セルガ さん プロフィール

  •  
セルガさん: セル画が欲しい!
ハンドル名セルガ さん
ブログタイトルセル画が欲しい!
ブログURLhttp://serug.sblo.jp/
サイト紹介文昔よりはるかに入手が困難になったセル画。もはやヤフオクでしか手に入れることはできないのか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 15日(平均40.1回/週) - 参加 2018/06/05 02:33

セルガ さんのブログ記事

  • これ、迫力あってかっこいい
  • やっぱり格闘は肉弾戦がいいよね。飛び道具は卑怯だわ。「能力」もあんまりやりすぎると、ただのインチキに見える。男なら肉弾戦!幽助とゴンって、どっちが強いんだろうね?幽遊白書とハンターのキャラが戦うゲームなんて出ないかな。絶対に面白いと思うんだが。幽遊白書のゲームはいくつかやったことあるけど、ハンターは一度もないな。機会があればやってみたい。何本かは出てるでしょ。 [続きを読む]
  • 樹(イツキ) はかっこよすぎるだろ
  • 能力も特殊っぽかったし。ホモっぽかったのもよかったな。蔵馬はなんでイヤな感じがするのかな。たぶん薔薇持ってたりしてるからだ。なんだ、このキザヤローって思ってしまうからね。妖狐は渋い。デザインもかっこいい。樹(イツキ) のシーンって少なかったよね。いいキャラだったから、もっと見たかったわ。 [続きを読む]
  • 映画のキャラか……全然知らん
  • 名前は「ひなしげ」か。なんか幽霊っぽい名前だな。幽遊白書っぽい。髪型が特徴あるな。確か昔さ、幽遊白書のカードダスってのがあったのよ。テレカの自販機みたいなやつ。あれに映画のキャラが少しあったような気がする。今、せっかくだから観てみるか。まったく内容知らないから、普通に楽しめそう。この子、どんなキャラなのか気になるし。 [続きを読む]
  • おっと、ぼたんちゃんが危ない
  • これは御手洗を助けるシーンだね。「なんで助けたの?」「……さあ? 気づいたら体が勝手に動いてた」ってところね。こういうの倒れてくるタンスの角度、影の位置なんかが難しいんだよね。確かなデッサン力がなかったら、到底描けない絵だわ。ほたんちゃん、ファッションセンス良い。オシャレな服♪大怪我にならなくてよかった。 [続きを読む]
  • 静流さんが美しくて、かっこよすぎるんだが
  • 超美人。大人の色気とは、こういう人のことを言うんだろうね。かわいい系と美人系。静流さんはあきらかに後者!かっこいいお姉さん、大好き。浦飯は「うらめしや〜」のうらめし。桑原は「くわばら、くわばら」のくわばらなんだよねwこれも今、気づいたわ。大人になって気づくことって意外と多い。やっぱ作者、ネーミングセンスあるわ。 [続きを読む]
  • 岩本のセル画あるのかよw
  • 最初のほうはこいつが戸愚呂みたいだったからなw幽助にとってはボスキャラ。なんせ手を出したら退学だから。こいつ、強くなった幽助に再会してころされてないか心配だな。ワンパン一発で倒せるだろ。強いって恐ろしいわ。遠距離霊丸なんて、銃より破壊力ありそうだし。幽助がラーメン屋の店主でよかったよ。 [続きを読む]
  • 確か、石落とすシーンだったっけ
  • 飛影の若い頃。……若いっていっても、見た目はあんまり変わらないかも。これもほとんど忘れたw人間の記憶力なんてこんなものだ。漫画をすぐに読むことはできないが、DVDでいいならyoutubeで観れるな。堂々とタダでアニメが観られる時代になったか。よくわからん国の翻訳が入ったり、枠が付いたりするが。子どもの頃は再放送が楽しかったな。今じゃ、再放送でアニメとかやらないからね。 [続きを読む]
  • 飛影の飛んでるシーン
  • 飛影だからね、そりゃ飛ぶよね。真っ黒な衣装だな。不意打ち、しやすそう。スカートみたいなの履いてんだな。これ、もっと身軽な衣装にしたら、さらにスピードアップするだろ。さすがにボス級相手には脱ぐと思うけど。んー、どのシーンだろ。朱雀と戦うときかな? [続きを読む]
  • キタ! 戸愚呂、キタ!
  • 男に大人気の戸愚呂。その脳筋に男は酔いしれる。圧倒的なパワー、強さ。そして、サングラスをはずすとイケメンw実は悲しい過去もあった。これ、アニメだけだった? 戸愚呂をもっと知るには必要なエピソードだよね。あぁ、漫画読みたい。「オレンジジュースください」は名台詞。飲み会で言ってみたい言葉だよね。PS2の戸愚呂は強すぎでした。いや、マジでw [続きを読む]
