がちゃ さん プロフィール

  •  
がちゃさん: がちゃの発達障害児育児日記
ハンドル名がちゃ さん
ブログタイトルがちゃの発達障害児育児日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/gacyagacyaponpon/
サイト紹介文私の家族、夫、息子2人は全員発達障害。 そんな彼らとの奮闘をつづっていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 171日(平均9.6回/週) - 参加 2018/06/04 11:10

がちゃ さんのブログ記事

  • イライラしなくなった
  • 最近、子どもたちの特性にイライラしなくなりました。 前は長男の 「悪いことばっかり!ボクなんかいらない!」 という発言に私も反応してしまって、無理やり変えようとしていたのですが、最近は 「そうだね。今日はゲームができるよ。○○が食べられるよ」というような感じで一旦「そうだね」と受けとめ、楽しみを伝えるようになりました。 なぜか淡々と受けとめられるようになったんです。 この間は久々に家族みんなでスーパーに [続きを読む]
  • 子どもたちをじっくり観察してみた
  • 公園へ行きました。最初は子どもたちが私を呼ぶので遊具で遊ぶ子どもたちのそばにいました。そのうち子どもたちは大きな滑り台のところへ向かったので追いかけました。そして私は下から滑り台を滑る子どもたちを観察し始めました。興味深くてすごくおもしろかったです!長男はすっかり慣れていて楽しく滑ります。二男、かなり急な滑り台なので怖いせいかおしりからではなくお腹で足から滑ります。そのうち長男、頭から滑ります。二 [続きを読む]
  • 怒りましたの続き
  • 昨日の続きです。 バスタブに洗剤かけて1分待つ洗剤を使ってるんだけど、その一分を待ちながら夫に話しかけたとき 「手を動かせ」と言われました。 「汚れが落ちるのを待ってるんだけど」と言うと 「手を動かせ」 それくらいいいでしょ!? そんなこんなで怒りが蓄積されていってたんです。 夫に久々に怒ったのですがそれは子どもたちの前ででした。 よくないかなと思いつつ、プツンと糸が切れたため我慢できず、怒ってはいるけれ [続きを読む]
  • 怒りました
  • 夫は私に対して命令することが多いです。特に土日。朝から晩まで何回命令されることだろう…。毎日家事もこなしてるし子どもたちの食事、お風呂、寝かしつけもほとんど私がしているのに…。夫の気に入るペースではできていないかもしれないけど…。「洗濯しろ。」「片付けろ」「食わせろ」「早く動け」「やってしまえ(終わらせろ)」そんな言葉がけが朝昼晩。あまりに命令してくるので私も腹が立ちます。昨日の朝、文句を言ってし [続きを読む]
  • 叩かれても言わない
  • 一昨日長男が寝る前のおしゃべりの中で言うのをためらう話がありました。 ためらわれるとさらに聞きたくなってしまう… 「怒らないから教えてよ〜」と言うと、 「わかったよ。しょうがないなぁ。怒らないでよ」と長男。 「今日○○くんに蹴られたけど先生に言わなかった」 そんなことがあったのか…そんな話をしたらどうして私が怒るってことにつながるのか疑問。そう思わせちゃってることに反省。 とりあえず 「どうして言わなか [続きを読む]
  • 優しさ
  • 二男のいいところ見つけました☆ 最近肩こりがひどくて、 「肩が痛いな〜」と私が言うと、 「叩いてあげる」と二男は必ず肩を叩いてくれます。 「腰がだるいんだ」と私が言うと、腰を叩いてくれます。 「なでてくれるとうれしいな」と言うと、なでてくれます。 必ずしてくれます。 必ずしてくれるところ、見習わなくちゃ! 私が何か頼まれるとすぐ 「ちょっと待っててね」ばっかりだし、さらに忘れちゃうことも 肩を叩いてくれた後 [続きを読む]
  • 共感してほしい
  • 発達障害の親のお話会に参加しました。 いろんな人の話を聞いて感じたこと。 どの子も共感してほしいんだな… と思いました。 自分の履いている靴と同じ靴を履いている子の足を指さして、言葉にならない思いを相手に伝えようとする。 見て見て一緒だよ!!! 親としては全く知らない子の靴を指さすなんて…すみません…って思っちゃう。 確かにその通りで、すみませんって相手のママさんに謝る。 そこで終わっちゃいけない! 共感 [続きを読む]
  • 気持ちのコントロール
  • 一時期長男の怒りにうまく対応できず、コントロールさせることばかり考えていました。 特に夏休み、一緒にいる時間が長くなると私もしんどくなって、なんとかしなきゃと思い込んでしまいます。 でも本当は、長男は自分をコントロールできてたんです。 ずっとずっとわかってたのに、私の前だと感情を爆発させるから受けとめてあげられなかったんです。 長男は、学校だと自分をコントロールできるんです。 家だと、すぐ不機嫌になっ [続きを読む]
  • 子どもを産む前に勉強しておけばよかった…
  • これから妊娠を考える人、出産する人、赤ちゃんを育てる人、子どもを育てる人、子どもに関わる人、とにかくおススメしたい一冊です!新 乳幼児発達心理学―もっと子どもがわかる好きになる2,268円Amazon 新生児から5歳児までの発達のことが書いてあります。 私は保育士試験の勉強をしていたから復習しているような感覚でした。具体例も交えてより詳しく発達のことが書いてあります。 長男は幼児期を終えてしまい…もっと早く読んで [続きを読む]
  • いい子にさせようとしてる?
