擦など材料はいくらでもあるので、いつ爆弾が炸裂するかは神のみぞ知るといったところです。 先週の動き [続きを読む]
  • 3連休の中日
  • 今日は3連休の中日。明日は敬老の日で祝日なので東京市場もお休み。海外ではいろいろときな臭い動きもありますので、情報収集だけは怠りなくしておかないといけないですね。ただ、先週末の米国市場は小動きだったようですから、今のところは大きな問題が炸裂しているようではない感じです。 この3連休は特に予定もなく、のんびり過ごす予定です。今週は競馬が3日開催となっていて、今日はローズステークス、明日はセントライト記念 [続きを読む]
  • 会社四季報2018年秋号発売開始、でも会社四季報ONLINEで十分かな
  • 昨日、会社四季報2018年秋号が発売になりました。そのためか、昨日は多少なりとも四季報相場と言われるものも見られたようです。私が先日加入した会社四季報ONLINEでは四季報先取りとして、かなりの数の会社が先に見られたのですが、持ち株を売る気にもなれず、かといって新たな資金投入もしたくないということで、ポートフォリオの入れ替えは今回は見送りということにしました。逆に、こういった先取り情報が流れるので、四季報が [続きを読む]
  • 日経平均は23000円超え、持ち株もすべて上昇
  • 昨晩はトルコ中央銀行が主要な政策金利である1週間物レポ金利を6.25%引き上げ年24%としたことによって、市場予想の3〜4%の利上げを上回るサプライズとなりました。その結果、米国市場は堅調に推移し、今日の東京市場にも好影響を与えたようです。日経平均も終値で23000円を超え、大幅上昇となりました。日経平均は23000円をザラ場で記録したのは8月30日以来、終値で記録したのは5月21日以来となりますね。このまま、今度は23000 [続きを読む]
  • 東京市場は堅調も新興市場は伸び悩み
  • 今日の東京市場は米中間の貿易摩擦の緩和に向けた期待感が浮上したことや7月機械受注が市場予想平均を上回ったことを好感して朝方から買いが先行したようです。しかし、上値を追う動きはあまりなく、9時20分につけた22858.41円を高値に小動きの展開でした。それでも上昇率は日経平均が+216.71円(+0.96%)、TOPIXが+18.70P(+1.11%)と昨日比の上げ幅は大きかったようです。新興市場はジャスダック平均が+1.85円(+0.05%)、マザーズ指数 [続きを読む]
  • あいかわらず日経平均だけは好調
  • 昨晩の米国市場は高安まちまちでしたが、今日の東京市場では日経平均は朝から上昇。ただ、日経平均の上昇だけが目立って、他の指数は少し動きが悪いようです。日経平均 +291.60円(+1.30%)TOPIX +11.30P(+0.67%)日経ジャスダック平均 -4.92円(-0.13%)マザーズ指数 +1.88P(+0.19%)新興市場は前日とほとんど変わらないにも関わらず、日経平均は300円近い上昇。東証1部の値上がり銘柄数1057、値下がり銘柄数942を見ても、体感的に [続きを読む]
  • ムーミンがストップ高
  • 今日の日経平均はマイナススタートとなりましたが、後場盛り返して、ほぼ高値引け。上下150円程度と動きはあまりなかったようですが、心配していたトランプ大統領の妄言の影響は少なかったようで何よりです。 今日の標題は「ムーミンがストップ高」。ムーミンとはフィンランドの童話作家の・・・なんて話はどうでも良くて、埼玉県飯能市にオープン予定のムーミンのテーマパークのことですね。これの事業主体がフィンテックグローバ [続きを読む]
  • 今日も図書館を散策して、相場師朗氏の「株は技術だ!」を借りてきました
  • 今日は朝から降っていた雨も昼頃には上がったので、株関係の本を漁りに図書館へ行ってきました。本を読んだからといって成果が上がるわけではないのですが、まずルールを覚えて練習や実戦で鍛えるということは、株に限らず、スポーツの類いもそうじゃないかなと思います。本を読めば、いろんな考え方をして投資をしている人がいるなということが分かります。それが自分に合うか合わないかはやってみないと分からないと思います。今 [続きを読む]
  • 米国経済は好調持続、日本経済は蛇に睨まれた蛙?
