やる気マン さん プロフィール

  •  
やる気マンさん: 負けるな俺!
ハンドル名やる気マン さん
ブログタイトル負けるな俺!
ブログURLhttp://okmotivation.blog.jp
サイト紹介文サラリーマンのモチベーション日記です。 前向きな気持ちを文字にしてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 14日(平均14.5回/週) - 参加 2018/06/05 01:43

やる気マン さんのブログ記事

  • いつやるの?今でしょ!
  • これは意味があるのだろうか?本当にやるべき事なのだろうか?ふとした時に、志にモヤが張る。ゴールが見えなくて迷いそうになる。その途端に足取りが重くなり、やる気がどこかに飛んで行く。そんな時は冷静に。コーヒーでも飲んで頭を冷やす。何事も近道なんてない。色々と試行錯誤し繰り返し、ようやく道筋が見えてくるもの。今やっていることがどこでどう繋がるかわからない。「あの時やっておけば良かった」と思った時にはもう [続きを読む]
  • 疲労回復のルール
  • 仕事の質は自分のコンディションに大きく左右される。調子が良い時は、メラメラと闘志が湧くし、調子が悪い時は、何もかもが面倒に感じる。まずは自分のコンディションを整えることが、モチベーションを上げる第一歩。だから土日の休息はとても大切。自分の中で疲労回復のルールを作っておくといい。例えば僕の日曜ルール。・アルコールは摂取しない・日中は遠出しない・10時就寝を心掛ける・肉体的疲労には半身浴と肉体料理・神経 [続きを読む]
  • 「あおいくま」
  • 10年程前にとある本で目にした「あおいくま」というコトバ。社会人10年目になった今、そのコトバの深さを実感している。「あおいくま」それは人の弱さを戒めるコトバ。諦めるな怒るな威張るな挫けるな負けるなまったくもって素晴らしいコトバ 。このコトバを思い返す度に、自分の弱い一面にハッと気付き、前を向こうって気持ちになる。「あおいくま」多分このコトバは一生忘れない。 [続きを読む]
  • 気分を高めて出社
  • ズンズンズン。朝からアップテンポな曲を聴きながら職場へ向かう。高鳴る鼓動。上がるテンション。溢れ出るアドレナリン。仕事は勢いも大切だから、朝の通勤時間で気分を高め、始業と同時にアクセル全開。今日も1日元気に行こう。 [続きを読む]
  • 街は人にパワーを与えてくれる
  • 中目黒の東山近辺を歩く。ゆっくりとひたすら歩く。ついでに青葉台近辺も歩く。ゆっくりとひたすら歩く。小洒落た店舗。目黒川の情景。閑静な住宅街。集まる瀟洒な人。中目黒はやっぱり素敵な街だね。こんな街にいつか住んでみたい。今日はこの街からパワーをもらった。俄然、やる気が出た。素敵な街は、そこに集う人に勇気を与えてくれる。たまには街歩きもいいもんだね。 [続きを読む]
  • タスクを書き出してみる
  • あれもやらなきゃいけない。これもやらなきゃいけない。あれやるの忘れてた。これやるの忘れてた。毎日、多方面から降ってくる仕事。仕事はタスク管理がとても大切。手元に仕事が溜まってきたら、一度、紙に書き出して整理をしてみるといい。 紙に書き出してみると、やるべき事や優先順位が明確になり、モヤモヤとした不安や焦りから、解放されることある。少し時間を作って、ゆっくり考えてみよう。 [続きを読む]
  • 閃いたなら、やってみよう
  • こらから営業先へ手土産持って訪問。先方の担当に子供が産まれたようで、スタイを3枚ほど買ってみた。果たして喜んでくれるだろうか。まぁ、とりあえず渡してみよう。何か閃いた事があったらなら、まずってみよう。ピンとくる何かがあるのだから、そこには少なからず可能性がある。トライして結果がでなくても、別にいいじゃないか。トライしなきゃ、そもそも何も起きないんだから。自分を信じてやってみよう。 [続きを読む]
  • 覚悟して行動する
  • 「時間ができたらゆっくり考えよう」そんなことを言っていたらいつまでたっても何も出来ない。時間がないのは当たり前。その中で如何に実行するか。何かを短い時間の中で実行するには、どこかで「ぐっ」とアクセル踏んでスピードに乗せないといけない。楽して何かが軌道に乗ることはない。大事な30代を無駄にしないためにも、覚悟して物事に取り組むこと。わかったか、俺!チンタラしてるな、俺! [続きを読む]
  • 素敵な表情は周囲に勇気を与える
  • 本当によく降る雨。さっき外ですれ違った6コ上の先輩。傘を差しながら、大きなカバンを持って大変そうだったけど、キラキラした表情でこちらへ「お疲れ」と一言。疲れを見せないその表情、大人として素敵だね。勇気をもらった気がした。気持ちというのは、表情に現れる。そして、素敵な表情は周囲に勇気を与えてくれる。僕の表情は、誰かに勇気を与えているのだろうか。 [続きを読む]
  • 人間関係の構築には時間が必要
  • 本日は大雨。今日はアポ入れまくったので、朝から傘をさして外まわり。そして先ほど一発目の訪問。アポを切って訪問しても、立ち話5分で終了!一発目からそれか。ま、飛び込みからの初アポ訪問だし、会ってくれるだけまだマシか。徐々に距離を詰めていけばOK。人間関係の構築に、時間・金・労力が必要なのは当たり前。楽して人間関係なんて築けない。楽して築ける人間関係なんて表面的なもの。時間をかけてやるしかない。 [続きを読む]
  • 時間の使い方