  • いい子にさせようとしてる? 二男の療育中に感じたことです。 二男は母同伴の療育に月に2回通っています。 療育中、先生やほかのお母さんもいるせいか、普段家ではさせないようなことも求めちゃっているなぁと思いました。 療育はいろんなことを身につける場なのでそういった働きかけをすればいいんだろうけど、厳しくしちゃってる気がしました。 逆に、家でダラダラいい加減な働きかけをしてるのかもしれません。 家で靴下をなか [続きを読む]
  • 穏やかな日々
  • 長男の給食のつまずきからスタートした2学期。ようやく落ち着いてきました。 先週くらいから給食への不安を漏らすことも少なくなり、毎日完食、おかわりもできるようになってきました。 だからといって不安が払拭されたわけではなく、できるようになったからといって対応を変えるとまた食べられなくなってしまう可能性大。 食べられるようになってもステップアップはしない方がいいようです。といっても全部食べてるんだからこれ以 [続きを読む]
  • いっぱい話してくれました
  • 昨夜も布団の中で、長男とたくさん話すことができました。 真っ暗な部屋、もう寝ること以外することがなく、刺激も少ないせいか眠くなるまで長男も話をしてくれます。日中だとついついドラクエの話が多くなってしまうのですが、この時間は積極的に学校の話をしてくれます。 長男「給食と図工も苦手だけど、生活も苦手」と言ってきました。 私「どうしてなのかな?」 長男「手が汚れるのが嫌なんだけど、虫を捕まえたんだ。」 手が [続きを読む]
  • 自信のないことは全部苦手
  • ずっと息子たちの観察と分析ばかりしている私です(笑)。 小学校に入学して1学期はとりあえず大きなつまずきもなく終えた長男。 2学期、給食と図工に強く苦手意識を感じるようになってきました。 給食は一度大きなつまずきがあったからですが、図工。 「ボクは決まったことが得意で考えてやりなさいっていうことが苦手なんだ」と話してくれました。 決まっていることは算数、答えが確実だから安心して答えられます。 図工…想像力 [続きを読む]
  • 事実を伝える
  • 今週は長男の診察があるためここ2か月のことをまとめています。 今回はいろいろとあったのでA4用紙1枚びっしりになってしまった… 「多すぎます」って言われるかな…というか経緯の報告って感じなんだけど…。 そのまとめを書いているときに気づいたことを書きます。 長男はマイナスイメージを強く持ちやすいタイプです。 「そんなこと思わなくてもいいのに…」なんて思っちゃってついこの間まで長男のイメージを無理やり変える [続きを読む]
  • 自分の子育てで思うこと
  • かつての私の子育てはメチャクチャでした。 長男が新生児期の頃はネットで子育ての検索をしては神経質になりすぎていたし、産後里帰りから帰れば昼間は長男と二人きり。授乳しながらゲームをすることも度々でした。 遊ぶっていってもどう遊んでいいかわからず…。 支援センターにも何回か行ったけど、私は結構人見知りしてしまうので友達もできず…そのうち職場復帰。 日中は保育園に預けて土日は夫に子どもを任せて仕事へ行って、 [続きを読む]
  • 学校との話し合い④ まとめ
  • 最後に長男に直接聞いてみたことをお伝えしました。 「学校の中でホッとする時間はある?」→「休み時間。だけど昼休みはそのあと掃除だから気になる」 昼休みに緊張するのか…チャイムがなったら掃除に行けばいいだけなのに…と思うところですが、時間を守らなきゃと頑張っています。 「この子ホント大変だなって思います」と私。そんなんで一日過ごしてたら身が持たないよ〜 心配ですが、こればっかりはどうにもなりません。 「 [続きを読む]
  • 学校との話し合い③ 自己理解について
  • 自己理解でも書きましたが、私が今一番気になることは長男の「自己理解」です。 そのことを先生方にもお伝えしなければと思いました。 「僕は決まっていることが得意で、考えてやりなさいっていうことが苦手なんだ」と話してくれました。「決まっていること=算数」「考えてやりなさい=図工」とのことです。答えが確実である算数等は得意で、図工など想像力を求められる課題に苦手さを感じています。給食と図工の話は毎日してきま [続きを読む]
