パーソナルブログメモリ さん プロフィール

  •  
パーソナルブログメモリさん: パーソナルブログメモリ
ハンドル名パーソナルブログメモリ さん
ブログタイトルパーソナルブログメモリ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/field_light
サイト紹介文個人的な簡易記録です。コンピュータ関連をメインでやってます。ようこそ!いらっしゃいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供168回 / 191日(平均6.2回/週) - 参加 2018/06/05 23:38

パーソナルブログメモリ さんのブログ記事

  • 人生も電子工作もそうそう うまくはいかない2
  • ピンヘッダー、購入時にたくさん使うかもと100円高いのを購入!いざ開けてみると直角型 えー!?4曲サウンドが50円、やっすー鳴らしてみましたが、曲は流れずよくみると警報とある、警報なら曲はずるくない!?いずれもよく見ないのがいけない!といういちゃもんですが、人生的にローガンになったようで、よく見えなくなってます。気を取り直して直角ピンをボリュームにはんだ付けおや何か変化ない...ボリュームの抵抗がMAX 1Kで [続きを読む]
  • 最短距離の道すじ
  • ナイトの移動で作ってみました。import randomimport copy#舞台を作るmp=[[" " for x in range(8)] for y in range(8)]#map#障害物を置くfor i in range(40): mp[random.randint(0,7)][random.randint(0,7)]="#" #開始位置と終了位置startPos=(0,0)#PositionendPos=(7,7)#開始位置と終了位置の障害撤去mp[0][0]=" "mp[7][7]=" "#ナイトの移動できる位置dx=[-1, 1, -2, 2,-2, 2,-1, 1]dy=[-2,-2, -1,-1, 1, 1, 2, 2]#移動できる [続きを読む]
  • Python3 素数1行に挑戦してみる
  • 先週25度の夏日を記録していながら今朝は2度こんな日はこたつの中で温かいプログラミングなどいかがでしょう。今回は素数プログラムを1行で料理してみたいと思います。まずは材料のご紹介からです。(1)材料数列 2〜100まで 100g数列 2〜100まで2からその数までのレンジ 少々こんな感じのものをご用意いたしました。print([i for i in range(2,100)])print([range(2,i) for i in range(2,100)])[2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12 [続きを読む]
  • Python3 FizzBuzz1行に挑戦してみる
  • 数字を1から順に言っていき、3の倍数はFizz、5の倍数はBuzz、両者の倍数はFizzBuzzというアレPython3 1行でコーディングしてみることにします。(1) 最初は1から100まで表示print([i for i in range(1,101)])[1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9, 10, 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29, 30, 31, 32, 33, 34, 35, 36, 37, 38, 39, 40, 41, 42, 43, 44, 45, 46, 47, 48, 49, 50, 51, 52, 53, 54 [続きを読む]
  • 電子工作は配線にお金がかかる
  • 一ヶ月ぐらい前から突如スイッチが入ってはじめた電子工作何気に1万を越えている。何にそんなにかかったのかざっくり思い出してみます。何年か前に行っていたときのパーツの名残は唯一これ(押し入れに残っているかもしれませんが引越し時に処分した記憶がぼんやり)ブレッドボード分解できたので、2号機の構想1号機と2号機とまだ使っていないパーツなどざっくりした価格ブレッドボード4枚 1000円ジャンパーワイヤ ピンヘッダー  [続きを読む]
  • 世界を安定させるために
