ぽこごま さん プロフィール

  •  
ぽこごまさん: 《FP1級》ぽこごまの保険・不動産・お金のこと
ハンドル名ぽこごま さん
ブログタイトル《FP1級》ぽこごまの保険・不動産・お金のこと
ブログURLhttps://pokogoma.hatenablog.com/
サイト紹介文FP1級が、本気で役に立つ保険・不動産・お金のことを教えます。ゆとりある人生を目指す方へ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 19日(平均9.2回/週) - 参加 2018/06/04 21:17

ぽこごま さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【Vitality】健康増進型保険デビュー
  • 時代の流れとともに、生命保険の社会的な役割も変わっており、保険商品としても様々なものが登場してきています。万一の時に備える「生命保険」から、医療の発達を踏まえて介護状態となるリスクへの備えとしての「介護保険」、介護状態には至らないものの働けなるリスクに備える「就労不能保険」。ここ数年で目まぐるしく保険商品は変革していますが、今年、新たな分野として住友生命から「健康増進型保険(通称:Vitality)」の発 [続きを読む]
  • よく分からないまま「企業型確定拠出年金」の手続きをした方へ
  • 確定拠出年金は、積立金として支出した金額を所得控除でき(節税でき)、加入期間中の資産運用益が非課税で、かつ老後の受取り時に非課税枠が使える、という非常にオトクな制度です。↓【関連記事】確定拠出年金のメリット・デメリットなど概要はこちらiDeCo:確定拠出年金(401k)のメリットとデメリット - 《FP1級》ぽこごまの保険・不動産・お金のこと確定拠出年金の種類としては、「企業型」と「個人型(iDeCo)」が [続きを読む]
  • 【ふるさと納税】宮崎県都農町のポテンシャル(尾鈴豚ほか)
  • 四半期に一度の楽天の買い回りセールが6月21日(木)1:59までとなっています。自己負担2000円を超える楽天ポイントを稼ぎながら、ふるさと納税ができるチャンスですので、まだやっていない方は是非この機会にやってみることをオススメいたします。私は昨年、約12万円分のふるさと納税(ふるさと納税ワンストップ特例)をしたのですが、先日住民税の確定通知書を受領し、しっかり住民税から12万円近い税金が控除されている [続きを読む]
  • 富裕層に許される節税目的の不動産投資【節税対策】
  • 不動産投資を検討するうえで、まず一番に考えたいのは物件の収益性(価格と収益のバランス)と競争力です。ですが近年では、不動産会社の営業担当者などから、金利が低いうちがチャンスです!といったセールストークでよくPRされますが、こうした営業は不動産投資の一部の側面を捉えたものでしかなく、やはり物件価格が高騰していて高値掴みになるリスクが高いということに変わりはありません。スタートの段階で金利が低くとも、 [続きを読む]
  • 障害年金を理解することで、いざという時に役に立つ
  • 今日は公的年金の1つである障害年金についてご紹介したいと思います。以前に、遺族基礎年金・遺族厚生年金をしっかりと理解することで、民間生保等で加入している生命保険の保障額を見直すことができる(保険料を抑えられる)ことなどをご紹介させていただきました。本ブログでは、公的な障害年金の概要を把握したうえで、介護時の費用と介護保険の必要性について検討していきたいと思います。遺族厚生年金を理解すると生命保険料 [続きを読む]
  • 【改正】医療費控除とは? 節税のための手続きなど
  • 医療費控除という制度をご存知でしょうか?医療費控除とは、本人や生計を一にしているその配偶者、その他の親族(所得制限など特段ありません)の医療費を支払った場合に、確定申告により一定金額を所得から減算することができるというもので、様々な所得控除のうちの1つとなります。以前に民間の医療保険の必要性について記事を書きましたが、本記事では、特に民間の医療保険に加入していない方で医療費の支払い多い方にとっては [続きを読む]
  • 遺族厚生年金を理解すると生命保険料が安く抑えられます。
  • 大切な家族のため、万一の時に備えて、民間の生命保険に加入している方は多いと思います。生命保険は、残された家族が経済的に困らないよう準備するものですが、意外にも、そもそも残された家族には公的保険(遺族基礎年金・遺族厚生年金)としてどの程度お金がもらえるのかを把握していない方が多いように思います。生命保険に加入するにあたって、どの程度の保障を準備するかは、「①遺族が生きていくために必要な費用」−「②遺 [続きを読む]
  • 自営業者が絶対やった方がいい老後への備え【付加年金】
  • ゆとりある老後に備えるにあたって、自営業者は原則、老後に受け取ることができる公的年金が老齢基礎年金のみであり、40年間、保険料を完納したとしても約78万円くらいの年金しか受け取ることができません。↓ご参考公的年金はいくらぐらい貰えるのか?【サラリーマン・自営業者・専業主婦(主夫)】 - 《FP1級》ぽこごまの保険・不動産・お金のことそのため、高収入なサラリーマンなどと比べると、自営業の方はどうしても自助 [続きを読む]