  • 学校との話し合い② 特性について
  • 次に特性についてお伝えしました。 学校では「きちんとしなくちゃ」「先生の言うこと聞かなくちゃ」「みんなと同じようにしなくちゃ」という意識が高く、特性がかなり抑えられています。 ・多動→(外出時は特に落ち着けず走り回ったり椅子に座って少しジャンプしたりソワソワします) ・気が散りやすい→鉛筆削りに鉛筆が刺さったままだったり、宿題が終わるとそのまま放置して遊ぶなど毎日です。 ・気持ちの切り替えが苦手で気に [続きを読む]
  • 学校との話し合い①
  • 入学して初めてきちんとした形で長男についての話し合いをしました。 1学期、順調に過ごしていた小学校でしたが、2学期にとうとう給食でつまずいてしまって困り感が出てしまい、不安と緊張が強く給食が喉を通らなくなり…そして吐いてしまい、さすがに手を打たなければと思い教育相談に電話し、今後さらに困り感が出てきたときに大変なことになりそうなので、 長男の特性・苦手さについて確認する先生自身が納得する学校全体で支援 [続きを読む]
  • 話し合い準備
  • 長男の話し合いの準備のためいろいろとまとめたものを作成しているのですが、伝えたいことが多くて簡潔にならず…正直疲れてきました… もっと簡潔に書けたらいいのに…説明が多くなっちゃって…これを機会にオリジナルの支援シートでも作ろうかな… 作成していると長男の頑張りっぷりが視覚化されて、ますます尊敬してしまいますそして「どれだけ大変なんだろう…」と思います。 これが本当の意味での初めての小学校での話し合い [続きを読む]
  • 自分から終わる
  • 最近長男のゲーム時間がだんだん長くなってきました。毎日大変だしある程度仕方ないかなぁと大目に見てきたもののエスカレート。長男はゲームに夢中になりすぎて時間の感覚が麻痺していました。さらに夫がなぜか長男のドラクエのレベル上げをします。その間に夫は長男に勉強をさせます。ゲームが気になって勉強に集中できない長男。そして「お父さんばっかりゲームする!」と怒り出します。なんなのこの展開は!?なぜ夫がレベル上 [続きを読む]
  • 初迷子
  • 振替休日だったのでファミレスに食事に行きました。長男はうれしくて落ち着かないようで多動気味やっぱり動いちゃうんだね食後に子どもたちを連れて小さめのショッピングセンターへ行きました帰り際がいつも大変なのでそういった外出は避けがちなのですが、一日家にいるのもしんどいので思い切って寄ってみました。おもちゃ売り場で遊び、区切りのいいところで帰ることに。長男がゲームのディスプレイに気を取られて動かなくなって [続きを読む]
  • 図書館で練習
  • 本が大好きで毎週図書館に行きます。そこでひそかに長男の自発的コミュニケーションを練習しています。パソコンが大好きなので、端末を使って本を検索。借りたい本が見つからないとき本の名前を紙に書いて、「この本借りたいです」と司書さんに言う。「探してくるね」と司書さん。そのとき、長男はとてもいい笑顔をしています。話すことが増えると言えなくなっちゃうので、このやり方、すごくいい感じです。言ったことで希望が叶う [続きを読む]
  • 兄弟育児
  • いつも発達障害や子育ての本ばかり読んでいますが、すごくいい本に出会えました!花咲く日を楽しみに 子育ての悩みが消える32の答え【電子書籍】[ 佐々木正美 ]1,264円楽天佐々木正美先生の本が大好きです。この本は兄弟育児のヒントが多くて参考になりました。なぜ上の子を少し特別扱いするのか、理由に納得!うちの場合は下の子優先っていうより困り感の大きい方が優先になっちゃって、片方にヤキモチを焼かせてしまうことが多 [続きを読む]
  • 発表会
  • 発表会終わりました。二男は前日の練習で先生たちのたくさんほめてもらい、「明日は頑張る」と言ったとのことです。ところが今朝はというと、「行きたくない。踊りたくない」と言い出しました。一度予行演習というものを学習してしまうと、行きたくなくなっても仕方ないかなと思いましたが、踊らないとしても行かせなきゃ!ということで夫に連れて行ってもらうことにしました。夫は嫌がる二男を軽々抱っこして車に載せ…すんなり園 [続きを読む]