  • 半年ぐらい前だったか一冊の本が図書館の新しく入った本のコーナーで見開きで紹介されていた。世界史MAPS DK社アレキサンダーとかフビライとかそういった人の領土拡大の経緯など見開き1ページで1項目紹介している。最初のページはたしかキュロス。おもしろそうだなと借りてみてその中にペストの項目があってネズミが軍隊のように描かれていた。アレキサンダーとかフビライを疫病と同じ視点で考えているのだろうかという製作者の考 [続きを読む]
  • 宇宙はどれぐらい並列なのか
  • 創造主が複数いてこの世界を利用して競技をしていれば並列化の係数は高いと推測できる。しかし、競技をしているにしては乱数の余地が高い気がするし、効率的すぎればとっくにこの世界は終了しているかもしれない。なんてことを新しいコンテストXmas Rushのプログラムを作りながら考えていました。このゲームなかなか難しい。グラフィックからゼルダのオマージュ。よくある迷路探索型なんだけどデータが特殊。遠い昔、チクタクバン [続きを読む]
  • マイコンを2台買ってみた
  • マイコンを2台(枚)あんまり調べもしないで大人買いしてみました。N328P 750円M1114FDH28 350円一枚はCPUがついているだけ調べてみるとIchigoJamの互換機のようです。パーツを買い揃えればBasicができるようです。もう一枚はN328P、ついに家にもarduino nano互換機がそしてIDEをubuntuに久しぶりにprocessing、しかしドライバーが入らない。ubuntu18.04カーネルが高すぎて対応していない。しかたがないのでubuntu16.04を持ち出して [続きを読む]
  • 2020 小学校プログラミング教育の手引から
  • 「小学校プログラミング教育の手引」の改訂(第二版)についてという極秘資料(実はオープン)を入手してその概要からプログラムを作ってみようと思ったのですが、だいたいググってリンクを貼ってみました。<参考文献>文部科学省 小学校プログラミング教育の手引小学校プログラミング教育の手引(第二版)の概要からA 学習指導要領に例示されている単元等で実施するものプログラミングを通して、正多角形の意味を基に正多角形を [続きを読む]
  • コンピュータを掃除して電源が入らない(焦げ臭い原因の調査)
  • パソコンを掃除する。掃除後電源は入るもののBIOSすら起動せず焦る。再度中を開ける。HD Audio端子が掃除の際に外れてつけなおしてはいるので、再度外して付け直し、あとはメモリに手を添えたぐらい。治った。(逆にちょっと怖い)----------------------------------------------------------------どうにも部屋が煙くさい。また隣人のタバコかと思っていたがどうも違っていそう。いろいろと原因を調べていて、パソコンを内部を確認 [続きを読む]
  • Python3 Codingameで作ったもの
  • 久しぶりにClash of Codeをやってみて作ったpython3のプログラム達です。#p1文字列から数字のものはいくつ#p2こういう計算#p3数列の偶数を足して奇数を引く#p4人形をラッピング#p5xy座標を個別に昇順でカッコつけ#p6構文解析()[]が正しいか#p7範囲内にあるfの倍数を並べる#p8マップの中のoのカズをs倍する#p9 1から9までの魔法陣のようなものを解く#p10 文字列のアルファベットの文字コードをたす、ただし同じものは1回だけたす。 [続きを読む]
  • 泣きたくなる
  • また自転車の後輪のスポークが折れる。島忠の自転車屋、こんなポンコツ売っていてほんとに腹が立つ。そして修理、後輪を外すのでスポーク一本に2700円かかる。これが3回目、あとサドルも一回壊れている。これが経年劣化ならしかたないけど買ってからまだ1,2年。修理後aitendoに行く。そしてその帰りにまたブツンとまた後輪のスポークが折れる。信じられない。スポークが折れる前にいなげやで弁当を買っていて、家に返って食べよう [続きを読む]
  • Pi3でBMP280気圧センサのデータ取得
  • aitendoでゲットした気圧センサー295円、値下げしたようで剥がしてみると795円不思議なのは元々は温湿度・気圧センサモジュールBME280-6P上に貼られているのは温度・気圧センサモジュールBMP280-6Pこちらの記事を参考になんとか読み取れました。smbus2のインストール方法以外は同じ、bme280_sample.pyはhome/piのフォルダで実行しています。<参考記事>第39回「ラズベリーパイで温度・湿度・気圧をまとめて取得!AE-BME280でIC2通 [続きを読む]
  • Pi3に薄膜パネルスイッチ [MSW12B714-3] をつけてみる