  • <独学>FP1級・学科試験に40日間で合格する方法【裏ワザ】
  • こんばんは。今日はFP1級・学科試験に勉強期間40日間で合格できた方法についてご紹介したいと思います。私は2017年1月の学科試験に合格し、その後、2017年6月の実技試験(面接)にも無事合格し、FP1級の合格証をいただいております。合格する前までは、FP2級試験の勉強でかなり苦労した経験があったため、FP1級は雲の上の存在というイメージでした。また、私はものごとを覚えるスピードが非常に遅く、かつ [続きを読む]
  • iDeCo:確定拠出年金(401k)のメリットとデメリット
  • こんばんは。今日は、最近ますます注目度が上がってきている、iDeCo(イデコ)=「個人型確定拠出年金」についてご紹介させていただきたいと思います。基本的には、どなたでも幅広く検討可能なもので、非常に身近でおトクな仕組みとなっていますので、この機会にぜひ検討いただければと思います。 1.概要について 2.「個人型」と「企業型」の違いとは? 3.税制メリットについて 4.デメリットについて 5. [続きを読む]
  • 【生命保険】定期・養老・終身 選択すべきは? 〜相続対策〜
  • こんばんは。今日は生命保険の基礎である①定期保険、②養老保険、③終身保険についてご紹介するとともに、それぞれの特徴、どのような人がどの保険を選ぶべきかをご紹介したいと思います。何かしら、生命保険に加入している方が多いかと思いますが、意外とこの3つの違いについて説明できないという方は多いのではないでしょうか?基本的な内容ではありますが、お目通しいただければ幸いです。 1.定期・養老・終身保険の特徴 [続きを読む]
  • 医療保険は必要か? 生保で働くFPの本音
  • こんばんは。今日は医療保険は必要なのか?について検討したいと思います。皆さん、医療保険は掛けていますか?特に独身の方や女性の方などは、生命保険には加入せずに、比較的安価な医療保険のみ掛けている、という方が全体的に多いのではないでしょうか。もちろん、人によっては医療保険が必要だと思いますが、個人的には、医療保険が不要な方や必要以上の保障をかけている人が多いと考えています。これからご加入を検討されて [続きを読む]
  • 大手生保・ネット生保のどちらに入るべきか?【付加価値とコストの比較】
  • こんばんは。今日は大手生保とネット生保について、どちらに入るべきかを考えたいと思います。もちろん一長一短であり、保険の加入を検討している方によって答えは変わってくると思います。本ブログでは、どのような人がネット生保に入るべきか、どのような人が大手生保に入るべきかを考えたいと思います。まず、大手・ネットのそれぞれの特徴は以下のとおりです。●大手生保の特徴<メリット>・加入時に営業担当からコンサルテ [続きを読む]
  • 不動産の生命保険としての機能について考える【団体信用生命保険】
  • こんにちは。私は、約3年前から仕事として不動産に携わることとなっておりますが、最近、部の中でローテーション(担当替え)があり、不動産部門全体の収支算出や決算対応を行うグループから、個別ビル(オフィスビル)の新規取得・再開発・建替え等の業務を担当するグループへ移ることとなりました。まだ担当が変わって間もないですが、物件の新規取得・再開発・建替え等の業務を行ううえで共通して必要となるのは「採算性の検証 [続きを読む]
  • 生命保険は必要ない? 不要な人・必要な人
  • こんにちは。生命保険会社に勤務して7年目になりますが、保険マンだからこそ分かる、生命保険は必要か?という点について記載していきたいと思います。私は生命保険会社に入社して最初の3年間は保険販売をサポートするようなところで勤務しておりましたが、その後は不動産部門に人事異動となっております。会社としては保険販売が本業ですが、個人的には資産運用部門として不動産を運用することが仕事であり、自身に保険販売に対 [続きを読む]
  • 【短期集中】宅建試験に合格する王道の勉強方法<資格試験>
  • こんばんは。今回は、「宅建に合格する王道の方法」についてご紹介させていただきます。まず初めに、私が宅建に合格したのはH28/10月の試験なのですが、実は2回目の受験で合格しています。1回目はH27/10月に受けており、合格点に僅か1点足りずに不合格となってしまいました‥‥。宅建試験は1年に1回しか実施されないため、落ちてしまうと、再受験をしようとしてもモチベーションを翌年まで保ち続けることが難しく [続きを読む]
  • ブログはじめました/自己紹介/投稿予定記事について(ブログ内容)
  • はじめまして。ぽこごまです。色んな情報を発信する場としてブログを活用していきたいと思います。有益な記事を少しでも多く投稿できるよう、精一杯頑張ります♪まずは、自己紹介と、近々投稿したいと考えている記事について書きたいと思います。始めたばかりですが、少しでも多く読者が増えて行けば嬉しいです。【自己紹介】・石川県の金沢出身(高校まで)、その後大阪で約9年、転勤で東京に来て3年が経過したところです。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …