BK さん プロフィール

  •  
BKさん: 植物手帖
ハンドル名BK さん
ブログタイトル植物手帖
ブログURLhttps://botanical.hatenadiary.com/
サイト紹介文出会った植物の気ままな覚え書き
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 122日(平均0.3回/週) - 参加 2018/06/07 12:27

BK さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 5月頃、鎌倉のあちらこちらの木の枝に小さな赤い実を見ることができる。つんつんとした細い角のようなものが四方に伸びている。私がそれを桑の実と知ったのはつい4〜5年前のこと。以前住んでいた家の近くの川沿いに一本の桑の木があり、そこにたわわに実っているのをみつけたのが初めての出会いだった。すごい発見と思って友人達に話したら、結構ポピュラーなものらしく、すでにジャムを作っているとか、春先子供たちの外遊び [続きを読む]
  • 肉桂
  • 子供の頃、風邪をひいたときのお楽しみは浅田飴を舐めさせてもらえることだった。今はパッション味というのがあるそうだが、当時、浅田飴のフレーバーは青い缶でミント味の「クール」と茶色の缶の「ニッキ」の2種類だったと思う。ちょっと抹香臭いようなニッキの風味だけれど、子供ながら結構好きだった。私の中でニッキ味の記憶というのは浅田飴の味がほぼ原体験といってもよいだろう。(厳密には違うのだけれど)中学1年の [続きを読む]
  • カニクサ
  •                          kito*ka-plants以前住んでいた家の裏庭に2階に住む人のための外階段があったのだが、ある年気がつくと手すりに蔓植物が絡みついていた。私の身長より高く、2mくらいはあっただろうか。蔓の下の方の葉は切れ込みがあって細長く、羽のような形をしている。そして上にいくにしたがって細かい葉になる。そのちりちりとした様子が、観葉植物のアジアンタムに少し似てい [続きを読む]
  • 紫陽花
  • kito*ka+plants今の家に越してきて初めての夏、押し入れに入れた布団が一気にカビてしまった。話には聞いていたが、改めて鎌倉の湿度の高さを実感したエピソードである。紫陽花は水を好むと言われるが、それは土壌の水分のことばかりでなく、空気中の湿度も当てはまるそうだ。こういう土地だからこそ、しっとりとした質感と美しい発色の紫陽花が育まれ、6月になれば多くの観光客が押し寄せるのだろう。英名のHydrangeaは ギ [続きを読む]
  • ヤブガラシ
  • 食べると辛いからヤブガラシなのかと思いきや、藪を枯らしてしまうほどの勢いで蔓延るからヤブガラシなのだそうだ。英語では Bush killer。まさに同じ意味あいのネーミングであるところが面白い。「道端、林縁、荒地などに生え、市街地では公園のフェンスなどによく絡まっている」とウィキペディアには書いてあった。若い葉は裏が赤紫色。それが透けているため、葉脈や縁の部分にその色が見えている。茎も先端の細い所や枝分か [続きを読む]
  • 過去の記事 …