英語コーチKumi さん プロフィール

  •  
英語コーチKumiさん: 自分に自信がつく”英語力”を最短で手にいれる
ハンドル名英語コーチKumi さん
ブログタイトル自分に自信がつく”英語力”を最短で手にいれる
ブログURLhttps://ameblo.jp/eigorainbows/
サイト紹介文脱☆英語苦手コンプレックス!英語コーチ、英会話、英語学習法、TOEIC、学びやコトバ、旅、読書・・・
自由文独学や英会話教室で、英語が上達しなかった方、それはあなたのせいではありません!
たった3か月後、「英語ができた!!」の自信を手にいれて自由になりませんか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 190日(平均3.6回/週) - 参加 2018/06/08 08:58

英語コーチKumi さんのブログ記事

  • 英語学習者 初心者あるあるって何ですか?
  • これは先週クライアントさんから訊かれた ご質問です。 そしてこうおっしゃいました。もしそれが事前に分かっていれば解決策を教えていただけますか? こんにちは!英語コーチKumiです。 今日は私なりのお答えや解決策を皆様にも共有させていただきたきます。 英語を学習される際のちょっとしたお力になれると嬉しいです。 英語学習者 初心者あるあるって何ですか?人によって違うしな〜って、実はすごく悩みましたが私の答えは [続きを読む]
  • 英会話教室に行って効果がある人、ない人
  • 英会話教室に行って効果はある?ない?こんにちは!英語コーチKumiです。 英会話教室に行って同じレッスンを 同じ期間受けても得られる英語力には人によって大きな差が出ます。今日はその差についてのお話です。私は約10年間英会話講師として約1200名の方とご縁あり指導させていただきました。 英会話、TOEIC、ビジネス英語などフィールド問わずこのタイトルの通り「差」があることに気づきました。 英会話教室に行くことをご検討 [続きを読む]
  • 「怒り」の処方箋
  • 今日は踏み込んで「怒りのコントロール」のお話です。 こんにちは!英語コーチKumiです。 というのも「怒りの根源はひらがな2文字です」というお話を以前こちらの本を参考にさせて頂きまして・・・マンガでやさしくわかるアンガーマネジメント1,512円Amazon 「じゃあ、怒りが生まれるメカニズムは分ったけど、実際コントロールなんかできるの?」というお声をいただきました。詳しくは上記書籍ですが一部ご紹介します。私も実際に [続きを読む]
  • データで攻略!TOEICのすべて
  • これは実は本のタイトルです。今日は2018年10月5日発売「AERA English」からのお話、あるデータをご紹介します。 ちなみに「達人直伝!英語で雑談できるコツ」がサブトピック。気が付いたらもう手にとってレジに並んでました さてみなさんTOEICの平均点ってご存知ですか?「いや〜このまえTOEIC受けたらめっちゃ難しかったで〜。」「ホンマホンマ、わしなんか、最後全部「B」にしたで、俺の名前はBobやからな!」「わしは、こ [続きを読む]
  • [英語でひとこと]やっぱりね〜!そうだと思ったよ!とニヤリとした時
  • 日本語の「やっぱり」は英訳しにくい言葉の一つです。なぜなら意味がたくさんあるからなんです。 例えば「今でもやっぱりあの人のこと好きなんです」「今も変わらず」の意味 「やっぱりやめとけばよかった。」「後悔、〜しておけば」の意味 「やっぱりあの人は来なかったね。」「最終的には」の意味 「うーん、やっぱりやめておくよ」「気持ちが変わって」の意味 「やっぱり、あれですか、行っときますか?」(オジサンが一杯のみ [続きを読む]
  • 英語コーチング3週間で?!
  • 今日はあるクライアントさんの声をご紹介します。2歳と4歳の女の子ふたりのママでもありフルタイムの高校英語教師でもあるHさん。もちろんスタート時からすでに高い英語力をお持ちだったんですがお悩みは主にスピーキングとリスニングでした。「もっと自信を持って話せるようになりたい。」ブログからお問い合わせをいただいたんですが体験セッションをさせていただいた際にはそうおっしゃっられていました。毎日想像を絶するくら [続きを読む]
  • [英語でひとこと]トイレ借りていい?