  • 昨日は米国の8月雇用統計と失業率の発表がありました。非農業部門の就業者数は市場予想の19.1万人を超える20.1万人の増加となり、失業率は前月と変わらず3.9%でした。これらの数字から米国経済は順調であり、12月の利上げの確率が高まっているそうです。 逆に日本経済は円高ドル安に動いた為替の影響やトランプ大統領の対日貿易戦争への言及などあまり良い状況とは言えないですね。当然ながら、台風21号の影響や平成30年北海道胆 [続きを読む]
  • 日経平均やTOPIXは下落軽微も持ち株は暴落
  • 昨晩の米国市場はダウは上昇、NASDAQは下落と高安まちまち。東京市場も朝から弱かったのですが、日経平均は今日も120円程度の値幅の動きで小動きでした。今日はマザーズ指数が非常に弱く-24.43P(-2.36%)と大きな下落。これはメルカリが-8.54%、そーせいグループが-2.59%、ミクシィが-4.20%、サンバイオが-2.96%、CYBERDYNEが-2.50%と構成率上位銘柄が軒並み大きな下落となっていることが要因だと思います。メルカリはそろそろ公募 [続きを読む]
  • 一転して持ち株は壊滅
  • 昨晩の米国市場は小幅安。今日の東京市場もそれにつられて小幅安で始まり、日経平均も120円程度の値幅で小動きに終始し、終値はほぼ安値と同レベルの-116.07円で終了。今週はこんな感じで終わるのでしょうか? 昨日は非常に好調だった持ち株たちですが、今日は昨日と逆で楽天だけが+3.5円(+0.42%)と上昇しましたが、他の銘柄はバリューコマースが±0だった以外はすべて下落。まあ、それほど大きな下落ではなかったので調整といった [続きを読む]
  • TATERUショック!不動産業セクターが軒並み売られる
  • 今日から9月。心機一転といったところだったのですが、東京市場は朝から元気なく下落。最近戻り基調だった新興市場が今日は下落率が大きく、利益確定売りに押されたのでしょうか? 心配していたTATERUですが、やはりストップ安まで売り込まれました。しかも、売り物を1300万株近く残して、今日の出来高は47500株。この状態では、いつザラ場で寄るのか心配ですが、会社からの続報のIRが全くない状態で、皆が疑心暗鬼になってしまっ [続きを読む]
  • 明日から9月相場入り
  • 学校なども長かった夏休みが終わり明日が始業式というところが多いのでしょうか?とっても暑かった印象しかないこの夏ですが、ようやく8月が終わり、明日は9月最初の株式取引日ですね。8月の後半は思った以上に持ち株は頑張ってくれたので、この勢いを9月も継続して欲しいです。ただ、先週末のNY市場はダウは下落、S&P500とNASDAQが上昇と高安まちまち。為替はドル円は111円前後で比較的安定となっています。先週末の東京市場は日 [続きを読む]
  • 会社四季報ONLINEの申し込み
  • 今日から9月に入ったということで、長らく考えていた「会社四季報ONLINE」に加入申し込みをしました。初月無料ということなので、この月初を待っていました。これまで、通常の会社四季報、会社四季報プロ500、会社四季報CD-ROMを購入してきましたが、どれも使いこなすところまでは上達しなかったように思います。今回もその二の舞になるかもしれませんが、とりあえず3か月使ってみようと思っています。会社四季報ONLINEには2つの会 [続きを読む]
  • 日経平均は寄り天、しかしなんとか8連騰
  • 今日の東京市場は昨晩のNY市場が続伸し、為替も多少円安に振れたことから高く始まりましたが、中国市場が軟調だったことを受けて、10時半過ぎには急落。何とか日経平均は+21.28円(+0.09%)と上昇して引けましたが、TOPIXは-0.46P(-0.03%)とマイナスに沈みました。 それでも、持ち株は今日も比較的堅調な推移。リミックスポイントとGMOインターネットは3%を超える上昇で、資産残高の上昇に大きく貢献してくれています。どちらもこの [続きを読む]
  • 日経平均は7連騰、しかし連日の伸び悩み
  • 昨晩のNY市場は小幅ながら上昇。それを受けた東京市場も小幅続騰で始まりましたが、その後は強い動きで前引け。しかし、後場に入ってからは完全に潮目が変わりずるずると下落して、終わってみれば日経平均は+34.75円(+0.15%)と伸び悩みました。反面、新興市場はマザーズ指数が連日賑わっており、+9.43P(+0.92%)となっています。 持ち株は比較的堅調な動きを続けています。大きく下落したのはSBIホールディングスで-63円(-2.16%)。 [続きを読む]
  • 日経平均は一時23000円を超えるも息切れ、持ち株も朝高後息切れ
  • 昨晩のNY市場は堅調、為替もドル円は111円台で安定していたため、日経平均は一時23000円を超える水準まで上昇。しかし、それで達成感が出たのか大引けにかけてずるずると右下がりでぎりぎり昨日比プラス水準で終了。ちょっと明日が心配になる終わり方ですが、今晩のNY市場が昨日の勢いを維持してくれれば、まだ日経平均23000円への再挑戦は可能ですね。 持ち株も朝は高かった銘柄が多かったですが、終わってみればSBIホールディン [続きを読む]
  • 今日も弱かったアークランドサービスホールディングスを売却
  • 予想どおり、東京市場は朝から好調でした。後場は日経平均やTOPIXはあまり大きな動きはなかったようですが、ジャスダック平均やマザーズ指数は上げ幅を広げたようです。特にマザーズ指数は非常に強く+29.63P(+2.98%)と大幅な上昇。これは、バイオ関連株に資金が向かっていたことと無関係ではないかもしれません。 持ち株も堅調に推移し、ゲオホールディングスの+5.41%を筆頭に概ね上昇。そんな中で1銘柄だけ下落している銘柄があり [続きを読む]