  • モミアゲ、長すぎだろ
  • まだ若かったとき、「モミアゲ伸ばしたらモテるのか?」って本気で思ってたわ。でも大人になると、その間違いに気がついた。「アニメの世界だけ」実際の大人はもっと肌が汚く、髪も薄くなってくる。こんな美形キャラにはなれない。だが、僻むのはダメだ。大人の男は経済力、包容力で攻めろ。……って、なに書いてんだろ。 [続きを読む]
  • いちいちポーズがかっこいいわw
  • 長い赤髪に甘いマスク。高身長。もうなんか羨ましいのを通り越して、「はいはい、アニメアニメ」なんて思っちゃうwそうか、こういうのがモテるのか。こういうのを目指せばよかったのか。妖怪だから長生きできそうだし。ハゲとか絶対ならないだろ。この幽遊白書の続き、読んでみたいわ。OVAでもいい。集英社のエライ人、企画してくれい。 [続きを読む]
  • 幽助は童顔だったな
  • 不良にしては優しすぎるだろ。あんまりエロくないし、ここぞってときにはしっかり決める。これもモテるなぁ。桑原も、なんだかんだでかっこいいからね。幽遊白書のキャラ、皆かっこいいわ。「浦飯幽助」ってよく考えたら、すごい名前だったよね。なんで親は幽助って名付けたのだろう。 [続きを読む]
  • 女性に大人気の蔵馬さん
  • 優しいからね。しかもイケメン。妖狐になったときは強くて、かっこいいし。モテの代表キャラだわ。でも恋人設定なかったよな。……ん? あったわ。確か漫画であったはず。うん、読みたくなってきた。でも手元にないw飛影との出会いでもあったね。うわぁ、読みてー。 [続きを読む]
  • かっこよすぎるだろ。霊丸!
  • 丸を「ガン」と呼ぶのがいいよね。語呂が良いね、作者が考えたのかな? ……と思ったら、普通に「がん」って読むんだな。そういや「丸薬(がんやく)」とかあるからね。今さらながら、知ってたわ。へぇー。それでも「丸」を使ったところは紛れもない作者のセンス。「霊砲」とか「霊波」だと、ちょいと違う気がする。霊丸は幽助オリジナルの技。どどん波ではない。 [続きを読む]
  • 人気が高い(であろう)黄泉です
  • これもいいキャラ。いいデザイン。技もかっこいい。落ち着いていて、いい男。昔は軽率で無謀なキャラでした。子どもの修羅だったかな。彼もいい。幽助と最後に闘ったのも彼ですよね。これはアニメを強くお勧めしたい。名シーンです。魔界編は特にアニメ!漫画だと少ししか描かれておらず、もったいなく思います。でも、いい終わり方だった。だらだら続けるより、スパッと終わらせましたね。それも漫画のテクです。とてもスピーディ [続きを読む]
  • 静流(しずる)さんです
  • これ、よく売れましたよね。いくらだったんだろう。こういったサブのキャラでも人気なのが幽遊白書なのかな。桑原のお姉さんで、霊感が強いです。弟に似ていなく、超美人。戦闘シーンはないけど、大会で魔族にビール瓶で叩いていたような……。ピンチなときにはなにかしてくれそう、そんなふうに思ってしまいますね。頼りになるお姉さんです。 [続きを読む]
  • ぼたんの喋り方が好きだったわ
  • 最初から最後までずっといたけど、幽遊白書の女キャラってあんまり目立っていない気がする。やはり漫画のメインが戦闘だからね。もっと胸を強調するとか、そういうシーンがあればよかったかなwいや、そういうのがないから硬派なのか。ハンターハンターもエロいシーンないからね。安易なエロはダメってことか。話がそっち寄りになってしまうからな。 [続きを読む]
  • やっぱ複製だったか
  • 商品タイトルが「HUNTER×HUNTER 複製セル画 キルア=ゾルディック」だったから。それでもこんなきれいなセル画だったら欲しいよね。なんとも言えない表情ですwよくこんなの描けるなぁ、と感心。なにか悪巧みしてる顔ですねwこういう髪型って、やたらと女性受けするよね。でも現実だったら……wハンターの最後のセル画紹介はキルア君でした! [続きを読む]
  • かっこいいゴンだってある
  • あれ、このシーン忘れた。ハンター試験のときの服装だと思うけど。後ろから光が当たってるんだよね。それで手前が暗い。色でこんなふうに表現できるのってすごいよね。光の当たり方と陰(影)のことを理解してないと、とても描けないわ。持ってるものはケータイ?今だとスマホになるんかね? [続きを読む]