  • これは私の恥ずかし〜い英語の間違い体験談でもあります。 ブログの最後にその体験談をモトに気づいた「単語や文章の効果的な覚え方」を載せていますよ〜。 こんにちは!英語コーチKumiです。 まずは世界どこに行っても使うであろうとっても有用性のある一文に今日は注目です。 間違いの根拠になったこと・・・それを映像化すると、まさにこの写真です初めての海外、オーストラリア。そこで初めて出来た外国人の友人。それはドイ [続きを読む]
  • これからの子供に本当に必要な力とは?
  • 学力?コミュニケーション能力?集中力?考える力?むしろ体力?!強い心??やはり・・・生きる力? さて皆さんの答えは?? 大きなテーマにしてしまいましたが実は先日の私のブログこども英語教育研究会より心に残った言葉を一つ今日は紹介させていただきます。・AIの台頭・高齢化問題・外国人労働者の流入・国内マーケットの縮小 不安要素ばかりが取りざたされている昨今。「これからは英語力が必要だ〜!!」と叫ばれ続けて久 [続きを読む]
  • 英語は直さない方がいい、その理由
  • 直さないほうがいい?だったらいつも間違ったままになるんじゃないの? そう思いますよね!でもこれには条件があるんです。 こんにちは!英語コーチKumiです。 直さない、というのはここでは「言い直しをさせない」という意味です。私は絶対に英語の言い直しをさせません。「Kumiコーチ!私いっぱい言い直しさせられましたよ!」なんてクライアントさんの声が聞こえてきました。はい、オトナの人にはします。 理屈で英語を一度学 [続きを読む]
  • [英語でひとこと]やっとだよ!!って笑顔になった時
  • 行動を伴わない想像力は、何の意味も持たない。Imagination means nothing without doing.byチャーリーチャップリン こんにちは!英語コーチKumiです。 今日の[英語でひとこと]やっとだよ!!って笑顔になる時これって皆さんにとってはどんな時ですか?・ずっと夢にまで見た資格が手に入った時・したかった仕事が見つかって採用が決まった時・婚活期間を経て、幸せな結婚をした時・山の頂上に立った時・目指していたゴールや成 [続きを読む]
  • 「学びに向かう力」について学ぶ
  • Education is the kindling of a flame, not the filling of a vessel.教育とは、炎を燃え上がらせることであって、入れ物を満たすことではない。byソクラテス 出席させていただくたび、英語のもつ可能性や広がり子供たちのすばらしい才能オトナも含めて「学び」の面白さそしてなんといっても教育の深い深い意味と意義について考えさせられる・・・ そんな毎年楽しみにしているワークショップがあます。それはこれ↓ 申し込み [続きを読む]
  • [英語でひとこと]私まだ50歳ですよって言いたい時
  • 「もう」30歳 という方もいれば「まだ」50歳 って言う人もいる・・・。 さてその差は?このおばあちゃんなら「あら、わたくし、まだ80さいよん。新しい帽子買っちゃった」って言いそうですね こんにちは!英語コーチKumiです。 先日こんな調査を見つけました。 「まだ」と「もう」年齢の前にどちらの言葉を入れるかで肌年齢は変わる!? 女性の肌を研究している「フェイスマスク研究所」が東京近郊に住む50代の女性を対象に、「年齢 [続きを読む]
  • 怒りの根源、それは「ひらがな二文字○○」
  • 今日は「怒り」について の話。怒りんぼさん必見です。 こんにちは!英語コーチKumiです。 以前に親野智可等先生の子供を叱ること、謝ることのお話をご紹介しました。「ごめんなさい」の届け方 今日は「怒り」の根源に存在するひらがな二文字のお話です。怒りをうむその平仮名二文字 それは「べき」です。 べき つまり「〜するべき」の価値観です。自分には当たり前に存在するルールや信念、また願望や理想のことです。 [続きを読む]
  • 今いるこの場所の 大きさと奇跡の真実
  • 最近の「THE秋の空」は高くてとっても気持ちいいですね。今日もいい天気にな〜れ!空を見上げることができる日ってそれだけで気分がよくなりますよね。こんにちは!英語コーチKumiです。 私のブログに来ていただいている方にはお馴染みですがうちの息子は宇宙が大好きです。素晴らしい宇宙の絵本と、宇宙についての息子の名言(??) その影響で私も最近宇宙や空が大好きになりました。「学び」ってうつるんですね・・・! 今日 [続きを読む]
  • 英語学習にゴールはあるか?