  • 秋葉原からは少し離れたパーツショップでaitendoという店に行ってみました。普通のオフィスビルの一角です。値段は安いです。店員は中国の方のようです。こんなパーツを購入。赤色から緑のドットマトリックスに変更とはいきませんでした。ゆるくて手持ちのブレッドボードにうまくささりません。pinの配置も手持ちのアノードコモンのもの違いました。中国製らしく検索してみるとアリババが登場しました。それもリンク切れで詳細は不 [続きを読む]
  • 近所の秘境へ
  • 最近、秘境に格安でいけないかなとか考えていたら、近所になかなかの秘境がありました。看板からは想像つかないかもしれませんが、ここが一番秘境っぽい場所でした。秘境には猫がいっぱいいます。ここは公園なのですが子供が遊びに来ることはないような気がします。中学生ぐらいだと冒険にくるのかもしれませんが。だいたいこの範囲です。スカイツリーにピッタリ太陽が重なります。秘境はここまで葛飾区にはキャプテン翼の関連の像 [続きを読む]
  • 足切りと宅地化
  • 電子工作、現在レベル2ぐらいでしょうか?抵抗の長い足はやはり邪魔なのでニッパで足切り、ラジオペンチほしい(部屋のどこかにはある)これが足切りされたものたちかなどと思っていたら一度親指に攻撃してきました。そして400円で短いジャンパーワイヤも購入。電子工作ってワイヤ代が全体の3割ぐらいかかってます。ワイヤの密林は開拓されとうとう街路樹も伐採されていく。ちょっとピンをまとめるためにここに敷地を置くとか見栄え [続きを読む]
  • 2時間クオリティの音ゲーを作ってみる
  • せっかくモジュール化したので一本新作シンプルに音ゲー4つのレーンで落ちてくるので5段め以下で+1 2段め以下で+2 ないときに押すと-1レーンは左からLUDR、AB同時押しで終了最後までいくとスコア表示します。骨格で1時間演出で1時間ぐらいで作成しています。import dmbos as dmimport timeimport random#titledm.text(0,0,"D",9)dm.text(4,0,"M",9)dm.text(0,4,"B",9)dm.text(4,4,"8",9)time.sleep(0.2)dm.cls()for c in "OTOA [続きを読む]
  • Python3 モジュールを作ってみる
  • モジュールにしてみたい処理があってその前に試作してみました。モジュール内の変数、関数、クラスにアクセスしています。最近話題のさくらんぼ計算もしてみました。9の足し算だと1引いてという計算はやってました。モジュール側#testlib.pya=0def pa(): print(a)class Tes: def __init__(self,x,y): self.x = x self.y = y def sakuranboAdd(self): if self.x+self.y: print(self.x,"+",self.y,"=",self.x+self. [続きを読む]
  • 偏重型モニタの実装
  • 8x8のドットマトリックスでゲームを作ろうとしてもやはり狭すぎる。なんとなく周辺のドットを荒くしてみればいいのではと実装してみました。イメージ、太枠をLED一個とする。複数ある箇所はその座標にある情報の中で一番輝度の高いものを選択する。下のプログラムでwriteWorldメソッドがそれです。このゲームは左右で回転して移動して輝く星を10個とるというものになっています、この今回開発した謎モニタで遊んでみるとそれほど違 [続きを読む]
  • あの密林を越えていけ
  • ジャングルのように鬱蒼としたジャンパーワイヤの森を抜けています。昨夜から配線を見直しています。部屋を片付けていてスイッチが入って大掃除を開始するのと同じです。昨夜は画面を確認しながら、今朝はケーブルの色合わせとかなので画面をみずにどうやら密林で迷子になってしまいました。(なんだこの画面は...配線ズタズタになってる??)あわてて地図(ドットマトリックスの設計書)を確認して現在位置の確認です。主にブレッ [続きを読む]
  • ゲームソフトを3本つくる
  • 3本作ってみました。ドットマトリックス、電子ブザー、ボタンの制御はライブラリにして外だしが今後の課題でしょうか?自分でもなぜソフトを作っているのか、どこに向かって迷走しているのかよくわかりません。ライフワール上下左右で空間を動きAボタンで星をおく。星はライフゲームと同じ法則で誕生し生存し、条件によっては消滅する。LUDRの同時押しで空間は終わるブリリアントスターお姫様からの使者が辺境の惑星に住む自分の元 [続きを読む]