松田周平 さん プロフィール

  •  
松田周平さん: 建築設計事務所「godaiDCMM」のブログ
ハンドル名松田周平 さん
ブログタイトル建築設計事務所「godaiDCMM」のブログ
ブログURLhttps://www.godaidcmmyanmar.com/myanmar-blog
サイト紹介文ヤンゴンを拠点にマンダレーやバンコクでも活動中!!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 11日(平均7.6回/週) - 参加 2018/06/06 17:03

松田周平 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ミャンマーの三年目
  • アラアラ見込みミャンマーも、出張一年。駐在三年目。時間が経つのは早いですね。僕も四十肩になるわけです。ありがたい事に、切れずに設計のお仕事をいただき続けております。もうすぐ駐在四年目。アラアラ ありそうです。サクラタワーの某ゼネコン様のオフィス。来週お引渡しです。サクラタワーで一番綺麗じゃないかと自画自賛。バンコクのバー「花みずき」さん。今週頭にオープンでした。ボトル棚に囲まれたお店。さっそく訪れ [続きを読む]
  • ミャンマーのブログ
  • チーバー見てくださいブログランキングなるものに参加してみました。チーバー!最後にあるボタンを していただければ。こんな感じでFB等でおなじみの猫おじさんが、ランキングに入る日は来るのか!↓↓↓ ランキングに参加しています!!! [続きを読む]
  • ミャンマーの情報誌
  • ミンミンジー マチネー! 一目惚れしないでね!godai DCM Myanmar のデザイナーである松田のインタビューが、ミャンマーでNO,1の情報誌である”MYANMAR JAPON BUSINESS”の特集記事に掲載されました。って事で、ミンミンジー マチネー!こんな感じの記事が、、、こんな感じの表紙の最新号に、、、載ってます!!!http://myanmarjapon.com/MYANMAR JAPON↓↓↓ ランキングに参加しています!!! [続きを読む]
  • ミャンマーの地方
  • トゥェヤァダーワンターバーデーはじめましてミャンマーはヤンゴン以外でのお仕事。はじめましてマンダレー!https://www.godaidcmmyanmar.com/myanmar-worksPanasonic SERVICE CENTER MANDALAYヤンゴンから飛行機で一時間。外国人価格で往復200ドル以上。(ちなみにバンコクは100ドル程度。)はるばる現場に通い、今までになかったタイプのデザインの完成を迎えました。自分の幅が広がっていきます。次はバンコクのレストランが、 [続きを読む]
  • ミャンマーの2018年
  • ロー↓チンデー欲しいロー↑を上げて発音すると、、、良くない意味になりますので。。。長らくブログは更新しておりませんが、そこはインスタにとってかわってます。新しいお仕事等でブログは更新してまいりますので。写真は直近のお仕事「GRACE japanese total beauty salon」さんです。坊主頭で美容室すら行かない僕ですが、キッチリ設計させていただきました。笑https://www.godaidcmmyanmar.com/myanmar-works詳しくは、godai [続きを読む]
  • ミャンマーの見積
  • バラウレ?いくら?目立っては動いていませんが、パソコンとにらめっこで作業しております。某オフィス様と某ビューティーサロン様。ほぼ同時に進行しております。どちらも図面は描き終り、見積の真っただ中。どちらも良い感じになりそうな予感です。最近の友人との会話の中で、僕のあだ名がパレ男となりました。パレ―コンド周辺でお仕事をいただくことが多いためです。サクラタワー周辺でもお仕事増えておりますので、そのうちサ [続きを読む]
  • ミャンマーの日本人
  • ケッサマシブー心配ない雨季が終わったのかと思う日々が続いて、カビもろもろとお別れかと思っていました。しかし、、、ここ数日、、、土砂降りやないかい!!!しかし、こんな雨季のヤンゴンでもWAOJEという熱い日本人の集まりがあり、参加させていただいております。定期的に集まり勉強会や意見交換会など、皆様のお話を伺っていると、この異国、しかも途上国でビジネスをするには様々な問題がついてまわりますが、ケッサマシブ [続きを読む]
  • ミャンマーの椅子
  • ゼーチーデー高い(価格が)油断するとブログの更新を忘れますね。。。これも雨季のせい。。。先日、現在設計を進めさせていただいているビューティーサロンの椅子を探しに行きました。数センチの差で座り心地に大きな差が生まれるので、椅子は非常に難しいアイテムの一つです。ましてやビューティーサロンで使われるものですから、命ともなるものです。実際に座ってみたり、触ってみたり、同じデザインでも生地や下地で感触もこと [続きを読む]
  • ミャンマーの現調
  • アーマシーブ力がない日本でもミャンマーでも、新規の物件が動く時には、現調を行います。新築であれば土地、改装であれば建物といった具合に。ただ、日本とミャンマーでは手間が違います。ミャンマーでは、図面その他の資料がまったくありません。時間と予算に余裕があれば、専門業者に調査をお願いすることも出来ますが、業者もミャンマーなので信頼性の問題もあり。僕は意匠デザインですから、最初からある程度のプランは必要と [続きを読む]
  • ミャンマーのビューティー
  • ケッテー難しい長らくブログの更新が、ケッテー、ケッテー。日本は、夏だ!お盆だ!と一年でワクワクする季節の一つでしょうか。僕も負けずにワクワクしております!新しい物件です。ビューティーなお店。ヤンゴンでの今までの店舗設計を高く評価していただき、ご依頼いただきました。設計者としては嬉しい限りです!現調を終え、どんどん進んでいきます!他にも日系レストラン、ミャンマー系レストランや住宅などなどお話しいただ [続きを読む]
  • ミャンマーの物件
  • ナーミージーナーミーが名前ジーが大きい名前+大きい=有名先日、レストランのテナントの調査に行ってきました。海外から来られるお客様のご要望を伺って、先に候補を絞るためです。お世話になっている不動産の方に声をかけさせていただいて、一日かけ数件まわりました。上の写真はその一つの周辺です。サヤサンランという通りで、ヤンゴンでもっとも地価が高い通りです。国内外から有名なレストランも進出が続いております。この [続きを読む]
  • 過去の記事 …