  • 今日のタイトル「英語学習にゴールはあるか?」 こんにちは!英語コーチKumiです。 皆さんはどう思われますか?率直な私の意見は・・・「NO」です。 どんなに資格をとってもどんなにリスニングやスピーキングの力があがっても語学として英語を学習するうえではゴールラインは ないと私は思っています。 いつも道半ば・・・というわけです。 じゃあいつまでやり続けるの?今日は「英語学習のゴールby英語コーチKumiからの視点」 [続きを読む]
  • [英語でひとこと]焦っている人への優しい一言
  • 今日近所のスーパーに行くとハロウイングッズとハロウインスナックがもうすでに赤札を貼られて山積みされてました。 おーい!まだハロウイン始まってないよ〜 こんにちは!英語コーチKumiです。 ちなみにハロウインで子供たちが お菓子をもらうために言う言葉はご存知"Trick or Treat"(トリックオアトリート) 和訳は「 お菓子をくれないとイタズラしちゃうよ 。」 でも何でこんな日本語訳になるの?って思ったことありませんか [続きを読む]
  • 「ごめんなさい」の届け方
  • Life is too short, so laugh when you can, apologize when you should, and let go of what you can’t change.人生は短い。だから笑える時に笑って、謝った方が良い時は謝って、変える事が無理ならあきらめよう。by詠み人知らず こんにちは!英語コーチKumiです。 今日は私が好きな先生のおひとり教育評論家の親野智可等先生(こちらがホームページ)からのお話です。 さてみなさん・・・Q: 親は、子供に謝りますか? 例え [続きを読む]
  • 英語コーチの中国語
  • 私は一年だけ駐在妻をしていたことがあります。場所は中国湖北省、武漢。もうずいぶん前のことです。一週間 ご無沙汰しました。こんにちは!英語コーチKumiです。今日は当時の武漢での私の中国語学習についてお話します。いや〜、中国語、私には今でも難しいんだよ〜はあ〜?中国語が難しいだと〜?!おめぇ、コーチだろうがなんて、パンださん・・・怖いこと言いませんよね 出発前 ホントにニーハオ(こんにちは)とシェイシェ [続きを読む]
  • [英語でひとこと]年月が流れる速さに気づいた時
  • お盆が終わると もうハロウィンハロウィンが終わると クリスマス 時間経つの、はや!!! いつからこんなに時間が加速したんだろう?そう思うことないですか?こんにちは!英語コーチKumiです。 今日は年齢を重ねると なぜ時間が加速して感じるのか?のお話とそんな時に使いたい英語のフレーズについて です。 同じ24時間365日なのに子供の時に比べてなぜ時間が経つのがはやいと思うのか調べてみるとそう感じる いろい [続きを読む]
  • 「ぐずぐず脳」をきっぱり治す!
  • 今日のブログのタイトル実はこれ 最近読んだ本のタイトルです。サブタイトルは「人生を変える7日間プログラム」魅力的ですよね!こんにちは!英語コーチKumiです。この本の著者は人工知能研究者でもあり 脳科学コーディネーターでもある黒川伊保子先生。 彼女の著書は、とても語り口が軽快で 難しい内容でも 彼女の本で読むと 間違いなく分かりやすくなります。家族、子育てや教育に関する著書も多く 興味がおありの方には [続きを読む]
  • 自分のための英語か、子供のための英語か
  • 「これからの時代はやっぱ英語よね!!」「英語、出来ないと、将来子供が困るものね。」 これは巷でよく聞かれるママトークの話題の一つです。 こんにちは!英語コーチKumiです。 「将来子供が困るから、子供に英語をさせてあげなければならない。」「これからの時代に英語は必須だから、英語は小さい時から させないといけない」 本当にそうでしょうか? 英語コーチとしてまた親子英語クラスの主宰者としてまた一児の母とし [続きを読む]
  • 先が見えない、そんな時には?
  • It’s all about the journey, not the outcome.すべては過程だ。結果ではない。byカール・ルイス こんにちは!英語コーチKumiです。 こんなこと思ったりすることはない、方が もちろんいいですが・・・たまに ありませんか?↓↓ 先が見えない英語学習・・・先が見えない人生・・・ そんな時には・・・ 角度を変えると いいみたい 今日はそう思った 「ひとこと」のお話です。たまたま見つけた「だまし絵」・・・リアル [続きを読む]