  • 時間の使い方次第で 人間の成長は大きく変わる。 いかに仕事を効率良く進めるか。 隙間時間をどう使うか。 休日をどう過ごすか。 時間は有限だから。 常にそれを意識すること。 当たり前だけど、それがとてつもなく大切。一瞬一瞬の時間を大切にすること。その積み重ねは、周りとの大きな差になる。 [続きを読む]
  • 自分は「誰に知られているか」が大切
  • 一昨日の大量の名刺たち。半分近く誰だかわからない。さて、どうするか。昨晩から考えていたところ、とある本にこんな事が書いてあったことを思い出しました。「誰を知っているか」ではなく、「誰に知られているか」が大切。なるほど。この作戦で行くか。まずは自分を知ってもらおう。さて、自分を知ってもらうにはどうするか。またまた、シンキングタイム。 [続きを読む]
  • 突き進む勇気
  • このやり方であっているのか?もっと別の方法があるんじゃないか?どうするのが一番いいのか?考える事はとてと大切。でも考えてばかりで前に進まなくなるようなら、答えが見つからなくても思い切って突き進むことも大切。アクションを起こすことで、なにかを閃くことだってある。右往左往したっていい。回り道したっていい。寄り道したっていい。動け。前に進め。足を止めるな。自分を信じて突き進め。 [続きを読む]
  • 100枚の名刺。後は自分次第。
  • 昨晩は業界でも有名な会合に参加。600人ぐらいが参加していたとか。名刺交換できたのは100名余り。さて、どう仕事に繋げるか。考えろ。単なる名刺交換で終わるな。どこかにビジネスチャンスがあるかもしれない。仕事は「もしかしたら」の積み重ね。人と繋がり続ける事は難しい。でも、難しいからこそ、誰でもできるわけではない。考えろ。活かせ。チャンスを掴め。 [続きを読む]
  • オフィスでの無言の一体感
  • もうすぐ24時。オフィスでは担当者が黙々と仕事をする。 空調から出る風の音を感じつつ、時折パラパラと資料をめくる音やパソコンのキーボードを叩く音が聞こえてくる。 こんな無言の環境が、不思議なことに心地良いと感じることがある。今日もそう。遅くまで仕事をしているのが自分だけではないという安心感なのか、会社のためにみんなで頑張っているという一体感なのか、その正体はわからない。 自分だけなのだろうか? [続きを読む]
  • 自分の成長に気付いた瞬間
  • さっきまで打ち合わせ。社会人3年目位の時に名刺交換した、某不動産投資会社の方と久々に。当時はその人の知識・経験に圧倒されとても敵わないと思った。でも今日、数年ぶりに打ち合わせをしてみると対等に会話ができる自分がそこにいた。 「成長」というのは目に見えないものだなと思いながら、踏ん張るトイレの中。さ、これからデスクワーク頑張るぞー。 [続きを読む]
  • 人生は空と一緒
  • 今日の東京は晴れ。気温28度の暑い1日の始まり。駅へ向かう途中、上を見上げてふと思う。人生って空だよなぁって。 毎日晴れているわけなんてないし、 たまには曇る事もある。 もちろん雨だって降る。 嵐のように荒れることだってるし、 雷鳴が鳴り響くことだってある。 でも、その雲の向こうには いつだって無限な空が広がっている。 いつだって無限の可能性に満ちている。自分の今の天気は、なんだろう。「曇り [続きを読む]
  • 仕事は回り道も大切
  • 初めて経験する自分の知らない仕事。分からない事ばかり。知らないこと事ばかり。遠回りして、行ったり来たり。時には同じ所をぐるぐる周り、思考を巡らしゴールへ向かう。おかげで今日はこれから帰宅。まだ、家に帰れるだけマシかな。でも今日は沢山遠回りしたおかけで、仕事の道筋が見えてきた。色々な事を模索し探索しなければ、仕事の最短距離なんてわからない。よし、次はもっと上手くやれるぞ。 [続きを読む]
  • 圧倒的努力
  • 人より優れた結果を出したいのなら、人以上に頑張ればいいだけのこと。言葉にするとシンプルだけど、それが難しい。かの有名なエジソンが言っている。「1%のひらめきと、99%の努力」その通り、きっと努力なしに成功はない。でも、単なる「努力」で成功するなら、世間はみんな成功者。かの有名なホリエモンさんが確か言っていた言葉。「圧倒的努力」今、これがとてつもなく腑に落ちる。「努力」ではなく、「圧倒的努力」。今の自分 [続きを読む]
  • 圧倒的な知識と経験の差
  • ボスを連れ、取引先と打ち合わせ。自分ではグリップできている取引先だと思っていたけど、全然甘かった。上司の自信に満ちた受け答えに先方も目の色を変え、打ち合わせ。全然グリップできてないじゃん、俺。圧倒的な知識と経験の差、人間力の差を思い知る。あぁ、まだまだだな。もっと立派な人間になりてぇ。 [続きを読む]
  • 毎日が勝負
  • 毎日が自分の気持ちとの勝負。勝てる日もあれば、負ける日もある。調子が良い時もあれば、調子が悪い時もある。常に勝ち続ける必要はないけど、勝率は上げていこう。さて、今日は自分に勝てるか。 [続きを読む]
  • 気持ちとの勝負
  • 時間があったので飛び込み営業。でも、結局門前払い。ちなみに先週の金曜も同じ所へ飛び込んでいるので、2連敗。前回は事務が出て来てくれたけど、今回は受付の電話でシャットダウン。おぉ、きびしいねぇ。でも、これでいい。「自分の弱さ」には勝てたから。本当は少し行くかどうか迷ってた。危うくドトールでお茶するとこだった。仕事なんて、面倒なことや気がすすまない事、やりたくない事が殆ど。自分の気持ちがどこまでそれに [続きを読む]